R2wbue26zazdgrkgghce

コツ

CATEGORY | コツ

自分で引っ越しする際のコツを紹介!冷蔵庫や仏壇はどうする?

2019.03.27

自分で引越しすることを検討中のみなさん。自分で引越しするのは、意外と大変です!自分で引っ越しをするときの事前準備や、梱包・運搬のコツをご紹介します。大物家電の冷蔵庫や先祖の家である仏壇についても調査しました。快適な新生活をするための満足いく引越しを応援します。

  1. 自分で引越しするコツ!
  2. 自分で引越しするコツ!【手順】
  3. 自分で引越しするコツ!【冷蔵庫】
  4. 自分で引越しするコツ!【仏壇】
  5. 自分で仏壇の引越しをするときの梱包のコツ
  6. 自分で仏壇の引越しをするときの運搬のコツ
  7. 自分で引越しするコツ!【まとめ】
引用: https://www.sou-un.jp/images/car02.jpg
「引越しを自分でしたけど、思った以上に大変だった!」という経験者は多いです。段ボールなどを集めたり、荷物の搬出入など、準備もやることがたくさんあります。また、自分で引越しをすると、荷物破損のリスクも高くなります。
自分で引越しするためのコツ、冷蔵庫や仏壇の引っ越しについて、調査しました。
まずは、荷物を運ぶには、段ボールが必要です。荷物は事前に選別をして、なるべく減らしましょう。
段ボールは、ホームセンターやネット通販などでも購入できます。けれども意外に高いです。

必要な段ボールの目安

引用: http://d30uxjjrk95rd.cloudfront.net/img/event/tenkyo/img_cont02.jpg
単身    10個~15個 2人~3人   20個~30個 4人以上  50個以上
スーパーやホームセンターなどで、中古の段ボールを無料でもらう方法もあります。段ボールの強度には注意が必要です。強度がある段ボールがおすすめです。

食器や本など、重いものを運ぶのに適しているのは

ペットボトル・洗剤・調味料などの段ボールです。小さめですが、重い物が入った段ボールは、強度が抜群です。

洋服などの軽いものを運ぶのに適しているのは

引用: https://img.phoenix.webcrew.co.jp/3051/cont_images/facet_content/181/moving-rent-a-car-1.jpg
お菓子・おむつ・トイレットペーパーなどが入っていた段ボールです。大きめの段ボールで、あまり汚れていないことが多いです。
衣類などは、強度のある厚手の大きなポリ袋に入れて運ぶのもおすすめです。ポリ袋は重ねにくいのと、トラックの走行中に落ちる危険もあるので、十分注意して下さい。

レンタカーを借りる場合

自分で引っ越しをする場合は、車と運転手が必須です。軽トラックなどで何回も往復するのか、普通トラックなどで1度に運ぶのかを考えておきます。
レンタカーを借りる場合は、ガソリン代も必要です。事前に希望の車種が借りられるように、予約しておきます。遠方への引っ越しでレンタカーを乗り捨てる場合は、別途料金が発生するので確認が必要です。

レンタカー参考価格

軽トラ2人乗り 6時間まで  5,400円 12時間まで 6,800円
2tトラック3人乗り 6時間まで  9,800円 12時間まで 13,000円
引用: https://www.chiemax.com/moving/wp-content/uploads/pixta_15492810_S-640x426.jpg

上手な荷造りのコツ

荷物を搬出入しやすい荷造りは、重要ポイントです。段ボールの大きさはなるべく揃えて、車に積みやすくしましょう。重たいものは小さめの段ボール、軽いものは大きい段ボールに詰めます。欲張って段ボールに荷物を詰めすぎると、重くて運べないので加減してください。
食器などの割れ物は小さい段ボールに入れ、段ボールに「割れ物注意」と書きます。段ボールの底面は十字でガムテープを張り、底に新聞紙を丸めたものを入れると緩衝材になります。
食器類は1枚ずつ包み、皿やグラスは立てて、茶碗やコップは伏せて入れます。段ボールの中で動かないように、隙間に新聞紙などを詰めと安心です。なるべく大きくて重いものを下に、軽い物を上に入れるのが運びやすく割れにくいコツです。
引越しの中でも特に大きな家電は、冷蔵庫です。自分で冷蔵庫を引越しにはコツがあります。以下が手順とコツです。

自分で冷蔵庫を引っ越しするための事前準備

引用: http://冷蔵庫引越し.xyz/img/f8e3f31e0e15c34c71aea4d204edd0f1_s.jpg
①引越しの6時間前(霜がついている場合は10時間前)に切ります。 ②製氷皿を外し、氷を捨てます。 ③余分な水分を拭き取り、電気コードやアースはテープなどで側面に貼っておきます。

自分で冷蔵庫を引っ越しするための注意

・冷蔵庫は横に寝かせて積まない。 ・必ず固定する。(本体・扉・ケース・製氷皿) ・新居に設置後、時間を置いてから電源を入れる。
引用: https://image-sharing.s3.amazonaws.com/uploads/ending/path/5364/butsudan-idou.jpg
「仏壇の引越しを自分でやってバチがあたらないかな?」という不安を持つ人が多いです。けれども、正しい手順を知り、コツが分かれば、自分で仏壇の引越しはできます。

自分で仏壇の引越しをするときの手順とポイント

引用: http://冷蔵庫引越し.xyz/img/baddc5340038bf4ec05b2eea7feb76dc_s.jpg
①仏壇と設置場所のサイズを測っておきます。 ②搬出口と搬入口を測っておきます。 ③仏壇の梱包をします。 ④仏壇を移動します。 ⑤再び仏壇の飾り付けをします。
引用: https://hikkoshihiroba.jp/article_img/article/bd38cac94490c7387c38ff728c59b680.jpg
仏壇は先祖の家だと思って、大切に扱い、丁寧に梱包しましょう。
①仏壇の中に動くものを残さない(外せる部位は別々に梱包)。 ②扉が重なる部分が傷つかないように注意します。 ③引出しなどが飛び出ないようにします。 ④仏壇の表面を傷つけないようにします。 ⑤水拭き、ゴシゴシこするのは禁物。カビ・傷・剥げの原因になります。
毎日見ている仏壇でも、自分で並べ直すと記憶があいまいで位置が分からなくなることがあります。写真を撮っておけば、見ながら飾り付けができるのでおすすめです。
仏壇を運ぶときは重心を下にして、しっかり持ちましょう。助手席に乗せることが可能なら、必ずシートベルトで固定しましょう。仏壇を横にしてはいけません。仏壇の側面は強度が弱く破損しやすいからです。うつ伏せも正面の扉や引出しが壊れやすくなります。仰向けはOKです。
引用: https://techcrunch.com/wp-content/uploads/2015/09/3737216640_3e1111785e_b.jpg?w=730&crop=1
自分で引越しを行うメリットは安上がりで好きな日時に引越せることです。見知らぬ引っ越し業者を自宅に入れずに済むのもポイントです。
ただ、人員・車・資材・準備が大変だと思う人は、無理をせず一度引っ越し業者に見積もりを依頼してみてはいかがでしょうか?スマホで手軽に電話番号の入力もなく、複数の業者を比較できます。
引用: http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/cincy/20150924/20150924132315.png
この春、自分で引っ越しするも良し、引越し業者に頼むのも良し。満足のいく引っ越しで、気持ちの良いスタートを切りましょう。

関連記事