Sianms1b4gpsvulxqveq

メイク

CATEGORY | メイク

ジェルネイルをセルフできれいにオフするやり方!爪のケア方法も!

2019.05.06

綺麗なネイルは女性にとって憧れるもの。ジェルネイルは落ちにくいと大人気ですが、その分セルフでオフするにはきちんとした手順があります。知らないと爪を傷つけるリスクがあるので、リムーバーを使ったジェルネイルの正しいオフの仕方をチェックしておきましょう。

  1. ジェルネイルの特徴
  2. ジェルネイルをオフするために用意するもの
  3. ジェルネイルをオフする方法
  4. ジェルネイルでやってはいけないオフ方法
  5. オフした後はネイルケアを
  6. ジェルネイルは正しくオフしよう
Ilkjewcb9ib1r67nprzn
引用: https://www.amazon.co.jp/dp/B06XQ1L3JB

ジェルネイルは粘着性のある液体をネイルに塗り、ライトにあてて乾かすことで硬化しマニキュアのようにネイルを綺麗に見せてくれます。

Dwzorwkasj5aob9puknp

マニキュアよりも長持ちすることで人気のあるジェルネイルですが、長持ちしてジェルが落ちにくいということは、セルフで綺麗にオフするのがちょっと難しいということでもあります。ジェルネイルを間違った方法でオフしてしまうと、爪自体を痛めてしまうことも。ジェルネイルをセルフでオフするなら、正しい方法を知っておきましょう。

P5ydpmlcxiw1lfhpdh1v

ジェルネイルをセルフでオフするためには、まず必要な道具を用意しておく必要があります。ちょっと数は多いですが、ネイルを傷めずにオフするには必要なものなのできちんと用意しておいてくださいね。

必要なもの

Ixohl8abz98n2c5piqu2
引用: https://www.amazon.co.jp/dp/B0197V2OV0

ジェルネイルをセルフオフするために必要なのは、①ジェルリムーバー・②ジェルネイル用のネイルファイル・③アルミホイル・④柔らかいコットンの4つです。ネイルファイルはジェルネイル用のものを用意すること、コットンの表地が固い場合は中の柔らかい部分を使いましょう。

探せば、ジェルネイルのオフセットを販売していたりもするのでそちらで揃えてみるのもよいでしょう。

ジェルネイル オフセット
価格 ¥ 1,400

①ネイルファイルで表面にキズをつける

41srkl9x3il
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41SRkl9x3iL.jpg

まずはジェルネイルのリムーバーをよく染み込ませるために、ジェルネイルの表面を全体的にネイルファイルでキズをつけていきます。あまり力を入れてしまうと爪本体も傷つけてしまう可能性があるので、表面をキズつけるよう意識するのがポイント。

②コットンにジェルリムーバーを染み込ませる

Bbx8vz1twpvlz1zggvme
引用: https://www.amazon.co.jp/dp/B07LFYYSWP

ジェルネイル同じくらいに切ったコットンに、ジェルリムーバーをしっかりと染み込ませてから爪にのせます。ジェルリムーバーはけして肌に優しいものではありませんので、なるべく肌につかないようにあまり大きく切らないようにするのがコツです。

③アルミホイルを指に巻く

リムーバーが染み込んだコットンをジェルネイルにのせた後で、その指をアルミホイルで包んで10分程度放置します。この時ぼうっと待っていてもいいのですが、指サックを用意してはめておくと他の作業をすることもできます。

④浮いてきたジェルネイルをとる

10分放置すれば、ジェルネイルが自然に浮いてきています。これをジェルネイル用のネイルファイルで丁寧にとることでオフすることができます。まだくっついている部分があった場合は、リムーバーをつけたコットンをつけて再び放置してからとりのぞきます。力任せにとるのはNGです。

1 / 2