Gzge2kxyizzelwtjkhtv

パソコン

CATEGORY | パソコン

Instagram埋め込みをするには?WEBサイトに埋め込む方法!

2019.05.13

Instagramでは埋め込みが可能です。今回はInstagramで埋め込みを行えるようになりたい、Instagramの投稿を他のサイトでも一覧で見せたいという方にぜひ知ってほしい、Instagramにおける投稿をサイトやブログに埋め込みをする方法をご紹介。

  1. Instagram埋め込みができる?WEBサイトにどうやって埋め込む?
  2. Instagramで埋め込みをするメリット
  3. Instagramでは埋め込みが2つの方法で行うことができる!
  4. Instagramで埋め込みをする方法①HTMLタグ
  5. Instagramで埋め込みをする方法②外部ツール
  6. Instagramで埋め込みをするのにおすすめの外部ツール①InstaWidget
  7. Instagramで埋め込みをするのにおすすめの外部ツール②SnapWidget
  8. Instagramでマーケティングをしたい方におすすめの著書:いちばんやさしいInstagramマーケティングの教本 人気講師が教える「魅せるマーケ」勝利の法則
  9. いちばんやさしいInstagramマーケティングの教本 人気講師が教える「魅せるマーケ」勝利の法則の口コミ
  10. Instagaramで埋め込みをしてみよう!
Qaxvqriqghecueh33obm

今回はInstagramで埋め込みを行えるようになりたい、Instagramの投稿を他のサイトでも一覧で見せたいという方にぜひ知ってほしい、Instagramにおける投稿をサイトやブログに埋め込みをする方法をご紹介しますが、Instagramでは自分の投稿を他のサイトに表示させることができるということをご存知でしょうか。Instagramは埋め込みという機能があり、そちらを利用することにより表示が可能です。

Pihoukidilo2qzhf26ul

Instagramは画像や動画を共有することができるソーシャル・ネットワーキング・サービスですが、サイト内だけでなくサイト外でも宣伝もできるということになります。今回はInstagramの埋め込みのメリットや埋め込みを行う方法やマーケティングにおすすめの著書についてもご紹介をするので、ぜひInstagramでの埋め込み機能について覚えてください。

関連記事

Qabjzwmethweohllavfz

まずはじめに、Instagramで埋め込みを行えるようになりたい、Instagramの投稿を他のサイトでも一覧で見せたいという方にぜひ知ってほしい、Instagramで埋め込みをするメリットについてご紹介をします。

Qaiu8a5yfzuspcjee6y3

Instagramのようなソーシャル・ネットワーキング・サービスの内容をそのままブログやサイトとリンクさせ、一覧で表示させることができるようになるので、マーケティング・広告という意味で非常に効果のあるものとなるといえるでしょう。特に会社でマーケティングを担当されている方や、自分で作品などを作って発表している方はInstagramや埋め込み先のサイトの質を上げるという意味においても重要と言えるでしょう。

B2ocyhphvzqbafiomluz

続いては、Instagramで埋め込みを行えるようになりたい、Instagramの投稿を他のサイトでも一覧で見せたいという方にぜひ知ってほしい、Instagramで埋め込みをする方法についてご紹介します。Instagramでは埋め込みが2つの方法で行うことができます。このあと、実際に埋め込みを行う2つの方法についてご紹介をします。

1 / 3