Bvy0j64ctiodpjbsr6q3

スマホ

CATEGORY | スマホ

Instagramの裏垢を作る方法!おすすめのマル秘方法解説!

2019.05.13

Instagramでは裏垢が作成できます。今回はInstagramで裏垢を作りたい、サブアカウントを持ってみたい、友達にばれないような作り方を覚えたいという方にぜひ知ってほしい、Instagramにおける裏垢・サブアカウントの作り方やおすすめポイントをご紹介!

  1. Instagramの裏垢を作るには!おすすめの方法をご紹介!
  2. Instagramの裏垢(サブアカウント)を作るメリット①気持ちが楽
  3. Instagramの裏垢(サブアカウント)を作るメリット②自分用のアルバムにも
  4. Instagramの裏垢(サブアカウント)を作るデメリット
  5. Instagramの裏垢の作り方
  6. ばれないInstagramの裏垢の作り方・おすすめポイント①プロフィール
  7. ばれないInstagramの裏垢の作り方・おすすめポイント②登録メールアドレス
  8. ばれないInstagramの裏垢の作り方・おすすめポイント③非公開アカウント
  9. ばれないInstagramの裏垢の作り方・おすすめポイント④フォローする人
  10. ばれないInstagramの裏垢の作り方・おすすめポイント⑤ストーリーの閲覧
  11. Instagramの裏垢の消し方
  12. Instagramの裏垢を作ろう!
引用: https://www.biscuitsandbath.com/wp-content/uploads/2018/05/instagram-logo-2.png

今回はInstagramで裏垢を作りたい、サブアカウントを持ってみたい、友達にばれないような作り方を覚えたいという方にぜひ知ってほしい、Instagramにおける裏垢・サブアカウントの作り方やおすすめポイントをご紹介しますが、Instagramではアカウントを1つではなく複数持つことができるということをご存知でしょうか。Instagramは画像や動画をアップし、共有するソーシャル・ネットワーキング・サービスですが、一人一アカウントというルールはありません。

そしてアカウントの取得方法によっては単純なサブアカウントだけでなく、いわゆる裏垢と呼ばれる友達にもばれないサブアカウントを作ることも可能となっています。今回はInstagramの裏垢(サブアカウント)を作るメリットや実際の作り方、作った後の裏垢がばれないようにするおすすめポイントについてもご紹介をしますので、サブアカウントでも特に裏垢として作りたいという方は特に参考にしてください。

関連記事

それでは、Instagramで裏垢を作りたい、サブアカウントを持ってみたい、友達にばれないような作り方を覚えたいという方にぜひ知ってほしい、Instagramの裏垢(サブアカウント)を作るメリットについてご紹介をします。最初にご紹介するInstagramの裏垢(サブアカウント)を作るメリットは、気持ちが楽な点です。

裏垢という形でInstagramのアカウントを持つことにより、周りの目を気にしない投稿をしたり、趣味などに関連するフォローやいいねをすることもできるようになります。

続いてご紹介するInstagramの裏垢(サブアカウント)を作るメリットは、自分用のアルバムにもできることです。鍵をかけてしまえばフォロワー以外にも見られなくなりますし、誰がフォロー申請をしても承認しない、という状態にすれば投稿自体も自分しか見られず、写真や動画のアルバム的な場所とすることも可能です。

続いてはInstagramで裏垢を作りたい、サブアカウントを持ってみたい、友達にばれないような作り方を覚えたいという方にぜひ知ってほしい、Instagramの裏垢(サブアカウント)を作るデメリットについてもご紹介をします。こちらについてはバレた時の印象が悪くなる可能性があるということです。実はこういう面があった、こんなことをしているなどと言うことを思われるリスクがあります。

続いては、Instagramで裏垢を作りたい、サブアカウントを持ってみたい、友達にばれないような作り方を覚えたいという方にぜひ知ってほしい、Instagramの裏垢(サブアカウント)の作り方ついてご紹介をします。Instagramにログインした状態で、自分のアイコンをタップしプロフィールページを開き、右上の…をタップ→アカウントを追加→ログイン画面の登録はこちら→次へで最初に登録をしたのと同じように登録をしてください。

関連記事

ここからは、Instagramで裏垢を作りたい、サブアカウントを持ってみたい、友達にばれないような作り方を覚えたいという方にぜひ知ってほしい、ばれないInstagramの裏垢の作り方・おすすめポイントについてご紹介をします。最初にご紹介するばれないInstagramの裏垢の作り方・おすすめポイントはプロフィールです。

当然ですが、プロフィールにその人だと思われる情報が載っているとそこからバレてしまう可能性があります。プロフィールは載せない、もしくはでたらめでもいいので全く違った内容を載せたほうがいいでしょう。

続いてご紹介するばれないInstagramの裏垢の作り方・おすすめポイントは登録メールアドレスです。裏垢作成時の登録メールアドレスは必ず新規で用意してください。誰も知らないフリーメールでないと、メールアドレスから検索されてしまう可能性があります。

続いてご紹介するばれないInstagramの裏垢の作り方・おすすめポイントは非公開アカウント設定です。公開アカウントにしているとひょんなことから友人にフォローされ、そこからバレてしまう可能性もあります。承認や非承認を自分で設定できる非公開アカウント、つまり鍵垢にすると良いでしょう。

続いてご紹介するばれないInstagramの裏垢の作り方・おすすめポイントはフォローする人の選択です。プロフィールと同じように、フォローする人も本アカウントと同じようににしてしまうと、そこから裏垢でないか、と怪しまれる可能性があります。できるだけフォローする人は絞る、適当な人を混ぜるなどをしたほうが良いでしょう。

続いてご紹介するばれないInstagramの裏垢の作り方・おすすめポイントはストーリーの閲覧をしないことです。ストーリーの閲覧をすると、閲覧先の相手に見られたことがバレてしまいます。なるべくストーリーは見ないようにしましょう。

引用: https://cdn.fstoppers.com/styles/large-16-9/s3/lead/2018/03/instagram-cronological-order-news-feed.jpg

続いては、Instagramで裏垢を作りたい、サブアカウントを持ってみたい、友達にばれないような作り方を覚えたいという方にぜひ知ってほしい、Instagramの裏垢の消し方についてご紹介をします。まずはアカウントを消したい裏垢にログインをしてください。自分のアイコンをタップしプロフィールページを開き、右上の…をタップ→ヘルプセンター→質問内容にアカウント削除と入力→アカウントを削除→理由を選択し再度アカウントを完全に削除をタップすれば完了です。

引用: https://theappfactor.com/wp-content/uploads/Instagram-9to5mac-960x540.jpg

ここまで、Instagramで裏垢を作りたい、サブアカウントを持ってみたい、友達にばれないような作り方を覚えたいという方にぜひ知ってほしい、Instagramにおける裏垢・サブアカウントの作り方やおすすめポイントをご紹介しました。Instagramでは友達にばれないような裏垢の作り方、おすすめの運用方法があるということについておわかりいただけたかと思います。