Wpzrigbzpwhipcgs88lc

髪型・ヘアスタイル

CATEGORY | 髪型・ヘアスタイル

ヘアジャムの黒・青・赤など各色の違い・特徴は?目的別おすすめを紹介!

2019.04.13

ヘアジャムにはさまざまなカラーがありますが、迷ったときには黒をおすすめします。セットがしやすく適度なツヤのある黒は、まさに万能なヘアセット剤だと感じることができるでしょう。もちろん他のヘアジャムのカラーもおすすめなので、じっくりとご紹介していきます。

  1. ヘアジャムは黒から試す
  2. ヘアジャムは黒意外にもある ①青
  3. ヘアジャムは黒意外にもある ②赤
  4. ヘアジャムは黒意外にもある ③白
  5. ヘアジャムは黒意外にもある ④紫
  6. ヘアジャムは黒意外にもある ⑤グレー
  7. ヘアジャムのカラーで迷ったら黒を選ぶ
  8. 黒を極めるにはヘアジャムの特徴を知る ①特徴
  9. 黒を極めるにはヘアジャムの特徴を知る ②べたつきがない
  10. 黒を極めるにはヘアジャムの特徴を知る ③臭いがなく髪に優しい
  11. おすすめのヘアジャムに迷ったときには黒を選ぶ
引用: https://prtimes.jp/i/6496/21/resize/d6496-21-125362-2.jpg
さまざまなヘアスタイリング剤がありますが、今最も注目を集めいているのは間違いなくヘアジャムでしょう。とくにヘアジャムの黒がとても人気があり、自然な無造作なヘアスタイルが作れると人気です。しかし、ヘアジャムには黒だけではなく、さまざまなタイプのカラーが存在しています。まずは黒から使ってみることをおすすめしますが、やはり黒以外にも使ってみてその違いやそれぞれのメリットを確かめてみてください。
引用: https://static-mercari-jp-imgtr2.akamaized.net/item/detail/orig/photos/m695976319_1.jpg?1419955960
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20140126/00/kyabetu12/6b/b6/j/o0480064012825164418.jpg?caw=800
ヘアジャムと言えばまずは黒をイメージする人も多いからもしれませんが、青もとても人気があります。ヘアジャムの青の大きな特徴は、軽やかなヘアスタイルにできることです。あくまでもナチュラルなイメージ仕上げたいという人には間違いなくおすすめです。
しかし、青はキープ力が好きないので、しっかりと固めたいという人には向いていないかもしれません。若干のツヤがあり、ヘアジャム自体もとても伸びが良く馴染ませやすいのでセットしやすいと感じることができるでしょう。目的としては、仕事などではなくオフ感を出したいというときにおすすめです。
引用: https://www.gatsby.jp/img/tight_nuance_main.jpg
引用: https://tasclap.k-img.com/images/tasclapicv/450/000/000/3/3119/tasclapimage_3119_45_1.jpg?d=20170704164135
ヘアジャムの赤は、さまざまな髪質にも馴染ませやすい、セットしやすいのが大きな特徴です。目的も選ぶことなく、仕事でもプライベートでも使用できる感覚にさせてくれます。シンプルにラフなスタイルにも、そしてビジネス用として横に流すようなきっちりとしたヘアセットとしても使用できますので、ヘアジャムの赤は比較的万能感があります。ちょうど良いと感じるツヤもありますので、こうした部分もヘアジャムの赤が仕事に向いていると感じるポイントです。
引用: https://b-o-y.me/wp-content/uploads/2014/12/shota.gif
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61GwjN1siVL._SX425_.jpg
少し髪の毛が長くなってしまったミディアムショートまで対応できるのが、ヘアジャムの白です。白は上手に馴染ませていくことで、適度なボリュームをアップさせることができますので、若々しいヘアセットを目指している場合にはとてもおすすめのヘアジャムです。ふわっと優しい雰囲気になりますので、表情も優しい雰囲気になっていきます。ツヤはありませんので、プライベートにはちょうど良いヘアジャムです。
引用: https://i.ytimg.com/vi/pjnJQFhq2EA/maxresdefault.jpg
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51nvw6eSvXL.jpg
ヘアジャムの中でも人気が高いのがこの紫です。紫は、くしゃっとした髪質にさせることができます。パーマを当てていない人でも、まるでパーマを当てたかのようなくしゃ髪を作り出すことができます。また、パーマを当てていた人で、少しパーマの効力が薄くなってきたと感じた場合でも、このヘアジャムの紫を使用することで、パーマの存在を復活させることができます。
ツヤは若干ある雰囲気なので、上手に仕事などでも使用することができるヘアスタイルを作り出すことができるでしょう。比較的扱いやすいこともおすすめできる理由です。
引用: https://static-mercari-jp-imgtr2.akamaized.net/item/detail/orig/photos/m80034024337_1.jpg?1511433689

関連記事

引用: https://img.fril.jp/img/134407239/m/381157648.jpg?1521693047
ヘアジャムのさまざまなタイプの中でも、ほとんどツヤを感じないのがこのグレーです。ツヤがありませんので、より自然な雰囲気を出すことができるように感じます。固さを感じますので、髪の毛に少し馴染ませにくいと感じるかもしれませんが、一度馴染ませてしまうと力強いキープ力を感じることができますので、とてもおすすめです。ツヤが気になる、ツヤ感は一切出したくないという人には間違いなくヘアジャムのグレーはおすすめできます。
引用: https://www.gatsby.jp/img/edgy_nuance_main.jpg
引用: https://3.bp.blogspot.com/-1G9bW_ai4RM/V-DNGW0JHVI/AAAAAAAARvE/cFrwW23-kJQ3UgV62hQhSEoxrTo_PabHACLcB/s1600/i2.JPG
ヘアジャムは基本的には髪の長さに合わせてカラーを選ぶことになります。どうしてもどのヘアジャムのカラーを選べば良いか分からないというときには、自分の髪の長さから選んでみることをおすすめします。しかし、それでもイメージ通りのヘアスタイルが決まらないというときには、ヘアジャムの黒を選んでみましょう。ヘアジャムの黒は、まさにオールラウンドで使用できるタイプなのです。
ベリーショートからミディアムショートまでカバーさせることができ、またヘアジャムの黒は付ける量でニュアンスを変化させやすくなっています。使い方に慣れるまでは戸惑うかもしれませんが、自分のイメージしているヘアセットが行いやすいのはやはりヘアジャムの黒です。どのタイプのヘアジャムを選ぶべきか分からないときには、まずは黒から試してみましょう。
引用: http://www.mensnonno.jp/special/wp-content/uploads/2017/08/hairjam_nakagawa_s.jpg?x21064
引用: https://pbs.twimg.com/media/DLMW9ZsUEAAKb-f.jpg
ヘアジャムのそれぞれのカラーメリットを知れば、イメージ通りのヘアセットを完成させることができるでしょう。しかし、それでもヘアジャムが扱いにくいと感じる場合には、ヘアジャムの基本的な特徴も理解しておくことをおすすめします。ヘアジャムはワックスと液体とのちょうど間に位置しているヘアセット剤なのです。こうイメージするとどういった扱い方をするべきか理解しやすいでしょう。
今までワックスを多用してきた人にとっては、ワックスのような使い方になってしまうかもしれせんが、もう少しツヤを意識した使い方にすればかっこよく決めることができます。もちろん、ワックスよりもツヤを意識できますので、その分伸びも良いと感じることができるでしょう。これはヘアジャムの黒を使用するときでも同じです。ツヤ感を少し意識すれば、ヘアジャムの黒でも完璧に極めることができるでしょう。
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1521813619/ate2exltsqifci3tegiy.jpg
引用: https://image.wwdjapan.com/production/optimize?w=600&src=https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/src.wwdjapan.com/admin/v2/wp-content/uploads/2017/08/28102316/180828_gatsby_011.jpg
ヘアジャムはどうしてもべたつきがあるようなイメージがあるでしょう。これは黒に限らずどのようカラーでも同じようなイメージがあるはずです。しかし、適度なツヤがありながらもヘアジャムはべたつきがほとんどないことが大きな特徴なのです。こうした部分もヘアジャムをおすすめできる大きな特徴なのです。
ヘアジャムを付けた後でも、自然な見た目になりまので、べたつき感を気にすることなく綺麗に見せることができます。これはもちろんヘアジャムの黒でも同じです。そのためヘアセットをした後でも、再度セットを直すときでも違和感なく整え直すことができます。とくに黒はヘアセットしやすいのでおすすめなのです。
引用: https://www.beauty-box.jp/wp/wp-content/uploads/2014/01/f29bda4a7c6450aa22b1ca51eb7c2e58-e1390567653259-375x500.jpg
ヘアセット剤を選んでいる人の中には、臭いがしないタイプを中心に選んでいる人が多いでしょう。しかし、どうしてもヘアセット剤の多くは香料が含まれているタイプが多いのが現状です。しかしこのヘアジャムは黒を含めて臭いがほとんどありません。
無香料のヘアセット剤を探している人には、間違いなくヘアジャムはおすすめなのです。さらにヘアジャムは黒を含めてアミノ酸が配合されていますので、髪の毛にダメージが起こりにくくなっています。ヘアセットと髪の毛のダメージ補修とを同時に行いたいと考えている人にも、ヘアジャムはおすすめできるのです。
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20150215/01/masanobu-nannmou-wax/6a/06/j/o0480064013218446942.jpg?caw=800
ヘアジャムは、どのカラーもとてもおすすめできます。しかし、どうしても自分のイメージしているヘアセットができない、どのようなカラーを選ぶべきか迷ってしまうというときには、迷うことなく黒を選びましょう。
適度なツヤとヘアセットのしやすさ、くしゃ髪にも自然なヘアセットにも対応できる黒のヘアジャムは、まさに万能だと言えるのです。黒に限らず、ヘアジャムはとても扱いやすいヘアセット剤です。メリットをしっかりと活かして、自分らいヘアスタイルを作っていきましょう。
引用: https://d30uxjjrk95rd.cloudfront.net/img/goods/L/4902806105735.jpg

関連記事