Tzaaixdxv6wve0bopc6o

パソコン

CATEGORY | パソコン

Excelの図形機能が熱い!素材の整形方法・選択方法ご紹介!

2019.04.19

Excelでは、表やグラフだけでなく、図形の挿入も可能です。使い方によっては、資料の質を大きく上げてくれるかもしれません。本記事では、Excelでの図形素材の選択方法や反転方法など、図形機能の基本的な使い方を紹介します。

  1. Excelでの図形機能【はじめに】
  2. Excelの図形機能の使い方① 図形素材の選択
  3. Excelの図形機能の使い方② 図形の配置変更や文字入力
  4. Excelの図形機能の使い方③ 図形の反転
  5. Excelの図形機能を使ってさらに見やすい資料を!
I7cguddzcytdqhpzntmz
Excelでは、データを入力し、それらをグラフや表に反映させるといった作業が中心になるパターンが多いのではないでしょうか。確かにExcelは表計算ソフトという特性上、そのような作業が中心になるのはある意味当たり前といえますが、ある程度Excelの操作に慣れてきたら、その見た目にもこだわりたくありませんか?そのような人におすすめなのが、Excelの図形機能です。Excelでは、グラフや表とは別に、図形を挿入する機能も搭載されており、図形機能を使えば、さらに見た目にもこだわった資料などを制作できます。
本記事では、Excelの見た目向上に一役買ってくれる、図形機能の基本的な使い方について紹介していきます。
まずExcelで図形機能を使うには、どのような素材を使用するか選択する必要があります。パワーポイントなど、他のソフトを使用した経験がある人は分かるかと思いますが、Excelにも様々な図形の素材がインストールされています。
Excelで図形素材を選択、挿入するには、上部メニューの「挿入」タブ内にある「図形」をクリックしましょう。
E002b6aa 91be 435c a1dc 560f667108d9
引用: https://support.content.office.net/ja-jp/media/e002b6aa-91be-435c-a1dc-560f667108d9.png
「図形」をクリックすると選択可能な図形の一覧が表示されます。
38 2
引用: https://www.wanichan.com/office365/mac/excel2016/06/images/38-2.png
挿入したい図形を選択したら、ワークシート上の好きな位置までドラッグしてください。
38 3
引用: https://www.wanichan.com/office365/mac/excel2016/06/images/38-3.png
これでワークシート上に図形を挿入できました。Excelにおける図形の基本的な挿入方法は以上です。
次にExcelのワークシート上に挿入した図形を編集していきましょう。①の基本的な挿入方法を行えば、ワークシート上に図形が挿入できますが、図形が思った位置ではなかったり、文字を入力するなどの編集を行いたい時もありますよね。
まずは、Excelのワークシート上で、図形を移動させる方法を紹介します。他のソフトでも、図形を編集したり、位置を変更したい時は、まず図形を選択します。その図形を選択する作業がExcelではちょっとしたコツが必要なのです。
Object select01
引用: https://www.becoolusers.com/office/img/object-select01.gif
Excelで図形を選択する際には、適当な場所で図形をクリックするのではなく、上の画像のようにマウスポインタと十字のカーソルが表示された状態でクリックするのがポイントです。この状態でないと正しく図形が選択されている状態になりません。
Object select02
引用: https://www.becoolusers.com/office/img/object-select02.gif
正しく図形を選択できている状態であれば、上の画像のような表示になります。図形を移動させたい場合はこの状態でドラッグしてください。
1 / 2