Gmcupkhmvglostox8z5e

コーディネート

CATEGORY | コーディネート

ぽっちゃり女子の2019年おすすめ夏コーデ【10代】!細見えの秘訣は?

2019.05.20

ぽっちゃり女子にとって難しい夏コーデ。ゆったりしたアイテムで体型カバーをすると逆に太って見せてしまう場合があるので注意が必要です。今回は、ぽっちゃり女子の細見えコーデの秘訣や、10代向けのぽっちゃり女子の2019年おすすめ夏コーデ15選をご紹介します!

  1. ぽっちゃり女子の夏コーデは細見えでもっと可愛く!
  2. ぽっちゃり女子にNGなファッションアイテムは?
  3. ぽっちゃり女子の細見えコーデの秘訣は?
  4. ぽっちゃり女子の細見えコーデの秘訣①
  5. ぽっちゃり女子の細見えコーデの秘訣②
  6. ぽっちゃり女子の細見えコーデの秘訣③
  7. ぽっちゃり女子の細見えコーデの秘訣④
  8. ぽっちゃり女子の細見えコーデの秘訣⑤
  9. ぽっちゃり女子の細見えコーデの秘訣⑥
  10. 【10代】ぽっちゃり女子の2019年おすすめ夏コーデ15選!
  11. 【10代】ぽっちゃり女子の2019年おすすめ夏コーデ①
  12. 【10代】ぽっちゃり女子の2019年おすすめ夏コーデ②
  13. 【10代】ぽっちゃり女子の2019年おすすめ夏コーデ③
  14. 【10代】ぽっちゃり女子の2019年おすすめ夏コーデ④
  15. 【10代】ぽっちゃり女子の2019年おすすめ夏コーデ⑤
  16. 【10代】ぽっちゃり女子の2019年おすすめ夏コーデ⑥
  17. 【10代】ぽっちゃり女子の2019年おすすめ夏コーデ⑦
  18. 【10代】ぽっちゃり女子の2019年おすすめ夏コーデ⑧
  19. 【10代】ぽっちゃり女子の2019年おすすめ夏コーデ⑨
  20. 【10代】ぽっちゃり女子の2019年おすすめ夏コーデ⑩
  21. 【10代】ぽっちゃり女子の2019年おすすめ夏コーデ⑪
  22. 【10代】ぽっちゃり女子の2019年おすすめ夏コーデ⑫
  23. 【10代】ぽっちゃり女子の2019年おすすめ夏コーデ⑬
  24. 【10代】ぽっちゃり女子の2019年おすすめ夏コーデ⑭
  25. 【10代】ぽっちゃり女子の2019年おすすめ夏コーデ⑮
  26. まとめ:ぽっちゃりでも細見えの秘訣で夏コーデを楽しもう!
Vqzj2mlakzhbdqq48usu

ぽっちゃり女子にとって悩みが多い夏コーデ。体型カバーを重視して暗く地味なファッションになってしまう方も多いのではないでしょうか。体型が気になるぽっちゃり女子でも、細見えのポイントを押さえることでおしゃれ可愛い夏コーデに仕上げることができます。今回は、ぽっちゃり女子の細見えコーデの秘訣や、10代向けのぽっちゃり女子の2019年おすすめ夏コーデ15選をご紹介していきます。

関連記事

Js5fzs5mgu6hdf1jjvmo

ぽっちゃり女子は、二の腕から太ももまでをすっぽりと隠せるゆったりとしたトップスを選ぶのはNGです。体型カバーのために着ているつもりが、大きめのアイテムを着ることによってお肉がない部分まであるように見えてしまい、余計体を大きく見せてしまっています。ぽっちゃり女子は、メリハリのないゆったりとしたトップスを選ぶのは避けましょう。

39503190b b 01 500
引用: https://c.imgz.jp/190/39503190/39503190b_b_01_500.jpg

また、着膨れして見えるふわっとしたシフォン素材のアイテムや、膨張色である淡い色は避けるのがおすすめです。コーデにシフォン素材や膨張色を合わせる場合は、他のアイテムでしっかりと締めてメリハリをつけることが大切です。

Ilokgptxgmemkee1stxz

ぽっちゃり女子の細見えコーデの秘訣を6つご紹介します。細見えコーデのポイントを押さえて夏コーデを可愛く仕上げましょう。

首回りをすっきりさせる

Tgbxoldya4y5d5tchsvr

ぽっちゃり女子はなるべく露出がないように首回りも隠したくなりますが、首回りをすっきりさせることが細見えの秘訣。首を隠してしまうと、首が太く短く見えて太った印象を強調してしまうのでNG。また、首を隠すことで暑苦しい印象を与えてしまい、夏にふさわしくないコーデに仕上がってしまうのでおしゃれファッションとしてもNGです。

31607028 20 d 500
引用: https://c.imgz.jp/028/31607028/31607028_20_D_500.jpg

首回りのデザインは、Vネックやスクエアネックなどのシャープな印象のものを選びましょう。首や鎖骨を見せることですっきりとした印象を与え、着痩せ効果が叶います。ブラウスやシャツの場合は、ボタンを全部とめずに鎖骨が見えるくらいまで開けるのがポイントです。

縦ラインを強調する

39903634 14 d 500
引用: https://c.imgz.jp/634/39903634/39903634_14_d_500.jpg
1 / 5