Jfonkkca6l23txqledic

美容・健康

CATEGORY | 美容・健康

セルフでグラデーションネイル!誰でも簡単にできるコツ!【動画付き】

2019.06.19

SNSでは、きれいなグラデーションネイルをアップしている人がたくさんいますよね。難しそうと思うかもしれませんが、実はスポンジを利用すると、セルフでもグラデーションネイルが簡単にできてしまいます。そこで、誰でも簡単にセルフでできるコツを動画を交えてご紹介します。

  1. セルフでグラデーションネイルが簡単にできる?!
  2. セルフでグラデーションネイル【用意するもの】
  3. セルフでグラデーションネイル【簡単にできるポイント】
  4. セルフでグラデーションネイル【基本編】
  5. セルフでグラデーションネイル【応用編】
  6. セルフでグラデーションネイル【スポンジのみで作る】
  7. セルフでグラデーションネイル【アイカラーを使う】
  8. セルフでグラデーションネイルおすすめデザイン【シンプル系】
  9. セルフでグラデーションネイルおすすめデザイン【装飾系】
  10. まとめ:セルフグラデーションネイルでおしゃれな指先に!

ネイルをお店でやってもらうと可愛くキレイに仕上がりますが、毎回お店でネイルをやってもらうとコストがかかりますよね。そのため、セルフでネイルをやっている人もいると思いますが、お店のように上手くできないという悩みもあるでしょう。

また、セルフでは単色ネイルばかりで、バリエーションがないという人もいるかもしれませんね。でも、お店でやったようなグラデーションネイルも、スポンジなどを利用してセルフで簡単にできてしまいます。今回は、セルフでのグラデーションネイルを動画も交えて紹介していきます。

ジェルやポリッシュ

セルフでグラデーションネイルするときも、特別新しいネイルを用意する必要はありません。いつも使い慣れた、ネイルのジェルやポリッシュで大丈夫です。色を組み合わせるなら、数種類のネイルが必要ですが、一色でもグラデーションを作ることができます。

スポンジ

セルフのグラデーションネイルでは、スポンジを使ってぼかすことで、初心者でも簡単にグラデーションを作ることができます。もちろん、ネイルの色の塗り方で濃淡をつけてグラデーションにすることもできますが、スポンジを使ってポンポンとたたくようになじませれば、より簡単にセルフでグラデーションネイルができます。

関連記事

薄いほうor濃いほうから塗っていく

グラデーションをセルフネイルで作るときのポイントは、薄いほうか濃いほうのどちらかから、順番に塗っていくことです。ネイルのカラーを重ね付けしてグラデーションを作る場合は、徐々に色を薄くしていくか濃くしていくかの塗り方でやっていくと、きれいなグラデーションになります。

慣れるまでは乾いてから塗る

慣れればセルフでも、塗ったネイルカラーを混ぜながらグラデーションを作ることができます。でも、まだ慣れていないときは、カラーを重ね付けしてグラデーションを作るなら、乾いてから次のカラーを塗るほうが、簡単にきれいなグラデーションを作ることができます。

セルフでグラデーションネイルをするときは、基本的なところからやっていきましょう。基本を押さえていれば、失敗も少なくきれいなグラデーションネイルに仕上がります。

乾いてから色を重ねていく方法

まずご紹介するのは、セルフグラデーションネイルのやり方の基本の動画です。ネイルは時間が経てば硬化してくるので、慣れていない人は焦って失敗することもあります。でも、こちらはネイルを塗っては乾かし、またネイル塗ってグラデーションを作るやり方なので、初心者でも落ち着いて簡単にできます。

最初は、ベースとなるネイルカラーを爪全体に塗ります。乾いてから、次のネイルカラーを爪三分の二ほどのところまで塗ってまた乾かします。また次のネイルカラーを、今度は爪三分の一程度まで塗ります。ここまででもグラデーションになりますが、動画では最後に爪先の部分に一番濃い色を塗って仕上げています。時間をかけるからこそ、セルフでもキレイに仕上げることができていますね。

スポンジを使ったグラデーションのやり方

続いての動画は、筆だけでなくスポンジも使用するセルフでのグラデーションネイルのやり方です。まず、爪先にネイルカラーを筆で塗ります。次に、アルミホイルなどにネイルを出して、スポンジに含ませます。そのスポンジを先ほどネイルを塗った爪の上からポンポンと叩いて、ぼかしていきます。

ここまででグラデーションは出来上がっていますが、こちらの動画では、さらに濃いめのネイルカラーを爪先に塗って、はっきりとしたグラデーションネイルに仕上げています。筆で塗るだけでは難しいと感じる人は、スポンジを使うと適度なぼかしになるので、セルフでもきれいなグラデーションが作れます。

筆のみで乾く前に塗っていく方法

こちらの動画は、乾くのを待たずにどんどんグラデーションを作っていくやり方です。セルフネイルに慣れてきたら、意外と簡単にできますし、動画の中では詳しい説明もあるので挑戦してみましょう。

まず、ベースとなるクリアのネイルを爪のほぼ全体に塗ります。次にグラデーションになるネイルカラーを爪先にのせて、そのまま先ほどのクリアを上にもってくるように伸ばします。筆を一旦ふきとって、さらに馴染ませるようにネイルを伸ばします。ここでようやく乾かして、あとは同じことを2回繰り返します。

筆を一切使わずに、スポンジのみでグラデーションネイルを仕上げる方法は、こちらの動画で紹介しています。スポンジをスタンプのように爪につけていくだけなので、セルフでも簡単で失敗しない方法です。まずは、小さく切ったスポンジを用意します。

スポンジにグラデーションになるように、ネイルを塗っていきます。少し色が重なるように塗るのがポイントです。3色塗ることができたら、スポンジを使って爪にポンポンと叩くように塗っていきます。色が薄ければ、2度同じようにしましょう。あとはトップコートを塗って、はみ出したところは綿棒を使って除光液で落とせば完成です。

スポンジと同じように、アイカラーのチップでポンポンとするだけの、簡単なセルフグラデーションネイルのやり方も動画で紹介します。

まずは、ベースとなるネイルを爪全体に塗っておきます。ネイルが乾ききらないうちに、アイカラーを適量とって爪先を中心にチップでポンポンとしていきます。続いて、また最初に塗ったベースのネイルを塗って、同じように爪先にアイカラーをチップでポンポンとつけます。仕上げにトップコートを塗れば完成です。

アイシャドウでやるなら、ネイルを買い足す必要もなく、簡単ですね。

セルフのグラデーションネイルは、ピンクや赤系を使う人が多いようですね。ほんのり色づくネイルカラーが、塗りやすいこともあり、濃い色と比べると失敗が目立ちにくいというメリットもあります。セルフネイル初心者は、人気のピンクや赤系からグラデーションをやってみましょう。

ピンクや赤系と並んで人気なのは、白などのミルク系カラーです。爪先の色と似ていることもあり、グラデーションもキレイに仕上がります。アレンジとして、ラメを足しても可愛いネイルになりそうですね。

セルフでシンプルなグラデーションネイルに慣れたら、装飾を施して可愛さをアップさせましょう。花びらをグラデーションネイルにのせるだけで、一気に華やかな手先になりますね。春らしさもあり、女性らしい手元を演出できます。花びらにはやぱり、ピンク系のネイルカラーがよく合いますね。

個性的な指元にしたいなら、グラデーションに煌びやかな装飾もおすすめです。市販でもセルフセイルのパーツはたくさんありますし、細かい作業にはなりますが、ピンセットでのせて固めるだけなので、思っているよりは簡単にできます。自分の好みやデザインで、シンプルなグラデーションネイルを華やかに仕上げましょう。

関連記事

セルフでできるグラデーションネイルのやり方を、動画を交えてご紹介しました。一見技術が必要だと思えるグラデーションネイルも、実は意外と簡単にできます。特に、スポンジを利用したセルフネイルは、初心者でも失敗することなくきれいなグラデーションネイルが作れます。是非、動画も参考にしながら、オリジナルのセルフグラデーションネイルに挑戦してみましょう。