Ksr021ug25scpyhdryku

DIY・ハウツー

CATEGORY | DIY・ハウツー

DIYでのテーブル脚の取り付け方は?ホームセンターで買えるおすすめの金具も!

2019.05.22

DIYでテーブルを作るとき、必ず必要になるのが脚の取り付けですよね。難しそうに思えますが、今はDIYが簡単にできるように、ホームセンターで色々なものを販売しています。今回はDIYでのテーブル脚の取り付け方とおすすめの金具を紹介します。

  1. DIYでテーブル脚の取り付けは簡単にできる
  2. DIYでテーブル脚の取り付け方①目的を考える
  3. DIYでテーブル脚の取り付け方②準備するもの
  4. DIYでテーブル脚の取り付け方③実践編
  5. DIYでテーブル脚の取り付け【おすすめキット1】
  6. DIYでテーブル脚の取り付け方【おすすめキット2】
  7. DIYでテーブル脚の取り付け【おすすめ金具1】
  8. DIYでテーブルの脚の取り付け【おすすめ金具2】
  9. DIYでテーブルの脚の取り付け方~脚を高くする場合
  10. まとめ:DIYでテーブル脚を取り付けてオリジナルのテーブルに!

DIYでテーブル脚の取り付けに挑戦してみたいと思っても、脚を変えると考えると難しそうですよね。でも、今はホームセンターに便利な金具があったり、テーブル脚用のキットなども販売されているので、簡単な日曜大工ができればそれほど難しくはありません。

この記事では、ホームセンターで販売されているおすすめの金具や、キットの紹介と取り付け方を紹介します。慣れれば、テーブルの脚をDIYすることもできますよ。

DIYでテーブルの脚を取り付けようと思ったとき、何でも適当に脚を取り付ければいいというわけではありません。まずは、どういった目的でテーブルの脚をDIYで取り付けるのか、その目的を考えるべきです。

テーブルの高さを変える

自分のお気に入りのテーブルでも、高さが合わなくなってしまったということありますよね。高さが合わなければ、毎日使用時にストレスになってしまうでしょう。そんなときは、テーブルの脚をDIYすることで、今あるテーブルの高さを変えることができます。

DIYでテーブル脚の高さを変えるなら、今あるテーブル脚を高くしたいのか、低くしたいのかに応じてテーブル脚を選ぶ必要がありますね。

部屋の雰囲気を変える

大きなテーブルを使っているという人もいるでしょうし、テーブルは部屋の中でも大きな部分を占めることもあって、テーブルによって部屋の雰囲気が違って見えます。今の部屋の雰囲気を変えたいと思ったときに、テーブルの脚をDIYするとイメチェンできます。

例えば、木材のテーブル脚を金属製の脚に変えるだけでも、部屋の雰囲気が変わります。

テーブルを折り畳み式にする

部屋の雰囲気やテーブルの高さの変更以外に、空間を広く使いたいと思うときもあるでしょう。そんなときは、設置式のテーブルを折りたたみにすることで、使用しないときは片づけておくことができます。

折りたたむ方式としては、脚を折るタイプのものと、脚を取り外すタイプのものがあります。自分の目的に応じたテーブル脚を選びましょう。

関連記事

天板・テーブル脚

当然のことですが、テーブル脚を取り付けるにはテーブルの天板が必要です。テーブル天板や脚自体をDIYするためには、木材などの材料も必要になりますね。

テーブルの脚だけDIYで取り付けたいときは、テーブルの脚と金具だけをホームセンターなどで購入しましょう。

インパクトドライバー

インパクトドライバーは、いわゆる電動のドライバーのことです。もちろん、普通のドライバーでも問題はありません。電動ドライバーだと、女性でも簡単にネジを留めることができるのでおすすめです。

テーブル脚キットなどを使わずに、完全にテーブルをDIYするとなると、しっかりと天板に脚を固定させる必要があります。基本的には、金具をドライバーで取り付けていくだけの簡単なDIYになります。金具もすべてホームセンターで手に入ります。

まずは、テーブル脚のコーナー金具を使って、4本のテーブル脚と幕板を取り付けます。次に、天板用金具を使って、天板と脚を取り付けます。続けて天板と脚を1本のボルトで取り付ければ、出来上がりです。

関連記事

四角型のアイアン脚

引用: https://shop.r10s.jp/kaguto/cabinet/main/tbk-4366st_main.jpg

テーブル脚をDIYするとき、木製であれば比較的簡単に長さなどが調整できますが、金属製のものは作るのが大変なので、キットを使うのが得策です。ホームセンターにも、テーブル脚のパーツがたくさん販売されています。

こちらは、ネジで留めるだけでなので、DIYに慣れていない人でも簡単に取り付けできます。また、アジャスターがついているので、ガタつきなどを防ぐための微調整も可能です。

おしゃれなアイアン脚

引用: https://image.rakuten.co.jp/kaguemon/cabinet/2017/sn-tlg4_001.jpg

DIYでスタイリッシュなテーブル脚にしたいなら、こちらのアイアン脚がおすすめです。微調整ができるアジャスターもついていて、ネジを留めるだけでカッコいいテーブルに変身できます。脚も長めなので、ダイニングなどにも使えます。

色々なタイプのアイアン脚があるので、ホームセンターに足を運んで選ぶといいでしょう。好みに合わせて変化を楽しめるのも、DIYの醍醐味ですね。テーブル脚の長さを変えたいなら、長めのものを選ぶこともできます。

関連記事

折りたたみテーブルにできる折れ脚金具

引用: https://image.rakuten.co.jp/f-rooms/cabinet/kumitate01/tkf/ylkn25n.jpg

空間を広く使うために、DIYで今あるテーブルを折りたたみ式にしたいときは、こちらの折れ脚金具が便利です。ホームセンターにも、色々な種類の折れ脚金具が売られています。基本的にネジを留めていくだけなので、DIY初心者にも取り付けが簡単にできます。

折りたたみのロックもついているので、DIYで取り付けた脚のテーブルでも安全に使用できます。金具がそれほど目立たないので、ナチュラルな印象を壊したくないときにも便利です。

折りたたみ式脚

引用: https://shop.r10s.jp/nonaka/cabinet/ikou_20090818/img1053137595.jpg

金具というよりは、テーブル脚の一つになりますが、もともと折れ脚になっている脚を取り付けることで、簡単に今あるテーブルを折りたたみ式テーブルに変えることができます。こちらもネジ穴にネジを留めていくだけで、簡単にDIYできます。

関連記事

鬼目ナットとハンガーボルトを使う

引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/ytnetshop/cabinet/hi/hi10/hi10-0/4979874227485.jpg

DIYでテーブルを高くするためには、テーブル脚を継ぎ足します。そのためには、鬼目ナットとハンガーボルトを使います。どちらも、ホームセンターで手に入ります。

継ぎ足しの仕方は、上側の脚に鬼目ナットを取り付け、継ぎ足しする側の脚にハンガーボルトを取り付けます。これだけで脚の継ぎ足しが可能になりますが、強度があるかはしっかり確認しましょう。

関連記事

DIYでのテーブル脚の取り付け方と、ホームセンターで購入できるおすすめ金具を紹介しました。テーブル脚の取り付けは、キットや便利な金具などを使えば簡単にできます。是非、テーブル脚の取り付けを参考に、オリジナルのテーブルに仕上げましょう。

DIYについてもっと知りたい方はこちら