Tps1sqlhgvgo8zeylirm

暮らし・住まい

CATEGORY | 暮らし・住まい

食洗機はクエン酸で故障する?重曹はOK?おすすめのクリーナーをご紹介!

2019.05.16

魚臭いときなどにクエン酸や重曹を食洗機に使用する場合、使い方を誤ると食洗機の故障の原因となる可能性があるので注意が必要です。今回は、食洗機がクエン酸や重曹で故障してしまうのかについて、食洗機のお手入れ方法やおすすめの食洗機クリーナーなどを併せてご紹介します!

  1. 食洗機を故障させないためにはお手入れが重要!
  2. 食洗機はクエン酸で故障する?
  3. 重曹でのお手入れは故障しない?
  4. 食洗機の故障を防ぐお手入れ方法は?
  5. 食洗機の故障を防ぐお手入れ方法①
  6. 食洗機の故障を防ぐお手入れ方法②
  7. 食洗機の故障を防ぐお手入れ方法③
  8. クエン酸以外でおすすめの食洗機クリーナー10選!
  9. クエン酸以外でおすすめの食洗機クリーナー①
  10. クエン酸以外でおすすめの食洗機クリーナー②
  11. クエン酸以外でおすすめの食洗機クリーナー③
  12. クエン酸以外でおすすめの食洗機クリーナー④
  13. クエン酸以外でおすすめの食洗機クリーナー⑤
  14. クエン酸以外でおすすめの食洗機クリーナー⑥
  15. クエン酸以外でおすすめの食洗機クリーナー⑦
  16. クエン酸以外でおすすめの食洗機クリーナー⑧
  17. クエン酸以外でおすすめの食洗機クリーナー⑨
  18. クエン酸以外でおすすめの食洗機クリーナー⑩
  19. まとめ:クエン酸は正しく使用すれば食洗機は故障しない!
Snvukxfluxi5w62i1alb

自動で食器を洗ってくれる便利な食洗機。食洗機をいつでも清潔に使用し、故障をさせないためには日々のお手入れが重要になります。魚臭いときなどにクエン酸や重曹を使用する方も多いと思いますが、クエン酸や重曹はメーカー非推奨の場合があり、故障の原因となる可能性があるため注意が必要です。

今回は、食洗機がクエン酸や重曹で故障してしまうのかについて、食洗機のお手入れ方法やクエン酸以外でおすすめの食洗機クリーナーなどを併せてご紹介していきます。

食洗機庫内の白い汚れをすっきり落とすことができるクエン酸。食洗機の洗浄にクエン酸を使用する方は多いですが、メーカーによってはクエン酸非推奨の場合もあるので注意が必要です。

食洗機にクエン酸を使用しても故障の原因となることは少ないようですが、クエン酸はその名の通り「酸」なので、金属部分の故障の原因になったり、クエン酸が溶けきらずに食洗機に残り、食器についてしまったりする可能性があります。

食洗機にクエン酸を使用する際は、故障を防ぐために少量から使用するようにしてください。初めのうちは、食洗機の洗剤投入口にクエン酸を「大さじ1杯程度」を入れ、洗浄モードでセットしましょう。

ただし、メーカーが推奨していない場合は、使用をやめた方がよいです。

関連記事

重曹は油汚れや魚臭い嫌なニオイなどの掃除に効果的ですが、クエン酸と同じように食洗機のお手入れには注意が必要です。重曹は水に溶ける量に限界があり、食洗機に溶けきらない量の重曹を使用すると、庫内で重曹の成分が固まって動作不良を起こし、故障の原因となる場合があります。

また、販売されている重曹に「食洗機対応」と表示されていても使用できないメーカーの食洗機もあり、故障に繋がる可能性があるため、使用している食洗機の取扱説明書をよく確認することが大切です。食洗機に重曹を使用する際は、故障を防ぐために必ず水で溶かしてから使用してください。

1 / 4