Oygknlj5ye8aqk6sdiep

ファッション

CATEGORY | ファッション

戦慄!「死刑になるために人を殺した」土浦連続殺傷事件!金川真大の生い立ちと現在!

2019.08.07

「死刑になるために人を殺した」と発言した土浦連続殺傷事件の犯人の金川真大とは?今回は土浦連続殺傷事件に概要を紹介すると共に、無差別に人を襲い2名を殺害、7人を重傷させや金川真大の生い立ちや現在、家族構成などについてご紹介致します。

この記事に登場する専門家

Qdssr8zautrbmddalmnv

elife専属ライター

ナベさん

チャームポイントはメガネ。趣味は友達と家飲み。

  1. 【土浦連続殺傷事件!「死刑になるために人を殺した」】土浦連続殺傷事件
  2. 【土浦連続殺傷事件!「死刑になるために人を殺した」】小学校を襲おうとしたが…
  3. 【土浦連続殺傷事件!「死刑になるために人を殺した」】翌日は1日中ゲームをしていた
  4. 【土浦連続殺傷事件!「死刑になるために人を殺した」】第二の現場は荒川沖
  5. 【土浦連続殺傷事件!「死刑になるために人を殺した」】金川真大の生い立ち
  6. 【土浦連続殺傷事件!「死刑になるために人を殺した」】性格の変化
  7. 【土浦連続殺傷事件!「死刑になるために人を殺した」】大きな挫折
  8. 【土浦連続殺傷事件!「死刑になるために人を殺した」】家族は?
  9. 【土浦連続殺傷事件!「死刑になるために人を殺した」】判決は?
  10. 【土浦連続殺傷事件!「死刑になるために人を殺した」】まとめ
Pk4qi7dtyqvvudyib2xj
引用: https://www.instagram.com/p/B0z9FWKhpuL/

土浦連続殺傷事件は2008年3月19日と3月23日に茨城県土浦市で起きた通り魔事件です。犯人の金川真大が刃物で相次いで人を刺し、2人が死亡し、7人が重傷を負った卑劣な殺人事件です。

Yhsckjsn1caux9jdmnqr
引用: https://www.instagram.com/p/B0z9Gu9h2P_/

今回はそんな土浦連続殺傷事件の概要を紹介すると共に、犯人の金川真大の生い立ちや判決、現在についてご紹介致します。

Dq1cryifz0izcbplz7b7
引用: https://www.instagram.com/p/B0z9M4gBt5t/

土浦連続殺傷事件の事件概要についてご紹介します。2008年3月19日に金川真大は自宅で目を覚まし、誰かを殺そうと自転車に乗って自宅から約1.2キロほど離れた母校の小学校に到着しました。金川真大は母校の小学校を襲おうと決めていたそうですが、当時この小学校は卒業式だったため、先生や保護者など大人も多くいました。多くの人を殺したいと思っていた金川真大は、たくさん殺す前に自分が捕まってしまうと判断しこの場所での殺人は断念しました。

Dadkja6kbsfyn2e7zcbp
引用: https://www.instagram.com/p/B0z9PH8hkI9/

小学校での殺人を諦めた金川真大は場所を住宅街に変えて、ターゲットに決めた家のインターホンを押しました。インターホンに出たその家の72歳の男性に対して、自電車の空気入れを借りました。その男性が金川真大に背中を向けた瞬間に金川真大はその男性の首筋を包丁で刺しました。この72歳の男性が最初の犠牲者になります。この男性とは接点はなく、たまたま金川真大のターゲットにされてしまいました。

72歳の男性を殺害した金川真大は血がついた服を着替えるために一度自宅に戻り、荒川沖駅から東京へ向かいました。そして、秋葉原で丸坊主にしてビジネスホテルにチェックインしています。ビジネスホテルのテレビで自分が殺害した男性のニュースが取り上げられており、後にそのニュースを見て喜んだと警察に供述しています。

Fajwrxw3rp5lo3iwsjk5
引用: https://www.instagram.com/p/B0z9VG5BHRr/

殺害した男性の娘さんが金川真大のマウンテンバイクが置いてあることを警察に報告し、マウンテンバイクの所有者が犯人として警察も金川真大の行方を追っていました。警察は金川真大の自宅に行ったところ、血の付いた洋服などを発見し同時に壁に血で奇妙な文字も書かれていたそうです。

Jg1qp6bmxrpnvjwtuurm
引用: https://www.instagram.com/p/B0z9X10hYYy/

72歳の男性を殺害した翌日に金川真大はスーツ姿で秋葉原で「NINJA GAIDEN DRAGON SWORD」を購入し、この日は1日ゲームをしていたそうです。警察は金川真大の両親に協力を依頼して「心配しているよ」という内容のメールを母親に送信させました。しかし、このことは事前に予想していたようで、携帯の電源は切っていたようです。その後警察に携帯電話は基本きっていたが、場所が特定しにくい山手線では電源を入れていたと供述しています。

Nckyai7ko2gcoldykcvj
引用: https://www.instagram.com/p/B0z9eGJhdUS/

金川真大は次の殺人を行うために自分がよく知っている荒川沖駅を次の現場として洗濯しました。黒いジャケットに黒いニット帽を被って荒川沖駅に現れた金川真大は午前11時頃に現場にいた通行人を次々とナイフで襲撃しました。警察官もその現場にいましたが、警察も金川真大に刺され、大量出血で金川真大を取り押さえられずに他の警察官も確保に失敗して金川真大はその場から逃走しました。第二の現場となった荒川沖駅では8人が刺され、27歳の男性が死亡しました。その後、金川真大は自ら「自分が犯人です」と通報し警察に逮捕されました。

Urtlpbq58oe9xqgwcxzi
引用: https://www.instagram.com/p/B0z9fEfBjxs/

2人の命を奪い、7人に怪我を負わせた金川真大は犯行動機を「死刑になるために人を殺した」と語っています。事件当時24歳だった金川真大はなぜ、24歳で自分の人生を諦め人を殺害するような人間になってしまったのか?ここで金川真大の生い立ちについてご紹介します。

Hyxmhw8gnbaqwd96vauy
引用: https://www.instagram.com/p/B0z9kWJhSen/

金川真大の両親についてですが、父親は外務官僚、母親はパートで兄弟は妹が2人、弟は1人の6人家族でした。父親の仕事の関係で幼少期は海外を転々として生活をしていたそうです。また、父親が仕事で忙しかったので子育ては母親が主にしていたそうです。

金川真大が小学5年生の時に土浦市に引っ越してきます。そして、土浦市立中村小学校に入学しました。母親は教育熱心な方だったそうで、特にコミュニケーション能力が大切だと教育をしていたそうです。しかし、小学3年生の頃から両親は期待通りに金川真大が成長せずに悩むようになっていったそうです。

U2zqn52tfpbmcilguf5g
引用: https://www.instagram.com/p/B0z9n-5h4l6/

中学校は土浦市立土浦第三中学校に入学しました。中学時代の金川真大は大人しい性格で反抗期も全くなかったそうです。しかし、金川真大は中学時代は不登校になり、小学生の時の学校にはあまり通っていなかったと近所の住民が証言しています。また、不登校になったあたりから自宅でガラスが割れる音などが聞こえてくるようになったそうで、家庭内ではかなり荒れていたのではないかと言われています。

Jury86vhfnrt6jthi7s0
引用: https://www.instagram.com/p/B0z9veZBDus/

高校は私立霞ヶ浦高等学校に入学しました。高校では弓道部に入部して、高校2年生の頃には全国大会に出場もしていたそうです。高校になった金川真大は性格も変わってきて、夏になると自宅で座禅や瞑想をするようになったそうです。

この頃学校で感想文を書いた金川真大は人類に敵意むき出しの内容の感想文だったので先生からは書き直すように言われたそうです。しかし、金川真大は自分の思うままに書いて何が悪いのか疑問に持ったそうで、書き直すことはしなかったそうです。金川真大が人類に対して敵意をむき出しになってしまったのは幼少期に父親からプレゼントされた「子供のための哲学対話」という本がきっかけではないかと言われています。

Stpvj2qjrhdt7xakcz6i
引用: https://www.instagram.com/p/B0z9wefh_jT/
Ctv11y4d8dcutbe6gpw7
引用: https://www.instagram.com/p/B0z96feh5b0/

その本がきっかけで常識を常に疑うようになり、感想文でもセンセーショナルな内容を書くようになったのではないかと言われています。大学進学を元々希望していましたが、急に大学に興味がなくなった金川真大は高校を卒業して和菓子会社に就職希望をするようになります。しかし、面接では不採用になります。

この不採用が金川真大の人生において最大の挫折だったとも語っています。自分のプライドを傷つけられた金川真大は自殺願望があることを友人にも話していたそうです。

S1hfpztzg6e83zibszvh
引用: https://www.instagram.com/p/B0z95ZTBcwj/

金川真大の家族構成ですが、父親は外務官僚で、裕福な家庭に育ちました。金川真大には兄弟もいますが、上の妹との関係は悪かったそうで、最初は妹を殺す予定だったと供述もしています。事件を起こした3月19日に妹が外出していたので殺すことができなかったとも言っており、妹に対して異常な殺意があったようです。

Hhhtlaece3t7ubsu8tig
引用: https://www.instagram.com/p/B0z9_-aBnV0/

金川真大は就職出来なかった挫折から家に引き込もるようになり、お金がなくなるとコンビニでバイトをすることもあったそうです。金川真大は家族とも孤立しており、家にいても誰とも会話することがなかったそうです。父親は外務省に勤めているようなエリートで息子について「会話はなかったが、仕事に就け」とは言いつづけていたそうです。そう言われるようになってから家の物に当るような暴力的な人間になっていったそうです。

Lgt9ehrdm15hxjdjjk2q
引用: https://www.instagram.com/p/B0z-Ef-BGn2/
Bf0qfj7ncfqbnr8gyyag
引用: https://www.instagram.com/p/B0z-Jd2hgR7/

そんな金川真大の判決ですが、「死刑になるために人を殺した」と発言しており、何度か精神鑑定も行われました。金川真大は自己愛性人格障害で責任能力があると判断されました。金川真大は終始死刑を望んでいました。思い通りにいかないと何度も弁護士を解任させていたそうで、死刑執行まで時間がかかったそうです。結果的に金川真大の望み通り死刑判決が下されています。

Ozqx1fwbuh7vxrjet8my
引用: https://www.instagram.com/p/B0z-KXRhcqN/

殺害の動機は「ゲームの世界と比べて現実の世界はつまらなかった」と供述もしています。2010年1月5日に死刑判決が確定し、2013年2月21日に死刑が執行されました。

Bbhj6qzuvql1tsmjggc5
引用: https://www.instagram.com/p/B0z-POGhoqp/

今回は土浦連続殺傷事件について紹介しました。金川真大は「死刑になるために人を殺した」と動機を話しており、結果的に死刑執行がされました。身勝手な動機で罪のない一般人を殺害した金川真大は死刑になったものの、被害者家族の無念は未だに果たされてないかと思います。今後このような事件が起こらないことを願うばかりです。

Gxn8q038qc56plmd7wyr
引用: https://www.instagram.com/p/B0z-QllBAts/