// FourM
V0kfnx0xafkmovs8oq3t

お酒

CATEGORY | お酒

一人飲みで出会いを探そう!編集部が勧める一人飲みテクニックとは?

2018.04.09

学生時代と違い、社会人になるとなかなか出会いがなく、そのことに悩む人も多いようです。そのためバーで一人飲みを始める人も少なくありません。そこで今回は、バーの一人飲みで出会いを探すテクニックについてご紹介します。おすすめの時間帯や会話も要チェックです!

  1. 一人飲みで出会いを探す
  2. 一人飲みの魅力と出会い
  3. 出会いを探そう!一人飲みのバーの選び方
  4. 出会いを探そう!一人飲みのバーの選び方① 女性人気をチェック
  5. 出会いを探そう!一人飲みのバーの選び方② 自分が落ち着くお店かどうか
  6. 出会いを求める一人飲みのポイント
  7. 出会いを探す!一人飲みのポイント① 自然な会話
  8. 出会いを探す!一人飲みのポイント② 女性から話しかけられる
  9. 出会いを探す!一人飲みのポイント③ 一人に慣れる
  10. 出会いを探す!一人飲みのポイント④ ガツガツしない
  11. 出会いを探す!一人飲みのポイント⑤ 異業種の人との出会い
  12. バーで出会いを探す!一人飲みにおすすめ時間帯
  13. 一人飲みでの時間の使い方
  14. 貴重な出会い!一人飲みで次の約束をするテクニック
  15. まとめ
引用: http://d.ifengimg.com/w600/p0.ifengimg.com/pmop/2018/0227/FC750850D67DC355C7F4DD5AC77A414F3EBA5CAC_size53_w640_h427.jpeg
仕事が忙しい社会人は、会社以外での出会いがないということも少なくありません。そのため、もう長いこと彼女がいないということもしばしば。そんな現状を打開するために、バーで一人飲みを始めようと思うこともあるでしょう。
引用: http://www.mediafine.co.kr/news/photo/201708/4860_12442_5328.jpg
一人飲みというと男性のイメージがあるかもしれませんが、意外にも一人で飲みにくる女性も結構いるものです。出会いの場というと合コンが代表的ですが、合コンはハズれがあったり、やたらと気を遣ったりすることも多く、「もう疲れてしまった」という人もめずらしくありません。
そんな中、自然なかたちで女性と出会えるバーは、出会いを広げるには最適の場所といえます。
引用: http://www.ne.jp/asahi/jj/jj/img/c_amexgreen02.jpg
バーに一人で飲みに行く男性ってかっこいいですよね。堂々としていて、一人でお酒を楽しめるなんて大人の男性という感じがします。一人飲みは、普段、友人や会社の仲間と飲む機会が多い人にとってはハードルが高いと感じやすいもの。では、一人飲みの魅力とは一体なんなのでしょうか?
引用: https://s.eximg.jp/expub/feed/Escala/2016/Escala_20131028_1020591/Escala_20131028_1020591_1.jpg
バーで一人飲みをするメリットの一つは、女性との出会いの場が増えることです。周りの視線が気になる人であれば、友人が一緒だと知らない女性に話しかけるのはナンパみたいでムリということもありますが、一人であれば自由に行動できます。
Gmx1ezg3x1ayqmrjusvb
女性からしても男性数人から話しかけられるより、一人の男性から話しかけられた方がナンパ感や圧迫感が少ないので、ちょっと安心します。ですから比較的、会話が発展しやすいといえます。
引用: http://www.minden.jp/clover/wp-content/uploads/2017/06/ka2-640x424.jpg
一人飲みのもう一つのメリットは、人に合わせる必要がないということです。自分のペースで好きなお酒が飲めて、好きなタイミングで食べたいものが食べられます。行くも帰るも自由なので、自分の時間を効率よく使うことができますね。
引用: http://media.debongo.com/wp-content/uploads/2018/03/01101511/Things-T%D0%BE-C%D0%BEn%D1%95%D1%96d%D0%B5r-Before-Getting-Into-th%D0%B5-Second-D%D0%B0t%D0%B5.jpg
女性との出会いを求めて、バーに行くのであればそれなりの計画が大事。ただなんとなく近所のバーに行っても、好み女性に出会えるかどうかはわかりません。それどころか行ったバーにはおじさんや男性ばかりで、まったく女性がいないということにもなりかねないのです。
Q0flsttb1ouuxpjnsgiv
引用: https://static1.squarespace.com/static/58448923d482e9a1a5b3a87d/5887c162ff7c503f7f0b9971/5a2962a953450a82bde79726/1520084450753/prosecco-2980956_640.jpg?format=750w
ですから、一人飲みでバーに行くときは、飲みに行く場所や地域をよく選びましょう。東京など都会であれば銀座に行くか、渋谷に行くかで全然出会う女性のタイプが違います。地方であっても、女性に人気のあるお店を選べば、それだけ良い出会いが増えて、会話をするチャンスも増えます。
Ew5cjzi2lmcstmr7mhqb
引用: https://i0.wp.com/hight.link/wp-content/uploads/2017/09/takebeIMGL3361_TP_V.jpg?fit=1200%2C863&w=640
「自分の好みの女性はどんなところに行きそうか?」と、イメージをふくらませてバーを選ぶといいですね。
女性に人気のバーを選ぶときは、雑誌やSNSから情報を集めるのがおすすめ。今、女性の間でどんなものが流行っているのかや女性の興味を知っておくと、それだけたくさんの女性と出会える機会が増えますよ!
引用: http://www.adsl.cz/files/images/article/15060.jpg
かわいい女性との出会いを期待するのであれば、女性人気のあるバーはしっかりとチェックしておきましょう。おすすめはスマホのグルメアプリを利用することです。女性から人気のあるお店や流行りのお店がリアルタイムで更新されていくので、常に新しい情報をゲットすることができます。
Xm0zqkn3rlcmkitgms6p
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1522925713/xm0zqkn3rlcmkitgms6p.jpg
ポイントは、女性人気が高いバーを見つけることなので、いくら賑わっているバーであっても男性人気が高いお店では出会いが期待できないということです。いくらお店が流行っていても女性客がゼロであれば、会話や連絡先を聞くどころか、そもそも出会いがないと行った事態になってしまいます。これでは意味がなくなってしまいますので、女性がよく行くお店を探すようにしましょう。
引用: http://lets-business.com/wp/wp-content/uploads/2014/08/image9-660x405.jpg
コツとして、女性の立場に立って考えてみると女性が行きそうなバーも見つけやすいかもしれません。たとえば、オシャレな雰囲気のお店、女性一人でも入りやすい店内、料理がヘルシーなどです。男性と女性とでは、バーに求める雰囲気も少しずつ違うでしょうから、女性目線で考えてみるといいですね。
引用: https://s.eximg.jp/exnews/feed/Ren_ai/Ren_ai_40594_1.jpg
バーを選ぶときには、自分がお店に居心地の良さを感じるかどうかも大事なポイントです。いくら女性がたくさんいて出会いの場になるといっても、自分が楽しめないような場所であればツラいだけですからね。
引用: http://feliz-viento.com/wp-content/uploads/2015/11/a0003_000681.jpg
一人飲みに慣れていないうちはどこのバーに行ってもソワソワするものなので、始めは居心地の良さを感じにくいかもしれません。定期的に通ううちに慣れてくるということもありますが、おすすめは感覚的に「このお店いいな」と思えるバーを選ぶことですね。
Eai7egofn6w9zy8fqnbt
引用: https://i1.wp.com/hibidanwa.com/wp-content/uploads/2017/06/a0780_000519.jpg?fit=481%2C320&ssl=1
自分がお店を気に入っていて落ち着いた雰囲気でいると、会話する女性もリラックスできます。コミュニケーションでは、相手の緊張や楽しんでいる様子が自分にも伝わってくることがよくあるので、肩ひじ張らずに自然な状態でいると女性も安心できます。
引用: http://bar-travel.com/wp-content/uploads/2016/11/cocktail-bar-tool004.jpg
自分がお店を気にいるかどうかは、実際にバーに行ってそこの雰囲気を味わってみないとわからない部分が大きいので、まずはお店に足を運んで一杯飲んでみるといいでしょう。
Nofcw2rckr0yrurelswb
引用: https://男の着こなし.com/wp-content/uploads/2015/09/WS00000010.jpg
初めてバーに一人で行く人ときは緊張することも多いものです。ですが、勇気を出して行動した分だけ女性との出会いやチャンスも増えます。
ここでは一人飲みをするときのポイントをまとめたので、一人飲みのメリットや会話の仕方など、ぜひ参考にしてみてくださいね。
引用: https://www.wbf.co.jp/img/59b169025e783ee7b2580d5b740f59a9.jpg
バーで初めて出会った女性とは、できるだけ自然な会話を心がけたいものです。自然というのは、バーにはお酒と食事を楽しみにきたのであって、出会い目的ではないですよという雰囲気を醸しだすことです。もちろん、本当は女性との出会いも期待しているわけですが、露骨にその空気を出さないということですね。
バーで女性に話しかけるときは、一人で飲んでいる女性もしくは女性二人でいる相手に話しかけるのがポイントです。理由としては、それ以上の人数になると一人一人と落ち着いて会話をすることがむずかしくなるからです。
引用: http://www.minden.jp/clover/wp-content/uploads/2017/09/a0002_008488_m-640x426.jpg
具体的なバーでの会話の進め方ですが、「このお店にはよく来るんですか?」などあたりさわりない会話から始めるのがいいですね。
G3l6csrlq1psjrcovdrz
引用: https://cdn.beerpalette.jp/item_pixabays/images/000/003/396/medium/75171f51-342a-45ac-a5f9-d32f00c2247c.jpg?1490027723
自分がこのバーに来るのは初めてで、相手の女性が常連であれば、お店のオススメを聞いてみるのいいかもしれません。女性にたくさん話してもらうことになるので、こちらとしても気がラクです。初めてバーに来た女性であれば、おいしいおつまみやカクテルなどを紹介してもいいでしょう。
引用: https://bohbi-log.com/wp/wp-content/uploads/2017/11/img_2304.jpg
一人飲みをしていると、女性側から話しかけてくることもあります。女性の立場からすると「かるい女」とは思われたくないので、相手が友人や同僚と一緒にいるときは話しかけにくいもの。ですが、一人で飲んでいる男性であれば、比較的話しかけやすいです。
引用: https://i2.wp.com/livedoor.blogimg.jp/goodjob0123/imgs/2/3/236b3273.jpg
友人同士で飲んでいると女性から話しかけられることはほぼないでしょうから、これが一人飲み最大のメリットといえるかもしれませんね。
女性から話しかけられた時点ですでに会話はできていますが、スムーズに会話を続けたい場合は「今日は一人で来たんですか?」といった会話の流れになったときに、「友人との約束がキャンセルになって。でも、少し飲みたかったので」などと話すと、一緒に飲む確率がアップするようです。
引用: http://www.jorjo.net/wp-content/uploads/2016/02/shared-img-thumb-JSK542_uisukinomu_TP_V_small.jpg
一人で飲むのに慣れるというのも大事なポイント。一人飲みを始めたばかりの頃はドキドキするでしょうけれど、定期的にバーに行くうちにだんだん慣れていきます。一人でお酒を楽しむ方法や隣の人との会話の仕方を徐々に覚えていくことでしょう。
引用: http://livedoor.blogimg.jp/goodjob0123/imgs/a/4/a4207388.jpg
一人飲みはしてみたいけれど初めてのお店は緊張するという人は、一回目は友人と行って様子を見るのもいいかもしれません。実際に行ってみて気に入らなかったらもう来なければいいだけですし、気に入ったら今度は一人でくればいいのでストレスも少ないですよ。
引用: https://sispos.com.my/wp-content/uploads/2018/04/drink-3237895_640-600x426.jpg
女性との出会いという点でいえば、バーの中でも特にバルは女性との出会いが多い場所です。ですが、バルはにぎやかな場所であることも多いので、落ち着いた雰囲気を好む人にとっては少し抵抗があるかもしれません。そういう人は、少し一人飲みに慣れた頃にチャレンジしてみるといいでしょうね!
引用: https://s.eximg.jp/expub/feed/Ren_ai/2016/Ren_ai_32816/Ren_ai_32816_1.jpg
バーに行ったときは、あまりキョロキョロと女性を探さないようにしましょう。あくまで自然な出会いを醸しだしたいので、平然とお酒を飲んで食事を楽しむように振る舞います。ガツガツしていると女性が警戒しますからね。
たまたま席が隣になったなど、自然な出会いから始まる会話を楽しみましょう!
引用: https://1.bp.blogspot.com/-YpENcGX_-cM/WBjz3MZOjXI/AAAAAAAAIwg/Abp8foVHV_MdDTR24eiip88JTdt1Q7TjgCPcB/s1600/Coffee%2BShop.jpg
女性との出会いが期待できる一人飲みですが、出会えるのは女性だけではありません。バーにはさまざまな人が集まってくるので、普段の生活では出会えないような社長や芸能関係者と知り合うといったこともめずらしくないのです。それがきっかけで仕事に繋がることもあるでしょうね!
同じ店に何度も通うようになると、店員さんに顔を覚えてもらえますし、他の常連さんと仲良くなるなどメリットがたくさんありますよ!
引用: https://free-materials.com/adm/wp-content/uploads/2016/09/adtDSC_7547-750x499.jpg
一人飲みの時間帯としては、おすすめは21時以降です。というのも、その時間帯であれば友人とお酒を飲んだ帰りにもう1杯だけ飲むために立ち寄ったなど、女性もほろよいであることが多いので話しやすいからです。逆に21時より前は、晩ご飯を食べにくる女性が多いようです。
その意味で、バーは時間帯によって訪れる女性の層やタイプが違うのも魅力といえます。業界や職種によって就業時間が違うので、さまざまな時間に行ってみるとおもしろい発見があるかもしれませんね。
引用: https://cfs.pokepara.jp/Pokepara/Images/shopc/shop6913/photo/job_kodawari/iabNCKnD15cDcXOQH9o_l.jpg
一人飲みで会話するチャンスがないときは、どのように時間を使えばいいのか迷う人もいるでしょう。出会いが起こるまでの時間の使い方は自由です。スマホで調べ物をしてもいいですし、読みかけの文庫本を読んでもいいでしょう。店員の方と世間話をしてもいいですね。
ですから、女性との出会いがまだないときは、好きなように時間を使ってOKです。周りからの視線が気になるかもしれませんが、案外こちらが思っているほど誰も見ていないものなので、お酒を飲むなり、ボーッとするなり、好きに時間を使いましょう!
引用: https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/83/59/35/07/93c7ace02e7c9f4cd502ad5ac29d1651.jpg
せっかく女性と出会ったのであれば、これをきっかけに仲良くなりたいですよね。次の約束を取りつけたいと思うのは自然なことです。
一つのテクニックとして、次の約束を女性とするのであれば理由をつけて誘うことです。 たとえば、相手がカクテル好きの女性であれば、「〇〇っていうお店のフルーツ系カクテルが評判なんですけど、今度一緒に行きませんか?」などです。ほとんどの女性はナンパを嫌いますので、何かしらの行くべき理由をつけてあげるといいですね。
引用: http://livedoor.blogimg.jp/kidanmatome/imgs/2/d/2daf7f7a.jpg
いかがでしたでしょうか? 今回は、一人飲みで出会いを探すテクニックについてご紹介いたしました。女性との出会いの場であるバーは、女性から人気が高く、自分もリラックスできる場所がおすすめ。地域や時間帯によって出会う女性のタイプも変わってきます。
会話はあくまで自然な感じになるようにして、隣の席でたまたま話しかけたという風にするといいですね。一人飲みも慣れると楽しいですよ!