Iiqqnqc7nvrtoarjstxu

CATEGORY | カテゴリー

カーディガンコーデ15選!おしゃれなレディースのおすすめコーデ【2018】

2018.07.01

カーディガンの気になるコーデを一挙に15選ご紹介します。色んな種類があるカーディガンもいまいちコーデが分からないという方も色んなシーンやアイテムに合わせておしゃれでおすすめなレディースコーデをご紹介。きっと見つかる素敵なコーデをぜひ見つけてください。

目次

  1. 1.【ロングカーディガンと「デニム」】コーデ
  2. 2.【ロングカーディガンと「スキニー」】コーデ
  3. 3.【ロングカーディガンと「サロペット」】コーデ
  4. 4.【カウチンカーディガンと「デニム」】コーデ
  5. 5.【カウチンカーディガンと「オーバーオール」】コーデ
  6. 6.【カウチンカーディガンと「ショートパンツ」】コーデ
  7. 7.【フェミニンカーディガンと「フレアスカート」】コーデ
  8. 8.【フェミニンカーディガンと「タイトスカート」】コーデ
  9. 9.【フェミニンカーディガンと「パンツ」】コーデ
  10. 10.【レースカーディガンと「デニム」】コーデ
  11. 11.【レースカーディガンと「オーバーオール」】コーデ
  12. 12.【コーディガンとボトムス】コーデ
  13. 13.【カーディガンと「ワンピース」】コーデ
  14. 14.カーディガンコーデ 「足元」アイテム
  15. 15.カーディガンコーデ 「グッズ」アイテム
  16. 【まとめ】それぞれの特徴を活かしたコーデを!
Mkpwvloxocpewvq9cttz
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcS-FR8Ai4Np9Qy_W92C3GsS7G9OwWuIV2Bxe9wwbq1YdyoewFoP

デニムとカーディガンの相性はバッチリです。どのタイプのカーディガンとも合わせやすいでしょう。持ち合わせているデニムに合わせてアイテム探しをするにはまずカジュアルをイメージしてみましょう。

最近人気の「ロングカーディガン」を合わせるとスッキリしながらも流行を抑えており多くの体系をカバーしコーデしやすいです。はじめての時はグレーや薄いベージュ・マロンカラーなどが合わせやすいです。夏は装飾ありのタイプよりシンプルな薄地タイプがおすすめです。

冬はカーディガンとコートの中間「コーディガン」タイプの厚手のロングカーディガンが防寒性もありおすすめです。

Xfiwg1xv8qahbgsnp0o5
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQoxR3ec3ATPPeu5L3bVL3QAI5R48en9rpewFsG9VadMgazH4Pv

とにかく細見え度ナンバー1です。スッキリ魅せられる分シンプルになりがちなのでアクセサリーやバッグなどでアクセントをつけるのがおすすめです。

レディーススキニーのカラーバリエーションは豊富ですがダメージ加工のスキニーが人気です。ストレッチ素材でカジュアルなイメージがありますがピンヒールやブーティーなどで足元をまとめるとい一気におしゃれ女子です。

1/8