U0hzgzgxsejtzulmfjex

コーディネート

CATEGORY | コーディネート

バンダナの首への巻き方人気5選!ダサく見せないおすすめの方法は?

2018.12.02

バンダナを首に巻くコーデっておしゃれですよね。実はメンズコーデにも取り入れやすく、人気がでています。簡単に取り入れられるのも魅力ですが、ダサく見えてしまうのは嫌ですよね。今回はメンズコーデでのバンダナの首への巻き方をご紹介致します。

  1. 首巻きバンダナコーデの魅力とは?
  2. 【バンダナの基本①】~巻き方~
  3. 【バンダナの基本②】~バイアス折り~
  4. バンダナの首巻きコーデ~メンズにも使えるおしゃれな巻き方~
  5. 【巻き方①】~アフガン巻き~
  6. 【巻き方②】~ループノット~
  7. 【巻き方③】~キレイ目ファッション派に~
  8. 首巻きコーデ~ネクタイの代わりになるスマートな首への巻き方~
  9. 首巻きコーデ~メンズにピッタリなカッコいい首へ巻き方~
  10. まとめ

関連記事

Bandanamens2
引用: http://pika1.me/wp-content/uploads/2015/12/bandanamens2.jpg
メンズコーデでもカジュアルに!でもこだわりたいって方はこちらがおススメです。こちらも簡単にできます。もちろんレディースコーデにも使えますよ!
『下準備』 まずバンダナを半分に折り、三角を作ります。
Bandana img11
引用: http://pika1.me/wp-content/uploads/2015/11/bandana_img11.jpeg
そして写真のように下側と、上側をそれぞれ折ります。
Bandana img2
引用: http://pika1.me/wp-content/uploads/2015/11/bandana_img2.jpeg
そのままさらに両端を中に折り込みます。
Bandana img3
引用: http://pika1.me/wp-content/uploads/2015/11/bandana_img3.jpeg
さらに半分に折り込んで、一本にすればこれで、巻く手前の『下準備』が完了です。この一本にしたバンダナを首元でゴムやリングなどで留めるだけです。とっても簡単ですよね。ゴムやリングがアクセントになって、コーデをさらに引き締めてくれます。
61c808d4eccd6b01913ca64134a60ee8
引用: https://i.pinimg.com/564x/61/c8/08/61c808d4eccd6b01913ca64134a60ee8.jpg
次はシャツと合わせやすい首巻きコーデです。ネクタイを結ぶ要領でできますので、メンズコーデには取り入れやすいかと思います。しかも、ネクタイよりカジュアルさが出るのでおすすめです。まず【巻き方③】~キレイ目ファッション派に~、で登場した『下準備』を行います。
C52bagrufbyobqormqjs
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20130710/14/arkstoreblog/2c/7c/j/o0800106612604902558.jpg?caw=800
そして、写真のように長い方と短い方で首に掛けます。
Igqhvwl6pgrv7ynfahas
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20130710/14/arkstoreblog/68/00/j/o0800106612604902559.jpg?caw=800
長い方を短い方の下からぐるっと巻きます。
Ogkg9379yxstsc4ssjvq
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20130710/14/arkstoreblog/f1/f5/j/o0800106612604902560.jpg?caw=800
巻いたところに輪っかができます。そこに通します。ネクタイと同じ要領で通すと綺麗になります。あとは、形を整えれば完成です。
Style profile josh peskowitz 11
引用: https://otokomaeken.com/wp-content/uploads/2016/06/Style-Profile-Josh-Peskowitz-11.jpg
こちらもシャツと合わせると、おしゃれでかっこよくなる垂らし巻きです。胸元のラインに添わせるようにバンダナを垂らして首に巻きます。メンズコーデのアクセントにもなりますし、Vラインを強調してシャープな印象になります。
今回は、様々なメンズコーデに合う簡単なバンダナの首への巻き方をまとめてみました。これから暑い日が続くかと思いますが、季節を問わず使えるアイテムなので取り入れ方をマスターしてしまえば、おしゃれを簡単に演出することができますね!メンズコーデに合わせた巻き方ですが、もちろんレディースコーデにも応用が利きますので、女性の方も是非参考にしてみて下さい。

関連記事