J0ydufyvh2icvfvyqxmj

CATEGORY | 服

バンダナのおすすめコーデ集!かわいく見せるワンポイントは?

2018.04.09

今季のトレンドとして注目されているバンダナ。頭にだけではなく、首や腕に巻いたり、バックにつけたりと、最近ではバンダナを使った様々なコーデを街で見かけますよね。ということで今回は、バンダナを取り入れた素敵な冬コーデを紹介していきます!

  1. そもそもバンダナって?
  2. ヘアアクセとしてのバンダナコーデ
  3. バッグに巻いてコーデのアクセントに
  4. 手首に巻いたバンダナコーデ
  5. 手首に巻いたコーデ
  6. ポケットからバンダナをチラ見せコーデ
  7. まとめ
Sfncovoxxlyhtpofs5d6
引用: https://taro-house.ocnk.net/data/taro-house/product/20160602_07b7af.JPG
昔から調理実習でよく頭に巻いたりなどして使われていたバンダナ。最近ではオシャレアイテムとしてレディースファッションの間でトレンドとなっていますよね。
そんなバンダナも元々はハンカチや、労働時に頭に巻くものとしてしか使われてませんでしたが、ロックミュージシャンがファッションアイテムとして着用しだしてからは、バンダナの人気が急上昇。
引用: https://4.bp.blogspot.com/-3ATRW1SalT8/VqykNRHhOTI/AAAAAAAAWP0/hsrU1qpHzk0/s1600/guns%2Bn%2Broses%2Bballad.jpg
 
ゆえにこの冬から、バンダナを取り入れたコーディネートが流行っているというわけです。
ということで今回は、そんなファッションアイテムとしても万能なバンダナを使ったレディースの冬コーデをみていきましょう!
 
 
Htedbgnvxcmps9hekom2
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTS26F-uTL6iH-6ZImeFAUyUBIp6fxVcE_6nEWydCl2uTFufUW4yA
まずは定番の使い方、頭に巻いてみましょう。フロント部分に結び目を作って巻くことで、よりフェミニンな印象に仕上がります。
前髪をバンダナの外に出してもかわいいですよね。
 
引用: https://i.pinimg.com/originals/d0/10/37/d01037d8ba269d870ee573a7cafaf4de.jpg
またこのように、お団子をつくってその周りにに巻き付けてもオシャレですよ。
 
引用: https://lattepic.s3.amazonaws.com/column_zf/y7/ys/sk/im/kx/ya/h6/7n/fx/hf/ng/ie/7y/ig/o2_org.jpeg
少し暗めになりがちな冬コーデも、明るい色のバンダナを頭に投入すれば、顔まわりが一気に明るくなります。
バンダナをヘアアクセとして活用できるのも、髪の長いレディースならではですね。
 
 
定番のバッグコーデにバンダナを合わせることで、一気にオシャレ度アップ。冬コーデと相性抜群なバンダナ×バッグコーデを紹介します。
 

ショルダーバッグ×バンダナ

Guqlcbm3g4xwa4ezd9pi
引用: https://images.4meee.com/files/article/881037/large_881037_3.jpg?02080200
小さくて可愛いショルダーバッグこそ、バンダナが映えますよ。
シンプルなコーディネートに、バンダナを巻いたことでコーデにメリハリがついて◎です!
 
 

クラッチバッグ×バンダナ

Invyx1o5zb3hamhketu2
引用: https://images.4meee.com/files/article/881037/large_881037_1.jpg?02080200
クラッチバッグにバンダナ?と思う方もいるかもしれませんが、意外とこれがいけるんです。クラッチバッグ×バンダナという斬新な組み合わせですが、バンダナのお陰でクラッチバッグのインパクトが一気にUPします!
 
 

トートバッグ×バンダナ

引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/x7onyy/20160203204303789/20160203204303789_500.jpg
トートに巻くスタイルは、若いレディース間で大人気。シンプルトートに巻き付けるだけで、一気にオシャレさんな印象に。
 
 
冬から少し暖かくなってきた春先におすすめのバンダナ活用術はズバリこれ!手首に巻くスタイルです。
G5ljq8f74rgjwqzthglj
引用: https://d1xt3jet61y36q.cloudfront.net/package/file/parts/5571/4582b38472662f299f9fbaacffbe0a4a
少しトップスの袖をたくし上げて、バンダナを巻くことで手首を華奢に見せてくれる効果もあります。
こちらは黒のバンダナを着用していて、ファッションにしまりをもたせることができていますね。
 
 
頭や手首だけではありません。もちろん首に巻いてもとてもおしゃれになります。いくつか首元にバンダナを取り入れたコーデを見てみましょう。
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/curet-storage-product/9eb99727-8d5a-4812-bdee-c1ec0763782d.jpg
首元のバンダナとデニムの色を合わせることで、コーデに統一感が出ていいですね。
また、冬コーデにおいてバンダナを首元に取り入れて、寒さ対策にもなりますよ。
 
引用: https://folk-media.com/wp-content/uploads/2018/01/20151020225034151_500.jpg
こちらのコーデではバンダナをゆったりめに巻き、スカーフ風にしています。全体的にブルーのデニムコーデを、黒のスニーカーとバンダナでしまりを効かせています。
 
 
Om0bro611nn9o2hzc3eb
引用: http://blog.stripe-club.com/data/original/0/228/759ad35f27b13644a5d6db56670982603f97c907.jpg?1462982216
バンダナは巻くだけのものではありません。こうして、ポケットに少し引っかけて、だらーんと垂らしてもこなれ感が出てかっこいいですよ。
 
引用: http://shopblog.gu-japan.com/pic/t_article/5762/parts/560x560-max-7ff56d7e8d2e0e8fa8bffd8188d6a38f-146685680724501-photo.jpg
こちらはポケットにでは無く、ベルト通しにくくりつけています。全体的に白のコーディネートに赤のバンダナを取り入れ、良いアクセントになっています。
 
   
いかがでしたか?今回は、バンダナを取り入れたコーディネートを紹介しました。
頭や首、手首に巻くだけではなく、バッグやポケットにポイントとして取り入れるだけでも一気にコーデが華やかになって、オシャレ度がアップします。
ぜひ普段のファッションにバンダナを取り入れて、さらなるオシャレを楽しみましょう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTdkYfQrMxj9z9W75gsQYemvvXQrm-J44Q9hcnPae9btrnp3YY4Fg