Prlxq09pmmnimpt8h25w

ファッション

CATEGORY | ファッション

ベルトのおすすめ収納アイデア集!100均アイテムできれいに!

2018.04.10

今やファッションアイテムの定番とも言える「ベルト」かさばりがちでついつい収納が怠ってしまって、クローゼットの中がごちゃごちゃ...なんて方もいるのでは?今回はそんなベルトをすっきり収納するコツをご紹介していきたいと思います。

  1. ベルトをすっきり収納しよう
  2. あえて「見せる収納」にするポイント
  3. 100均グッズを活用したベルト収納術
  4. 【100均グッズでベルト収納】 1.キッチン用品
  5. 【100均グッズでベルト収納】 2.ねじフック
  6. 【100均グッズでベルト収納】 3.S字フック
  7. 【100均グッズでベルト収納】 4.ワイヤーネット
  8. 巻き方を工夫したベルト収納方法
  9. ベルトの巻き方のコツ
  10. 【100均グッズでベルト収納】 5.巻いたベルトは収納ボックスに
  11. 【100均グッズでベルト収納】 6.透明ポケットを活用
  12. 【100均グッズでベルト収納】 7.引き出しを仕切って収納
  13. 面倒くさがりのあなたにピッタリ!な収納方法
  14. 【100均グッズでベルト収納】 8.14本も収納!ベルトハンガー
  15. 【100均グッズでベルト収納】 9.スマートベルトハンガー
  16. 【100均グッズでベルト収納】 10.スタンドタイプのベルトハンガー
  17. まとめ
Jt7qgozp6t7ho5bfmo5s
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcS_rIs9m0ski4LRT0AjnhaNBiqpP6meeaVQmXNYj1OQyWoaCN74
服と違ってたためないため、ついついクローゼットの中でもちらかりがちなのがベルトですよね。でもそんなベルトも、巻き方を工夫したり100均アイテムを上手く活用することで、スッキリかつオシャレに収納できちゃうんです!
そんなわけで、今回は100均やホームセンター等で売っているアイテムを使ったベルトの上手な収納方法&コツを合わせて紹介していきます。
ベルトをたくさん持っている方は多いはず。その中でも、お気に入りのものはおしゃれに収納したいですよね。
もちろんクローゼットにまとめてしまっておくのも良いですが、あえてお店のように「見せる」収納にしてみてもいいのではないでしょうか?
引用: https://news.mynavi.jp/article/20130424-a131/images/001.jpg
そんなときにおすすめなのが、透明の引き出しを使うこと。せっかくのお気に入りのベルトたちですから、引き出しをしめても中身が見えるのが◎ですよ!
また、似たような色や柄のベルトがある時には、バックルを上にして収納するようにしましょう。そうすることで、似たベルトがたくさんあってもひと目で自分の取り出したいベルトが分かりますよ。
引用: https://storage.googleapis.com/static.smalljoys.me/2018/01/img_5a4c5babe1801.png
100均へ行けば何でも揃えることができるこのご時世。わざわざホームセンターなどへ出向かなくても、ちょっとしたDIYで自分で簡単にベルト収納が作れるんです。
ということで、まず初めに、どこの100均でも手に入る「S字フック」「キッチン用品」「ワイヤーネット」を活用したベルトの収納術とポイントを紹介していきます!
引用: https://i.pinimg.com/originals/c4/f4/6f/c4f46f532865e9677d1acd0fd3fb2de5.jpg
みなさん、こちらのベルト収納、100均で手に入るものを使っているのですが何か分かりますか?
実はこれ、ディッシュスタンドをベルト収納として利用しているのです!
引用: https://img.girly.today/matome_thumb/matome_20161207132434_58478f023f249.png
驚きの活用方法ですよね。こちらのディッシュスタンドを2つ横に並べて、壁に固定することで上記のようなベルトハンガーが自分で作れてしまいます。
スッキリ収納してくれる且つインテリア的要素もあるので、ついついクローゼットの外にかけたくなりますね。
Psaznl3yg3up7evjwhqz
引用: https://shouhin-kensaku.kakinota.net/blog/img/2013/05/daiso_turitodana-6ren-hooks_1.JPG
こちらも100均やホームセンター等で購入できる「ねじフック」このねじフックをお手持ちのハンガーに取り付けることであら簡単。
I52e8krcvsinv8kw53pt
引用: http://img.poptie.jp/img?mode=compo_image&id=216015004757438&size=s&imgnum=17050
簡単にベルト収納が作れるのです。場所をとらないため、クローゼット内に収納する際にもスッキリ。また、ベルトだけでは無く、ネックレスなどのアクセサリー収納としても活躍してくれます。
わざわざねじフックをハンガーに取り付けるのは面倒!というそこのあなた。もっと簡単な方法があります。
お手持ちの100均のハンガーとS字フックだけで、より簡単にベルト収納ができちゃいます。こうやってハンガーにいくつかS字フックを取り付けて、完成。
引用: https://pds.exblog.jp/pds/1/201009/18/09/c0118809_19324337.jpg
また、ハンガーにだけではなく直接クローゼットのポールなどにS字フックをかけるのも良いかと思います。
Wf2u56voabjfupbjw9l6
引用: https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20160327%2F79%2F7174749%2F189%2F600x450x4ab67fd4eccde17992716629.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=0&qlt=80&res_format=jpg&op=r
わざわざベルトハンガーを購入したりしなくても、S字フックだけでベルトの収納場所が増えるのは、スペース的にもお財布にも優しいですね。
引用: https://imgcp.aacdn.jp/img-a/288/auto/matome/item/2017/01/31/cl000000018567_1485853964812.jpeg
クローゼット内や、壁のデッドスペースを活用したベルト収納がこちらの、ワイヤーネットを使ったもの。ワイヤーネットの網目にS字フック、または普通のフックを引っかけて、そこにベルトのバックル部分をつり下げています。
網目は大きいものよりも、小さめのワイヤーネットを選ぶことでたくさんベルトを収納することが出来るので、おすすめです。
引用: http://www.shunou-life.net/wp-content/uploads/2017/10/2012020915223494e.jpg
M1ba6bwtjakqjht7qege
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQbU78BXQabokeG9qFExGL6vy1UQup-A614dz0wbiycqaSzm1NWZg
先ほどはベルトの「巻き方」ではなく、何かにひっかけるタイプの収納方法を紹介しました。でも実は、引っかけなくてもベルトの巻き方をちょっと工夫するだけで、簡単に場所を取らない収納ができます。
では早速見ていきましょう!
何度もベルトを巻いて収納しようとしたことはあるけど、すぐに緩んでしまって...という経験がある方もいるのでは?そんな方のために、緩みにくい且つコンパクトにしまえる巻き方をご紹介します。
Zhtbyd1jbhpghzjcynau
引用: https://i0.wp.com/lansfactory.com/wp-content/uploads/2017/05/t02200391_0240042710250648671-horz.jpg?w=600
まずベルトをくるくると巻いていきます。そしてベルトの端をバックルの内側から外側に通して完成。
写真だとわかりにくいかもしれないので、参考動画も載せておきますね。
こんな風にベルトを巻いて収納することでクローゼットの中でもばらばらにならずに収まりますよ!
Tqfnd2pikgo66bilbhqa
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcReXPSwgOnXCTWj0NetPIzd_DXzhyzrXOTK3VIu8A6PxgD1i7p1Yg
巻き方をマスターして、はい終わり。ではなく、ちゃんと収納ボックスなどにまとめてしまっておくのもキレイに見せるコツ。
その中でも、ベルトをしまっておく際におすすめの収納ボックスやグッズがあるので、そちらを紹介します。
Jxgguxoezvh29su4ybrb
引用: http://img.poptie.jp/img?mode=compo_image&id=216015004757438&size=s&imgnum=17055
中身が見える、透明ポケットを使うことで、どこにどのベルトがあるかが一目瞭然。また、壁に掛けることでスペースをとらず、インテリアにもなります。
100円ショップ等で手に入る仕切り板を使って引き出しの中を仕切り、丸めたベルトを収納するのも◎
引用: https://imgcp.aacdn.jp/img-a/288/auto/matome/item/2017/01/31/cl000000018567_1485853965519.jpeg
見た目もスッキリして、まるでお店にディスプレイされているみたいですね。
引用: https://i.imgur.com/LUHBQB6.jpg
仕切りは、少し柔らかめのプラスチック製の物がおすすめです。
引用: https://imgcp.aacdn.jp/img-a/550/auto/aa/gm/article/4/3/1/3/8/7/800__NWM3OTBhZmEwOTRl.jpg
引用: https://pds.exblog.jp/pds/1/200903/24/71/e0162371_19103188.jpg
また、このように、仕切りを買わなくても、少し小さめのボックスを用意してベルトを横に並べても良いです。
引用: http://kokoromasic.com/wp-content/uploads/2015/05/ug54.jpg
ベルトを巻いてクローゼットにキレイに収納するのも、自分で100均グッズを買ってDIYするものめんどくさい!というあなたのために。
最近では、ホームセンターや300円均一ショップなどで、便利なベルト収納ハンガーがたくさん発売されているんです!
引用: http://www.shuno-su.jp/shop/item/shuno/picture/goods/659_2_expand.jpg
混み合うクローゼットでもとり入れやすいスリムな形状のこのベルトハンガー。大きなバックルのベルト、チェーンベルト、細めのベルトなど様々な形状のベルトが14本も収納できちゃいます。
ベルトの厚みが薄い部分からスリットに差し込み、ベルトを下におろしてかければ完璧。
 
 
引用: https://m.media-amazon.com/images/S/aplus-media/vc/00c7538a-e68c-4328-86f6-1a04a824a36a._SL300__.jpg
こちらのベルトハンガーはベルトだけでは無く、ロングネックレスなど長いアクセサリー収納としても便利です。
穴のないバックルベルトは下のバーに引っ掛けて収納でき、ハンガーの表と裏でベルトの春夏物、秋冬物と分けて収納できるのも◎
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71t6IwDV8mL._SL1500_.jpg
Cuqmgkjdmokk0bmcdl3y
引用: https://ic4-a.wowma.net/mi/gr/114/item.shopping.c.yimg.jp/i/l/arne_0016a01171
ベルトを外してさっとかけるだけの簡単なのにおしゃれな見せる収納。。 お気に入りのベルトををショップのディスプレイのようにおしゃれに飾っても素敵ですね。
ですが実はこれ、もともとネクタイハンガーとして作られたものなのです。もちろん先ほど説明したように、ベルトやストールなどもかけられます。また、ブレスレッドやネックレスなどのアクセサリーハンガーとして使ったり、ファッション小物の整理に一躍かってくれそうですね。
いかがでしたか?今回は、意外とかさばるベルトの収納方法とポイントについて紹介しました。
ちょっとしたDIYや、ベルトの巻き方を工夫するだけで今まで悩まされていたベルト収納が一気に解決しますよ!
ぜひこちらを参考にして、クローゼットの中のベルトをスッキリ、おしゃれに収納しちゃいましょう。