Cae7veyz1iy2vezsx3ok

趣味

CATEGORY | 趣味

bluetoothイヤホン人気おすすめ商品10選!種類別に紹介!

2018.04.18

外やスポーツなどを行う際に音楽を楽しむ方も多いと思います。ですが、「コードが絡まった」または「コードが邪魔」など。こういったことで悩んでいる方におすすめなのがbluetoothイヤホンです!今回はおすすめのbluetoothイヤホンを紹介します!

  1. bluetoothイヤホンって何?
  2. bluetoothイヤホンのおすすめメリットは?
  3. bluetoothイヤホンのデメリットは?
  4. bluetoothイヤホンにはどんなおすすめ種類があるの?
  5. bluetoothイヤホンの知っておいた方がいいおすすめ知識!
  6. bluetoothイヤホンのおすすめの選び方!
  7. bluetoothイヤホンのメーカーでおすすめはあるの?
  8. 【おすすめbluetoothイヤホン】 その1「完全独立型編」
  9. 『おすすめの完全独立型bluetoothイヤホン①』 ーボーズ(Bose) SoundSport Free wireless headphones SSport Freeー
  10. 『おすすめの完全独立型bluetoothイヤホン②』 ー ソニー(SONY) 完全ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-1000X ー
  11. 『おすすめの完全独立型bluetoothイヤホン③』 ー PZX Bluetoothイヤホン ー
  12. 【おすすめbluetoothイヤホン】 その2「左右一体型編」
  13. 『おすすめの左右一体型bluetoothイヤホン①』 ー ボーズ(Bose) SoundSport Pulse wireless headphones ー
  14. 『おすすめの左右一体型bluetoothイヤホン②』 ー ビーツ(Beats) PowerBeats3 MPXM2PA/A ー
  15. 『おすすめの左右一体型bluetoothイヤホン③』 ー オーディオテクニカ(audio-technica) Bluethoothヘッドホン ATH-CKR35BT ー
  16. 『おすすめの左右一体型bluetoothイヤホン④』 ー タオトロニクス(TaoTronics) ワイヤレスヘッドホン TT-BH026 ー
  17. 【おすすめbluetoothイヤホン】 その3「ネックバンド型編」
  18. 『おすすめのネックバンド型bluetoothイヤホン①』 ー ボーズ(Bose) QuietControl 30 wireless headphones ー
  19. 【おすすめbluetoothイヤホン】 その4「bluetoothレシーバー型編」
  20. 『おすすめのbluetoothレシーバー型bluetoothイヤホン①』 ー ソニー(SONY) ワイヤレスイヤホン カナル型 SBH24W ー
  21. 【おすすめbluetoothイヤホン】 その5「片耳イヤホン型編」
  22. 『おすすめの片耳イヤホン型bluetoothイヤホン①』 ー プラントロニクス(PLANTRONICS) Explorer 500 EXPLORER500 ー
  23. まとめ
Eeqhpnstmympjivca3lj
引用: http://www.e-earphone.jp/shopimages/gcom1420/0010150004692.jpg?1221
Lkqa1kqwp9gksasw1ffp
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/l/arakawa5656_btshs136all01_3
Qgt2tdtj9n4nj6q2p0wf
引用: https://img1-kakaku.ssl.k-img.com/images/maga/10712/g01.jpg?d=201707251710
bluetoothイヤホンについて知らない方の為に、bluetoothイヤホンについて紹介します!bluetoothイヤホンは、ポータブルミュージックプレイヤーやスマートフォンで音楽を聴く際、bluetoothで無線接続してコードレスに音楽を楽しむことが出来るイヤホンのことをいいます!
以前発売されていたbluetoothイヤホンは、通信環境も悪く、安定した音質で音楽を楽しむことが出来なかったり、途中で接続が途切れてしまうなど、問題も多くありましたが、最近のものはそういったことも改善され、安定した高音質で音楽を楽しむことが出来るようになりました☆価格帯としても現在では低価格かつ高機能なものも増えています!
引用: https://shop.r10s.jp/gold/hommalab/img/blueeyap2t/blueeyap2t-k09.jpg
bluetoothイヤホンのメリットについて紹介します!それは何と言ってもコードレスで使用できるため、耳に装着してもコードなどがないため、ストレスなく音楽を楽しむことが出来るほか、収納する際も、コードがないためサッと収納することができ、取りだす際もすぐに取り出すことが出来ます!
Jdpu8qhovdejfsfsb4pm
引用: https://i1.wp.com/sakidorico.s3.amazonaws.com/wp/wp-content/uploads/2018/02/5a8a9a00b5c47.jpg?fit=750%2C750&ssl=1
このほかにもコードの劣化がないなどのメリットもあります!
引用: http://hapila.jp/wp-content/uploads/2016/08/%E6%B0%B4%E9%A2%A8%E5%91%82%E3%80%80%E3%83%87%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88.jpg
Iv4dqzipixtxwlkdrjpu
引用: https://i0.wp.com/sakidorico.s3.amazonaws.com/wp/wp-content/uploads/2018/02/5a8aa36d6e7a5-500x294.jpg?ssl=1
反対にデメリットも紹介します!デメリットとしては充電をしなければいけないため、うっかり充電をし忘れてしまうと使用できないということがデメリットです。また、製品によっては、有線のイヤホンよりも音質が劣化してしまうというものもあります。
このほか、通信環境によっては音が遅れてしまったりするので、そういった環境が嫌な方は有線のイヤホンをおすすめします!それから価格的にもやはり有線タイプよりは、価格が高くなってしまう傾向にありますが、最近では低価格で高品質なものも増えています!
引用: http://ipop.xyz/wp-content/uploads/2016/06/image-11.jpeg
次に、bluetoothイヤホンの種類について紹介します!目的に合った種類のものを選ぶようにしましょう☆

bluetoothイヤホンの種類① 『完全独立型ワイヤレスイヤホン』

T7vpwncyj5iqzvbkjxgg
引用: https://i0.wp.com/sakidorico.s3.amazonaws.com/wp/wp-content/uploads/2018/02/5a8aa6407083b-500x500.jpg?ssl=1
こちらの種類のbluetoothイヤホンは、左右両耳のパーツが独立していて、ネックハンドもないデザインのbluetoothイヤホンです。かなりコンパクトなため、重さなどを気にすることなく、収納する際もストレスなく収納&取りだしすることが出来ます★

bluetoothイヤホンの種類② 『左右一体型ワイヤレスイヤホン』

Ssbmhoblxuqqq75es7ip
引用: https://i1.wp.com/sakidorico.s3.amazonaws.com/wp/wp-content/uploads/2018/02/5a8aa4480d670-500x500.jpg?ssl=1
この種類のbluetoothイヤホンは、左右のイヤホンがコードでつながっているタイプで、首の後ろにかけて使う種類のbluetoothイヤホンです。コード部分には音量調節や再生や停止ボタンなどが搭載されているので本体に触れることなく耳元で操作することができ、快適に音楽を楽しむことが出来ます★

bluetoothイヤホンの種類③ 『ネックバンド型ワイヤレスイヤホン』

Ikulleknqwxk4jrd8p9j
引用: https://i2.wp.com/sakidorico.s3.amazonaws.com/wp/wp-content/uploads/2018/02/5a8aa477a48c9-500x500.jpg?ssl=1
この種類のbluetoothイヤホンは、先ほどの左右一体型に形は似ているのですが、コード部分がより首元にフィットするように設計されていて、太いバンドタイプになっていて安定性に優れているのが最大の特徴です★

bluetoothイヤホンの種類④ 『bluetoothレシーバー型イヤホン』

Sfffaxqswu95zv2f0ghb
引用: https://i1.wp.com/sakidorico.s3.amazonaws.com/wp/wp-content/uploads/2018/02/5a8aa4cc5ed38-500x500.jpg?ssl=1
この種類のbluetoothイヤホンは、bluetoothを受信するレシーバー部分がイヤホン部分とわかれていて、万が一レシーバーの充電がなくなって使用できなくなってしまった場合でも、イヤホンだけを音楽プレーヤーやスマートフォンに直接挿すことで使用できるというのが最大のメリットですし、イヤホンも取り換え可能となっています!

bluetoothイヤホンの種類⑤ 『片耳型イヤホン』

Rnf7edja1or20axisbrf
引用: https://i1.wp.com/sakidorico.s3.amazonaws.com/wp/wp-content/uploads/2018/02/5a77c7744cad3-300x300.jpg?ssl=1
この種類のbluetoothイヤホンは、左右どちらかの耳に装着して使用するためのイヤホンとなっており、主に車を運転している際の通話などに適しているイヤホンです。ですので音楽鑑賞用には向いていません。
Bryhzrzmbda9l9xlwvgf
引用: https://i2.wp.com/sakidorico.s3.amazonaws.com/wp/wp-content/uploads/2017/11/5a0e51a28edfe-500x333.jpg?ssl=1
引用: http://setsuzoku.nifty.com/cms_image/setsuzoku/koneta/151112000316/305.jpg

「コーデック」が音質の要!

引用: https://images.wondershare.jp/win-vcu/aac.jpg
bluetoothイヤホンは無線でデータを送って音楽を聴くため、その際に利用されるコーデックと呼ばれる音楽圧縮変換方式に関しての知識を深めておく必要があります。bluetoothぼ基本コーデックはSBCで、最近ではAACなどにも対応しているものもあります。

bluetoothの規格も重要ポイント

引用: https://www.sony.jp/products/picture/y_SRS-X99_bluetooth.jpg
今最も普及している規格はbluetooth4.0で、消費電力が抑えられていて長持ちする特徴があります。このほかにも4.1や4.2、5.0といった規格もあります。

シーン別で選ぶ! 屋内編

Phxp7araged6uy8o7jwb
引用: https://i1.wp.com/sakidorico.s3.amazonaws.com/wp/wp-content/uploads/2017/11/5a0e501f1ac63-500x500.jpg?ssl=1
bluetoothイヤホンを選ぶ際、特に屋内で聞くことが多い場合は、軽量性を優先して選ぶのがおすすめです!

シーン別で選ぶ! 屋外編

Pg6zmcx2rm4m5kffobna
引用: https://i1.wp.com/sakidorico.s3.amazonaws.com/wp/wp-content/uploads/2017/11/5a0e51dde76ef-500x333.jpg?ssl=1
Nzpuycuv7nhiekxejlro
引用: https://i2.wp.com/sakidorico.s3.amazonaws.com/wp/wp-content/uploads/2017/11/5a0e4e9a552af-500x500.jpg?ssl=1
屋外で使用する際は、ノイズキャンセリング機能を搭載したものを選ぶのがおすすめです!

シーン別で選ぶ! スポーツ時編

Qwgl1oqimqku1dfm4los
引用: https://i2.wp.com/sakidorico.s3.amazonaws.com/wp/wp-content/uploads/2017/11/5a0e4e2606979-500x500.jpg?ssl=1
スポーツをしながら音楽を楽しみたい方は、防水機能を備えているものを選ぶのがおすすめです!

機能別で選ぶ! 通話機能編

Undqxcxje6jwh3uktplt
引用: https://i0.wp.com/sakidorico.s3.amazonaws.com/wp/wp-content/uploads/2018/02/5a8aa6fca7698-500x500.jpg?ssl=1
通話機能が搭載されているかも選ぶポイントの一つです!音楽を楽しむことが目的であれば必要ないかも知れませんが、通話目的で購入を考えている方は通話機能の有無を確認してから選ぶことをおすすめです!

機能別で選ぶ! 防水機能編

O7sgbkvdvd6hmt0iihxy
引用: https://i0.wp.com/sakidorico.s3.amazonaws.com/wp/wp-content/uploads/2018/02/5a8aa74486905-500x500.jpg?ssl=1
特にランニング中などに聞きたい方は防水機能が付いているものがおすすめです!

機能別で選ぶ! 再生時間編

Yn21qbujr8brmanlaybe
引用: https://i0.wp.com/sakidorico.s3.amazonaws.com/wp/wp-content/uploads/2017/11/5a0e52eea4586-500x500.jpg?ssl=1
出張や旅行など長時間移動で使用したい方は再生時間にこだわって選ぶことをおすすめします!

価格で選ぶ!

価格で選ぶのも一つのポイントです!有線タイプのイヤホンよりは相対的に価格も高いのが、bluetoothイヤホンの特徴なのですが、今では、低価格のものも多くあり、さらに低価格かつ高機能なものも増えていますので価格重視の方でも安心して利用できると思いますよ☆

おすすめメーカー 『ソニー(SONY)』

引用: https://www.sony.co.jp/top/2017/img/icon/top-og.jpg

おすすめメーカー 『ボーズ(Bose)』

引用: https://static.bose.com/etc/designs/bose/base2016/design/images/bose_logo_white_on_black.jpg

おすすめメーカー 『ビーツ(Beats)』

引用: https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/1/17/Beats_Electronics_logo.svg/250px-Beats_Electronics_logo.svg.png
完全独立型bluetoothイヤホンのおすすめ商品を厳選して以下に紹介します!
Klv93mpcg1jdnvcexfhr
引用: https://i1.wp.com/sakidorico.s3.amazonaws.com/wp/wp-content/uploads/2018/02/5a8aab3e5dc16-500x480.jpg?ssl=1
スピーカーで有名なメーカー「BOSE」初の完全独立型のbluetoothイヤホンです。細かいところまでこだわりを感じる作りと、独自の技術による高音質がおすすめの商品です。また、非常に軽く、装着した際も耳から外れにくい円錐形のノズルと独自開発のウィングで、快適な付け心地を実現。これにより、長い間耳につけいても、耳が痛くなる心配がありませんので安心です!
また、防水性能もあり、飛び散る水しぶきや汗程度の水であれば問題なく使用できるので、小雨の日やランニング時でも装着して音楽を楽しむことが出来ます!さらに、音量に対してもこだわっておりどんな音量でもクリアかつ低音、高音がバランスよく楽しめる機能なども搭載しています!さらに一回の充電で5時間程度連続再生することができます!
Aztfqxy1cbbu5nilbukd
引用: https://i2.wp.com/sakidorico.s3.amazonaws.com/wp/wp-content/uploads/2018/02/5a73c80957f9c-500x500.jpg?ssl=1
ソニーのイヤホンと言えばなんといってもノイズキャンセリング機能で、もちろん搭載しており、周囲の雑音を高レベルで抑えることができ、電車などの環境でも高音質で音楽を楽しむことが出来ます!また、周囲の音も適度に聞きとることが出来るような機能も搭載しているので、不要な雑音を抑えながら肝心な部分は聞きとることが出来るので、人の声に焦点をあてて取りこむように設定すれば、駅などの雑音が多い場所でもアナウンスを聞きとることが出来ます!
さらに、耳に触れる部分には耳が痛くならないよう、2種類のシリコンゴムとシリコンフォーム素材を組み合わせたソニー独自開発のイヤ―ピースも付属しています!スタイリッシュかつ高機能なおすすめbluetoothイヤホンです!
Jdbvgfc6qjw1purncqz9
引用: https://i2.wp.com/sakidorico.s3.amazonaws.com/wp/wp-content/uploads/2018/02/5a73ec6420e09-500x500.jpg?ssl=1
価格もリーズナブルで購入しやすいbluetoothイヤホンです。ワイヤレスなので、絡まりや断線の心配がなく、あらゆるシーンで活躍してくれます。またbluetoothの規格も4.1なので、10mくらい離れていても安定して音楽を楽しむことが出来ます!また、片耳でも使用可能で、運転中や仕事中で通話メインで使用の時は片耳で使用し、音楽を楽しむ時は両耳で使用するといった使いわけが出来ます!
また、充電時間1.5時間に対し、3時間程度連続で使用することが出来ますし、付属のケースは充電機能も搭載していて、4回充電することが可能です!さらに、ノイズキャンセリング機能も搭載していて、クリアな音で音楽を楽しむことが出来ます。コスパ抜群のイヤホンです。
左右一体型bluetoothイヤホンのおすすめ商品を厳選して以下に紹介します!
Apq4kzdvy50vnqrjx1p4
引用: https://i2.wp.com/sakidorico.s3.amazonaws.com/wp/wp-content/uploads/2018/02/5a73bc1d7357b.jpg?ssl=1
このモデルは、スポーツを楽しむ人やランニング時に音楽を聴きたい方に向けた機能が搭載されているbluetoothイヤホンです。心拍数センサーも搭載されているほか、激しい動きでもフィットする「StayHear+ Pulseチップ」も採用されています!
また、本体は防滴仕様であるため、多少の雨の中や汗をかくランニング時でも問題なくスポーツと音楽を楽しむことが出来ます!またコード部分にマイク付きリモコンが付いているので、スマートフォンに触れることなく操作することが出来るのも魅力です!
Pxwpwx9bkmrzctrbzkwd
引用: https://i2.wp.com/sakidorico.s3.amazonaws.com/wp/wp-content/uploads/2018/02/5a73d13115abd-500x500.jpg?ssl=1
付け心地の良さが特徴のbluetoothイヤホンで、その付け心地の良さは、人間工学に基づいたデザインなのでお墨付き!激しい運動で取れてしまったりする心配がありません。音質面でも、迫力ある音質とクリアな音でお気に入りの音楽を思う存分楽しむことが出来ます!
またバッテリーも長持ちし、12時間程度使うことが出来るため、長い移動時間でもバッテリーを気にすることなく使えます!さらに、防滴仕様も搭載されているので、汗や雨でも壊れることなく使うことができます!
Eeqaehccsk6anwxtbw4v
引用: https://i1.wp.com/sakidorico.s3.amazonaws.com/wp/wp-content/uploads/2018/02/5a73d3cb5cdd2-500x375.jpg?ssl=1
オーディオテクニカは安くて高品質が特徴で、このモデルもそれを踏襲しているbluetoothイヤホンです!また安定した音質を実現する高性能な直径9.8mmドライバーや制振性を高める真鍮スタビライザーを搭載しており、低価格帯とは思えない音質を実現しているイヤホンです!
Rzsl9xpmvhkfagexc6e4
引用: https://i0.wp.com/sakidorico.s3.amazonaws.com/wp/wp-content/uploads/2018/02/5a73e9855bb50-500x750.jpg?ssl=1
価格も安く、コスパに優れたbluetoothイヤホンで、2時間の充電で、8時間も連続再生することが出来ますので、旅行や出張など長時間の移動にも問題なく使用することが出来ます!また、デザインも人間工学に基づいて設計されているので長時間耳に装着しても痛みなどを感じることなく使用することが出来ます!
このほかにも防滴仕様も搭載しており、少しの雨や汗には十分耐えられます!また通話機能も充実!クリアな会話が出来るのでハンズフリーでストレスなく通話することが出来ます!
ネックバンド型bluetoothイヤホンのおすすめ商品を厳選して以下に紹介します!
Suzfxe4zeg6pk5srqdlr
引用: https://i1.wp.com/sakidorico.s3.amazonaws.com/wp/wp-content/uploads/2018/02/5a73be99de793-500x328.jpg?ssl=1
長い時間使用する機会が多い方におすすめのモデルです!長時間耳に装着しても疲れにくい設計で、安定性も保てるよう人間工学に基づいて設計されています!また、ノイズキャンセリング機能も搭載されており、レベルの調整も出来るため、電車や、空港のアナウンスもしっかり聞きとることが出来ます!価格としても低価格で購入しやすくなっています!
bluetoothレシーバー型bluetoothイヤホンのおすすめ商品を厳選して以下に紹介します!
Sbdlgbdernfyjd9idhjx
引用: https://i0.wp.com/sakidorico.s3.amazonaws.com/wp/wp-content/uploads/2018/02/5a73ca969ec9d-500x500.jpg?ssl=1
bluetoothの規格4.2に対応したレシーバー型イヤホンで、本体部分にはストラップホールが付いたクリップが搭載されていて、かばんや上着に取り付けることや首からぶら下げて使うことが出来ます!本体カラーも4色展開していてお好きなカラーで音楽を楽しむことが出来ます!
また、マルチポイント対応で、2台のスマホの着信を受けることが出来ます。さらに、マルチペアリング機能も搭載されており、最大で8台まで接続機器を登録することが出来ますので大人数で使用するのにも向いています!
片耳イヤホン型bluetoothイヤホンのおすすめ商品を厳選して以下に紹介します!
T8oiskg4bjv7zbb32mkx
引用: https://i0.wp.com/sakidorico.s3.amazonaws.com/wp/wp-content/uploads/2018/02/5a73c4d9a9084-500x500.jpg?ssl=1
高音質かつ多機能な片耳タイプのbluetoothイヤホンです!左右どちらの耳にもフィットするように設計されており、重さも軽く長時間装着していても疲れません!また周囲の雑音もデジタル信号処理によって、ナチュラルかつクリアな音で通話などをすることが出来ます!
このほか、省電力モードも搭載されており、登録機器と90分以上通信が途絶えると省電力モードに自動で切り替えてくれるため、フル充電しておけば、180日間連続で使うことができます!
引用: https://digitalnews365.com/wp-content/uploads/2017/01/bluetoohe-version3.png
引用: https://dime.jp/genre/files/2017/04/yuka0I9A1561_4_TP_V-1.jpg
以上bluetoothイヤホンについて紹介しました!簡単にまとめますと種類や機能も様々あり、使用する方のニーズに合わせて購入することがおすすめです!ぜひ参考にして頂いて素敵な音楽ライフを楽しんでくださいね☆
Vbte50nffxjxy4ihiyzd
引用: https://i2.wp.com/sakidorico.s3.amazonaws.com/wp/wp-content/uploads/2017/03/58d9a719523df.jpg?fit=750%2C500&ssl=1
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51X2Wlwc8nL._SY355_.jpg