Azipgqao82aoluj8a9fs

健康

CATEGORY | 健康

プロテインは寝る前に飲め!?その理由をわかりやすく解説!

2019.01.12

プロテインはいつ飲むか決まっていないため、適当に補給している人もいるかもしれませんね。でも、プロテインは寝る前に摂取するのが効果的なのを、知っていますか?それには、大きな理由があるのです。そこで、今回はプロテインを寝る前に飲むべき理由を詳しく解説します。

  1. プロテインは摂取のタイミングが重要?!
  2. プロテインを寝る前に摂取すべき理由
  3. プロテインを寝る前に摂取する際の注意点
  4. 寝る前に摂取するおすすめのプロテインは?
  5. プロテインは寝る前に補給するのがベストです!
Ohjuulrkeydni4aygfew
プロテインを始めとする栄養補助食品は、薬とは違うため、飲むタイミングは明確にされていません。そのため、いつ摂取しても特に問題はありません。ただ、プロテインを摂取する人は、様々な目的があって飲んでいますよね。せっかく栄養を補給するために摂取しているなら、より効果が得られるように飲みたいものです。だからこそ、効果をより高めるためには、摂取するタイミングも重要なのです。
Qsqtnsabuwzbnn0lupje

理由①成長ホルモンの分泌が盛ん

L54hrego3sttnfxibdfq
成長ホルモンは、細胞の修復や成長を促すもので、筋肉の成長を促進する働きもあります。ですから、筋肉をつけたい人や皮膚の修復を早めたい人にとっても、重要なものなのです。また、成長ホルモンには、たんぱく質の吸収を高める働きがあります。その成長ホルモンは、就寝時に一番盛んに分泌されることがわかっています。
そこで、寝る前にプロテインを摂取すれば、成長ホルモンの分泌に合わせることができ、たんぱく質の吸収が高くなるため、プロテインの効果がより得られることになります。

理由②就寝時の栄養不足が解消できる

Cqjytg31yphy1jyxduf5
プロテインを寝る前に摂取するのがいい理由は、就寝時には栄養補給ができないからです。個人差はあるものの、平均的な睡眠時間が6時間とするならば、寝ている6時間の間は、食事をしないため栄養が補給されることはありません。筋肉をしっかりつけたい人にとっては、たんぱく質の補給ができないことになります。
そこで、寝る前にプロテインを摂取すれば、就寝時間であっても、たんぱく質の補給ができている状態になります。朝起きるまでの長い時間、栄養不足になることなく、たんぱく質が補給できるということで、プロテインの摂取するタイミングは寝る前がおすすめなのです。
Wa36qeyk4rqufokssx6x

寝る直前に飲まない

Dp6yhjrvjc2jypw6m11i
寝る前にプロテインを摂取するのがいいとはいえ、注意点もあります。プロテインは水分とは違い、栄養分を多く含むものです。就寝中は、内臓も休息状態になるため、寝る直前にプロテインを摂取すると、胃や腸にも負担がかかってしまいます。もともと、胃腸が弱い人は、胃腸トラブルが起こる可能性がゼロではないため、注意が必要です。

寝る前に摂取するベストなタイミングは?

Tzmz0qwb1mq39bykbs6y
寝る寸前に飲むのが良くないのであれば、いったいどのタイミングで、摂取すればいいのかが問題になりますね。プロテインを摂取しても消化吸収されるまで、時間が必要なので、胃腸への負担も考慮すると、寝る前30分~1時間前には摂取するのがベストです。
1 / 2