G7sx1n9ujiwhbdcycif6

アクセサリー

CATEGORY | アクセサリー

ラインストーンでのアクセサリーやメイクのデコり方とは?貼り方・デザインをご紹介!

2018.09.21

ラインストーンでアクセサリーを作るのが趣味という人も最近多いです。今回はラインストーンでアクセサリーをもっとオシャレにするためのデザインや貼り方を12種類紹介します。メイクにもラインストーンは使えますよ!これもデコれるの?という発見もできるかも!

  1. ラインストーンって何?
  2. ラインストーンのデコレーションを楽しむために用意するもの
  3. ラインストーンのデコレーションの仕上がりを高める貼り方
  4. ラインストーンのデコレーションをよりオシャレに見せるコツは?
  5. 100均でもラインストーンのデコレーションは楽しめる
  6. ラインストーンの専門店もたくさんあります
  7. プロになるためにラインストーンの資格取得も可能です
  8. 【ラインストーンのデコレーション①】スマホケースのデコレーション
  9. 【ラインストーンのデコレーション②】デジカメのデコレーション
  10. 【ラインストーンのデコレーション➂】鏡のデコレーション
  11. 【ラインストーンのデコレーション④】ヘッドホンのデコレーション
  12. 【ラインストーンのデコレーション⑤】眼鏡ケースのデコレーション
  13. 【ラインストーンのデコレーション⑥】指輪のデコレーション
  14. 【ラインストーンのデコレーション⑦】定期入れのデコレーション
  15. 【ラインストーンのデコレーション⑧】電卓のデコレーション
  16. 【ラインストーンのデコレーション⑨】名刺入れのデコレーション
  17. 【ラインストーンのデコレーション⑩】ボールペンのデコレーション
  18. 【ラインストーンのデコレーション⑪】ペットボトルのふたのデコレーション
  19. 【ラインストーンのデコレーション⑫】ペットの首輪のデコレーション
  20. 【まとめ】気に入ったデザインがあればまずはチャレンジ!
ラインストーンという言葉を聞いたことがないという人は意外とたくさんいます。ただ、実物をみると「これね!」ということですぐに分かる人も多いです。まずはラインストーンとは何なのかを簡単に紹介していきます。
引用: http://www.beauty-matome.net/wp-content/uploads/2015/07/20121218_fd1459.jpg

(1)ラインストーンとは

ラインストーンはもともとネイルをする時に使われるパーツの一つです。最近は、このラインストーンを使って様々なアクセサリーにデコレーションして楽しむ人も増えてきています。例えば、スマホケースや名刺入れ、ペットの首輪などデコレーションの幅はかなり広いと言えます。

(2)ラインストーンの種類は3種類

種類は主に3種類あって、スワロフスキーとガラスストーン、アクリルストーンがあります。スワロフスキーはラインストーンの中でも一番輝きがあり有名な種類です。ガラスストーンは名前の通りでガラスで作られていますが一般的にはスワロフスキー以外のガラス製のものを指します。アクリルストーンは素材が柔らかいのが特徴です。

(3)ラインストーンにはシールタイプとそうでないものがある

ラインストーンにはパーツがシールになっていてすぐにデコレーションができるものと、特にパーツの加工がされていなくて一つ一つの石になっているものがあります。それぞれが使いやすいタイプのものを使用するといいです。
簡単にラインストーンのデコレーションを楽しむために用意する道具を紹介します。これからラインストーンのデコレーションを始めてみようかなという人は参考にして下さい。

(1)ピンセット

ラインストーンのデコレーションに必要不可欠なのがピンセットです。細かい作業になるので出来るだけ先っぽが細めのものを選ぶとスムーズに作業をしやすくなります。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31IrHCOi%2BTL._SY355_.jpg

(2)接着剤

ラインストーンのデコレーションは、一つ一つのパーツをアクセサリーなどに貼りつけていく作業になるので、できるだけ接着剤が乾いた後は透明度が高くなるようなものを選ぶといいです。
Zsat2kd7bm8nvvfykhkm
引用: https://wing-auctions.c.yimg.jp/sim?furl=auctions.c.yimg.jp/images.auctions.yahoo.co.jp/image/dr000/auc0309/users/5/6/0/4/stylea0607-img600x450-1505463487mxcjxb22432.jpg&dc=1&sr.fs=20000
どんなアクセサリーにどんなデザインのものをデコレーションするのかによって上手く完成するためのコツは違ってきます。今回は2つ、完成度を高くするための小ワザとしての貼り方を紹介します。メイクをする時に取り入れる小ワザと同じ感覚でどんどん覚えていきましょう。

(1)ラインストーンを規則正しく綺麗に並べる貼り方

デザインがビッシリとラインストーンが整列しているようなものであれば、とにかく真っすぐラインストーンを敷き詰める感覚で作業を進めるような貼り方にすると上手くデコレーションすることができます。

(2)いろんな大きさのラインストーンをランダムに使う貼り方

特に規則正しく整列していないデザインの場合は、大きいものや小さいものなどサイズが違うラインストーンをランダムに使う貼り方を取り入れると綺麗にデコレーションしやすくなります。ランダムと言っても、自由気ままにデコレーションするのではなく事前にどれくらいの大きさが何個いるのかを計算しておくとミスも少なくなりやすいです。
ラインストーンでデコレーションする時に、少しでもオシャレに見せたいと思う人も多いでしょう。同じデザインでもオシャレに見せるコツをいくつか紹介します。メイクをする時と同じ感覚でラインストーンのデコレーションを楽しむといいでしょう。

(1)ラインストーンで統一感を出すための工夫をする

いつも使うアイテムだから少しでもオシャレに見せたいという場合は、デザイン通りにただ作るだけではなくて統一感を出すような貼り方をすると高級感も出るのでおすすめです。できれば同じ色や近い色のラインストーンを使って少しずつ大きさが違うものを使うことで、1つのアクセサリーをアイテムとして見た時にまとまりがあり、オシャレ度を高めることができます。

(2)ラインストーンの色をたくさん使いすぎない

オリジナルでアクセサリーをデコレーションしてみようと思ったら、できるだけ色を使いすぎないようにするといいです。色んな色を一つのアイテムに使ってデコレーションしたいと思う人も多いですが、できるだけ3色から4色くらいに絞ってデコレーションをする面積が広いスマホケースや名刺入れなどはデコレーションするといいでしょう。
ラインストーンのデコレーションは楽しみたいけど、色んな種類の色や大きさのラインストーンを買うとなるとそれなりにお金も使うことになるからちょっとなという人におすすめです。100均で最近はラインストーンが売られていることも多いので気になる人はチェックしてみるといいでしょう。
引用: http://blog-imgs-95.fc2.com/7/7/5/775killtime/fc2blog_2016062911242698d.jpg
100均に売られているラインストーンは、可愛らしい色や大きさも様々なので初めてこれからデコレーションに挑戦するという人にはもちろんですが、長年デコレーションをしているという人にもおすすめです。
メイクをする時に化粧品の専門店を探す感覚で探してみて下さい。ある程度、ラインストーンでデコレーションする方法が分かったらラインストーンを何種類か揃えたいなと思って買いに行くこともあるでしょう。ラインストーンを購入する時は、ラインストーン専門店で買うことをおすすめします。どちらかと言うと、ラインストーンの専門店は店舗よりもインターネット上にあることが多いので事前に調べてみるといいでしょう。
ラインストーンをただ趣味で取り組むだけでなく、本格的に勉強して資格を取得することも可能です。資格を取得するとスクールを開けたり、一人のアーティストとしてラインストーンを使用したデコレーションの作品を作ったりすることも可能です。
いつも使うスマホケースだからお気に入りのものを使いたいという人も多いです。いろんなデザインがあるのでいくつか紹介していきます。貼り方もデザインによって違うので参考にしてみて下さい。

(1)爽やかで可愛らしいデザイン

華やかさと可愛さの両方を兼ね備えたデザインのスマホケースです。細かい部分まで綺麗にラインストーンを敷き詰めている貼り方ですが、変な隙間もなく完璧なデザインです。大きさもいろんなものを使っているので可愛さも抜群です。また、白系のラインストーンを多めに使っているので華やかなイメージも感じることができます。
引用: http://img.yaplog.jp/img/18/pc/g/r/a/gracenail/6/6038.jpg

(2)ハート形の模様入りデザイン

ハート形の模様入りのデザインなので貼り方も少し複雑にはなりますが、しっかりと作業をする前に計算を忘れないようにすれば特に問題なく作ることができるでしょう。色合いを少し変えるだけでもイメージがかなり変わってきます。
Iua5b9hjydjfvv5txvn6
引用: https://img.fril.jp/img/125190967/l/354549696.jpg?1518086484

(3)人気キャラクターのデザイン

人気のキャラクターが既に描かれているスマホケースの上からラインストーンを乗せていくという貼り方です。下に描かれているキャラクターの色を見ながらラインストーンの色を使い分けることで綺麗に仕上げることができます。
引用: http://www.appbank.net/wp-content/uploads/2014/05/0507shinsyouhin-1.jpg

(4)一部にデコレーションするデザイン

スマホケースの全面にラインストーンをデコレーションするのではなく、スマホケースの一部にデコレーションするデザインです。シンプルめなデザインが好きという人にはおすすめです。
引用: https://scontent.cdninstagram.com/yooying/s480x480/sh0.08/e35/20688644_1934966070110135_6017253919044927488_n.jpg

(5)違うパーツと組み合わせたデザイン

ラインストーンと違うパーツを組み合わせながら作成していくデザインです。お気に入りのパーツも織り交ぜながら作りたいという人にはおすすめのデザインですが、違うパーツ分引いた数のラインストーンの計算をする必要があります。貼り方としても少し難しいので慣れてきたらチャレンジすることをおすすめします。
Wnyftxgepo4ececsjgvf
引用: https://scontent-sea1-1.cdninstagram.com/t51.2885-15/s480x480/e35/21984788_1471893812924230_2604189192988655616_n.jpg?ig_cache_key=MTYxMjM1MjI2Mjk1MTI0MTExNw%3D%3D.2
カメラで写真を撮るのが趣味という人や、これから写真を撮るのを新しい趣味にしようと考えている人におすすめなのがデジカメのデコレーションです。いくつかデザインを紹介するので貼り方なども参考にしてみて下さい。

(1)レンズの周りを中心にデコレーションするデザイン

カメラのレンズの周りをラインストーンでデコレーションすることで、他のカメラとは違う雰囲気を作り出すことができます。慣れてくるまでは円のようなラインを描くようにラインストーンでデコレーションするのは時間がかかるかもしれませんが、時間をかけてじっくり取り組むと失敗する可能性も低くなります。
引用: http://blog.zige.jp/resources/member/002/254/0283897/oWArpF8e.jpg

(2)カメラ全体のデコレーションをするデザイン

デジカメの全面にデコレーションすることでオリジナリティーも出せるのでおすすめです。また、ラインストーンの貼り方もレンズの周りは円状に、それ以外の部分は柄を一部入れるデザインなので一台のデジタルカメラにいろいろな楽しみを盛り込むことができます。
引用: http://livedoor.blogimg.jp/deko_ystyle/imgs/e/b/eb8a64ef.jpg

(3)カメラの一部をデコレーションするデザイン

カメラの一部分だけをデコレーションしたいという場合にぴったりのデザインです。シンプルめなデザインが多いので貼り方も特にこだわる必要もなく初心者でも安心してチャレンジすることができます。
引用: http://blog-imgs-43.fc2.com/l/e/c/lecrin/DSC01656.jpg

(4)違うパーツと組み合わせてデコレーションするデザイン

お気に入りの素材をラインストーンと組み合わせながらデコレーションするデザインです。貼り方も、使う素材のことも考えながらラインストーンを乗せていくので楽しみながらチャレンジすることができます。
引用: http://livedoor.blogimg.jp/deko_ystyle/imgs/e/f/ef46c132.jpg
メイクをする時に使う鏡をデコレーションしたいという時におすすめしたいデザインを紹介します。可愛らしいデザインが多いので参考にして下さい。

(1)鏡の外側だけをデコレーションするデザイン

メイクする時に使う鏡でしかも外にも持ち歩くという人におすすめのデザインです。斜め下半分だけをデコレーションすることでオシャレ度もかなりアップします。貼り方も斜めになるように考えながら取り組むとイメージ通りに行うことができます。可愛らしいデザインなのでメイクもいつも以上に楽しんですることができます。
Vhnxwkflbvpfwomr6hgo
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20120701/23/ayulovelveneiru/da/e2/j/o0640048012057627031.jpg?caw=800

(2)好きなキャラクターでデコレーションするデザイン

自分が好きなデザインでデコレーションすると、いつものメイクも心なしかバッチリ決まることも多くなるかもしれません。職場や学校でのメイク直しににも気軽に使うことができます。キャラクターは曲線も多いので慎重にラインストーンを置くように貼り方にも注意が必要です。
引用: https://rakuma.r10s.jp/d/strg/ctrl/25/b9d9083bd19a691f6371b6a8777282bcbf5feb24.17.1.25.2.jpg

(3)鏡の側面も含めてデコレーションするデザイン

鏡の側面もしっかりとデコレーションするデザインがいいという人は参考にして下さい。側面であればメイクをする時にラインストーンが取れてしまうこともないので安心して使用することができます。貼り方も側面だけは集中して真っすぐにラインストーンを乗せるようにしないといけませんが、綺麗に出来上がった時に感動することは間違いりません。
M5wthiedbtyhu7dmdivt
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20100927/22/r-mmy/a0/e5/j/o0622047410771300661.jpg?caw=800

(4)形が特殊な鏡にデコレーションするデザイン

鏡でもスタンダードな形ではないものもたくさんあります。ハート型の鏡の場合は特にデコレーションするのが難しいですが、基本的な貼り方をマスターしていれば大丈夫です。また、ハート型の鏡でしかもデコレーションがしっかりしてあるとなるとメイクも外出先でも自信を持って行うことができるので一度、チャレンジしてみるといいでしょう。メイクをする時にハート型の鏡だと女性らしさもアピールできておすすめです。
Agzbdod89ujam1plkpy2
引用: http://static.minne.com/productimages/15417423/large/a07dd83ac63be0225f362e7350df263133c50b18.jpeg?1485678458
外出先や家にいる時にヘッドホンで音楽を聴くという人は意外と多いです。ヘッドホンのデコレーションをする時におススメのデザインも紹介するので参考にして下さい。

(1)シンプルめで文字を入れるデザイン

文字を入れてのデコレーションをヘッドホンに行う場合は少し難易度が高いですが、見た目も大変オシャレなのでおすすめです。文字を入れる場合は、色は目立ちやすいものにするといいでしょう。
引用: https://scontent.cdninstagram.com/vp/338a975a21b828c4040333cfbea963a8/5B0B5EDB/t51.2885-15/s640x640/sh0.08/e35/27577049_161762474477468_4274492761698205696_n.jpg

(2)耳当ての部分を中心にデコレーションするデザイン

ヘッドホンの耳にあたる部分を中心にデコレーションするすることで、耳元部分を強調することができ上品さがアップします。ヘッドホンに似た色合いのラインストーンを選ぶと全体的にまとまりを出すことができておすすめです。メイクをバッチリした日でも外でこのヘッドホンを自信をもって使うことができます。
引用: http://www.e-mailcm.com/decofactory/images/deco11.jpg

(3)大きめのラインストーンを使用したゴージャスなデザイン

全体的に大きめのラインストーンを使用すると全体的にゴージャスな雰囲気になるのでおすすめです。特に耳元の部分は大きめのラインストーンを使用することで迫力も表現することができます。派手目のメイクをしている時のこのデザインの相性はかなり高いです。
引用: https://scontent.cdninstagram.com/t51.2885-15/s320x320/sh0.08/e35/c137.0.805.805/13392640_1050939244999652_35146929_n.jpg

(4)柄入りのデコレーションのデザイン

柄入りのデコレーションをヘッドホンにするのも可愛らしさがアップできておすすめです。ヘッドホンの素材によって作業のしやすさは異なりますが、柄入りにすることでオリジナリティーも増すのである程度、経験を積んできた人には特におすすめです。
引用: https://stitch2-upload-images.s3.amazonaws.com/uploads/project_image/3773/l_1409735489.jpg
普段、メガネをかける人はメガネケースにラインストーンでデコレーションするのもおすすめです。オリジナルのデザインにすることで他のメガネケースとの区別もつきやすいです。

(1)動物や文字が入ったデザイン

メガネケースは全体的に丸っこい形なのでラインストーンの貼り方も考えながら作業を進めていかなければいけません。動物や文字がデザインされている場合は特に集中して作業しましょう。
引用: http://www.isshikijuku.co.jp/takamura-blog/wp-content/uploads/2012/11/NCM_0019.jpg

(2)微妙にウェーブを入れたデコレーションのデザイン

パッと見ただけだとウェーブが入っているデザインだとはわかりませんが、よく見ると同じ種類のラインストーンで違う大きさのものが綺麗に並んでいます。出来上がった時の達成感はあるでしょう。
Pmcnwjotkokuqquzft4m
引用: https://static.minne.com/productimages/30297315/large/5f0c6f3cf1f0172a4d09f362fc6e674dd80b2dd0.jpeg?1487994960

(3)一部だけデコレーションするデザイン

メガネケースの一部だけをデコレーションするデザインは、見た目もシンプルで初心者向けです。ただ、一部だけラインストーンを並べるということは全体的なバランスもかなり大切になってくるので注意した方がいいでしょう。
引用: http://livedoor.blogimg.jp/wille2/imgs/3/b/3b572fa1.jpg

(4)全体をバランスよくデコレーションするデザイン

全体のバランスを考えながら綺麗に散りばめる技術が必要となります。色合いも様子を見ながら決めるといいでしょう。見た目も化粧ポーチみたいでメイク用品が中から出てきそうな雰囲気です。
引用: https://assets-tetote.akamaized.net/tetote/upfiles/productimage/201607/cbaa32e8-295c-4b33-9c86-952817875a75/612x460_wlimited.jpg

関連記事

お気に入りの指輪をデコレーションしたいという人に向けてデザインをいくつか紹介します。

(1)何色かを上手く散りばめるデザイン

絶妙な色合いのラインストーンをバランスよく散りばめるデザインです。
引用: https://scontent.cdninstagram.com/t51.2885-15/s320x320/sh0.08/e35/23101628_780416272160274_343405548965724160_n.jpg

(2)トップが盛り上がっているデザイン

指輪のトップの部分が盛り上がっているので、そこだけは少し貼り方を考えながら作業を進めていく必要があります。ナチュラルメイクをしている時におすすめのデザインです。
引用: https://scontent.cdninstagram.com/t51.2885-15/s320x320/e35/14533556_361020724250163_1512973913020170240_n.jpg

(3)ロゴなどを入れたデザイン

お気に入りのロゴなどを指輪にデザインしてデコレーションするデザインは細かい作業になりますが、完成するとその存在感はしっかりと感じることができます。
引用: https://scontent-sea1-1.cdninstagram.com/t51.2885-15/e35/24332548_919708481519195_8781687727667019776_n.jpg

(4)シンプルなデザイン

指輪のデコレーションだからデザインはシンプルなものがいいという人は同じ色の同じ大きさのラインストーンを使用するといいでしょう。
引用: http://manatopi.u-can.co.jp/upload/article_037_08.jpg
通勤や通学の時に使う定期入れをデコレーションするデザインは、完成度が高ければ高い程、満足度も高まります。いくつかデザインを紹介します。

(1)全体に柄を散りばめるデザイン

同じ柄を色を変えながら散りばめるデザインなので慣れてしまえばそこまで難しくはないでしょう。
Csknsli5bw4fxcixbadk
引用: https://wing-auctions.c.yimg.jp/sim?furl=auctions.c.yimg.jp/images.auctions.yahoo.co.jp/image/dr000/auc0402/users/7/5/9/9/juriano0923-img1200x1200-1518415268dzqpho9149.jpg&dc=1&sr.fs=20000

(2)違う柄を散りばめるデザイン

決まった柄を何種類か散りばめるデザインなので柄ごとに色を変えて作業をするのが少し難易度が高いと言えます。
Wylzflitgsv6kxipgego
引用: https://img.fril.jp/img/110087589/m/311035271.jpg?1510652608

(3)中心に丸い柄を入れるデザイン

中心に柄を入れるデザインなので、割と作業の仕方としてはシンプルです。
Hb6ovfvm0xqvpu4bbzex
引用: http://static.minne.com/productimages/6639574/large/9526ef7d1a4b83695e54af13d5bdbfc757fda71b.jpg?1433417685

(4)中心に複雑な柄を入れるデザイン

中心に少し複雑な柄を入れるデザインなので、初心者の人は他のデザインである程度、経験を積んでからチャレンジしてみるといいでしょう。
E1zxdxfj1xlxqc3s86d9
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20130914/16/reward-d/df/e5/j/o0480036012683174032.jpg?cpd=302

関連記事

電卓をデコレーションすると、雰囲気がデザイン次第でガラリと変わります。いつも使っている電卓の雰囲気を変えたいなという人はこれから紹介するデザインを参考にして下さい。

(1)全体に同じ配色でデコレーションするデザイン

電卓全体を同じ配色でデコレーションするデザインなので見た目も統一感がありおすすめです。
Cjzy04wyzf7xykaswhjh
引用: https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimg-cdn.jg.jugem.jp%2F5ce%2F3279553%2F20150627_1071759.jpg&twidth=1200&theight=1200&qlt=80&res_format=jpg&op=r

(2)外枠を一列にデコレーションするデザイン

電卓の外枠を一列のラインストーンしか使わないというデザインです。見た目もシンプルです。
Qmiwndwc5xxyajm1av1m
引用: https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fwoman-storage.excite.co.jp%252Fwoman%252Fusers%252Fk%252Fl%252Fklt2490%252Fatelier%252F80269cc301d6776b50b7e2c2657bfd0b.jpg,small=500,type=jpg

(3)トップの部分の色を変えるデザイン

電卓の液晶部分とボタン部分の色を変えるデザインです。オシャレに仕上がります。
Bns3ch40oyuwonlrxreh
引用: http://handmade.xsrv.jp/blog/images/dekodenn.JPG

(4)レインボーに配置するデザイン

横の列で段数を決めて色を変えるデザインです。ポップな感じに仕上がっておすすめです。
引用: https://auctions.c.yimg.jp/images.auctions.yahoo.co.jp/image/dr000/auc0211/users/1/1/5/9/ymhxg168-img600x450-1480418896im8jxd31784.jpg

(5)他の素材と一緒にデコレーションするデザイン

他のお気に入りの素材も入れながらラインストーンのデコレーションをすることで女の子っぽさがアップします。
G3z2pmr9wg63dvd06rdd
引用: https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20150909%2F16%2F1852766%2F3%2F599x682x9066204f42b83d4129179741.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=0&qlt=80&res_format=jpg&op=r
名刺入れをデコレーションすることで仕事へのやる気もアップすることは間違いありません。デザインをいくつか紹介します。

(1)上品さと安定さが感じられるデザイン

パープルの色を多めに使用することで上品さと落ち着いた雰囲気を出すことができます。
Hrhvjukclg71rej1o1ov
引用: http://img13.shop-pro.jp/PA01071/966/product/53133839.jpg?20121217231218

(2)中心にパーツを付けて優雅なデコレーションデザイン

中心にお気に入りのパーツを付けることで、全体的に優雅で清楚なイメージになります。
Ueqchkfznbzqrbwxccb0
引用: http://static.minne.com/productimages/29772862/large/002e17e2b0a4e6b49ddb3bcddf7a562e52378847.jpg?1487167095

(3)グラデーションで綺麗なデザイン

薄めなグラデーションのデザインにすることで品のある雰囲気になります。
引用: http://img-cdn.jg.jugem.jp/00a/3235340/20150415_353994.jpg

(4)チェック柄でおしゃれなデザイン

綺麗に横並びにラインストーンを配置したチェック柄のデザインです。
Kwqfaumghbosppyorkq9
引用: https://img.fril.jp/img/96498997/l/271767488.jpg?1503466937

関連記事

同じボールペンでもデコレーションすることで雰囲気も違います。デザインをいくつか紹介します。

(1)縦に流れるようなデザイン

縦からサッと水が流れるようなデザインなのでオシャレなボールペンに仕上がります。見た目もメイクする時に使う化粧品のようになります。
Ot8dh69ujlo9le0cimvr
引用: http://static.minne.com/productimages/29737328/large/80b20e9c296652dd02b9b60b02f2528c1774ad9c.jpeg?1487130978

(2)トップ部分のみのデコレーションのデザイン

トップ部分だけをデコレーションしていて一部色も変えています。オシャレです。
X1qgg3lveqvbjin6w5g3
引用: https://static.minne.com/productimages/25088776/large/2efdf3bc196480fcd0bbeec93f22c4c167211756.jpg?1485226864

(3)全体をデコレーションするデザイン

ボールペン全体をデコレーションするので存在感も抜群です。
Grka0pssabdokoe09f4u
引用: http://uhauhacat.up.seesaa.net/image/SANY0162.JPG

(4)大きめのラインストーンでデコレーションするデザイン

大きめのラインストーンでデコレーションするデザインなので使わずに飾っておくだけでもオシャレです。
Lv9jn1hgbs8blxb9702g
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/l/swasuwa_bpg-001-002_1
ペットボトルをよく持ち歩くという人はペットボトルのふたをデコレーションしてみるといいでしょう。いくつかデザインを紹介します。

(1)トップだけをデコレーションするデザイン

ペットボトルのふたの上だけをデコレーションするので特徴的な見た目になります。
Iudijyod4nbfvqv3wxon
引用: http://static.minne.com/productimages/8277183/large/ba7fc2e03c6d462d19f14468135c6da1847f28cc.jpg?1439726025

(2)全体をデコレーションするデザイン

ふたの全体をデコレーションするので見た目もちょっとした宝石のようになります。
引用: http://img.kiwaseisakujo.jp/img/goods/6/60197900_6.jpg

(3)トップから少し散りばめたデザイン

ペットボトルのふたのトップからラインストーンを散りばめたデザインで見た目もメイク道具の一つに見えます。
引用: https://jewlliard.jp/wp-content/uploads/2013/07/%E5%86%99%E7%9C%9F-4.jpg
大切なペットの首輪にデコレーションするのも最近は流行っています。デザインをいくつか紹介します。

(1)綺麗に同じストーンを並べるデザイン

同じ色のラインストーンを並べるデザインです。初心者にはおすすめです。
引用: http://www.azeria-dc.com/img/item/kirakira/C01.png

(2)リボン付きのデコレーションデザイン

リボンも含めたデコレーションのデザインなので可愛さもアップします。
Dcd0okbcn83dw74z8x0g
引用: http://img08.shop-pro.jp/PA01206/473/product/102734253_o1.jpg?cmsp_timestamp=20160528162100

(3)斜めのデザイン

斜めに二色のラインストーンを配置することですっきりとした印象になります。
Zknz6xf8wo6zq2kp0gtp
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRUH8LQ6F9RNYmzbc7Om9KmSzn-TsrAXKninfuI7MA0b1dt1URs3A

(4)花柄のデコレーションのデザイン

デコレーション自体を花柄にすることで気品を表現することができます。
Cegkamahapzanncdcvyd
引用: http://img08.shop-pro.jp/PA01206/473/product/99153881.jpg?cmsp_timestamp=20170727204018

(5)首元の見える部分だけデコレーションするデザイン

見える部分だけ同じ色のラインストーンをデコレーションするデザインもシンプルですが味がありおすすめです。
引用: http://ecx.images-amazon.com/images/I/41j-%2B7SPifL.jpg
ラインストーンを使ってアクセサリーをデコレーションするには何が必要でどんなデザインがあるのかというのを今回紹介したアクセサリーやデザインから分かっていただけたでしょうか?身の回りにあるアクセサリーは小さいものから大きなものまでいろいろあるのでこのアクセサリーにあのデザインを取り入れてデコレーションにチャレンジしてみようというものがあれば是非、チャレンジしてみて下さい。ラインストーンを使ったデコレーションが初めてという人は、シンプルめのデザインのものから取り組んでみるといいでしょう。

関連記事

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BV2Kvh7F26w/?tagged=%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%82%AF