Cxwrgz27uxo7yykmbir0

プチプラ

CATEGORY | プチプラ

キャンメイクまつ毛美容液の口コミや効果まとめ!驚きの効果があるって本当?

2018.10.17

キャンメイクのまつ毛美容液「ラッシュケアエッセンス」はまつ毛美容液のなかでもプチプラで使いやすいことで有名ですよね。そこで、気になるキャンメイクのまつ毛美容液の口コミや効果をはじめに、セザンヌのまつ毛美容液との比較をご紹介します。気になる副作用についても説明!

  1. はじめに
  2. 【まつ毛美容液】キャンメイクのまつ毛美容液とは?
  3. 【まつ毛美容液】キャンメイクのまつ毛美容液の効果
  4. 【まつ毛美容液】キャンメイクのまつ毛美容液の副作用①
  5. 【まつ毛美容液】キャンメイクのまつ毛美容液の副作用②
  6. 【まつ毛美容液】キャンメイクのまつ毛美容液の副作用③
  7. 【まつ毛美容液】セザンヌのまつ毛美容液とは?
  8. 【まつ毛美容液】セザンヌのまつ毛美容液の効果
  9. 【まつ毛美容液】セザンヌのまつ毛美容液の副作用
  10. まとめ
Zdtas5c2mpnwqdpyxol2
あなたは、どのようなまつ毛美容液を使っていますか?さまざまなまつ毛美容液が出回っているなかで、プチプラ化粧品ブランドの「キャンメイク」や「セザンヌ」にもまつ毛美容液があります。そこで今回は、まつ毛美容液の口コミや効果、副作用までご紹介します。それでは、さっそくみていきましょう!
Vwolz9xm9idvafaywjyo
キャンメイクのまつ毛美容液は「ラッシュケアエッセンス」と呼ばれています。その口コミや効果はもちろん、気になる副作用までみていきましょう。ぜひ、参考にしてみてくださいね。
ラッシュケアエッセンスは、薬局やドンキなどでも購入できます。 化粧品売場へ行くと必ず見かけますよね。ここでは、価格と容量についてまとめたので詳細を知りたい人は是非チェックしてくださいね。

価格は580円(税抜)で、容量は4.2グラムです。また、透明のマスカラとしても使えるのが魅力のひとつ。安いうえに大容量、透明のマスカラとしても使えるなんてとてもいい商品ですね。
「とりあえず美容液を使ってみたい」という人にとっては、チャレンジしやすい価格なのでやってみようと思えますよね。ただしあくまでも保護ケアなので、育毛ケアをしたいという人には向いていません。

Ymz1oszgnm4anshibext
次に、キャンメイク「ラッシュケアエッセンス」の効果を口コミを参考にご紹介します。なんといってもまつエクをつけていても使えるのは最大のメリットといえるでしょう。
キャンメイクのまつ毛美容液は、マツエクをつけていても、そのまま利用できます。マツエクのグルーを溶かすなど、弱くする作用がありません。 また、ブラシにはマツエクにもやさしいチップタイプを採用しています。エクステに引っかかることなく美容液を塗ることができます。 さらに、マツエクのコーティング剤として働き、汚れなどによるダメージを軽減するので、マツエクの持ちがよくなる効果も期待できるそうです。

X35ldmczvf4bscklnu93
Q8kfwwhydkpnjfgxceoq
まず、キャンメイクの「ラッシュケアエッセンス」のデメリットの1つめは、目に入ると充血してしまう可能性があるということです。
まつげ美容液によっては低刺激のものもありますが、キャンメイクに入っている成分は低刺激のものとは言えません。そもそも価格が安いものは、「肌に優しい」「目に入っても痛くない」といった効果には期待できません。 低刺激を求めるのであれば、プチプラよりも成分にこだわっている美容液を使いましょう。

W73k7orvtxcvkukxxrmy
Qc0crm4pbidfxn4w4cle
キャンメイク「ラッシュケアエッセンス」のデメリット2つめは、色素沈着してしまう可能性があるということです。
これはビマトプロストという成分が入っているとメラニン色素が生成されて肌の色が黒くなっていくのですが、キャンメイクには特にその成分は含まれていません。 色素沈着した原因として考えられるのは、まぶたを擦っているのが原因に考えられます。また、肌に合わなくて赤くなってしまったりすることもあるので敏感肌の人は使う時に皮膚に触れないように気をつけて使いましょう。

Vy3vvwjq67v5xaiu9vpg
Zecaknp80l5a0l8z3iba
さいごに、キャンメイク「ラッシュケアエッセンス」のデメリット3つめは、まつ毛がのびる可能性が低いということです。
まつげ美容液は、まつげを保護する為の美容液なので育毛効果はありません。中には「まつげが伸びた!」という人もいましたが、それは元々の長さが戻っただけです。 ビューラーやマスカラをしていると、ダメージが重なって細くて短いまつげになっていきます。それを美容液で保護して保湿してあげることによって、傷んでいたまつげが元気になるんです。 なので育毛効果として美容液を使うのであれば、キャンメイクの美容液を使っても意味がありません!

Fuikt2fctkaogkguvnxy
つぎに、セザンヌのまつ毛美容液はの口コミや効果はもちろん、気になる副作用までみていきましょう。ぜひ、キャンメイクとも比較しながら参考にしてみてくださいね。
痛み気味のまつ毛をいたわるなら、まつ毛美容液を活用するのがおすすめ。ここでは、どのまつげ美容液を買おうかと迷っている方に、たったワンコインで試せる「セザンヌ」をご紹介したいと思います。 他社のまつ毛美容液と比べても、コストパフォーマンスの高さはぴか一。同じく人気が高い商品と比較しながら、効果的な使い方や利用方法を確認しましょう

価格は500円(税抜)と、キャンメイクよりも少し休めの設定となっています。また、成分は少ないうえに、保湿成分はたっぷりなので、まつ毛には優しいといえるでしょう。安いうえに大容量、保湿成分もたっぷりなので、使いやすい商品ですね。
Rdelom0xyrty3vpsacge
E1dx8k3oul0bvrfuy7um
つぎに、セザンヌのまつ毛美容液の効果について口コミを参考に説明します。それでは、さっそくみていきましょう!
好意的な口コミを寄せている方は、やはりコストパフォーマンスの高さがポイントの決め手となっているようです。

セザンヌのまつ毛美容液は、速乾タイプを採用しています。すぐに乾くので、朝のメイク前に利用することで、マスカラ下地としての活用もできる優れものです。

セザンヌのまつ毛美容液は、500円というコストパフォーマンスの高さでありながら、まつ毛の生え際まで塗りやすいパフチップを採用しています。目元まで液を塗りやすいので、毛先だけではなくまつ毛の土台ケアにも使えます。

Vvvyblwu8ylfid6oepts
Ty00uvavhuaufkyn8zlr
最後に、セザンヌのまつ毛美容液の副作用についてご紹介します。キャンメイクのまつ毛美容液とも比較してみてくださいね。
マイナスなコメントを寄せている方の多くは、「目に入ったときに目が沁みた」というコメントを残していました。実際に使ってみると、さらりとしたテクスチャーの液。つまり、たっぷりと使うと目に入りやすいのかもしれません。

成分数は少なく添加物を使っていないので、安全性は高そうです。しかし、エタノールが入っているので、目に沁みやすいのは確かでしょう。ただし、沁みた場合でも「目にでき物ができた」という方は少ないようです。

保湿成分はしっかりと入っていますが、育毛成分はちょっと弱い印象を受けます。目元の乾燥から毛が抜けやすくなっているという方には、育毛効果が感じやすいかもしれません。一方で、それ以外の要因からまつ毛が薄くなっているという方は、効果を感じにくいのかもしれません

水分が多めのテクスチャーで、さらりとまつ毛になじむ特徴があります。逆に言えば、まつ毛に水分をたっぷりと与えるタイプのまつ毛美容液なので、マスカラ下地として使うときには、カール力を別でプラスしてあげる必要があります。ビューラーを使ってしっかりとまつ毛を上げておくと、ぱっちりとしたまつ毛になるのでおすすめです。また、カール力の強いマスカラを使って上向きまつ毛にすると、より効果が表れやすいでしょう。

Kmip8dtbgqxlljr0ccue
Go6xcr3vebqmebcl3dds
今回は、プチプラ化粧品ブランドの「キャンメイク」や「セザンヌ」のまつ毛美容液の口コミや効果、気になる副作用をご紹介しましたが、いかがでしたか?この記事を参考に、今後のまつ毛美容液選びの参考にしてみてくださいね。
Sifcxrhtxls2th5r6xce