G4nwrhcepxebc1j6rigo

バイク

CATEGORY | バイク

バイクでイヤホンは違法?バイクでも聴けるおすすめのイヤホンを紹介!

2018.05.08

バイクでイヤホンを付けるのはどうなのと迷う気持ちがある人もいるでしょう。今回はバイクでイヤホンを聴くことは違法かどうか説明します。そして、バイクでも聴くことができるおすすめのイヤホンを紹介していきます。これいいなと思うものがあればチェックしましょう。

  1. バイクでイヤホンは違法なの?
  2. 片耳のbluetoothのおすすめイヤホンを紹介!
  3. バイクで聴く片耳のイヤホン①:JABRA Boost Black ワイヤレスBluetooth ヘッドセット 片耳
  4. バイクで聴く片耳のイヤホン②:Mpow Bluetooth ヘッドセット
  5. バイクで聴く片耳のイヤホン③:JABRA Stealth Silver 高機能ワイヤレス
  6. バイクで聴く片耳のイヤホン④:NATUCE ブルートゥース ヘッドセット 片耳 超小型 Q13
  7. バイクで聴く片耳のイヤホン⑤:Dylan Bluetooth イヤホン 片耳 高音質
  8. バイクで聴く片耳のイヤホン⑥:JABRA Style Black ワイヤレス Bluetoothヘッドセット片耳
  9. バイクで聴く片耳のイヤホン⑦:PLANTRONICS Bluetooth ワイヤレスヘッドセット
  10. バイクで聴く片耳のイヤホン⑧:DUTISON Bluetooth ヘッドセット ワイヤレス
  11. バイクで聴く片耳のイヤホン⑨:QCY Bluetooth イヤホン Q26
  12. バイクで聴く片耳のイヤホン⑩:Plantronics M70(M90)
  13. 気分良くバイクに乗って走りたい人にもおすすめ
引用: https://jiei-vilogger.com/wp-content/uploads/2017/03/e160a832cf68e9130634bb2f41ff681a-300x200.jpg
バイクでイヤホンを聴くのは違法かどうか分からないと心の中で迷いながら使用している人も多いです。通常の両耳で使用するイヤホンはどうしても周りの音をキャッチしにくくなります。そのため、道路交通法や道路交通規則から見るとグレーゾーンであると言えます。
引用: http://pictkan.com/uploads/cache/1566507966/motorcycle-552787_1920-400x270-MM-100.jpg
取り締まりを行う警察の裁量によって違ってくるレベルなので注意が必要です。そのため、安全面にも考慮して片耳のbluetoothのイヤホンが今注目されています。
引用: http://01.gatag.net/img/201504/05l/gatag-00000402.jpg
片耳だけであれば、音楽しか聴こえなくて周りの音が聞こえなくなるという状況を避けることもできます。違法なことかもしれないことをしないようにするためにも、片耳のbluetoothのイヤホンがおすすめです。お気に入りのバイクウェアにお気に入りのイヤホンと揃えば、自分だけの大切な時間への満足度も高まります。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61L7srvQ0-L._SY355_.jpg
ここからは片耳のbluetoothのおすすめイヤホンを紹介していきます。デザインや機能性も様々なので自分が気になるものをチェックしてみるといいでしょう。両耳のイヤホンと違って違法かどうかを気にする必要もないのでストレスなく選ぶことができます。
引用: https://ic4-a.wowma.net/mi/gr/115/direct.sanwa.co.jp/images/goods/400-BTMH005BK_FT6X.JPG
バッテリーの持ちが長いものや音質が良いもの、耳にフィットしやすいものなど、メーカーによって特徴も違います。自分にとってどれが一番ピッタリな商品なのか特徴を比較しながら選ぶといいでしょう。紹介する商品はどれもおすすめです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51rS6hm3YmL._SX466_.jpg
バッテリーの持ち重視でbluetoothの片耳イヤホンを探している場合はこちらがおすすめです。最長9時間通話も可能でしかも音声ガイダンス付きなのでバッテリー状況も常に把握することができます。また、bluetoothに対応しているヘッドセットなので安心して使用することができます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61A7SpSRqcL._SL1280_.jpg
耳にフィットしやすいデザインなので初めて片耳のbluetoothを使用するという人におすすめです。人間工学を取り入れてデザインされているので飽きの来ないデザインです。また、マルチペアリングの機能が搭載されているのも魅力の一つです。音楽を聴くだけでなく、電話がかかってきた時もすぐに対応できるので便利です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61FBKorCRNL._SL1280_.jpg
付属品も必要最低限のものになっているので無駄な機能は必要ないと思っている人にピッタリです。バイクで好きな音楽を聴きながら、通話も楽しめるとなると快適な走りを楽しめる商品であることは間違いありません。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51xRChPKWkL._SL1020_.jpg
バイクに乗る時は音楽と通話どちらも多いというのはこちらがおすすめです。こちらの片耳のイヤホンは、周りの環境の音を拾いやすいので通話を快適な環境ですることができます。デザインもおしゃれなので装着していてもダサさを感じることはありません。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61KdOTuaO0L._SL1200_.jpg
イヤホンがよく耳から落ちるという人はこちらがおすすめです。落ちにくいような設計がされています。また、bluetoothにありがちな接続が途切れやすい弱点もこちらのイヤホンでは起こりにくくなっています。また、イヤホン自体にはピアノ塗装が施されているので上質なイヤホンの使用感も楽しめます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61R7IKPg6FL._SL1500_.jpg
片耳のイヤホンではありますが、画期的なデザインのイヤホンです。それは両耳に対応できる仕組みになっているからです。気分によって今日は左耳に右耳にと変えることができる優れものです。
引用: http://free-illustrations-ls01.gatag.net/images/lgi01a201312231000.jpg
また、マイク部分は片耳のイヤホンの場合は大きいデザインのものが多いですがこちらは小さく使いやすいです。付けていることを忘れてしまうくらい快適に過ごすことができます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51CQMJuV9bL._SL1020_.jpg
値段は少し高めですが確かな品質で音楽や通話が楽しめるイヤホンです。耳に装着する時も柔らかいイヤージェルを採用しているので耳が痛くなる心配もありません。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/18/186d5287ea822bb78fddfb705a1e3857_t.jpeg
デザインもかなりおしゃれなので見た目重視の人におすすめです。日頃の通勤や散歩で使って休みの日にはバイクで使うということも可能です。お気に入りの片耳のイヤホンを常に身に着けて楽しめる嬉しさは計り知れないでしょう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81hr--EybqL._SL1500_.jpg
一味違うデザインを追い求めている場合はこちらがおすすめです。個性的なスタイルなので、おしゃれ度も高いです。また、最大9日間まで持つバッテリーを搭載しているのでバッテリーの持ちは良いと言えるでしょう。撥水加工もされているので、飲み物を少しこぼしてしまった時も安心です。撥水加工の片耳イヤホンはなかなかないのでこれが決め手になるという人も多いです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61z8LR-mnfL._SL1200_.jpg
とにかく音楽を聴くには音質にこだわりたいという人はこちらがおすすめです。360度のステレオサウンドなので、間違いない高音質で音楽を楽しむことができます。また、バイクの休憩時間などに半径10m以内であれば離れても再生して音楽を楽しむことができる機能も搭載されています。値段は少し高めですが品質はかなり高いと言えるでしょう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61DBx9wrBOL._SL1500_.jpg
片耳のbluetoothのイヤホンでもサイズは小さめがいいという人はこちらがおすすめです。見た目もコンパクトで長い時間使っても耳が不快にならないようにデザインされています。一回だけボタンを押すだけで、音楽を再生するのはもちろんですが、通話開始や終了など幅広い操作性があります。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41GZP5AOd7L.jpg
この片耳のイヤホンを装着すると画像のようになります。バイクに乗っている時にここまでコンパクトなイヤホンを使用することができれば、快適だと言えます。自分の楽しい時間を思う存分満喫できることは間違いありません。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41RyzShoqrL.jpg
装着しているのを忘れてしまうくらい軽いイヤホンを探している場合はこちらがおすすめです。無難なデザインで機能性も抜群なので長く使用したいという人にもおすすめです。風や声が響きやすい空間にいても、相手に声がきちんと届くような機能も搭載しているので通話をする時もスムーズです。
引用: https://www.silhouette-illust.com/wp-content/uploads/2016/09/10164-300x300.jpg
今回は片耳のbluetoothのイヤホンを紹介しました。バイクに乗りながら好きな音楽を聴いて気分よく走ることに憧れを持っている人も安心して使用できます。両耳のイヤホンを使用する場合は、はっきりとした違法ではないので切符を切られることはないでしょう。しかし、使用する度に違法かもと不安になるストレスは計り知れません。ストレスを感じることなくバイクで音楽を聴きたい場合は片耳のbluetoothのイヤホンがおすすめです。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61DyZE0Pi4L._SY355_.jpg