Uqxlkpnjh94gq8uzjvjd

AV・情報家電

CATEGORY | AV・情報家電

工事不要のWifiおすすめ回線5選!無制限のWifiルーターはどれ?

2018.10.02

Wifiを使いたいけど工事が必要と言われて、かかる時間や工事費に躊躇していませんか?Wifi工事不要の回線があればいいのに…とお思いの方に工事不要で通信無制限のおすすめ回線を、auやソフトバンクなど、それぞれに関してご紹介します!ぜひ参考にしてみてください!

  1. 今注目の、工事不要の据え置き型Wifiルーター
  2. 据え置き型Wifiルーターのメリット
  3. 据え置き型Wifiルーターのデメリット
  4. おすすめ1:スタンダードはUQWimax
  5. おすすめ2:ソフトバンクユーザー向けにSoftBank Air
  6. おすすめ3:auユーザーにはau Speed Wi-Fi HOMEがおすすめ
  7. おすすめ4:費用を抑えたい人はAterm HT100LN+格安SIM
  8. おすすめ5:モバイルルーターを据え置き型として使う
  9. 番外編:使わなくなったスマホ + 格安SIM
  10. まとめ:工事不要のWifiを選んでみては
引用: http://www.uqwimax.jp/products/wimax/home_l01/images/index_img_point2.jpg

工事不要のWifiルーター

据え置き型WifiとはポケットWifiの一種で、自宅に据え置くタイプのモバイルWifiルーターのことです。これまでは据え置き型ではなくモバイル型のポケットWifiが主流でしたが、ポケットWifiの通信高速化や通信量無制限プランの登場により固定回線ではなくポケットWifiを選ぶ人が増えてきました。
モバイル回線のため固定回線が無くてもWifiが使えます。また、データ通信も無制限で利用できますので固定回線と遜色ないサービスとなっています。

関連記事

Zjux24xjyqoreqlhbodv

Wifi工事不要ですぐ使える

固定回線では工事含めて開通まで1ヶ月程度必要ですが、据え置き型Wifiは工事不要のため自宅に設置すればすぐに使えます。最短で契約当日から使えますので、時間を無駄にすることなくWifiを楽しむことができます。工事費がかからない点も見逃せないですね。

固定回線よりも安い

固定回線と比べて月額費用が1000円程度安くなります。また、固定回線では別途Wifiルーターが必要となりますが据え置き型Wifiはルーター一体型のため、Wifiルーターを調達する費用も必要ありません。スマホとセットで契約することで安くなるプランが多いため、費用を抑えたい人に選ばれています。
Asjg91q60frd1e5cy4po

固定電話が使えない

据え置き型Wifiはインターネット専用のため、固定回線で使える固定電話は使えません。携帯電話があれば固定電話が無くても気にならない、という人におすすめです。

Wifi通信が不安定になることも

固定回線は電話線を繋いで通信しますが、据え置き型Wifiルーターは電波送受信により通信する仕組み上、電波受信状態によっては通信が不安定になります。通信品質が良いため不安定になることはほとんどありませんが、サービス提供エリア外の場合は使えませんので事前にお使いの場所がサービス提供エリアかどうか確認が必要になります。

関連記事

引用: http://www.uqwimax.jp/products/wimax/home_l01/images/index_l01_01.jpg

工事不要で高速通信

引用: http://www.uqwimax.jp/products/wimax/home_l01/images/index_img_point1.jpg
契約して自宅に持ち帰ったその日から工事不要ですぐに使えます。下り最大440Mbpsの高速通信を通信量無制限で楽しむことができます。なお、auでも同一製品を取り扱っています。

お休みのときはLED消灯モード

引用: https://kddi-h.assetsadobe3.com/is/image/content/dam/au-com/mobile/product/data/mb-hws31_img_02.png
一般的なWifiルーターにはルーターの状態を表すLEDがついています。部屋が明るければLEDの点滅は気になりませんが、部屋を暗くするとけっこう目立ちますよね。UQWimaxのHOME L01には消灯モードがついていますので就寝時にはLEDの明かりを気にすることなく眠ることができます。

かざすだけでスマホを接続

引用: https://kddi-h.assetsadobe3.com/is/image/content/dam/au-com/mobile/product/data/mb-hws31_img_04.png
お使いのスマホ・タブレットがNFC対応端末(Android4.4以降)であればWifi接続設定することなく、かざすだけで接続できます。面倒なSSIDやパスワード入力を省略できるのでWifiに不慣れな人にうれしい機能となっています。なお、NFC機能を使う場合はスマホ・タブレットに専用アプリをインストールする必要があります。
引用: https://cdn.softbank.jp/ybb/set/data/special/air/img/p/fig_step3.png

24ヵ月間1,080円引き

引用: https://cdn.softbank.jp/ybb/set/data/special/air/img/p/fig_air-user.png
ソフトバンクのスマホやタブレットをお持ちであればSoftBank Airがおすすめです。工事不要で通信量無制限に加え、スマホ契約が無くても月額費用が24ヵ月間1,080円引きになるためとってもオトクです。

スマホとセットで1,580円引き

引用: https://cdn.softbank.jp/ybb/set/data/special/air/img/p/fig_sb-user.png
スマホ契約があればセットで1,580円引きになるため、ソフトバンクユーザーにとっては非常に魅力的なサービス内容になっています。ソフトバンクユーザーではない人はソフトバンクへのスマホ乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。
引用: https://kddi-h.assetsadobe3.com/is/image/content/dam/au-com/mobile/product/data/mb_ausmartport_img01.png

auスマートバリューで1,505円引き

引用: https://www.au.com/content/dam/au-com/pr/speedwifi/images/c02_pct02.png
UQWimaxで取り扱っているHOME L01と同製品となります。工事不要で通信無制限はもちろんのこと、料金もお安くなりますのでauユーザーであれば断然au Speed Wi-Fi HOMEをおすすめします。auスマートバリュー加入で月額費用が25ヵ月間500円引き、ハイスピードプラスエリアモードオプション料がずっと無料になりますので合計1,505円も費用を抑えることができます。
スマホとセットで使うことでメリットが得られるサービスですので、Wifi導入を機にスマホをauに乗り換えてみるのもよいのではないでしょうか。
引用: http://www.aterm.jp/product/atermstation/product/mobile/ht100ln/images/feature_img_rakuraku_assist.jpg
Aterm HT100LNはルーター本体のみ販売しており、月額費用はかかりません。そのため、格安SIMと組み合わせることで月々の費用をさらに安くすることができます。ルーター本体の購入費用は必要ですが格安SIMの月額費用とトータルで考えれば非常にオトクになりますのでおすすめの方法です。

工事不要で用途に合ったSIMが選べる

引用: http://www.aterm.jp/product/atermstation/product/mobile/ht100ln/images/feature_img_sim_change_case.jpg
格安SIMを挿すだけで工事不要でWifiが使えます。通信量無制限で使うこともできますし、従量制にして月々の費用を最低限にすることもできます。格安SIMの選び方次第で幅広く使えることが特徴です。

Wifi接続通知機能で家族の見守り

引用: http://www.aterm.jp/product/atermstation/product/mobile/ht100ln/images/feature_img_miete_wifi.jpg
Aterm HT100LN独自の機能として、登録した端末がWifi接続した際にアプリやメールに通知することができます。遠方の家族や子供の安否確認ができますので家族のためにAterm HT100LNを選ぶ人も多いです。

おすすめ格安SIM

引用: https://umobile.jp/common/images/top/img_mobilelife1.png
Aterm HT100LNで動作保証されている格安SIMの中で通信量無制限で使えるものは少なく、数ある中でのおすすめはユーモバイルになります。データ専用プランであれば月々の料金は2,480円とUQWimax、ソフトバンク、auと比較して2,000円程度も安くなりますので、費用を安く済ませたい人におすすめです。
M9i8ls6h3j9sj4nwrdxy

ポケットWIfiでも代用できます(工事不要)

引用: http://www.uqwimax.jp/products/wimax/w04/images/list_w04.jpg
据え置き型Wifiをご紹介してきましたがポケットWifiも機能は同じですので、据え置き型にこだわらないのであればポケットWifiを自宅でも外でも使うスタイルにしてはいかがでしょうか。家族で使いたい場合は自宅専用にする必要がありますので据え置き型をおすすめします。
Eiinzf4eutqctbcz1bgp

SIM費用のみでWifi利用可能(工事不要)

引用: http://www.ntt.com/content/dam/nttcom/hq/jp/personal/services/mobile/one/hajimete/sim/sim/01/img/pc/qa_img_sim_01.png
これまでご紹介したものよりも月額費用が一番安く済む方法をご紹介します。自宅に使わなくなったスマホやタブレットがあれば格安SIMを使うことでWifiルーターとして使うことができます。必要な費用は月々の格安SIM料金のみになりますので非常におすすめです。眠っているスマホやタブレットがある人は是非試してみてください。
なお、スマホのテザリング機能を使いますのでテザリング使用OKの格安SIM業者を選ぶように注意してください。テザリング利用可否は格安SIM業者のホームページに記載されていますのでよく確認するようにしましょう。
工事不要のWifiについてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。モバイル回線は外で使うイメージが強いですが、固定回線にはないメリットがたくさんありますので工事不要のWifiを選んでみてはいかがでしょうか。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71o8eAN4h2L._SY355_.jpg