Zv72brejy26j6lk0uzzu

健康

CATEGORY | カテゴリー

睡眠をアロマで改善するには?安眠用アロマのおすすめや使い方をご紹介!

2018.05.30

「ぐっすり眠れない」「睡眠が浅い」など、現代では睡眠に関する悩みを抱えている人は少なくありません。でも、そんな悩みはアロマで改善できるかもしれません。ここでは、睡眠とアロマの関係から、安眠のためのおすすめアロマ、使い方まで解説していきましょう。

目次

  1. 睡眠とアロマの関係
  2. アロマが安眠に良い理由とは?
  3. 心地よい睡眠へと誘うおすすめアロマ10選
  4. 睡眠を促すアロマの使い方
  5. 睡眠を促すアロマの使い方①バスタイムに使う
  6. 睡眠を促すアロマの使い方②マッサージの際に使う
  7. 睡眠を促すアロマの使い方③スプレー容器に入れて使用する
  8. 睡眠を促すアロマの使い方④ハンドクリームに混ぜる
  9. 睡眠を促すアロマの使い方⑤ブレンドしてより安眠効果を高める
  10. 睡眠でアロマを使用するときの注意点
  11. アロマのおすすめブランド4選
  12. アロマのおすすめブランド⑴ニールズヤード レメディーズ
  13. アロマのおすすめブランド⑵プラナロム
  14. アロマのおすすめブランド⑶プリマヴェーラ
  15. アロマのおすすめブランド⑷ 生活の木
  16. アロマで心地よい睡眠を
B352d69f44faadd9372a29d10a31175a
引用: https://i.pinimg.com/564x/b3/52/d6/b352d69f44faadd9372a29d10a31175a.jpg

アロマオイルとは、植物から抽出された天然由来成分のエッセンシャルオイルの総称です。人間には、視覚・聴覚・味覚・嗅覚・触覚の五感があり、主にアロマは嗅覚を刺激することで効果を発揮します。

様々なオイルの香りによって脳を刺激し、癒しや体のケアにも役立っています。 そして最近では、アロマオイルそのまま使うだけでなく、スプレーして使ったりしている人も多いですね。

E17e5fcaad53f18e2936ec9235e2620e
引用: https://i.pinimg.com/564x/e1/7e/5f/e17e5fcaad53f18e2936ec9235e2620e.jpg

そして睡眠は、人間が生きていく上で欠かせないものですよね。特に現代では、生活習慣の乱れやストレスなどが原因で眠りが浅くなる人も多いです。また、体が冷えやすい時期により、自律神経の乱れが生じて寝つきが悪くなるということも有り得ます。

そうなると、質の悪い睡眠となってしまうので、仕事など日常生活にも支障きたす恐れがあるでしょう。そんなときにアロマオイルを活用することで、心身の疲れを癒して結果的に良い眠りへと誘うことができます。

017c217a5f457defca16581919fdc495
引用: https://i.pinimg.com/564x/01/7c/21/017c217a5f457defca16581919fdc495.jpg

睡眠の質には自律神経が深く関係しています。自律神経とは、主に交感神経と副交感神経の2つのバランスをとりながら働いています。

活発に動くときには交感神経が優位になっており、その反対に落ち着いてリラックスしている状況では、副交感神経が優位になっています。そのため、安眠をもたらすには副交感神経を優位たせる必要があるのです。

1e5c3a460ffcdaab8906eb1a2703c9cd
引用: https://i.pinimg.com/564x/1e/5c/3a/1e5c3a460ffcdaab8906eb1a2703c9cd.jpg

眠りが浅い人は、睡眠時間にも関わらず交感神経が働いているため、緊張している状態になっている可能性があるでしょう。そこでアロマの香りを活用することで、副交感神経を優位にさせる効果が期待できます。

その効果をもたらす理由は、アロマを嗅ぐことで嗅覚を通して、人間の脳にある「視床下部」を刺激するからです。視床下部は、免疫力やホルモンバランス、そして自律神経をコントロールしている重要な部分なんですね。

1/8

続きを読む