// FourM
Oms8oiewdx0hzjqtit8q

便利

CATEGORY | 便利

ゴープロの自撮り棒おすすめ!水中・スノボなど用途別に違いを比較!

2018.05.26

最近カメラが流行っており、その中でもスポーツなどで使用されていたゴープロが人気になってきています。ゴープロを使用する際には、セルカ棒がおすすめです。今回は、ゴープロのセルカ棒のおすすめを用途ごとに比較しながら紹介したいと思います。

  1. ゴープロとは?
  2. ゴープロのセルカ棒の選び方
  3. ゴープロのセルカ棒のおすすめ:①MIBOTE
  4. ゴープロのセルカ棒のおすすめ:②BestFire
  5. ゴープロのセルカ棒のおすすめ:③Velbon
  6. ゴープロのセルカ棒のおすすめ:④Luxebell
  7. ゴープロのセルカ棒のおすすめ:⑤ OCC ポール
  8. まとめ
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/YUKA20160818230216_TP_V.jpg
ゴープロとはアクティブスポーツの動画撮影を目的とした、頑丈で防水の小型軽量デジタルビデオカメラです。ゴープロはモデルによって異なりますが、安いものだと3万円から~5万円で販売されています。そして、ゴープロは一般的なカメラと比較すると頑丈で防水であり、高画質な映像が撮影できます。最近では、自撮り用としてゴープロを購入している人も多く、人気になってきています。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PAK85_lalamaittawai20140321_TP_V.jpg
ゴープロのセルカ棒としてどのようなポイントに注意したらいいのか、いくつかご紹介します。

値段

セルカ棒は値段で機能や頑丈さに違いが出ます。安いものだと1000円以下で購入できるものもあります。長く使いたいと思っている方は、少し高価でも頑丈なものを購入することをおすすめします。

重さ・長さ

きちんと確認しておきたいのが、重さと長さです。自分がどのような用途で使用するのかをしっかりと意識して選びましょう。重たすぎると持ったときや持ち運びの時に大変です。また、長さも重要ですので意識してみましょう。

グリップ

手で握る部分の素材が重要です。大きく分けると、スポンジ、ゴム、プラスチックがあります。好みもあるので、実際に触ってみるのが一番良いです。海や雪があるところで使う場合は、プラスチックやゴムのほうがいいでしょう。
引用: https://www.kosodateiruka.com/wp-content/uploads/2016/03/711d04b493d11337f1a7410d7ad9a2fb.png
とにかく安いものを買いたいと思っている方におすすめなセルカ棒になります。他のものと比較すると重さも軽めで初心者の方にはとても使いやすいのではないでしょうか?女性にも人気の商品です。3Wayになっているので、棒が映り込まないのもいい点です。
MIBOTE 対応 3Way 自撮り棒 折り畳み式 軽量
価格 ¥ 950
引用: https://www.kosodateiruka.com/wp-content/uploads/2016/03/4c7a0c1d9293549dea68fc535c4477c7.png
こちらのセルカ棒もかなり安い価格で購入できるので、初心者の方が多く購入する商品です。錆びにくい、防水性を持つ材料を採用するため、水中での使用もOKです。防水ということもあり、スキーやスケボーなどの撮影が多くされているようです。先程のMIBOTEとの違いは棒の長さと形です。自分が持ち運ぶ時に楽な方を購入しましょう。
BestFire GoPro用 自撮り棒 伸縮拡張一脚ポール セルカ棒 アルミニウム合金材料 防水仕様 Gopro Hero1 2 3 3+ 4 SJ4000 SJ5000 など対応
価格 ¥ 1,399
引用: https://www.kosodateiruka.com/wp-content/uploads/2016/03/348917c10d2c17cc1409e4da1127f51a.png
velbonは有名ブランドの一つで、お値段は先程のものと比べると高いですが、長く使いたい方や機能性を重視したい方におすすめです。棒の長さが、18cmから72cmまで伸び、セルフポートレート撮影を自由自在に行えます。また、台座裏には取付けネジ穴があり、三脚の延長棒などとして使うことが出来ます。
Velbon 自撮り棒 ウルトラロック ULTRA STICK SELFIE 6段 小型 脚径24mm 自由雲台付 アルミ製 408327
価格 ¥ 4,252
引用: https://www.kosodateiruka.com/wp-content/uploads/2016/03/c63bd2102c5ead36690b85547d7893d4.png
こちらのセルカ棒は、値段が安いのに使い安いと人気の商品です。他商品との違いは、重さが軽めということと、最長105cmの長さで短すぎず長すぎない大きさだということです。その他機能は特にありませんが、シンプルでどんなカメラにも対応できるセルカ棒を探している方にはぴったりではないでしょうか?
Luxebell®Gopro用自撮り棒 伸縮拡張一脚ポール (mono-black-FBA)
価格 ¥ 1,299
引用: https://www.kosodateiruka.com/wp-content/uploads/2016/03/5.8-75.png
こちらのセルカ棒は4種類のサイズの調節できる優れものです。最長120cmまでに伸長できますので、いい視野角を得ることができます。また、3段階のロック機能がありますので、撮影中に伸縮することなく安定的に撮影できます。ゴープロのほかにも、携帯を使っての自撮りも出来るようになっているので、一つあるととても便利だと思います!
OCC ポール for ゴープロ GoPro用 120cm ポール Smartphone 分撮り一脚モノポッド+三脚ベース セルフィー棒モノポッド
価格 ¥ 2,380

ゴープロを使っておしゃれな写真を!

デジタルカメラや一眼レフとはまた違ったいい部分があるゴープロ。スポーツでの使用のみではなく、自撮り用としても人気になってきており、若者の使用率が高まっています。ゴープロは、初心者の方でも使いやすいといわれていますので、是非手に取ってみるのもいいでしょう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BjEIs4rHjQl/?hl=ja&tagged=%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%AD