E8tuv00yrcsusyhqeaha

メイク

CATEGORY | メイク

かっこいいメイク特集!大人クールな雰囲気を出すおすすめポイントとは?

2018.10.03

かっこいい女性に憧れる人必見!メイクで一気にかっこいい印象をつけることができます。クールでかっこいいメイクには、いくつかのポイントがありますよ。メイク方法と、おすすめのアイテムもご紹介。これを読めば、クールなメイクをマスターし、かっこいい女性に近づけるはず!

  1. かっこいい女性のメイクのポイントとは?
  2. かっこいいアイメイク クールなアイラインの引き方
  3. かっこいいアイメイク おすすめアイライナー
  4. かっこいいアイメイク クールなアイシャドーの入れ方
  5. かっこいいアイメイク おすすめアイシャドー
  6. かっこいいアイメイク クールなマスカラのポイント
  7. かっこいいアイメイク おすすめマスカラ
  8. かっこいいアイメイク アイブロウの描き方
  9. かっこいいアイブロウのポイント⑴眉山の角度を大きめにすること
  10. かっこいいアイブロウのポイント⑵眉と目の距離を、近づけること
  11. かっこいいアイメイク おすすめアイブロー
  12. かっこいいリップメイクのポイント
  13. かっこいいリップメイク おすすめのリップ
  14. かっこいいチークメイク チークの入れ方
  15. かっこいいチークメイク おすすめチーク
  16. 一重の人におすすめ クールメイク
  17. クールなメイクのポイントをおさらい
かっこいい女性に憧れる人は多いですよね。しかし、生まれ持った顔では限界があると思っていませんか?例え素顔がシャープな印象ではなくても、メイクで大人っぽい、クールな雰囲気を作り出すことができます。
Jeatgvjuk6hzbthkqa68
引用: http://meikocosmetics.co.jp/beautycolumn/cool/
全体的なクールなメイクのポイントは、『くっきりとしたハネ』『落ち着いた色使い』『マットな質感』です。それを踏まえて、アイメイク、リップメイク、チークメイク、を見ていきましょう!
すっと視線が流れるような切れ長の目元がクールフェイスの理想。ですので、アイラインも、『長めに、ハネる』がポイントです。
Qaku5pujomzpsqbxk1rm
引用: https://kaumo.jp/topic/71354
ブラックのリキッドアイライナーで、瞼の内側の粘膜部分にひくラインと、目の上にラインを引きましょう。 目尻は目幅よりも1~2㎜ほど長く、目頭とほぼ平行に伸ばします。アイラインを引くときに意識することは、太めに跳ね上げること。目頭のキワにも少しはみ出すくらいに引いて、目の幅を広く見せることがポイントです。
下のアイラインは、目尻から黒目の真ん中の方まで、まつげとまつげの間をしっかりと埋めるように、入れます。最後に、目頭にラメライナーでちょこっとラメをのせると、ポイントになりおすすめです。
Dmog9trqw0un4p5pwk4a
引用: https://www.beauty-co.jp/news/dbn/cosme/DB006055/
かっこいいアイメイクにおすすめのアイテムは、ブラックのリキッドアイライナー。アイラインを黒色で引くことで切れ長な目を作ることができます。

ヒロインメイク スムースリキッドアイライナー スーパーキープ / 01漆黒ブラック

Okzeqc0q8jmwxzdxk7ge
引用: http://www.cosme.com/products/detail.php?product_id=62765
涙・汗・皮脂という長時間のメイクの天敵に強い、ウォータープルーフでしっかりアイラインをキープすることができます。描きやすさにこだわったコシのある極細の筆で、まつ毛のきわも目尻のハネ上げも簡単に描けます。モニターで96,4%の人が細く描けたと回答している、自信を持って紹介できるアイテム。まつ毛の間をぎっしり埋めていくときには、細いアイライナーを使用した方が、丁寧にラインを引くことができるため、おすすめです。

DASODA ダソダ リキッドライナー / ブラック / 0.55ml

Oqu9q2hpfonfo23smg8f
引用: http://www.cosme.com/products/detail.php?product_id=81476
かすれにくく、常になめらかな描き心地のリキッドライナー。アイシャドウの上からでも色が薄くならないところが、濃い目のアイシャドウを使いがちなクールメイクにはぴったりです。さらに、速乾性があって、しっかり密着してくれるところも魅力的。

関連記事

Skxwuwvcdyhfpuxnpj5k
引用: http://howcollect.jp/article/6219
アイシャドーは、グレーやゴールドという色を選ぶことがクールなメイクのポイントです。
⑴ゴールドのアイシャドーを、アイホール全体にのせる。平たい筆を使うと、のせやすいです。
⑵ブラウンのアイシャドーを、二重の幅に、まぶたの中央から外側に引き上げるようにしてぼかす。
⑶グレーのアイシャドーを、まぶたの中央にのせ、外側に引き上げるようにして広げていく。
Ecjiwqitsf7dygb2izvd
引用: https://www.tescom-kireilab.jp/items/6468/
Mkdj8qexa12fahfvpo2n
引用: https://www.cosme.net/biche/articles/cRG20u4e?page=2
アイシャドーのおすすめするアイテムは色は、ゴールドやグレー。ブルーなどの寒色系の色味もクールな印象になるため、おすすめです。アイシャドーでも、ノーマルなものよりは、粒子の細かいラメが入ったタイプを選ぶことで、少し華やかながら、知的な印象の目元を作ることができます。

Visse シマーリッチアイズ

Jdyjoauqrqesjmbrr5fu
引用: https://www.visee.jp/eye_color/shimmer_rich_eyes.html
これ1つで5つのカラーを使うことができます。繊細なシマースパイスの色味で深みのある大きな目元を作ることができます。高発色ながらも、しっとりとしたフィット性が高いところも良さ。このひとアイテムで、濃密でつややかなグラデーションを作ることができます。

LUNASOL フェザリースモーキーアイズ

Cuh3hnwhc9cm9iznu2tb
引用: http://www.kanebo-cosmetics.jp/lunasol/product/details/pointmake/p0101026/
クールな色遣いの4色セットのアイシャドウパレット。色味はダークベースなのに、重くならないところが優秀。この1つで、吸い込まれるようなクールな目元を作ることができます。
Kxvczhdsdjaze4kthcoq
引用: https://www.cosme.net/biche/articles/iRdAd
マスカラはボリュームよりも長さ重視にすることがポイントです。まつ毛が長いと女性らしい雰囲気も作ることができ、凛とした、かっこいい女性の印象に。
アイラインやアイシャドウをしっかり入れているので、マスカラまでボリュームを出すとばさばさとケバくなりやすくなるので注意が必要です。マスカラ自体も、ロングタイプを選ぶことによって、抜け感が出ます。
Xmj1bqvmdnolg9zknswe
引用: http://www.cosme.net/matome/I0010737
マスカラでおすすめするアイテムは、しっかりまつ毛に長さの出るもの、そして黒色のもの。

資生堂マキアージュ ビューティーシルエットマスカラ

Xiu2eajnouuh3ynnfzdn
引用: https://maquillage.shiseido.co.jp/item/eyes/beauty-silhouette-mascara/
このマスカラはチップの先端が少し折れ曲がっているので、その部分で目頭や目尻、下まつ毛などの細かい箇所にも、みっちり上向きにマスカラを塗ることが出来、横長ロングに仕上げられるというスグレモノです。濃いブラックなのでクールな印象に。
Gn6k3qlohwbqcn2lf7ia
引用: https://kaumo.jp/topic/71354
アイブローのポイントは2つ。1つは眉山の角度を大きめにすることで、2つ目は、眉と目の距離を、近づけること。これで一気にクールな眉ができます!
Avgfbmtzbtxmijejx50t
引用: http://www.cosme.net/brand/brand_id/353/tieup/00353201711-01/page/page.html
かっこいいアイブロウにするには、眉頭から眉山にかけて角度をつけることで、クールな印象に。アイブロウペンシルで輪郭を取った後に、眉毛の間を、アイブロウパウダーで埋めていきます。眉色は髪色よりも少し、明るい色を選ぶと、凛々しさの中に、少しの抜け感ができるので、おすすめです。

関連記事

Im8wqoowkgammujfeymd
引用: https://woman.excite.co.jp/article/beauty/rid_GODMake_133064/
目と眉の距離が近くなると、彫りの深い印象になるので、目と眉が近くなるように、眉の下側を書き足しましょう。眉の下の部分は、アイブロウペンシルでしっかり描くと、不自然になるので、少しずつ、ぼかしながら描くことがポイント。このおすすめのポイントを押さえると、目と眉の距離が近いと、目力も生まれるので、一石二鳥ですね。
H0pprsvsritttvek140u
引用: https://woman.mynavi.jp/article/171021-7/
アイブローのおすすめするアイテムは芯が固すぎず、できれば柔らかめの、少し明るめの色のもの。

インテグレート スリムアイブローペンシル

Jyuadwbev9dytnmsy5ng
引用: http://www.shiseido.co.jp/sw/products/SWFG070410.seam?shohin_pl_c_cd=778701&online_shohin_ctlg_kbn=1
インテグレートのスリムアイブローペンシルは、使いやすい、くり出しタイプのアイブローペンシルです。超極の細い芯で、細かい部分もラクラク描けます。汗や皮脂に強いことも特徴で、仕上がりが長時間、12時間も仕上がりが、持続したと検証されています。色の種類も3つあり、どんな髪色でもぴったり合う一本が見つかりますよ!

ケイト デザイニングアイブロウ3D

E1atnzuzkk0ypgtm2cix
引用: http://nomorerules.net/all_products/eye_brow.html
色をつけるだけではなく、眉に立体感もプラスしてくれます。目尻まで細かくメイクを施すことができます。眉と眉の間を埋めるにはぴったりのアイブロウアイテム。
Vzygxikvdk0usa9ujrz5
引用: https://kaumo.jp/topic/71354
リップは唇よりもオーバー目に引くと、ボリュームが出て、華やかになりますが、クールなメイクの時は反対に。少し薄めにリップを引くことで涼やかな印象に。しかし、マットなリップアイテムを使ったり、グロスを塗ることで少しゴージャスな雰囲気を残すと、馴染みます。
Hzdtchakggmy2qmlxsrn
引用: http://virals-box.com/entry/1292/
かっこいいリップメイクには、マットなリップアイテムを使うことや、暗めの色味のアイテムを使うことがポイントになります。

クリニーク ポップ

Cegwebbhqdtsghaowvu5
引用: https://www.clinique.jp/product/1000020/35082/clinique-pop-lip-colour-and-primer
パッと見ただけでも目を惹く高発色なのに、つけていることさえ感じさせない軽やかなテクスチャーが魅力。そして、長時間持続し、いつまでもつけたての完璧な仕上がりが楽しめます。ヒアルロン酸でつけているだけで、潤いが保たれることも嬉しいポイントですね。今までにない魅惑的な「マットリップ」を作ることができます。

Dior ルージュ ディオール ダブル

Us2poirteqbhqeemqwja
引用: https://www.biteki.com/make-up/make-up-face-catalog/247181
唇に色を施す濃いマットな外枠と、明るい煌めくメタリックな芯が特徴です。さっと塗るだけで、かなりのメイク技術のように見える、インパクトが期待できます。この一本で結構印象が強くなるため、このリップを使うときには、アイシャドーを少し抑えめにするなど、どこかの部分で引き算をすることをおすすめします!
Ld3zuoq4wpl4uye3ra0e
引用: https://www.cosme.net/biche/articles/cRG20u4e?page=2
チークをまあるく入れると可愛らしい印象になりますよね。かっこいい雰囲気を作り出したい時には、耳に向けて三角形を広げるようにイメージして頬の下に、チークを入れることをおすすめします。シャープな形で入れることで、顔の印象をキリッと、引き締めることができます。
チークメイクで、注意することとしては、濃くいれすぎないことです。濃く入れてしまうと、頬がこけてげっそりして見えてしまいます。チークを入れるときに、頬の内側ではなく外側にぼかすようにさっと入れると、マットな雰囲気になるので、ポイントです。
Bwrnrtq9vzjehogxgswy
引用: https://platt1.jp/beauty/contents/FAh7U8HunU
かっこいいチークメイクにおすすめのアイテムは、ブラウン系のもの。その理由は、ブラウンチークを使うことで、シェーディングと同様に、顔に影ができ、自然と顔が引き締まって見えるので小顔効果があります。そのため、かっこいい、大人っぽい雰囲気に仕上げたいときにはもってこいです。

MCコレクション チークカラー[ブラシ付]

Hgqxqx5y0d59hbiexejb
引用: http://mccollection-meiko.com/073300.html
しっとりなめらかな感触のパウダーで美しく発色するチークカラー。落ち着いた大人っぽい頬を演出することができます。
J7hvrh3ln7y37wabq2rq
引用: https://www.cosme.net/biche/articles/Cc3TQjst
一重の人に、クールなメイクがよく似合います!無理に丸い目にするよりは、自分の持つチャームポイントとして、より一重を魅力的に見せるには、を考えることをおすすめします!

一重の人のクールなアイメイクのポイント アイシャドー

Qe28820vy6bfcqhvekak
引用: https://www.cosme.net/biche/articles/fyGIxcmp
これまでご紹介したように、濃いグレーのアイシャドウを入れて、クールな印象に。 この時、濃い目に、目尻にはみ出すように入れると、目元をすっきり見せることができます。

一重の人のクールなアイメイクのポイント アイラインの最後は三角

Hvkr3p9ifktngnmxpy6t
引用: https://www.beauty-co.jp/news/dbn/cosme/DB006055/
目尻に三角形を描くように、アイラインを引き終えると、また違った大人っぽい雰囲気の目元を作ることができます。

一重でまつ毛が下がる場合は?

Xb4bh2zkgsbcuzdddupe
引用: http://otajo.jp/33954
一重の方の悩みとして、せっかくビューラーでまつ毛をしっかり上げてもすぐ取れてきてしまうことがあります。そのお悩みを解決するウラワザとして、『ホットビューラー』をおすすめします!熱でまつ毛のカールをキープ。
O8jwepfbjsrdpyszca03
引用: http://meikocosmetics.co.jp/beautycolumn/eyes/
かっこいい女性、凛としたクールな女性を目指す方に、クールなメイクをご紹介しました。ポイントは、アイラインメイクは『長くハネ上げる』こと。アイシャドーは『グレーやブルーなどの寒色系の色を選び、ゴールドを取り入れる』こと。リップは『マットな質感』のものを選ぶこと。チークは『ブラウンで三角形に入れる』こと。どこかを濃くしたならば、どこかを薄めに施すことも、頭の片隅に置いておいてくださいね。
一番大事なことは、クールな雰囲気を作るメイクで自信をつけて、堂々としていることです。しゃんと立って、きびきび動く女性はかっこいいですよね。ぜひ、このクールメイクを取り入れて、自分に自信を持ってください!
F6qh6fpczbxbrpp6ucrp
引用: http://saras-media.com/2010
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://myreco.me/news/view/5548