Z0yduw2voz0tspwce0xb

マナー・作法

CATEGORY | マナー・作法

引越し挨拶の粗品で喜ばれるもの15選!相場も合わせて紹介!【最新】

2018.06.05

引越しの際は挨拶周りで第一印象が決まります。粗品といえばお菓子やタオルが一般的ですが、他には何があるのでしょうか?価格の相場も気になりますよね。ここでは、粗品の相場に加えて、お菓子やタオルなどの引越し挨拶の粗品で喜ばれるもの15選をご紹介します。

  1. 引越しの挨拶といえば粗品
  2. 引越しの挨拶で用意する粗品の相場
  3. 引越しの挨拶で渡す粗品の選び方と注意点
  4. 引越し挨拶の粗品を渡す際の注意点
  5. お菓子やタオルなど!引越し挨拶の粗品おすすめ15選
  6. 引越し挨拶の粗品おすすめ①お菓子
  7. 引越し挨拶の粗品おすすめ②お米
  8. 引越し挨拶の粗品おすすめ③タオル
  9. 引越し挨拶の粗品おすすめ④トイレットペーパー
  10. 引越し挨拶の粗品おすすめ⑤乾麺
  11. 引越し挨拶の粗品おすすめ⑥スポンジ
  12. 引越し挨拶の粗品おすすめ⑦商品券等
  13. 引越し挨拶の粗品おすすめ⑧ティッシュペーパー
  14. 引越し挨拶の粗品おすすめ⑨ゴミ袋
  15. 引越し挨拶の粗品おすすめ⑩石鹸・ハンドソープ
  16. 引越し挨拶の粗品おすすめ⑪洗剤
  17. 引越し挨拶の粗品おすすめ⑫ラップ類
  18. 引越し挨拶の粗品おすすめ⑬コーヒー・お茶等
  19. 引越し挨拶の粗品おすすめ⑭布巾
  20. 引越し挨拶の粗品おすすめ⑮入浴剤
  21. 引越しの挨拶には心を込めた粗品を贈ろう
引用: https://i.pinimg.com/564x/9d/00/40/9d00401f194092b979be7288af6d8945.jpg
引っ越しは、新生活シーズンや新築を購入したときなど限りられますが、引越しの際に必ずするのが挨拶周りですよね。今まで住んでいたご近所さんには、お世話になった方に感謝の気持ちとして粗品を贈ります。そして引越し先の新たなご近所さんにも挨拶周りをしている人が多いでしょう。そもそも、引越しにはなぜ粗品が必要なのでしょうか?
引越しの際に粗品を贈るのは、基本的に日本ではマナーであり、今後のご近所付き合いを円滑にするためにとても大切なことなんです。これまでお世話になっていたご近所の人には「感謝の気持ち」として、そして新居先のご近所さんには「これからよろしくお願いします」という気持ちをこめて粗品を贈ります。
また、ご近所付き合いを良好にしてしておくことで、急な災害時などでも心強いです。挨拶をする範囲は、マンションであれば両隣と上下階の人、一軒家であれば、両隣と向かいの3件です。また、ご挨拶のときにきちんと自己紹介をしておくのは当然のことですよね。その際の態度や、言葉遣いについても後ほど詳しく解説いたします。
引用: https://i.pinimg.com/564x/44/34/99/4434992755860798e0d35b5866c99af1.jpg
引越しは頻繁にするものではないので、初めて経験する人もいるかもしれません。そこで気になるのが、粗品の価格の相場ですよね。まずは、一般的な相場を確認してみましょう。

引越しの挨拶で用意する粗品の相場⑴基本の相場は500円

引越しの挨拶で用意する粗品の相場ですが、基本的には500円と覚えておきましょう。特に粗品は複数に贈るものなので、あまり高いと自分にも負担になってしまいます。

引越しの挨拶で用意する粗品の相場⑵長く居るなら1000円前後

引用: https://i.pinimg.com/564x/f1/9a/92/f19a92830982248433047a795f39ae3d.jpg
特に新築戸建てなど、これから長い期間住むということが前提であれば、「これからも末永くよろしくお願いします」という意味を込めて、ほんの少しランクアップさせても良いでしょう。相場が1,000円前後になります。

引越しの挨拶で用意する粗品の相場⑶大家さんには1000〜1500円前後

引用: https://i.pinimg.com/564x/22/99/51/22995167147a4b660dfdf91a37a84431.jpg
これから住む家の大家さんに粗品を渡すのであれば、さらにランクアップしても良いですね。それに加えてきちんと挨拶もできれば好印象です。相場は最高1500円までと覚えておきましょう。
引用: https://i.pinimg.com/564x/a7/4a/c9/a74ac9dc0675c36575e5832502dcec88.jpg
粗品の相場が分かったところで、次に粗品の選び方から渡す際の注意点まで合わせてご紹介します。

引越しの挨拶で渡す粗品の選び方⑴相手に負担のない物を選ぶ

引用: https://i.pinimg.com/564x/60/97/a1/6097a1a80cf1bc4455f49de6b876b686.jpg
粗品を選ぶときに重要なのが、相手が「こんなにいいものを頂いたから、お返しをしなきゃ!」と思わないようなものを選ぶことです。あまり高いもの選んでしまうと、自分はそのつもりがなくても、相手に負担を与えてしまいます。先ほどの相場についての解説通り、大家さんでもない限り贈るものは500〜1,000円前後で考えておくと良いでしょう。

引越しの挨拶で渡す粗品の選び方⑵家族構成に合わせる

引用: https://i.pinimg.com/564x/4d/c5/b5/4dc5b599a7972a7e60243a06872c63bb.jpg
引越しの挨拶で粗品を選ぶ際に、そのご家庭が一人暮らしなのか、家族かで粗品にも配慮しなければなりません。例えば、一人暮らしで自炊をしない男性がご近所だったとしましょう。そのような人にキッチン用品などを贈っても、相手を困らせてしまいます。
逆に、お菓子の量によっても違いますよね。1人でも食べきれる小さなお菓子セットとは、お子様のいるご家族とってを不向きなもの粗品です。そのため、家族構成が分からない場合は、タオルなどどちらでも無駄なく使えるような粗品をチョイスするのがおすすめです。

引越しの挨拶で渡す粗品の選び方⑶香りのある品物は避ける

引用: https://i.pinimg.com/564x/e4/f8/39/e4f839a7baad117368a2b6a6a0b22bdb.jpg
引越しの挨拶で粗品を選ぶ際、気をつけていただきたいのが香りのある品物です。香りのあるものというと、アロマ系のものですね。アロマの中には独特な香りのものもありますので、人によって好みがあります。また香りの強い芳香剤など、人によっては苦手だという場合もありますので注意が必要です。

引越しの挨拶で渡す粗品の選び方⑷日持ちする物を選ぶ

引用: https://i.pinimg.com/564x/e6/b9/48/e6b9484e1c76bf175ba6618546f2cab9.jpg
引越しの挨拶の粗品として食品を渡す際は、生もののお菓子などあまり日持ちしないものは避けましょう。クッキーなどバターの入った焼き菓子は比較的日持ちするのでおすすめです。

引越しの挨拶で渡す粗品の選び方⑸自分の好みで選ばない

引用: https://i.pinimg.com/564x/02/46/09/024609294ed63fcbc08597a2b024c482.jpg
引越しの挨拶で渡す粗品の選び方でもう一つ重要なのは、自分の好みで選ばないことです。自分が良いと思ったものを相手も同じように思うとは限りません。そのため、誰が貰っても困らない万人ウケするものを選んだほうが良いですね。
粗品を渡す際に注意いただきたい項目を6つ解説していきます。

引越し挨拶の粗品を渡す際の注意点⑴渡す時間帯

引用: https://i.pinimg.com/564x/34/09/08/34090812e172251eb162b3318b03394f.jpg
引越しの挨拶をする際にもう一つ気をつけていただきたいのが、訪問する時間帯です。目安として、平日では朝の10〜19時ごろ。土日であればお休みの人も多いかと思うので、12〜18時の間ぐらいが良いでしょう。
また、避けたほうが良い時間帯もあります。それは、朝早くや仕事から帰ったり夕飯の準備をしている夕方などの忙しい時間帯です。また、22時以降など、あまり夜遅くに挨拶に行くのもマナー違反なので避けた方が良いでしょう。

引越し挨拶の粗品を渡す際の注意点⑵のしをつける

引用: https://i.pinimg.com/564x/c5/c9/9b/c5c99b3f9293601a00b02ec933cb6dc7.jpg
引越し挨拶で粗品を渡す際の注意点2つ目が、「のし」をつけること。のしに名前をつけることで、相手に覚えてもらうことができます。今まで住んでいた所のご近所に贈る場合、表書きは「粗品」、「御礼」と書きます。新しい引越し先のご近所には「ご挨拶」と書くのが一般的です。
また、水引きは「紅白蝶結び」を使用して、水引きより下の中央に名字を縦に書きましょう。名前を書く際も、達筆とまではいきませんが、文字が曲がっていたり汚過ぎたりすると相手に失礼ですので、時間をかけて丁寧に書きます。
品物にのしを巻く場合は、必ず水引きが中央に来るようにしましょう。また、せっかく書いた名前などが隠れたり折れてしまないように注意します。

引越し挨拶の粗品を渡す際の注意点⑶手作りはNG

引用: https://i.pinimg.com/564x/52/be/b4/52beb4e35af9d6cfaed0676dae658aa9.jpg
引越しの挨拶の粗品で、手作りのお菓子などを持っていくのはおすすめしません。初対面の人からいきなり手作りのお菓子やおかずをもらうのを、心から感謝して受け取る人は少ないでしょう。もし渡したとしても、受け取ったあとそのまま食べずに捨てられてしまっているかもしれません。
食品を贈るのでしたら、誰もが知っている有名なメーカーのちょっと高級なお菓子や食品などがおすすめです。手作りの何かを贈るとしても、ご近所さんと打ち解けて親しくなってからですね。

引越し挨拶の粗品を渡す際の注意点⑷添える言葉に気をつける

Mvlhmlpkzzyv34mbbwkp
粗品を渡す際に「つまらないものですが」と言う方もいます。しかし、これは響きもよくありませんし、つまらないかどうかは渡す方ではなく受け取る側が決めることです。挨拶をする際には避けたほうが良い言葉でしょう。
「隣に引っ越してきた○○です」と、まずは自己紹介をします。そして、「これからよろしくお願いいたします」というように、これから良好な関係を希望しているということを伝えましょう。

引越し挨拶の粗品を渡す際の注意点⑸身だしなみチェックする

引用: https://i.pinimg.com/564x/e1/a0/d6/e1a0d683eb002b62103ab486a5d09d27.jpg
いくら引越しでバタバタしるしているからとは言え、服が乱れていたり寝癖が付いていたりすると、相手に与える印象もあまり良くありません。第一印象は最初のご挨拶で決まりますので、身だしなみをきちんとして、挨拶をするときは爽やかな笑顔でいましょう。

引越し挨拶の粗品を渡す際の注意点⑹留守の場合

引用: https://i.pinimg.com/564x/da/32/86/da32868890f9d14044dbe50517de910f.jpg
引っ越しをするのは基本的に日中ですよね。そのため、やはり挨拶周りに訪問すると、ご近所が留守だったということもよくあります。家族で住んでいるお宅であれば、時間を空けてもう一度訪ねたときにご挨拶ができるかと思います。
ただし、相手が一人暮らしだった場合は、仕事などで日中留守にしていることが多いでしょう。あまりにも遅い時間はマナー違反になりますので、日中留守だった場合は夕方以降から19時前後までの時間にもう一度尋ねてみましょう。
また、人によってはご近所付き合いが苦手な方もいます。相手にこちらとコミュニケーションをとる気がない場合もありますので、3回尋ねてもお会いできないようでしたら、直接の挨拶は諦めるのが無難です。その場合は、粗品にメッセージと名前を添えて郵便受けに入れておくか、もしくはドアノブにかけておくのが良いです。
引用: https://i.pinimg.com/564x/f5/90/26/f59026c1e0b372ecb6bc8ce35bfaa3d0.jpg
粗品の相場や、粗品を渡す際の注意点が分かったところで、次に引越し挨拶の粗品おすすめ15選をご紹介していきます。定番のお菓子やタオル、日用品まで様々ありますので、参考にしてみてください。
引用: https://i.pinimg.com/564x/83/11/3e/83113e3ee05e150bd35b062c2d7e1734.jpg
引越し挨拶の粗品おすすめ1つ目が、粗品はもちろんのこと手土産としても人気で定番のお菓子です。迷ったときは、お菓子の詰め合わせを贈ると失敗しないでしょう。家族構成なども気にしなくて良いですのでおすすめです。
ただし、お菓子でも注意いただきたいのが日持ちするかどうかです。焼き菓子は基本的に長持ちするため、クッキーなどは定番で万人受けするお菓子です。ただし生ものはその日のうちに食べなければならなかったりしますので、避けたほうが無難です。
引用: https://i.pinimg.com/564x/fa/57/60/fa5760068b599fb640c5fe86338678c9.jpg
引越し挨拶の粗品おすすめ2つ目はお米です。お米は毎日食べるものですので消費量も多いかと思います。そのため、特にご家族のいるの家庭には喜ばれるでしょう。挨拶周りにぴったりの小さいサイズがおすすめです。また、画像のように「ありがとう」と気持ちが書かれたおしゃれなデザインのパッケージもあります。
ただし、一人暮らしで自炊をしない人にお米を送っても、困らせてしまうかもしれませんので、家族構成を確認しておくと良いですね。
引用: https://i.pinimg.com/564x/c3/31/44/c331441818e6ab7b854e162f0375e3c4.jpg
引越し挨拶の粗品おすすめ3つ目がタオルです。タオルは、粗品の定番といってもいいほど人気の粗品ですね。タオルであれば雑貨屋さんにも見た目のかわいいものが販売されています。また、通販でもタオルのギフトセットなどが売られていて、簡単に手に入れることができますよ。
そして、タオルのブランドとして定番人気なのが今治タオルです。質も良いですしハンドタオルやフェイスタオルでしたら、価格もそこまで負担にならないのでおすすめです。タオルは生活するうえで必要でいくつあっても困りませんので、迷ったときは第一の候補にタオルを考えておくと良いでしょう。
また、タオルと似ていますが「手ぬぐい」も重宝されるのでおすすめです。手ぬぐいはタオルのように手や顔、体を拭くだけでなく、ハンカチや布巾としても使える優れものです。また、デザインもおしゃれなものや可愛いものもたくさんあるのが魅力です。こちらもタオル同様に男女問わず選べますね。
引用: https://i.pinimg.com/564x/ba/7f/15/ba7f15c3720975a3a7ad1ac4bc0a45df.jpg
引越し挨拶の粗品おすすめ4つ目が、トイレットペーパーです。トイレットペーパーもタオル同様に生活するうえで必ず必要なものですので、相手ももらうと嬉しいものです。普段はちょっと買わないような良質なものを選ぶと、より喜ばれます。
引用: https://i.pinimg.com/564x/43/68/3c/43683cd2cd2c605944ff3c163a220efd.jpg
引越し挨拶の粗品おすすめ5つ目が、うどんやそばなどの乾麺です。乾麺は日もちもしますし、特に味がついているものではないので、ご家族のいらっしゃるご家庭にはおすすめです。ただし、自炊をしない一人暮らしのご近所さんにはあまり向かないので注意が必要です。
引用: https://i.pinimg.com/564x/b3/80/24/b38024b3636499b3f21f54edfb1c0d41.jpg
引越し挨拶の粗品のおすすめ6つ目がスポンジです。スポンジも生活必需品としてどこのご家庭でも使っているものですので、もらうと嬉しい粗品の1つです。最近では、可愛いらしい形のスポンジと洗剤が一緒になったギフトセットなども売っています。
引用: https://i.pinimg.com/564x/14/63/02/146302ca13a9f7dae24deb26ae59e734.jpg
引越し挨拶の粗品おすすめ7つ目が商品券などです。一人暮らしやご家族で住まれている方、そして男女問わずに遅れるものとして便利です。また、クオカードは安いものだと300円からのものもありますし、贈られた人が好きなものを買えるので、迷ったときにはおすすめです。
引用: https://i.pinimg.com/564x/91/cb/26/91cb2691388a9cac3dac7ba65d7b1482.jpg
引越し挨拶の粗品おすすめ8つ目がティッシュペーパーです。ティッシュペーパーも、トイレットペーパーと同様に生活必需品ですので、送ると重宝されます。ティッシュペーパーもトイレットペーパー同様、普段安売りしてるようなものではなく、ローションが含まれた高級なティッシュを贈ると喜ばれるでしょう。
引用: https://i.pinimg.com/564x/99/b7/3f/99b73f72a8ea6fbb1293cc38d56d4a8b.jpg
引越し挨拶の粗品9つ目がゴミ袋です。ゴミ袋で特に自治体指定のものですと、400円ほどから販売されています。粗品の金額としてもピッタリですし、ゴミ袋は必ず使うものですので無駄にならないでしょう。こちらも家族構成や相手の好みが分からないというときにおすすめです。
引用: https://i.pinimg.com/564x/76/6c/99/766c99ac427f5fe7ad0c88c6b4ac5cdc.jpg
引越し挨拶の粗品おすすめ10個目が、石鹸やハンドソープです。せっけんやハンドソープもどのご家庭にもあるものですので、こちらも無駄なく使っていただけるでしょう。ただし、香りの強いものだと、相手の好みに合わない可能性がありますので、なるべく無香料で弱酸性のものを選ぶと良いでしょう。
引用: https://i.pinimg.com/564x/ee/08/9b/ee089b95bebb416bd4735b515c436170.jpg
引越し挨拶の粗品おすすめ11個めが、洗剤類です。洗剤は様々な種類がありますよね。特に重宝されるのが、日常で消費の激しい食器用洗剤、洗濯用洗剤です。洗剤であれば、一人暮らしやファミリーなど、どのご家庭にも使えるものなので、喜ばれます。ただしアロマなど香りの強い成分の入った洗剤だと、好みによって嫌がられることもありますので注意が必要です。
また、お店などにもタオルやお菓子のように、ギフトセットとして洗剤が詰められた箱型の粗品もよく販売されておりますよね。画像のように、お風呂セットも付いているのも人気です。
引用: https://i.pinimg.com/564x/1f/c0/63/1fc0633270f53e8be9c95fd0a0e7f9bb.jpg
引越し挨拶の粗品おすすめ12個目がラップ類です。ラップやジップのついたビニール袋は、特に普段お料理をする女性に喜ばれる粗品です。キッチン周りの必需品といってもいいでしょう。ただし注意いただきたいのが、一人暮らしの男性などの自炊をあまりしない人です。お料理を普段しない人は、ジップロックはもちろんのことラップもあまり使用しないという場合もあります。
引用: https://i.pinimg.com/564x/9d/6e/9c/9d6e9cacc6be81b8b3cab553593bcf35.jpg
引越し挨拶の粗品おすすめ13個目はコーヒーやお茶類です。コーヒーやお茶などは日持ちもするためおすすめです。また、一人暮らしのご家庭の場合は、茶こしなどがない場合もありますので、お茶バックなどお湯に入れるだけで楽しめるものが良いでしょう。
コーヒーも、お湯でさっと溶かすタイプが飲みやすいのでおすすめです。特に紅茶は、パッケージもおしゃれで可愛らしいものが多いので、見た目にもこだわると良いでしょう。ただし紅茶の中でもハーブの入ったものは、香りを好まない人もいるかと思いますので、定番人気の種類を選ぶと良いでしょう。
引用: https://i.pinimg.com/564x/eb/84/56/eb84568c1e09a2175af412a4076d8e04.jpg
引越し挨拶の粗品おすすめ14個目が布巾です。キッチン周りで欠かせないですね。ラップやスポンジのように、主婦など女性に喜ばれます。こちらもただの布巾じゃなく、手触りや素材にこだわったものが良いでしょう。柄や色など好みがありますのでオーソドックスなシンプルなものがおすすめです。
引用: https://i.pinimg.com/564x/98/7f/94/987f943c8e8e44d261f07f049933544e.jpg
引越し挨拶の粗品おすすめ15個目は入浴剤です。入浴剤も好みの香りなどがあるかと思いますので、香りが強すぎないリラックス効果のあるものをチョイスするか、比較的香りの少ないオーソドックスなバスソルトを選ぶのも良いでしょう。
引用: https://i.pinimg.com/564x/48/c9/ff/48c9ff1b02335caa155308cbe5d76c00.jpg
引越しの挨拶の際に渡す粗品の相場や、選び方、そしてタオルやお菓子などの引越し挨拶の粗品のおすすめを15選ご紹介してきました。まずは、いかに心を込めた粗品を贈るかどうかと、心のこもった挨拶ができるかどうかが重要です。良好な人間関係を築くうえで欠かせないことなので、ぜひこれらのポイントは押さえておきましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i.pinimg.com/564x/87/9d/11/879d115b2b5bb17c8884e7c092f6306b.jpg