2018年06月18日 UPDATE

オレンジピールの作り方・レシピを解説!栄養豊富な人気料理!

オレンジピールの活用法をご存知ですか?オレンジの皮を使って作られるオレンジピールは、栄養が豊富で健康だけでなく美容にも良いとされています。お菓子だけでなく料理にも使えるオレンジピールの作り方のレシピ、人気の料理をご紹介していきます。

目次

  1. オレンジピールとは?
  2. オレンジピールの作り方
  3. オレンジピールの作り方①:砂糖漬けのレシピ
  4. オレンジピールの作り方②:乾燥オレンジピールのレシピ
  5. オレンジピールを使った人気料理
  6. オレンジピールを使った人気料理①:オレンジピールクッキー
  7. オレンジピールを使った人気料理②:オランジェット
  8. オレンジピールを使った人気料理③:パウンドケーキ
  9. オレンジピールを使った人気料理④:オレンジピールチキン
  10. まとめ

オレンジピールとは?

E1bgupei21tufadgvqwi

オレンジの果汁や果肉は酸味と甘みにフレッシュ感を感じられる、人気のある果物で美味しいですよね。オレンジを料理に使う時に、大多数の方は果汁や果肉を使うことが一般的で皮を捨てる方が多いですが、皮には栄養が多く美味しく食べることができます。

皮を食べる時のおすすめのレシピに「オレンジピール」というものがあり、オレンジピールは自宅で簡単に作ることができます。作ったオレンジピールはそのまま食べるだけでなく、料理の材料として応用できるレシピも多く存在しています。

Gqnfo9tl0sggl7nf4hcz

オレンジピールがオレンジの皮を使った食品だということをご存知の方は、多いですが具体的にどのようなものなのか、栄養はあるのかなど知らないことも多いでしょう。オレンジピールとは一体何なのかをご紹介します。

オレンジピールとは?

Xjbfcedfxd83zuxtkzen

皮を堪能できるオレンジピールは、フラベドといわれる色のついた皮と、アルベドといわれる白い皮を使って作られます。皮にはビタミンやミネラルを多く含んでおり、その栄養素は美容や健康にもよいと言いわれています。

オレンジピールは、柑橘特有の爽やかさとオレンジ特有の苦味を併せ持った食品で、市販されているものもありますが、自分の好みに応じて手作りで作ることもできます。

オレンジピールの作り方

Vyizg9p0ltsrcjsaoyhv

オレンジの皮を楽しく、美味しく加工することでできるオレンジピールは、自宅で誰でも簡単に作ることができます。オレンジピールには、砂糖を使った砂糖漬けのレシピ、乾燥させて作る乾燥オレンジピールの2種類があります。

砂糖漬けタイプ、乾燥タイプそれぞれのオレンジピールの作り方をご紹介していきます。誰でも作ることが可能な簡単なレシピなので是非、チャレンジしてみてください!

オレンジピールの作り方①:砂糖漬けのレシピ

砂糖漬けオレンジピールは、名前の通り砂糖を使って作るオレンジピールです。材料はオレンジの皮、砂糖、水のたった3つで作ることができます。簡単な砂糖漬けの作り方をご紹介します。

砂糖漬けオレンジピールの作り方

①大きなオレンジを用意して、水で綺麗に洗います。②縦に4等分にして皮をむきます。③さらに皮を縦5mm幅で細く切ります。④鍋で水を沸かし、オレンジの皮を15分鍋に入れて加熱します。加熱後お湯を捨てて、すすぎます。

⑤鍋に水と砂糖を同量入れ、火にかけて沸騰させます。⑥混ぜながら砂糖を溶かして皮を入れます。⑦再度沸騰させたら、火を弱火にして約45分ほど煮込みます。⑧バットなどにクッキングシートを敷いて、皮と砂糖を混ぜます。⑨皮を取り出し、クッキングシートに並べて1日~2日乾かして完成です。

オレンジピールの作り方②:乾燥オレンジピールのレシピ

砂糖漬けのオレンジピールは、煮込んで砂糖と混ぜて乾かして作りますが、乾燥オレンジピールはどのような方法で作るのでしょうか?料理に使いやすい乾燥オレンジピールの作り方をご紹介していきます。

乾燥オレンジピールの作り方

①大きなオレンジを用意して、水で綺麗に洗います。②縦に4等分にして皮をむきます。③さらに皮を縦5mm幅で細く切ります。④80℃のオーブンに45分入れて乾燥させて完成です。

乾燥させたオレンジの方は、縮むことで割れやすくなります。過剰に縮ませないためには、④の工程で様子を見ながら加熱するようにしましょう。

オレンジピールを使った人気料理

オレンジの皮を煮込んで砂糖をまぶしたオレンジピールと、オーブンで乾燥させた味のついていない乾燥オレンジピールがあり、栄養価の高いオレンジピールは両方ともそのままの状態でも美味しく食べることができます。

そのままの状態で食べるだけでなく、料理の材料として使うとさらに美味しく食べることができます。栄養が豊富なオレンジピールを使って作る、簡単で美味しい人気料理をご紹介していきます。

オレンジピールを使った人気料理①:オレンジピールクッキー

オレンジピールを使ったおすすめの人気の料理が、オレンジピールクッキーです。爽やかなオレンジピールの味わいと、クッキーの食感が病み付きになる1品です。

オレンジピールクッキーを作るときの材料は、常温の無塩バター、小麦粉、砂糖、卵黄、オレンジピールが必要です。スーパーで簡単にそろえられる手軽な物ばかりなので是非、チャレンジしてみてください。

オレンジピールクッキーの簡単レシピ

①オレンジピールを細かく刻みます。②バターを泡立て器でクリーム状になるまで混ぜます。③バターに砂糖を数回に分けて入れて混ぜ合わせます。④バターと砂糖に卵黄を加えて更に混ぜます。⑤小麦粉を加えて混ぜ合わせ、オレンジピールを加えます。

⑥生地を清潔な袋などに入れて棒状にして、冷蔵庫で1時間以上冷やします。⑦冷えた生地を5mm幅にカットして、クッキングシートを敷いた天板に並べます。⑧170℃で予熱したオーブンで15分~20分焼き上げて完成です。

オレンジピールを使った人気料理②:オランジェット

砂糖漬けオレンジピールを使った代表的な料理が「オランジェット」です。オランジェットとは、フランス生まれのお菓子で、苦みのある皮と甘いチョコレートのハーモニーが楽しめます。フランスのお菓子で難しそうですが、意外と簡単にできるのでお試しください。

オランジェットのレシピ

①板チョコを割って耐熱容器に入れ、電子レンジ600Wで1分加熱してチョコレートを溶かします。②溶かしたチョコレートにオレンジピールを半分ほどくぐらせます。③クッキングシートの上に置き、チョコレートが固まったら完成です。

オレンジピールを使った人気料理③:パウンドケーキ

爽やかな酸味のオレンジピールとの相性が良い人気の高い料理が、パウンドケーキです。パウンドケーキはプレーンだけでなく、他の味でも応用しやすく、オレンジピールも例外ではありません。

オレンジピールを使ったパウンドケーキを作るには、無塩バター、グラニュー糖、卵、薄力粉、ベーキングパウダー、オレンジピール、ラム酒を用意しておきましょう。

パウンドケーキのレシピ

①薄力粉とベーキングパウダーをふるっておきます。②オレンジピールを細かく刻み、ラム酒を入れます。③ミキサーでバターをクリーム状にして、砂糖と溶き卵を少しずつ加えていきます。④①を③に入れて、さっくり混ぜ合せ、②を加えます。

⑤クッキングシートを敷いた型に、生地を流し込み表面を滑らかにします。⑥160℃に予熱したオーブンに、耐熱容器3つほどにお湯を入れて、同時に40分焼き上げて完成です。ポイントとして、焼き始めてから10分程度たったら、縦にナイフで切れ目を入れると美しく焼きあがります。

オレンジピールを使った人気料理④:オレンジピールチキン

オレンジピールは、チキンとの相性がよく、オレンジピールチキンはおかずになるのでとても人気のあるレシピです。材料は、鶏もも肉、塩コショウ、サラダ油、オレンジピール、砂糖、しょうゆです。

オレンジピールチキンのレシピ

①フライパンに油をひき、塩コショウをした鶏肉を焼きます。②焼いた鶏肉に火が通ったらお皿に盛りつけます。③鶏肉を焼いたフライパンに、オレンジピール、砂糖、しょうゆを入れて1分程度煮ます。④できたソースを焼いた鶏肉にかけたら、甘酸っぱさが癖になるオレンジピールチキンの完成です。

まとめ

オレンジピールの作り方とレシピ、栄養豊富な人気料理をご紹介していきましたが、参考になったでしょうか。オレンジピールは手作りすると、自分の好みのものにすることが可能です。作ったオレンジピールを料理に使うと、料理がワンランクアップします。

是非、手作りでオレンジピールを作って、オレンジピールを使った料理に挑戦してみてください。この記事でご紹介した情報が皆さんの参考になれば幸いです。