Ypj7rhc7jkn3eirggvxg

コーディネート

CATEGORY | コーディネート

カーキブルゾンコーデ10選!おしゃれな着こなしを厳選してお届け!

2018.06.28

Tシャツやジーンズなどの定番アイテムや、ワンピースやスカートとも相性の良いカーキブルゾン。肌寒い時の羽織りアイテムや、コーディネートを引き締めてくれる存在でもあります。人気おすすめのカーキブルゾンを組み合わせたおしゃれコーディネート、着こなしをご紹介します!

  1. おしゃれなコーディネートに仕上げてくれるカーキブルゾン
  2. ①カーキブルゾンおすすめおしゃれコーデ~スカートとの組み合わせ
  3. ②カーキブルゾンおすすめおしゃれコーデ~ロングスカートとの組み合わせ
  4. ③カーキブルゾンおすすめおしゃれコーデ~花柄アイテムとの組み合わせ
  5. ④カーキブルゾンおすすめおしゃれコーデ~ロングワンピースとの組み合わせ
  6. ⑤カーキブルゾンおすすめおしゃれコーデ~ホワイトスカートとの組み合わせ
  7. ⑥カーキブルゾンおすすめおしゃれコーデ~ホワイトパンツとの組み合わせ
  8. ⑦カーキブルゾンおすすめおしゃれコーデ~ジーンズとの組み合わせ①
  9. ⑧カーキブルゾンおすすめおしゃれコーデ~ジーンズとの組み合わせ②
  10. ⑨カーキブルゾンおすすめコーデ~アディダスアイテム合わせ
  11. ⑩カーキブルゾンおすすめコーデ~ナイキアイテム合わせ 
  12. まとめ~カーキブルゾンをワードローブに加えよう!
カッコいい、辛口のコーディネートを演出してくれる、人気のカラーのカーキは、ジャケットやコート、ブルゾンがたくさん展開されています。中でもブルゾンタイプのアウターはカジュアルでスポーティーな印象だけでなく、とてもおしゃれなコーディネートに仕上げてくれます。今回はさまざまなアイテムと組み合わせたカーキブルゾンのコーディネートをご紹介します。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQkXRTjtS-WejuHUOJZre_BBw5oGQkYq2AFqXTrUv78DuP0_DY4
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTwDpbKel0hruX2QHjDVHU93_h_UlRGRpt4-N8axlZF4j45r-tq
まずはブラックスカートを組み合わせたおしゃれなコーディネートから。ブラックとカーキのツーカラーコーディネートは、それだけでカッコいい印象になりますが、スカートに人気のレース素材を選ぶことで、下半身に透け感が出て重すぎないコーディネートに。辛口なブルゾンとショートブーツ、甘口なレーススカートの組み合わせがとてもおしゃれです。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQ-sHQUWqC_g2IhruqKa5bMaKFkK3UXu7x8WQD97uHojmzirmTBPQ
カーキブルゾンに、ホワイトグレー系のロングスカート、人気のあるコンバースのグレーのハイカットスニーカーを組み合わせたコーディネートです。カーキとグレーは相性の良い色合わせでおすすめです。ボリュームのあるボトムスには、コンパクトなトップスが好相性です。かごバッグをプラスして軽やかに。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTrZ6t0NA67wDwl7Qwe5A6NtbsXHwk1GJQ759tvi8_9iBemf7Yisw
ここからは、人気の高い花柄のアイテムとの組み合わせをご紹介していきます。

膝丈ワンピース+ブラック小物合わせ

膝丈の花柄のワンピース一枚のコーディネートは甘く可愛らしい印象になりますが、カーキブルゾンを羽織ると表情がガラリと変わります。対照的なアイテムの組み合わせですが、とてもおしゃれに仕上がります。バッグとシューズを辛口な物でまとめるのがおすすめです。
引用: https://imgc.eximg.jp/i=%252F%252Fs.eximg.jp%252Fexnews%252Ffeed%252Flaurierpress%252Flaurier_fashion%252F2017%252FE1509988747171_55c7_4.jpg,small=600,quality=70,type=jpg

ハイウエストロングスカート+スニーカー

人気のあるハイウエストの花柄スカートにハイカットのスニーカー、ブルゾンを組み合わせたコーディネートです。インナーの色は明るめのものを選び、スカートにインすることで脚長に見え、足元に存在感のあるスニーカーを持ってくることでしっかりとした印象に。スカートの面積が大きいので、ノーカラーのジャケット、まとめ髪にしてすっきりとさせるのがおすすめです。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQhm8YOyn9lEiaWqmirX4tPrgBzhxQEp5rjoakX8x7jZX0w_oRmCg

ロングスカート+ロングブーツ

秋冬におすすめしたい、カーキブルゾンと人気の花柄スカートのコーディネートです。ハイネックのインナー、花柄スカート、ブーツをブラック系でまとめ、カーキブルゾンをプラスすることでより縦長効果に。ベージュカラーのバッグがコーディネートに軽やかさを与えてくれています。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTCE-cyA9nOvFmbout8-2561t_YdxjFOMiVkSbrkYcrEF9QrMP1
シンプルな単色使いのロングワンピースは夏にぴったりのアイテムですが、一枚だけで着ると肌の露出が気になったり、冷房によって冷えたりしてしまいます。そこにブルゾンをプラスすると、冷房対策だけではなくとてもおしゃれなコーディネートになります。

ブラックマキシワンピース+ベルト+サンダル

夏におすすめしたい、カーキとブラックのコーディネートです。重くなりがちなブラックのマキシワンピースに、ショート丈のカーキブルゾンをプラスすることでスタイルを良く見せてくれます。エスニック調のベルトがアクセントに。まとめ髪、デコルテ見せ、足元にイエローのサンダル、人気のかごバッグをプラスすることで軽快でおしゃれな印象に。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQBBeIdJGxT_HOBhdF2CwlmJexs9Lm4EvWcCUEqGTppOBgDlSLX

ダークブラウンマキシワンピース+クラッチバッグ+サンダル

アースカラー同士のカーキとダークブラウンの組み合わせもおすすめです。ダークブラウンのタンクワンピースにカーキのブルゾンを肩掛けして、こなれた印象に。腕を見せ、足元にストラップサンダルを選ぶことでより軽やかな印象になります。ロングネックレスで縦長のラインを作り、レッドのクラッチバッグがアクセントカラーになっています。
引用: https://domani.shogakukan.co.jp/wp-content/uploads/2018/03/Domani_201707_p114_a.jpg
カーキはホワイトとの相性も抜群です。ボトムス別のおすすめコーディネートを見ていきましょう。

膝丈フレアスカート

ショート丈のブルゾンの袖をまくり、人気のグレーのロゴインナーとホワイトの膝丈のフレアスカート、タイツ、ブーツ、バッグをブラックを組み合わせたコーディネート。それぞれのアイテムの丈感、バランス良くまとまっています。耳元にパールをプラスして、より清潔感あるスタイルに。
引用: https://www.niau.jp/style/images/20141108/1411_06_front.jpg

ロングフレアスカート

ホワイト、ブラック、カーキの3色を組み合わせたコーディネートは、インナーと小物をブラックにすることで引き締まった印象になります。インナーをロング丈のフレアスカートにインすることでスタイル良く見えます。
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20170228/11/styledeli/ef/42/j/o0500069013878937373.jpg?caw=800

ロングプリーツスカート

ゆったりとしたグレーのニット、カーキブルゾン、ホワイトのロングプリーツスカートを組み合わせたコーディネートは、スカートのシルエットと透け感が女性らしさを、足元にスニーカーを合わせることでスポーティーな印象もプラスされ、バランスの良い仕上がりになります。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/531qrj/20170411194158030/20170411194158030_276.jpg
サンドベージュのざっくりニット、ホワイトジーンズ、カーキブルゾンを肩掛けしたスタイルもおすすめのコーディネートです。無造作にまとめられたヘアスタイルがこなれ感を演出してくれる大人カジュアルスタイルです。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRwQBkm5QXA3y_ujBGAqnrnyHpz6qxUTvPo0CZOI7244TjxbXU_
ダメージジーンズとブルゾンを組み合わせたコーディネートです。インナー、ベルト、パンプスをブラックでまとめ、全体的にダークな印象ですが、ハットをプラスすることで明るさが出ます。手元と足元を肌見せして抜け感を出すのがポイントです。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTovKRxVbgS0pIFUoM8ubeNJg_KMsv4nv9slLkmdA3mApioyxMkWA
トレンドのカットオフジーンズも、足元に抜け感を出すおすすめのアイテムです。腰に巻いたチェックのシャツがこなれた雰囲気に。全体的にカジュアルなスタイルですが、レッドのポインテッドトゥパンプスが女性らしさをプラスしています。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQkfQnRs0GmSm13fW40QECymwyICd6ovgQ-CmpYCMxhVVGeHHyw
一枚プラスするだけでカッコいいコーディネートになるカーキブルゾンに、スポーティなアイテムはぴったりです。大きなロゴの入ったアディダスのTシャツにカットオフジーンズ、スニーカー。それだけではシンプルでよくあるコーディネートですが、肩掛けしたブルゾン、ハット、ホワイトのバッグが全体の印象を格上げしています。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQwObBdxj05aQ8GKsM_NfTnZVHLUjLLSjGCq4nc-Yos5DgXVFJg
髪の色に程近い、ベージュ寄りのカーキブルゾン、ホワイトのゆったりとしたインナーに組み合わせたのが、アディダスのスポーティなパンツ。上品さを出しているのが、ブラックレザーのシューズと、可愛らしい形のバッグです。まとめ髪の耳元から見える、大ぶりのアクセサリー使いもおしゃれポイントです。
引用: http://odecomart.com/blog/wp-content/uploads/2016/10/ladies-coordinated-summary-of-khaki-ma-1-08_R.jpg
大きなロゴの入ったナイキのホワイトTシャツ、靴下もナイキで揃えたスポーティカジュアルスタイル。Tシャツをボトムスにインし、スタイル良く仕上がっています。サンダルに靴下を組み合わせた、旬なコーディネートです。
引用: http://makeacute.com/wp-content/uploads/2016/09/WS000002-1.jpg
いかがでしたか?人気の花柄アイテムからスポーティアイテムまで、さまざまなアイテムと相性の良いカーキブルゾンは、ジャケット程堅苦しくなく、コートのような重さもなく軽やかで、季節の狭間などの羽織りアイテムとして活躍するので、一枚持っておくと便利です!お手持ちのアイテムと組み合わせて、コーディネートの幅を広げてみてくださいね!
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRy9hZHcthwsNSYSCp_7lbj-nhBDip5W0FR0A99G59hSwaPOC-4
引用: https://res.cloudinary.com/cubki/image/upload/t_sp_thumbnail/v1482366341/qa1pcjkeg3mrd5arqkny.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://garage-static.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/item_images/images/000/084/099/large/5153ed27-34df-40cc-ae6c-f2c8f749abe1.jpg?1512011437