2018年06月23日 UPDATE

初詣に着物を着よう!覚えておきたいマナーやおすすめコーデを紹介!

初詣といえば、着物を着ている人が多くいますよね。そんな着物にも着るときのマナーがあります。初めて着物を着る人はぜひ覚えておきたいですよね。ここでは、初詣の着物の選び方から着物を着るときのマナー、初詣におすすめの着物コーデをご紹介していきます。

目次

  1. 初詣には着物でキメたい
  2. 初詣の着物の選び方
  3. 男性から見た着物に対する本音
  4. 覚えておきたい着物のマナー
  5. 【初詣】着物のおすすめコーディネート
  6. 【初詣】着物のおすすめコーディネート⑴紅葉柄
  7. 【初詣】着物のおすすめコーディネート⑵ストライプ
  8. 【初詣】着物のおすすめコーディネート⑶市松模様
  9. 【初詣】着物のおすすめコーディネート⑷チェック柄
  10. 【初詣】着物のおすすめコーディネート⑸華やかな花柄
  11. 初詣は着物で女性らしく

初詣には着物でキメたい

4d32895d0375a051d86153cae5be1f82
引用: https://i.pinimg.com/564x/4d/32/89/4d32895d0375a051d86153cae5be1f82.jpg

初詣と言えば、振袖など着物を着て出かけている人が多くいますよね。着物を着ると特別な気分になりますし、身振り手振りもとても女性らしく見えるのが魅力です。しかし、着物を着る機会ってそうそうないですよね。初詣は、そんな着物を着る絶好のチャンスなんです。初詣はぜひ、お気に入りの着物で決めましょう。

初詣の着物の選び方

8c3b3a08a9e08e6b0d8e1d87a392e50b
引用: https://i.pinimg.com/564x/8c/3b/3a/8c3b3a08a9e08e6b0d8e1d87a392e50b.jpg

着物には様々な種類や格があります。最上級の礼装と言われている「留袖・本振袖」、礼装より格下ですが、きちんとした場に着ていく正装「訪問着」、同窓会などのパーティやホテルディナーにとてもよく合う「小紋・紬」、普段着として使える「カジュアル着物」です。

初詣の着物の選び方⑴普段使いのカジュアル着物がおすすめ

F7767b10e8e6d5153c89cb4ba2ca1715
引用: https://i.pinimg.com/564x/f7/76/7b/f7767b10e8e6d5153c89cb4ba2ca1715.jpg

初詣の着物には特にしきたりがありません。気軽に初詣にだけ出かけるのでしたら、本振袖よりも普段遣いのカジュアル着物がおすすめ。カジュアル着物というのは、洋服で例えるならジーンズの位置付けになります。

最近では、トレンドの柄物やモダンなものもたくさんありますので、あなた好みのコーディネートを楽しめます。また、カジュアル着物は、自分で洗えるものもありますので、汚れを気にすることもありません。

初詣の着物の選び方⑵御年始に行くなら留袖・本振袖

9d5b59bebb4b770143c756a27f51dce0
引用: https://i.pinimg.com/564x/9d/5b/59/9d5b59bebb4b770143c756a27f51dce0.jpg

お正月に着物を着る際、初詣だけでなく様々なお呼ばれや訪問先へ出かけることもあるかと思います。まず、初詣に加えて御年始も行くようでしたら、礼装の留袖や本振袖を着ていくのがおすすめです。未婚の女性であれば、ゴージャスに本振袖が良いでしょう。特に親戚や目上の人の訪問先で華やかな振袖で行くと、よりお正月気分も高まり、その場も明るくなりますね。

初詣の着物の選び方⑶お正月に相応しい柄物

B0782d38cee84c642899862aa4519816
引用: https://i.pinimg.com/564x/b0/78/2d/b0782d38cee84c642899862aa4519816.jpg

着物で柄物を楽しみたい人であれば、ぜひおすすめなのはお正月にふさわしい柄物です。お正月で人気の柄は、椿、水仙、松竹梅、干支ですね。

初詣の着物の選び方⑷お呼ばれなら小紋や色無地

65d68ef11aa8c738bbddd9ec2b4bb387
引用: https://i.pinimg.com/564x/65/d6/8e/65d68ef11aa8c738bbddd9ec2b4bb387.jpg

お正月に初詣だけでなくお正月パーティー、同窓会に参加する場合は、普段使いのカジユアル着物ではなく、ちょっと格を上げた小紋や色無地が好ましいですね。ちょっと格を上げたいけれど、本振袖や留袖ほどゴージャスでなくてもいいという人であればぴったりです。

男性から見た着物に対する本音

C3f311f7bfe9613e21e759e9296587fb
引用: https://i.pinimg.com/564x/c3/f3/11/c3f311f7bfe9613e21e759e9296587fb.jpg

初詣に着物を着ていくときに一緒に行く人が男性であった場合、相手の男性はどのように思っているのか気になりませんか?そこで男性から見た着物に対する本音を簡単にまとめました。

男性から見た着物に対する本音⑴普段とは違う姿が見れる

42a644f7766463d3bd7ee949466380ce
引用: https://i.pinimg.com/564x/42/a6/44/42a644f7766463d3bd7ee949466380ce.jpg

男性から見た着物に対する本音は、大体がプラスな意見が多いです。特に多かったのが、「普段とは違う姿が見れるのが嬉しい」と言う事ですね。着物を着ると、それだけで女性らしくおしとやかに見えるのか、普段の服より5割増で良く見えるという意見も。

男性から見た着物に対する本音⑵自分のためにおめかししてくれた

1c1942cd7c3faa6da23f1406d0b83304
引用: https://i.pinimg.com/564x/1c/19/42/1c1942cd7c3faa6da23f1406d0b83304.jpg

着物を着付けするのってとても大変ですよね。そんな大変な思いをしておめかししてくれたと言うことで、嬉しさを感じる男性も多いようです。特に恋人である男性は、自分のために手間をかけて準備してくれたということにキュンとするそうです。

男性から見た着物に対する本音⑶動きづらそうで気を遣う

2758affac1128c7d5703595a0c737144
引用: https://i.pinimg.com/564x/27/58/af/2758affac1128c7d5703595a0c737144.jpg

逆にマイナスの意見もありました。着物自体はとても良いけれども、とても動き辛そうでこちらも気を遣うという、男性からの女性に対する優しさからくる意見ですね。ただし、「行く場所が限られる」、「トイレが長い」など本当に面倒だと言う人もいましたので、もし男性と初詣に行く際は、「着物で行こうと思うけどどうかな?」とさりげなく聞いてみるといいかもしれませんね。

覚えておきたい着物のマナー

初詣であっても、着物を着る際に覚えておいていただきたいのが必要最低限のマナーです。

着物のマナー⑴姿勢を意識する

A5f30fb77e692b4aab6cc6bd7a377945
引用: https://i.pinimg.com/564x/a5/f3/0f/a5f30fb77e692b4aab6cc6bd7a377945.jpg

着物を着るときは、立っていても座っていても、背筋をまっすぐと姿勢を正しくするように意識することが大事です。肩は力を入れすぎてイカリ肩にならないように意識しましょう。肩をやや後ろに引き、うなじをぐっと伸ばすようにすると、姿勢が美しくなります。

着物のマナー⑵歩くときは歩幅を小さく

4b865b51df5079b719efe7246dd697b3
引用: https://i.pinimg.com/564x/4b/86/5b/4b865b51df5079b719efe7246dd697b3.jpg

着物は足元が狭いため、歩くとどうしても歩幅が狭くなりますよね。歩くときは裾が乱れないようにし、軽く内股で足をまっすぐと運ぶように意識しましょう。

着物のマナー⑶訪問先ではコートなどは脱ぐ

3afa1f9c13b40e238ff80b57290fc889
引用: https://i.pinimg.com/564x/3a/fa/1f/3afa1f9c13b40e238ff80b57290fc889.jpg

初詣でも、例えば挨拶で訪問する場合もあるかと思います。そのときのマナーとしてやってはいけないのが、ショールやコートを脱いだまま訪問先に上がってしまうことです。必ず訪問先では、玄関でショールやコートを脱ぎ、軽く畳んで腕にかけて持ちましょう。

【初詣】着物のおすすめコーディネート

ここからは、初詣に着ていく着物のおすすめコーディネートを5つご紹介していきます。

【初詣】着物のおすすめコーディネート⑴紅葉柄

暖かな雰囲気を出したいのであれば、紅葉柄の着物がおすすめです。紅葉柄はさまざまな色の濃淡があるものを選ぶと、それだけで紅葉の景色をイメージさせてくれます。また、紅葉柄を身に付けるだけでとてもおしとやかな女性を演出できますので、ぜひおすすめです。

20151113020747428 500
引用: https://i7.wimg.jp/coordinate/4m33vi/20151113020747428/20151113020747428_500.jpg

着物全体に咲いた紅葉の葉がとても美しく、女性らしい着こなしですね。着物の色味と帯の深いネイビーがとてもよく合っています。

【初詣】着物のおすすめコーディネート⑵ストライプ

着物にもトレンド感を強調したいと言う人であれば、ぜひおすすめなのがストライプ柄の着物です。ストライプ柄も様々なカラーがありますので、自分好みのカラーを身に付けると、テンションも上がります。また、ストライプの着物に柄物ソックスなど、小物系でさらにポップさを出すと、よりおしゃれに着こなせますよ。

20171019102331315 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/8mxqhm/20171019102331315/20171019102331315_500.jpg

ポップになりすぎない、落ち着いた色味のストライプにしたのがポイントです。小物のストライプは明るいポップな色味にすることで、おしゃれ度もアップしますね。

【初詣】着物のおすすめコーディネート⑶市松模様

おめでたいお正月にぴったりなのが、市松模様の着物です。市松模様は古風ですが、合わせる小物によってはその柄を引き立ててくれるので、お正月の着物の着こなしにもぜひおすすめです。

20141127021210690 500
引用: https://i7.wimg.jp/closet/wbkucl/20141127021210690_500.jpg

華やかでお祝いの席にもぴったりの市松模様の着物です。市松模様をベースにたくさんの花が咲いていて、より華やかな着こなしになっています。

【初詣】着物のおすすめコーディネート⑷チェック柄

ストライプと同様に、トレンドを意識した着こなしができるのがチェック柄です。チェック柄は大きめのものを選ぶと、よりインパクトがありおしゃれにコーディネートできます。また、特別な小物を使わなくても、着物だけでトレンド感が出るのがポイントです。

20171111220645273 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/pjtdwo/20171111220645273/20171111220645273_500.jpg

和装と洋装をミックスした、現代風の着物コーディネートです。チェックで大人っぽい渋いカラーの着物に、黒いベレー帽とショートブーツがマッチしています。

【初詣】着物のおすすめコーディネート⑸華やかな花柄

女性なら誰しもが清楚で可愛くしてなれると思うのが花柄ですよね。花柄は、色彩もとても綺麗で華やかな印象を与えてくれます。また、着物の花柄と帯の花柄を合わせると言う上級テクも使えますよ。

20170924162908048 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/ltfoke/20170924162908048/20170924162908048_500.jpg

ちょっぴりセクシーな色味の花柄着物コーデです。全体的に黒ベースでシックな印象に。きれいな赤い花が引き立っています。女性らしいパンプスを合わせたのがポイント。

20180312143611896 500
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/yrc51v/20180312143611896/20180312143611896_500.jpg

花柄の着物をカジュアルっぽく着こなした現代風コーディネートです。着物の色はすべて落ち着いたカラーにして、ハットや靴でカジュアルっぽさを出したのがポイントです。

初詣は着物で女性らしく

148c7100bec140af373fc6d145b49159
引用: https://i.pinimg.com/564x/14/8c/71/148c7100bec140af373fc6d145b49159.jpg

初詣の着物の選び方や、着物を着る際のマナー、初詣の着物のおすすめコーディネートを5つご紹介してきました。着物は着るだけで女性をおしとやかに演出してくれますが、最近ではおしゃれ女子にも着れる様々な柄のカジュアル着物があります。コーディネートのポイントを押さえて、初詣はおしゃれに女性らしく、お気に入りの着物で決めましょう。