Jckliqqmpelie7ri1k3b

ゲーム

CATEGORY | ゲーム

外付けhddでテレビを録画!方法とおすすめhdd15選!

2018.10.04

皆さんはテレビ録画はどのように行っていますか?わざわざレコーダーを買うよりも、外付けhddでテレビ録画したほうが非常にコンパクトにまとまります。今回は外付けhddでテレビ番組をダブル録画・ダビングする方法とおすすめのhdd15選を紹介します。

  1. 録画用外付けhddとは
  2. 外付けhddで、テレビをダブル録画する方法
  3. おすすめテレビ録画用外付けhdd 15選
  4. おすすめテレビ録画用外付けhdd 15選 | バッファロー HD-NRLC3.0
  5. おすすめテレビ録画用外付けhdd 15選 | IODATA HDCZ-UTL4K/E
  6. おすすめテレビ録画用外付けhdd 15選 | ADATA AHV620S-1TU3-CBL [ブルー]
  7. おすすめテレビ録画用外付けhdd 15選 | 東芝 CANVIO BASICS HD-AC10TK [ブラック]
  8. おすすめテレビ録画用外付けhdd 15選 | IODATA EX-HD3CZ [ブラック]
  9. おすすめテレビ録画用外付けhdd 15選 | WESTERN DIGITAL WD Elements Portable WDBU6Y0020BBK-WESN
  10. おすすめテレビ録画用外付けhdd 15選 | IODATA HDCL-UT3.0KF [ブラック]
  11. おすすめテレビ録画用外付けhdd 15選 | 東芝 CANVIO BASICS HD-AC50GK [ブラック]
  12. おすすめテレビ録画用外付けhdd 15選 | バッファロー HD-NRLC4.0-B [ブラック]
  13. おすすめテレビ録画用外付けhdd 15選 | バッファロー HD-NRLC2.0-B [ブラック]
  14. おすすめテレビ録画用外付けhdd 15選 | バッファロー HDV-SQ3.0U3/VC
  15. おすすめテレビ録画用外付けhdd 15選 | バッファロー MiniStation HD-PCF1.0U3-BBE [ブラック]
  16. おすすめテレビ録画用外付けhdd 15選 | SEAGATE SGP-TV010BK [ブラック]
  17. おすすめテレビ録画用外付けhdd 15選 | バッファロー HD-LC3.0U3-BKF [ブラック]
  18. おすすめテレビ録画用外付けhdd 15選 | トランセンド StoreJet 25M3 TS1TSJ25M3
  19. テレビ録画用外付けhddにおける注意点
  20. 外付けhddでテレビを録画しよう!
引用: http://jisaku-pc.net/hddhukyuu/image//2011/09/hdd.jpg
皆さんは「外付けhdd」というのを聞いたことがありますか?外付けhddというのは、いわゆる「大容量記憶媒体」のことで、USBケーブルで接続するタイプのものになっていて、PCに接続すればPC用の、テレビに繋げばテレビ用の記憶媒体になります。
注意しなければいけないのは、PCとテレビ録画用とで、一緒には使えないということです。もし、PCの外付けhddとして使っていた場合、テレビ録画用に使う時には一度フォーマットして規格に合わせなくてはならず、その逆も然りです。
テレビに接続し、録画する用に使う場合も同じです。容量は非常に大きく、500GBのものから3TBのものまで幅広く売られています。簡単に目安を載せておきますので、自分はどの容量が欲しいかということを確認してみましょう。
100GB→約13時間の録画が可能、1TB→約125時間の録画が可能、4TB→約502時間の録画が可能になっています。だいたいこのくらいが目安、という感じで確認してみてください。

1.据え置き型

引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41ggdgBtnNL._SY355_.jpg
外付けhddには大きく二つのタイプがあります。「据え置き型」と「ポータブル型」です。これらはその名の通り、家から持ち運びをするか否かで分類したもので、据え置き型の場合は容量が大きいものも用意されており、8TBになるものすらあります。しかし、容量が大きければ大きい分、電源が必要になったりします。

2.ポータブル型

引用: http://master-of-life.net/wp-content/uploads/2014/07/71h8S1TTHpL._SL1500_.jpg
それに対して、ポータブル型は持ち運びに適し、テレビ録画用にはあまり用いられず、PCのバックアップだったり、動画ファイルだったりを入れる場合が多いです。まずは「とてつもなく大きい容量を使いたいのか否か」で、据え置き型かポータブル型を選びましょう。

外付けhddのインターフェイスを確認する

引用: http://livedoor.blogimg.jp/laineema/imgs/6/2/62af6341.jpg
インターフェイスと聞いて、何のことを言っているのか分からない方もいると思いますが、要は「どのようなケーブルで接続するのか」ということです。例えば、PCと繋ぎたい場合であれば、「USB」というインターフェイスが必要です。このように、自分が接続するものはどのようなインターフェイスなのかをしっかり確認しましょう。
大きくは「USB2.0/USB3.0」、「Thunderbolt」、「IEEE1394a / b」、「eSATA」があります。自分がどの機械に繋ぎたいのか、それに繋ぐためにはどのインターフェイスにする必要があるのかを考えましょう。
Aimd1rim3fvpwwz66uzh
引用: https://images.unsplash.com/photo-1461151304267-38535e780c79?ixlib=rb-0.3.5&s=c5e5de0ee4e928387ee022feb4b738d2&auto=format&fit=crop&w=2380&q=80
外付けhddでテレビをダブル録画する方法ですが、これは「チューナー」と呼ばれる、放送を受信するものが「テレビ側に3つ以上」ついているものでないと対応できません。1つは必ず「視聴専用」になっているので、ダブル録画をしたい場合は「残りの2つで録画する」という形になり、テレビに3つ以上のチューナーがないと実現しないことになります。
また、外付けhddではなく、いわゆる「レコーダー」の場合は、視聴専用ではなく録画用のチューナーが入っていることが多いため、ダブル録画は可能です。しかし、外付けhddにはチューナーは搭載されておらず、保存をするだけなので、テレビのチューナーが録画用で1つしかない場合は録画できないということになります。
しっかりとそこは確認しましょう。もちろん、ダビングもできないということになります。

ダビングについて

ダビングというのは、録画した番組をブルーレイなどに焼いて、友達にあげたり保存用に作ったりすることをいいます。「録画したものを外に出す」ということですね。しかし、これができるのは当たり前ですが、再生と作成用のドライブが入っていることが条件になります。
外付けhddにはダビングできるドライブは搭載されていませんから、基本的にできないということになります。もしダビングをしたいのであれば、ダビングできる作成用ドライブが搭載されたレコーダーを購入する必要があります。あくまで外付けhddはダビングやテレビ視聴というわけではなく、「保存」だけなので注意が必要です。
方法は簡単で、テレビに接続し、レコーダーのリモコンでブルーレイにダビングするという風に進めていけばできます。方法は簡単ですが、外付けhddだけではできないことは理解しましょう。
ここからはおすすめの外付けhdd 15選をご紹介したいと思います。人気な理由を一緒に見ていくことにしましょう。
引用: http://img1.kakaku.k-img.com/images/productimage/fullscale/K0000986327.jpg
容量は3TBで、縦にも横にも置くことができます。そしてテレビ録画以外にも、パソコン、レコーダー、ビデオカメラ、ゲーム機などの家電にも対応しています。繋げる方法も簡単で、最安値で10280円で販売されています。非常におすすめです。
引用: http://img1.kakaku.k-img.com/images/productimage/fullscale/K0001023876.jpg
容量は4TBです。テレビ録画用にメインで使っている人が多く、リアルタイム録画や視聴に関しては何の問題もなく、転送速度もそこそこ出ています。価格が12980円ということで、4TBでこの値段・性能というのはコスパが非常にいいと言えるでしょう。
引用: http://img.kakaku.com/images/productimage/t/K0000888918.jpg
容量は1TBで、インターフェースはUSB3.1のポータブル型の外付けhddになります。あまり会社名は有名ではないですが、使用にあたっては全く問題なく、デザインも格好いいことから非常に人気でおすすめです。値段は5280円です。
引用: http://img1.kakaku.k-img.com/images/productimage/fullscale/K0000871406.jpg
容量は1TB、インターフェースはUSB3.0のポータブル型外付けhddです。データ速度や静音等もすべて良く、価格も7008円と非常におすすめです。
引用: http://img1.kakaku.k-img.com/images/productimage/fullscale/K0000958472.jpg
容量は3TB、インターフェースはUSB3.0の外付けhddです。基本スペックも文句の付け所がなく、値段も3TBの価格帯とは思えない値段で9978円です。
引用: http://img1.kakaku.k-img.com/images/productimage/fullscale/K0000958472.jpg
容量は2TB、インターフェースはUSB3.0の外付けhddです。USB給電で駆動し、基本スペックのレベルも非常に高いのでおすすめです。値段も2TBの価格では安く、9243円です。
引用: http://img1.kakaku.k-img.com/images/productimage/fullscale/K0000977345.jpg
容量は3TBで、インターフェースはUSB3.0の外付けhddです。転送速度や音にも問題はなく、様々な用途に使うことができます。価格も9158円と非常に安定しています。
引用: http://img1.kakaku.k-img.com/images/productimage/fullscale/K0000977345.jpg
容量は500GBで、インターフェースはUSB3.0の外付けhddです。少し前に紹介したものの、容量が小さいバージョンです。ゲーム機のバックアップ用、テレビ録画用やPC用など多様に使え、5958円なので非常におすすめです。
引用: http://img1.kakaku.k-img.com/images/productimage/fullscale/K0000986326.jpg
容量は4TBで、インターフェースはUSB3.1/3.0/2.0の外付けhddです。転送速度も問題なく、音も静かで1年保証がついています。値段は13000円と少し張りますが、安心して買えるおすすめ商品です。
引用: http://img1.kakaku.k-img.com/images/productimage/fullscale/K0000986328.jpg
容量は2TBで、インターフェースはUSBポートの外付けhddです。転送速度や基本スペックは問題ないようですが、音に少々問題があるという声があります。値段は8980円です。
引用: http://img1.kakaku.k-img.com/images/productimage/fullscale/K0000957532.jpg
容量は3TBで、インターフェースはUSBポートの外付けhddです。基本スペックも問題なく、録画用として重宝するようです。また、音も静かで非常におすすめできる商品です。値段は16800円です。
引用: http://img1.kakaku.k-img.com/images/productimage/fullscale/K0000947390.jpg
容量は1TBで、インターフェースはUSBポートの外付けhddです。基本スペック、静音性ともに高性能で非常におすすめできる商品です。値段は7518円です。
引用: https://image.biccamera.com/img/00000003379305_A01.jpg
容量は1TBで、インターフェースはUSBポートの外付けhddです。録画用のhddですが、1TBの価格帯で5378円というのは安く、非常におすすめです。
引用: http://img1.kakaku.k-img.com/images/productimage/fullscale/K0000946423.jpg
容量は3TBで、インターフェースはUSBポートの外付けhddです。基本スペック、転送速度などはhddとしては優良で、3TBという価格帯でも10480円は安く、非常におすすめできる商品です。
引用: http://img1.kakaku.k-img.com/images/productimage/fullscale/K0000317463.jpg
容量は1TBで、インターフェースはUSB3.0の外付けhddです。USB3.0ということでなかなかの転送速度であり、価格も6697円と安価なので、非常におすすめできる商品です。
引用: http://3.bp.blogspot.com/-wf5p8ilIxOQ/U00KH4pCHPI/AAAAAAAAfOk/CcOEZqgGMKY/s800/mark_chuui.png
注意すべき点は、外付けhddというのは、「メモリの増設」という役割を担っているだけということです。ですから、ダビングもダブル録画もすることができません。しかし、レコーダーでダビングするのにかかるスピード等はUSB3.0などの規格が多く、性能が高いものが多く揃っています。価格などもいろいろ見て、満足のいく商品を見つけてみてください。
いかがだったでしょうか?今回は「外付けhddでテレビをダブ録!方法とおすすめhdd15選!」ということで、まとめてみました。基本的に据え置き型かポータブル型か、どのくらいの容量が必要かなどで決まってきます。多くの会社からいろいろな商品が出ているので、いろいろ見て決めてみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://3adata.jp/wp-content/uploads/hd-lxu3d_c1-650x500.jpg