D4rkk7yb74nkg2nzzemk

AV・情報家電

CATEGORY | AV・情報家電

3Dプリンターに必要な材料は?ゴム・金属の価格と一緒にご紹介!

2018.06.28

今や、自宅で3Dプリンタを使い、自分の思い描いているものを簡単に立体的にすることができます。しかしそんな3Dプリンタはどんな材料が必要になるのでしょうか。今回は、3Dプリンタに必要な材料やその材料の価格をご紹介していきます。

  1. 3Dプリンタとその材料は?
  2. 3Dプリンタの材料<その1>ABS樹脂
  3. 3Dプリンタの材料<その2>ゴム
  4. 3Dプリンタの材料<その3>金属
  5. まとめとして
引用: https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/img/ah/docs/620/205/w3206_s.jpg
引用: http://fablabsendai-flat.com/wp-content/uploads/2018/02/P1240934.jpg
業者向けで3Dプリンタが普及され、今では、家庭用の3Dプリンタが家電量販店においてあります。3Dプリンタは自分のイメージを立体的に作ることができ、独自に自分オリジナルなものを作っている方もおり、とても身近なものになりました。
では、そんな立体印刷機には、どんな材料が使われるのかということですが、主流としては、ABS樹脂とPLA樹脂といわれるものです。しかし最近になって、金属などの強度のあるものもあったりします。今回は、そんな材料と金額をご紹介していきます。
まずABS樹脂というものをご紹介します。まず、この材料は、アクリロニトリル(Acrylonitrile)、ブタジエン(Butadiene)、スチレン(Styrene)それぞれのの頭文字をとり、ABSと呼ばれています。基本的に粘りがあり、強度が高く、力が加わっても多少は耐えられるものとなっています。またこの材料で作った表面は光沢があり、上から着色することが容易なので、非常に使い勝手の良い材料となっています。
引用: http://i-maker.aispr.jp/blog/wp-content/uploads/2014/10/abs-7.jpg
引用: http://www.jushikakou.com/seihin/2009.04.13.1.jpg
実際に価格は、1kgで大体6000円程で売られています。DIYを良くされている方は、ご存知かと思いますが、ネットで売られていたり、ホームセンターにも置いてあることはあります。強度もしっかりとしているので、3Dプリンターの主流材料ですし揃えてみてはいかがでしょうか。
続いては、ゴム素材のものです。身近にゴム素材で作られたものは、結構多くあります。例えば子供の頃よく遊んだ消しゴムスーパーカーや、滑り止めのゴム素材のものなど、様々なところでゴム素材のものは使われています。3Dプリンターでは、ゴムライクといわれる素材のものが一般的によく使われます。価格は結構安めで、3000円台から4000円程度で購入することができます。
引用: http://www.nextmed.co.jp/solution/images/costdown2_p1.jpg
引用: https://www.keyence.co.jp/landing/3dprinter/o/1066lvid/img/main.jpg
3Dプリンターの種類によっては仕上がりのゴムの強度を選ぶこともできるので、多少伸縮ができるものから消しゴムの様に強度が高めのものにすることもでき、利便性は非常に高いです。
最後は金属です。こちらもアマゾンなどのネットショップは安く販売していて5000円も出せば、重量感のあるしっかりした金属材料が手に入ります。
引用: http://j3d.jp/wp-content/uploads/2016/09/S__8839325.png
引用: https://i-maker.jp/blog/wp-content/uploads/wordpress-popular-posts/10019-featured-240x200.jpg
金属の中にも、シルバーとチタンは、とても使い勝手がいいそうです。まずシルバーはアクセサリーによく使われる金属で、表面にしっかり光沢を出し、綺麗な表面を仕上げてくれます。チタンは軽量に加え、強度が強く、耐食性に優れているので、様々な場所の機械部品に使用されています。また金属アレルギーを持っている方でも、アレルギー反応を引き起こしにくいものなので、身に着けるアクセサリーなんかによく利用されます。
引用: https://t.pimg.jp/009/623/977/1/9623977.jpg
引用: https://4.bp.blogspot.com/-rCH-eFeiNFA/V_4bRruXhII/AAAAAAAA-sc/_BXPoH_hyuw5bjcK2grSYUfVLYfl-_FcQCLcB/s800/3d_printer_buki.png
いかがでしたでしょうか。今回は、家庭用の3Dプリンターの材料を価格と一緒にご紹介してきました。なかなか一家に一台とプリンターのようにはまだまだ普及はしていませんが、これからは3Dプリンターをもつ家庭も増えていくのではないでしょうか。家電量販店でも多少手が届く価格に下がってきているので、是非興味のある方は購入してみてはいかがでしょうか。
そしてそんなときに、必ず必要なのは、自分の作りたいものに適した材料ですよね。ここでそれぞれの材料の価格や特性をご紹介してきました。是非、使い方にあった材料を選んでいただければと思います。3Dプリンターを持っていない方でも、こんな材料でできることを知識としてみてください。この記事が皆様の役に立てれば幸いです。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://wordleaf.c.yimg.jp/wordleaf/thepage/images/20160125-00000004-wordleaf/20160125-00000004-wordleaf-0dcbe9051a87bf8324fda13a4f7815cdb.jpg