Qzlrut8h0cqfr8yaexmt

便利

CATEGORY | 便利

シャープペンシルのおすすめは?受験生向け勉強用シャーペン10選!

2018.09.14

お気に入りのシャープペンシルで受験勉強をすると、モチベーションが上がるのを感じませんか。書きやすくて、疲れにくいような、高機能で高級なシャープペンシルを探しているアナタのために、受験生におすすめできるシャーペンを10本紹介します。

  1. 受験勉強でお気に入りのシャープペンシルを持つべき理由
  2. 書きやすい、疲れないシャープペンシルを選ぶコツ
  3. おすすめシャープペンシル1: ステッドラー シャーペン 製図用 0.5mm
  4. おすすめシャープペンシル2: パイロット シャープペンシル フレフレ オプト 0.5mm
  5. おすすめシャープペンシル3: プラチナ万年筆 シャープペン プロユース 0.5mm
  6. おすすめシャープペンシル4: ゼブラ エアーフィットライト シャープペン 0.5mm
  7. おすすめシャープペンシル5: ぺんてる シャープペンシル オレンズメタルグリップ 0.2mm
  8. おすすめシャープペンシル6: ぺんてる シャープペン スマッシュ 0.5mm
  9. おすすめシャープペンシル7: 三菱鉛筆 シャープペン クルトガ 0.5mm
  10. おすすめシャープペンシル8: ゼブラ シャープペン デルガード 0.5mm
  11. おすすめシャープペンシル9: ロットリング メカニカルペンシル 500 0.5mm
  12. おすすめシャープペンシル10: 北星鉛筆 大人の鉛筆 2mm
  13. まとめ:書きやすい、疲れないシャープペンシルで受験勉強を乗り切ろう!
受験勉強中最も使用することが多い勉強道具は、何と言ってもシャープペンシルでしょう。Youtuberのヒカキンさんは、自身が投稿した動画の中で「本気でやろうと思ったことに使う道具にはお金を惜しむな」というようなことを言っています。ヒカキンさんは、Youtubeに動画を投稿し始めた時期に本気で極めようと思って機材を購入したそうです。
もちろん受験生の方は学生ですので、まとまった収入が無い場合が多いでしょうから、高価過ぎるものを購入するのは難しいでしょう。しかし、書きやすいものや高級そうなデザイン、長時間書いても疲れないなど、ある程度自分の好みに合うシャープペンシルは、数百円から、高くても数千円ほどで購入できます。ですから、このペンで勉強をしたいという一本を持つと勉強に対してのモチベーションが上がること間違い無しです。
書きやすい、疲れないシャープペンシルを選ぶことは非常に重要です。受験勉強は気合いで乗り切る!というような精神面での話もあるのですが、それと同じくらい、体力的な問題は重要です。ペンを持ち直したりノックをする回数は1日数百回を超えます。勉強中はペンを持つために常に手や腕の筋肉を使っているはずです。
「勉強が続かない。」「やる気が出ない。」といったことは、もしかしたら気持ちのせいではないかもしれません。ただ単に自分に合っていない疲れやすいシャープペンシルを選んで使用しているために、すぐに疲れてしまうということもあります。そのためにも、まずは筆圧やペンを立てる角度、ペンを持つ強さなど、自分がペンをどう使っているのかを知ることから始めるのが良いでしょう。
ステッドラー シャーペン 製図用 0.5mm シルバー 925 25-05
価格 ¥ 819
詳細情報 ・ブランド:ステッドラー ・芯の太さ:0.5mm ・グリップ:金属
ステッドラーの製図用シャープペンシルは、その名の通り製図用に作られているシャープペンシルです。製図用とは言っても、普段使いすることもできます。一般的なシャープペンシルと較べるとやや高価ですが、見た目もシンプルでまとまっているので文具好きな方に人気です。
製図用シャープペンシルって何?と思う方のために説明しておきますと、製図用シャープペンシルはペン先から軸の部分までが細くできているペンです。これは、定規を使って製図する際に、一般的なペンのようにペン先が斜めになっていると線が真っ直ぐ引けなくなるためです。ですから、製図用シャープペンシルは定規を使ってよく線を引く方にもおすすめできます。
パイロット シャープペンシル フレフレ オプト スターダスト
価格 ¥ 187
詳細情報 ・ブランド:PILOT ・芯の太さ:0.5mm ・グリップ:ゴム
オプトのシャープペンシルの特徴は洗練されたデザインと、その軽さにあります。一見すると重いようにも見えますが、実際に手で持ってみるとそこまで重さを感じません。オプトのシャープペンシルは振って芯を出す機能も付いており、毎度ペン上部を押して芯を出す作業が面倒な方に向いています。
また、振って芯を出す機能が不要な人は中の鉄芯を抜けばさらに軽くなります。長時間使用における手の疲れを軽減できますのでオススメです。デザインも星空柄やストライプ柄など数種類あり、どれも大変オシャレで高級感溢れるデザインですのでぜひ見てみてください。
プラチナ万年筆 シャープペン プロユース 0.5mm シルバー MSD-1500B#9
価格 ¥ 1,127
詳細情報 ・ブランド:プラチナ万年筆 ・芯の太さ:0.5mm ・グリップ:アルミ
プラチナ万年筆のプロユースは製図用のシャープペンシルです。その名の通りプロ仕様ですので、軸もしっかりとしており、デザインも高級感があります。低重心設計になっており、長時間使用しても疲れない、書きやすいことが特徴です。
製図用のシャープペンシルは筆圧が比較的弱く、ペン先を立てて書く人に向いています。そのような書き方をされる人には、このプラチナ万年筆のプロ仕様のシャープペンシルを一度試してみると良いでしょう。
ゼブラ エアーフィットライト シャープペン 黒
価格 ¥ 312
詳細情報 ・ブランド:ゼブラ ・芯の太さ:0.5mm ・グリップ:樹脂
ゼブラ社製エアーフィットライトのシャープペンシルです。エアーフィットライトの特徴は、長時間書き続けても疲れにくいラバーグリップにあります。柔らかすぎるグリップは持ちにくくて苦手という方もいると思いますが、このエアーフィットライトはグリップが程よく柔らかくて持ちやすいです。弾力性があり、力を込めて握っても、指がグリップに沈み込むことがありません。
また、グリップがパステルカラー色のペンも揃えられていて、黒色の軸とよく合い高級感があります。パステルカラー好きの方におすすめです。
ぺんてる シャープペンシル オレンズメタルグリップ XPP1002G-A ブラック軸 0.2mm
価格 ¥ 660
詳細情報 ・ブランド:ぺんてる ・芯の太さ:0.2mm ・グリップ:真鍮
ぺんてるのオレンズシリーズのペンは、その名の通り芯が折れにくくなるように設計されているペンです。芯が折れにくいペンは、筆圧が比較的強い方やペン先を寝かして文字を書く人に向いています。メタルグリップですので、高級感があり見た目もオシャレです。
ぺんてる シャープペン スマッシュ 0.5mm Q1005-1 ブラック
価格 ¥ 661
詳細情報 ・ブランド:ぺんてる ・芯の太さ:0.5mm ・グリップ:真鍮
スマッシュはぺんてる社のロングセラー商品です。昨今の製図用ペンブームもあって、品薄状態が続いている店舗も少なくないです。一番の特徴は、通常は取り外せるペンの軸とペン先部が合体していることです。これによって、高い安定性を持って書くことができ、書きやすいと評判です。また、無骨なデザインは高級感を感じさせます。
三菱鉛筆 シャープペン クルトガ 0.5 ネイビー M54501P.9
価格 ¥ 324
詳細情報 ・ブランド:三菱鉛筆 ・芯の太さ:0.5mm ・グリップ:プラスチック
受験生でこのペンを知らない人もいないのではないかと思えるくらい人気があるのが、この三菱鉛筆製のクルトガです。一般的なペンで文字を書き続けていると、芯の先が丸くなって段々と線が太くなっていきます。そのため、線が太くなってきたら、傾きを変えることが必要になるのですが、クルトガは書いていると自動で芯の先が回るようになっています。
よく売れているペンということもあり、デザインが豊富で様々なキャラクターとコラボしているデザインがあります。また、値段もリーズナブルですので、一度試してみてはいかがでしょうか。
ゼブラ シャープペン デルガード 0.5 ブラック P-MA85-BK
価格 ¥ 284
詳細情報 ・ブランド:ゼブラ ・芯の太さ:0.5mm ・グリップ:プラスチック
ゼブラ社製デルガードは芯の折れにくさを特徴としています。内部は筆圧が強くなると力を分散させるような構造になっており、よく芯が折れてしまうという方は、デルガードを使うと文字をスムーズに書いていけて疲れにくいでしょう。
ロットリング メカニカルペンシル 500 0.5mm ブラック 1904725 正規輸入品
価格 ¥ 983
詳細情報 ・ブランド:ロットリング ・芯の太さ:0.5mm ・グリップ:真鍮
ロットリングは製図用ペンの代表格とも言えるブランドです。元々、ロットリング社が製図用ペンの原型を開発したことでも有名です。このメカニカルペンシルは低重心設計、持ちやすい形を意識して作られており、受験勉強で長い時間文字を書き続けても疲れないようになっています。
北星鉛筆 大人の鉛筆 B/2mm 芯削りセット OTP-680NST
価格 ¥ 451
詳細情報 ・ブランド:北星鉛筆 ・芯の太さ:2mm ・グリップ:木軸/アメリカ産高級インセンスシダー材
北星鉛筆から出ている大人の鉛筆は、シャープペンシルのような使い方をする鉛筆です。シャープペンシルの芯を中に入れて、ペン上部を押して出てきた芯を専用の削り機で削って尖らせます。鉛筆ではありますが、シャープペンシルと同じような使い方ができて、芯も2mmなのでマークシートでの回答をする試験に向いていることで選びました。
見た目は木製の鉛筆のようで、落ち着いておりオシャレです。シャープペンシルのような使い方をしたいが、鉛筆も好きだ。という方におすすめです。また、芯が太くサラサラと書けるので書きやすい、疲れないといった特徴があります。
「おすすめシャープペンシルは?受験生に勉強用シャーペン10選!」というタイトルで、10本のシャープペンシルを紹介してきました。これこそが自分が求めていたものだ!と言えるような好みのペンは見つかりましたでしょうか。兎にも角にも、受験勉強でずっと同じペンを使い続けていくのは書きやすいことと疲れないことが重要です。また、高級感ある飽きのこないデザインも大事です。
受験勉強中に使い続けたペンで本番の試験に臨めば、何か相棒が一緒に戦ってくれるような気もして心強いです。そのような相棒になってくれる、自分だけのお気に入りのシャープペンシルを手に入れて頂ければと思います。