Bfbsdopgldkod60ozg2t

アクセサリー

CATEGORY | アクセサリー

ロードバイクを雨の日に!おすすめ装備と走行後のメンテナンス法を解説!

2018.06.25

皆さんは、ロードバイク走行中などの急な雨に対応出来るおすすめの対策がありますか?雨でもロードバイクを使う方は、いらっしゃると思います。そこで今回は、ロードバイクを雨の日に乗った時のおすすめ装備とアクセサリー、走行後のメンテナンス法を解説していきたいと思います。

  1. ロードバイク走行中の突然の雨におすすめ対策法!
  2. 1:ロードバイクを乗る際におすすめの雨対策グッツをご紹介!
  3. 1-1:ロードバイクを乗る際におすすめの雨対策グッツをご紹介!①【レインウェア】
  4. 1-2:ロードバイクを乗る際におすすめの雨対策グッツをご紹介!②【ヘルメットカバー】
  5. 1-3:ロードバイクを乗る際におすすめの雨対策グッツをご紹介!③【シューズカバー】
  6. 1-4:ロードバイクを乗る際におすすめの雨対策グッツをご紹介!④【グローブ】
  7. 2:ロードバイクを乗る際におすすめの雨対策装備をご紹介!
  8. 2-1:ロードバイクを乗る際におすすめの雨対策装備をご紹介!①【ライト】
  9. 2-2:ロードバイクを乗る際におすすめの雨対策装備をご紹介!②【泥除け】
  10. 2-3:ロードバイクを乗る際におすすめの雨対策装備をご紹介!③【バックパック レインカバー】
  11. 3:雨の日にロードバイクを使った際のメンテナンス方法をご紹介!
  12. 3-1:雨の日にロードバイクを使った際のメンテナンス方法をご紹介!①【拭き取り】
  13. 3-2:雨の日にロードバイクを使った際のメンテナンス方法をご紹介!②【ブレーキのチェック】
  14. 3-3:雨の日にロードバイクを使った際のメンテナンス方法をご紹介!③【油をさす】
  15. ロードバイクを雨の日に!おすすめ装備と走行後のメンテナンス法を解説!のまとめ
引用: http://blog-imgs-67.fc2.com/t/m/b/tmbhide/P1020066.jpg
ロードバイクを楽しんで乗っている最中などに、急な雨などに降られた経験などはありませんか?
特に、梅雨の時期から夏にかけては、ゲリラ豪雨など突然の大雨に見舞われてしまうことも多々ある為、ロードバイクを使う際は、万全の対策や装備、アクセサリーなどが必須となります。
引用: https://www.cyclowired.jp/sites/default/files/images/2011/05/26/005.jpg
今回は、雨の日にロードバイクを使った時のおすすめ装備と、走行後のメンテナンス法などを解説していきたいと思います。
引用: https://www.cyclowired.jp/sites/default/files/images/2011/12/06/ayano_2011taroko_pre-170.jpg
ここからは、万が一の雨に備えて、ロードバイクを乗る際におすすめの雨対策グッツやアクセサリーをご紹介していきたいと思います。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61ZThjTu%2BKL._UL1280_.jpg
ロードバイクを乗る際におすすめの雨対策グッツをご紹介!①は、【レインウェア】です。
最近では、コンパクトに折りたためるレインウェアが多く販売されているため、ロードバイクを乗る際はバックの中に忍ばせて置くなどの対策がおすすめです。
雨で体を濡らす事を出来るだけ避けるために、耐水性の高いレインウェアがおすすめです。
コロンビア(Columbia) シンプソンサンクチュアリレインスーツ(SIMPSON SANCTUARY RAINSUIT) PM0124
価格 ¥ 9,470 - ¥ 13,608
優れた防水透湿機能で快適な着用感。ジャケットとパンツをセットしたレイスーツです。 コロンビアが独自に開発した、"オムニテック”機能を搭載。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81SaSGa19RL._UL1500_.jpg
ロードバイクを乗る際におすすめの雨対策グッツをご紹介!②は、【ヘルメットカバー】です。
雨に降られてしまうと、頭を濡らしてしまう為、ヘルメットにも雨対策をする必要があります。
レインウェアと合わせて、ヘルメットカバーも一緒にロードバイクのアクセサリーとして販売されているので、常備しておくと、急な雨に降られても頭や髪を濡らす事を防ぐ事が出来ます。
(パールイズミ) PEARL IZUMI 89 レインヘルメットカバー[メンズ]
価格 ¥ 3,240
ヘルメットに直接被せることで、雨水の頭部への侵入をガードします。小さくたたんでバックポケットにも収納可能。ロングツーリング時の急な天候にも対応できる便利なアイテムです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51fPfRuHlhL._SL1000_.jpg
ロードバイクを乗る際におすすめの雨対策グッツをご紹介!③は、【シューズカバー】です。
意外と忘れがちなのが、足元の雨対策です。通勤や通学でロードバイクを乗っている方で、革靴などを履いている方も多く、万が一の雨に振られた際に、大切な革靴を雨に濡らして痛めてしまう事を防ぐ必要があります。
しかも、靴が雨で濡れてしまうと、必然的に靴下までビショビショになってしまうケースが多く、外出先で 一日濡れた靴下で過ごさなくてはいけない状況は避けたいところだと思います。
そこで、おすすめなのがシューズカバーです。ズボンの裾までカバーできるタイプの物がおすすめです。
BenRan シューズカバー 防水 雨対策 軽量 携帯可 滑り止め 雨 雪 泥除け 靴カバー 二層防水 通勤 通学 自転車 レインシューズカバー レインブーツ 男女兼用
価格 ¥ 1,129 - ¥ 1,280
ファッション,または実用品として、雨も、 雪も、埃も、泥除け 梅雨対策,滑り止め。自転車、バイク、お風呂掃除やガーデニングなど、または学校、出勤、旅行、色々な場合に対応できます。 •ファスナーインナーは防水シートを付き、雨の侵入を安全にシャットアウトします、靴と靴下を濡らしません。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71rgZ2QDqpL._UL1500_.jpg
ロードバイクを乗る際におすすめの雨対策グッツをご紹介!④は、【グローブ】です。
雨に濡れてしまうと、グリップが滑りやすくなってしまう為、雨用のグローブなどもあると非常に便利と言えます。ロードバイクのアクセサリーとして、販売されていますので、是非常備しておきましょう。
F-TUBAME サイクリンググローブ スポーツ 登山 グローブ 自転車 アウトドア スマホタッチパネル対応 手袋 防風 防寒 防水 滑り止め付き 秋冬用 男女兼用 通勤 通学 作業用
価格 ¥ 880
手の甲の表面が防水生地で、水に強く雨の日や雪の日でも快適にご利用可能で、手のひらの面には滑り止め加工も施しておりますので、物を掴む際にしっかりホールドできます。
引用: http://blog-imgs-88.fc2.com/t/o/k/tokyok/o06600417sub2.jpg
ここからは、ロードバイクを乗る際におすすめの雨対策装備やアクセサリーをご紹介していきたいと思います。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81eyslyp7xL._SL1500_.jpg
ロードバイクを乗る際におすすめの雨対策装備をご紹介!①は、【ライト】です。
雨の日は非常に、視界が悪くなるため、事故なども置きやすい状況になります。その為、フロントとテール部分に防水対応のライトをロードバイクに装備していく事で、周りから認識されやすくなり、事故を予防する効果があります。
ロードバイクのアクセサリーとして、身に着けるタイプのライトもあるので、そちらと併用するとさらに、見落とされる事を防ぐ事が出来ます。
IPX7防水 1000ルーメン自転車ライトセット USB充電 小型懐中電灯 テールライト付き 取り付け簡単 様々な自転車に対応
価格 ¥ 1,999
クロスバイクで走行でも折りたたみ自転車で通勤でも、このライトセットは是非お使いください!強力な1000ルーメンで超明るくて、300メートルを照らせます!夜間の走行をより安全にするテールライトも付属。自転車ライトもテールライトもUSBでどこでも気軽に充電できます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51VIkzGyDZL._SL1000_.jpg
ロードバイクを乗る際におすすめの雨対策装備をご紹介!②は、【泥除け】です。
泥除けのついていないロードバイクを、雨の日に乗ってしまうと、泥水がはねて背中が悲惨な状態になってしまいます。
それを防ぐためにも、泥除けはあらかじめつけておくことがおすすめです。ロードバイクのアクセサリーとして、自転車販売店やネットからでも購入する事が出来ます。
Zefal(ゼファール) SWAN ROAD+CROOZER ROAD 前後セット 2473
価格 ¥ 2,250
定番ロード用フェンダーSWAN-Rとクルーザーロードをセットにしたキット 着脱時に工具は必要としません SWAN-Rはシートピラーが25~32mmまで対応可能
引用: https://cdn.shopify.com/s/files/1/1230/0342/products/Backpack_cover_main_matt_1_1024x1024.jpg?v=1509040921
ロードバイクを乗る際におすすめの雨対策装備をご紹介!③は、【バックパック レインカバー】です。
突然の雨に降られた際に、困ってしまう事の一つとして、バックが濡れてしまう事だと思います。ロードバイクのアクセサリーとして販売されてるバックパック レインカバーを持っていれば、バック本体や中身を雨で濡らしてしまう事から防ぐ事が出来ます。
引用: http://4.bp.blogspot.com/_lGsCgBTeK3E/TAIw_YoqskI/AAAAAAAAEH4/F9FPxfPDFDA/s1600/IMG_0028.jpg
ここからは、雨の日にロードバイクを使った際のメンテナンス方法をご紹介していきたいと思います。
引用: http://livedoor.blogimg.jp/osakanaseasons-gba/imgs/2/0/2053fc7c.jpg
雨の日にロードバイクを使った際のメンテナンス方法をご紹介!①は、【拭き取り】です。
雨の日にロードバイクを使った際は、雨でロードバイクが濡れてしまっている為、しっかりと水気をふき取ってあげる事が大切です。
引用: https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/37/c5/0bde2da86e75f44793251b3581eb9c22.jpg
ロードバイクのフレームやホイール、パーツ、ステム、ヘッド周り、シートポスト固定ネジ、ブレーキなどはサビやすい部分でもある為、丁寧に水気を拭き取っていきましょう。
雨の日にロードバイクを走行させると、リムに黒い汚れがつきます。濡れている状態で拭き取ると、きれいに落とす事ができます。乾いてから拭き取ろうとすると、なかなか落ちてくれない為注意が必要です。
引用: https://getnavi.jp/wps/wp-content/uploads/2017/05/20170513-%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF-2-760x506.jpg
雨の日にロードバイクを使った際のメンテナンス方法をご紹介!②は、【ブレーキのチェック】です。
ブレーキシューやリム部分に、雨によって汚れが付着している為、その汚れをしっかりと拭き取らない事で、その後にブレーキをかけた際に、異音などの原因になってしまいます。
引用: https://getnavi.jp/wps/wp-content/uploads/2017/05/20170501-%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF-22.jpg
雨の日に走行した後は、しっかりとブレーキのメンテナンスも行うようにしましょう。
引用: https://getnavi.jp/wps/wp-content/uploads/2017/04/20170410-%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF-5.jpg
雨の日にロードバイクを使った際のメンテナンス方法をご紹介!③は、【油をさす】です。
雨が良く降る時期が近づいてきたら、雨でも落ちにくいチェーンオイルなどで、あらかじめメンテナンスしておく事がおすすめです。
こまめなメンテナンスをする事で、サビつきを予防する事が出来ます。
引用: https://d1d7kfcb5oumx0.cloudfront.net/articles/images/58552069b6562c13337a30f1/slide_1481973864989.jpg
如何でしたでしょうか?急な雨に降られてしまい、困ってしまう前に、レインウェアやヘルメットカバー、シューズカバー、グローブなどを常備しておく事で、対策する事が出来ます。
最近の防水対策グッツは、コンパクトにしまっておけるタイプの物が多いので、持ち運びにも非常に便利です。
雨に日は滑りやすく、視界も悪くなってしまう為、事故の予防も不可欠となります。フロントライトやテールライトは、あらかじめ装備しておき、対策しておく事が大切です。
そして、雨の日の走行後はしっかりと水気を拭き取って、メンテナンスを行う事で、サビや異音の原因を予防することが出来ます。是非、参考にしてみて下さい。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://kogfum.net/wp/wp-content/uploads/2015/06/3395715961_380619cf8e_b.jpg