Dgutv6gst4mlbfps3c7d

CATEGORY | 靴

洗濯機で靴をきれいに!洗濯・乾燥・脱水方法を画像解説!【ドラム式対応】

2018.07.04

皆さんは洗濯機で靴を洗ったことがありますか?ドラム式の洗濯機でも乾燥や脱水を駆使して靴を洗うことができるんですね。今回はそんな洗濯機での靴の洗い方をご紹介したいと思います。除菌などのプラスの効果についてもご紹介したいと思います。是非参考にしてください。

  1. 洗濯機で靴を洗濯・乾燥・脱水する方法をご紹介 | 靴は洗濯機で洗うことができるのか
  2. 洗濯機で靴を洗濯・乾燥・脱水する方法をご紹介 | 洗濯機で洗う前に
  3. 洗濯機で靴を洗濯・乾燥・脱水する方法をご紹介 | 靴の洗い方のご紹介
  4. 洗濯機で靴を洗濯・乾燥・脱水する方法をご紹介 | 洗い方 ①ネットに入れる
  5. 洗濯機で靴を洗濯・乾燥・脱水する方法をご紹介 | 洗い方 ②洗濯する
  6. 洗濯機で靴を洗濯・乾燥・脱水する方法をご紹介 | 洗い方 ③脱水する
  7. 洗濯機で靴を洗濯・乾燥・脱水する方法をご紹介 | 洗い方 ④乾燥させる
  8. 洗濯機で靴を洗濯・乾燥・脱水する方法をご紹介 | 注意点
  9. 洗濯機で靴を洗濯・乾燥・脱水する方法をご紹介 | 注意点 ①故障に気をつける
  10. 洗濯機で靴を洗濯・乾燥・脱水する方法をご紹介 | 注意点 ②泥などの大きな汚れは落とす
  11. 最後に
Is6x4kxnbdjqvbicbr4w
皆さんは「靴は洗濯機で洗濯することができます」と聞いて、どんなことを感じますか?「あまり洗いたくない」「洗濯機が汚れそう」「除菌されない」などいろいろマイナスに考えてしまう方が多いですよね。しかし一度海外に出てみると、スニーカーだろうがなんだろうが、洗濯機で洗濯するというのは至極当たり前なことなんだそうです。
つまり、洗濯機で洗濯すること自体は全然問題ではなくて、それを習慣的に行っているかどうかという問題になりそうです。今回はそんな靴をドラム式などの洗濯機で洗う方法についてご紹介したいと思います。除菌などの効果もあることについてご紹介したいと思うので、是非参考してみてください。
Qzb4vv4jlpzt81vgsky2
引用: https-//images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/416iIZIKyjL._SX342_.jpg
Dxgeapi1lbk5uhdmccik
引用: https-//www.silhouette-illust.com/wp-content/uploads/2016/12/20835-300x300.jpg
まず洗濯機で靴を洗う前に、靴についた大きな汚れ(泥や石など)は簡単に落としましょう。洗濯機の中でそれらが一緒に洗われると考えると自然と落としそうですね。その時、簡単に中も洗って、中敷きなどは出しておきましょう。靴を部分に分解して、非常に洗いやすい状態にしてあげるのです。そこまで難しいことではないし、非常に簡単ですよね。
そして洗濯機で洗うことにおけるメリットですが、まず手で洗うことには限界があります。洗っている感覚があってもムラができてしまっていたり、そこまできれいになっていない可能性があるんですね。しかし機械でもって洗ってあげると非常に簡単に綺麗にすることができます。
さらに、脱水・乾燥を行ってあげると、すぐに乾くので除菌にもなります。菌は基本的に湿ったところで繁殖するので、洗ったあとにすぐに脱水・乾燥をしてあげないと意味がありません。ドラム式では高温で乾燥させるので、どんどん除菌されていきます。除菌に関してもメリットがあるということで、是非行ってみてほしいと思います。
引用: https://img1-kakaku.ssl.k-img.com/images/maga/11766/11766_15.jpg
E3pjx049zh9az3ov1q4k
引用: http-//frame-illust.com/fi/wp-content/uploads/2015/02/cd4ba726aef59a43ec35a31a31204343.png
ではここから、具体的な洗濯機での靴の洗い方に関してご紹介したいと思います。非常に簡単ですので、是非一度試してみてほしいと思います。
引用: https://tk.ismcdn.jp/mwimgs/0/2/1140/img_025ac6cba93cc36399927cb672267201567720.jpg
まずは靴を簡単に洗ったあと、下着などを入れるようなネットに入れてあげます。これは洗濯機の中で靴という大きなものがガタガタ動かないようにするためです。やはり靴をそのままの状態で洗ってしまうと、洗濯機が傷んでしまいます。そうなっては機械もだめになってしまうので、部分に分解したらネットに入れてあげましょう。
引用: http://aqua-has.com/upload/z_img/laundry/AQW-DJ6000_1.jpg
引用: http://www.shiro-ya.jp/wp/wp-content/themes/shopnavi/shared/images/main003.jpg
そして、続いては洗濯をいつも通りしてあげます。基本的には洗剤なども使っていいですが、量には気をつけましょう。靴と言えど、水の量などは自動で決まります。少なすぎもだめですし、多すぎもだめです。大体いつも洗っている洗濯物の半分以下くらいを目安に入れてあげましょう。
Dli21aeefnfaufo02qrk
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTyCPVgm6h5fQZqDIrLvwCO07jnFNlUHm73wn6GhQ_Hw--cj3km
Ogyk0styhp5qvbjyo4p2
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQFYo6Bb-_HRYN3CMEd7X8hCIJj0uqpx2kG1bRkNxRWbQ0OLKbN
無事洗濯を行い、その後すすぎも行ってあげたら、脱水をかけてあげます。すすぎは2回行ってあげると非常に綺麗になりますが、脱水を行ってあげないとビショビショで除菌になりません。是非洗濯をして、すすぎを2回ほど行ったら脱水をかけましょう。
基本的に全自動洗濯機であれば洗濯から脱水までは自動で行ってくれるでしょう。ドラム式であればなおさらで、縦型もそこまではきちんと行ってくれると思います。是非そのような設定があるか確認してみてください。
Dyzy675kwrx2a4gxlvcr
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSjTp8XzFwQL0IHahAL06CdGsr44ojNEyqqiKfFnXhyqIFvqGEy
引用: https://lidea-assets.s3.amazonaws.com/uploads/block_page/cover_image/524/1.jpg
最後の洗い方の工程としては「乾燥」です。乾燥に関しては洗濯機や乾燥機を使って乾燥させてもいいですし、外に干して乾燥させるのでも結構です。乾燥に関してはとにかく「速く乾かせる」ということに限ります。何度も言っているように、速く乾かさなければ除菌になりません。
ドラム式は非常に高温で乾燥させることができるので、除菌にはもってこいになります。外で干す場合もしっかり天日干しなどができるようにしてあげることが重要です。是非そのような工夫をしてあげてみてほしいと思います。
Qqvjexc9idrfu5nsjbnp
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTNJI_UMv6TVs301Mvm49PysTOmBEG5Ghpy0FB7x0-qmwSTT_oznA
Dkuzsgzkrk5p1fqnt4ns
引用: https-//3.bp.blogspot.com/-wf5p8ilIxOQ/U00KH4pCHPI/AAAAAAAAfOk/CcOEZqgGMKY/s800/mark_chuui.png
ここで注意点をいくつか挙げたいと思います。基本的に洗濯機で靴を洗うというのは日本の文化にはないですから、不安もあると思います。是非これらの注意点を守って、正しく行ってみてほしいと思います。
Xkjum0pwwyufvjzg9c2k
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRBFm3a7R7AFYhW0k8AGYapIF9OMQZ7pN3qE7p_w-o1qZurZLYvYw
Lqgawqb3oj0altlmde41
引用: https-//imobie-resource.com/jp/support/img/things-you-need-to-know-before-upgrading-to-ios-11-0.png
まず最初にご紹介する注意点は「故障に気をつける」というものです。洗濯機は一応靴には対応していますが、いかんせん何も入れないと音がすごいです。ネットにしっかり入れるようにしましょう。また、ネットに入れずに行うことで洗濯機が故障してしまうことがあるかもしれません。
ですので、しっかりネットに入れてあげて正しく洗ってあげましょう。
引用: https://shop.r10s.jp/edion/cabinet/goods/ll/img_128/4974019870601_ll.jpg
引用: https://cdn.amanaimages.com/preview640/10272002272.jpg
続いてご紹介する注意点は「泥などの大きな汚れは落とす」というものです。洗濯機は靴以外にも服やズボンなども洗います。そんな洗濯機を汚してしまうことはマイナスでしかありません。もちろん、そこまで汚れないかもしれませんが、少なからず次の洗濯物に影響します。
ネットに入れずに故障するかもしれなく、さらに洗濯物が汚れてしまうというのはマイナスでしかないですよね。これでは靴を洗うどころではないので、是非こちらの注意点にも気をつけて行ってみてほしいと思います。
引用: https://shops.aeonsquare.net/img/goods/A119/S/4513663585846_L.jpg
引用: https://a248.e.akamai.net/f/248/9659/12h/www.cecile.co.jp/cmdty/img/82106/thumb/230/82106RF-1923.jpg
いかがだったでしょうか?今回は「靴をドラム式洗濯機などで洗濯する方法」についてご紹介しました。最後にここでまとめたいと思います。まず日本では靴をドラム式洗濯機などで洗濯する習慣はありませんが、他の国では普通に行われています。
ですので、そこまで意外なことでもありません。そして基本的な洗い方ですが、まず洗う前に「大きな汚れを落とす」ということを行います。洗濯機は靴だけではなく、服やズボンなども洗濯するので、しっかり泥や石などは落としてから洗濯してあげることを心がけます。
そしてそれが終わったら、必ずネットに入れて、洗濯・脱水・乾燥を行ってあげます。ネットに入れる理由は靴が洗濯機のあらゆる部分にあたって故障を引き起こさないようにするためです。洗濯機が故障してしまっては元も子もありません。
そしていつも服を洗うように靴も洗濯・脱水と行ってあげて、最後乾燥に関しては洗濯機や乾燥機で行ってあげてもいいですが、外で天日干しをしても結構です。やはり乾燥に関しては電気代がかかりますから、時間帯や外の天気の状況によっては天日干しが良い時もあるでしょう。そこは臨機応変に対応してみてください。
洗濯機で靴を洗うことはしっかりとした洗浄力を保証し、そして乾燥まで行うので除菌に繋がります。部分に分解してから行うので、洗い残しが基本的にはありませんし、非常にきれいな仕上がりになります。ですので、最初の大きな汚れを落とすということと、ネットに入れるということに注意すれば洗濯機で洗うほうが相対的に良いということになるわけです。
是非これから、靴は洗濯機で洗ってみてほしいと思います。
D9sfaqhtdesgyww5imgx
引用: https-//d3imh5q5dnm5ub.cloudfront.net/press_component/item_part_images/000/028/429/d64d6337e2605f016c13b7bf97097e1a77eb3c79.jpg?1526488607.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://img1.kakaku.k-img.com/Images/prdnews/2015090/20150909152218_193_.jpg