A5kvqjmsetso1dd9vpiv

暮らし・住まい

CATEGORY | 暮らし・住まい

自転車の車体番号の意味は?どこにある?知って得する情報まとめ!

2019.03.26

自転車には車体番号があることを知っていますか?通勤や通学で駅まで自転車を利用している方やちょっとそこまで出かけたり運動のためにも利用される自転車の事をもっと知ってみませんか?今回は自転車の消すことができない車体番号の意味や刻印の場所などをご紹介します。

  1. 1.自転車の車体番号はとは?意味は?
  2. 2.自転車の車体番号はどんなの?
  3. 3.車体番号は簡単に消すことができない
  4. 4.自転車防犯登録の意味は?ステッカーはどんなの?
  5. 5.自転車防犯登録の仕組み・登録カードはどんなの?
  6. 6.自転車防犯登録に必要な車体番号はどこ?どんなの?
  7. 7.ブリジストン自転車車体番号記載例
  8. 8.自転車車体番号と間違えやすい車種略号と製造ロット
  9. 9.自転車車体番号は保証書及び販売証明書でも確認できる
  10. 10.まとめ【車体番号は個々の自転車番号で防犯登録に使用する】
この自転車防犯登録は都道府県ごとに指定された団体が行います。主に自転車の盗難防止を目的として自転車の利用者に対して義務付けられた自転車の登録です。また登録は以前は任意でしたが1994年からは自転車を利用する者の義務となりました。
そして、この自転車防犯登録をしておくと盗難に合った時には警察に自転車盗難届け出をだしておくことで放置されたり何らかの形で警察の元へ自転車が行くと、ご自身の元へ自転車が戻ってくる意味のある登録です。
Stidehbazfyxkslyqz86
引用: https://store.shopping.yahoo.co.jp/voldy/10039.html
Qnzyscr0jcsuydtv3wma
引用: https://item.rakuten.co.jp/ioffice/ei272727_29/
Govyyhjnyiktabut8kh0
引用: https://search.yahoo.co.jp/image/search?ei=UTF-8&fr=lmd_poi&p=%E5%9F%BC%E7%8E%89%E7%9C%8C%E8%87%AA%E8%BB%A2%E8%BB%8A%E9%98%B2%E7%8A%AF%E5%8D%94%E4%BC%9A%EF%BC%88%E4%B8%80%E8%88%AC%E7%A4%BE%E5%9B%A3%E6%B3%95%E4%BA%BA%EF%BC%89
自転車防犯登録は都道府県の公安委員会が指定した団体によって仕組みは異なります。また登録場所も基本的には自転車販売店舗ですが、こちらも都道府県によって異なります。

東京都自転車防犯登録新規のケース

一例として東京都自転車防犯登録新規のケースを参考にしてみましょう。
・登録(新規登録)
登録には自転車の保証書または販売証明書が必要です。これらの書類にはメーカー名・車体番号・タイヤサイズ・色・その他の特長・自転車利用者名・販売会社名が記載されていてこれらの項目を登録します。その他に身分証明書・登録代金が必要となります。
・譲渡(新規登録)
譲渡で利用する事になった自転車を新規登録し直す場合には全利用者の登録カードか譲渡証明書が必要です。内容にはメーカー名・車体番号・車種・タイヤサイズ・色・その他特徴・現在の防犯登録番号・譲渡人名・譲受人名が必要となります。その他に身分証明書・登録代金が必要です。
Nw0mijfscivamzyiscxe
引用: http://www.cb-asahi.co.jp/html/bouhan.html
Ygtjmekgauvbitlrk1gd
引用: http://cycle.panasonic.jp/important/detail_4.html
自転車車体番号は防犯登録のために付けられている番号だということがわかりました。ではどこを見ればわかるのでしょう。そしてどんなのでしょう。

自転車の車体番号はどこ?(自転車本体で調べる)

Dno3ih9ua1yzwq8ytyuc
引用: https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13105409453
自転車本体のの車体番号表示場所はメーカーにより異なりますが大半はこのような場所に消すことのできないように刻印されています。またCの後輪ドロヨケ前やDのボトムケース上下などの見ずらい位置は見落としがちで、一体どこにあるのだろう?と思ってしまいますよね、ですからあらかじめ刻印されている可能性の部分を知っていると楽にみつけられます。
〇一般的に車体番号が刻印されている場初
A:ハンドル下カゴの裏側のフレーム部分
B:サドル下のフレーム部分
C:ボトムブラケット(ペダルを回転させる軸が通っているフレームの部分)のパイプ部に刻印
2 / 3