Ye7uvz7dycantkko46zg

髪型

CATEGORY | 髪型

刈り上げ女子必見!伸びたらどうする?正しいお手入れ方法って?

2019.12.09

女子でもボーイッシュでかっこいいヘアスタイルになれる刈り上げ。伸びたらどのようにお手入れすればいいのでしょうか。せっかくの刈り上げなのでキレイにキープしたい!今回は刈り上げ女子必見の、刈り上げスタイルの正しいお手入れ方法やショートやボブの注意点をご紹介します!

  1. 女子の刈り上げはどんな髪型がおすすめ?
  2. 伸びたらどうする?刈り上げ女子の正しいお手入れ方法は?
  3. 【刈り上げ女子の正しいお手入れ方法①】美容院に行く
  4. 【刈り上げ女子の正しいお手入れ方法②】セルフで刈り上げる
  5. 女性の刈り上げは首もお手入れしたほうが良い理由とは?
  6. 女性の刈り上げスタイルの注意点とは?
  7. まとめ:お手入れをしてかっこいい刈り上げをキープしよう!
Wcbjsivahq8dwfucdo9z
ボーイッシュでかっこいい印象を与える「刈り上げ」は、ショートやボブといったヘアスタイルが多く、ベリーショートやショートボブのほうがよりクールな印象を与えることができます。ショートのマッシュヘアやパーマをあてたスタイルだと、やわらかい印象になりクールに可愛く仕上がります。ボブは前下がりボブにするとかっこよく女性らしい雰囲気に仕上がります。
Nbki0jbw9hioibewkj5s
ロングヘアでも刈り上げスタイルをすることができます。ロングヘアは刈り上げ部分を隠すこともできるので、学校や職場では隠したいという方におすすめです。刈り上げスタイルでも長さによって雰囲気が変わるので、なりたいイメージに合わせて選びましょう。
Oock3lykuala2cpi1qx0
刈り上げスタイルはお手入れが大変なイメージが強いのではないでしょうか。髪が伸びるスピードは人それぞれですが、刈り上げたり短くするとロングヘアよりも髪が伸びるスピードが速く感じます。刈り上げ部分が伸びたらどうすればキレイにキープできるのか、正しいお手入れ方法を見ていきましょう。
Doevysdwuw19pdnjjdez
刈り上げを最もキレイにキープできるのは美容院に行くことです。プロの技術であれば、キレイな刈り上げをキープするのはとても簡単です。半月ほどのペースで通えば常にキレイな刈り上げをキープすることができるでしょう。
Ja14frasjjklxdjpr7xb
しかし、月に何度も美容院に通うのはお金がかかります。キレイにキープしたくても、お金の問題でなかなか通うのは難しいと言う場合もありますよね。美容院によっては、刈り上げの直しを前髪カットのように低価格で仕上げてくれるところがあるようです。形や長さにこだわって美容院に通う場合はカットの価格もチェックしてみると良いでしょう。
お金や時間の問題で美容院に通うことができない場合は、セルフで刈り上げましょう。バリカンがあれば簡単に刈り上げることができます。後ろの部分は自分でやると失敗しやすいので、家族や友人に頼みましょう。
プロの技術ではないので、長さや形がうまくいかない可能性は高いです。ポイントとしては、短くし過ぎないようにすることです。ハサミよりもバリカンのほうが均一に刈り上げられるので、必ずバリカンを使用しましょう。
Yhqnfwvl9ktzjjwnwoft
女性の刈り上げスタイルで首のお手入れをしなければならない理由は、「首の後ろ側の産毛」です。ショートやショートボブの刈り上げスタイルの場合、首の後ろ側が全て見えるので産毛の処理を怠ると産毛などのムダ毛が丸見えです。せっかくかっこいい刈り上げスタイルなのに産毛がふさふさしていたら、野暮ったくダサい印象を与えてしまいがちです。
自分では気づきにくいですが、首の後ろ側は意外と見られています。刈り上げスタイルのときは首のお手入れにも気をつかい、キレイでかっこいい印象を与えましょう。
Awpe39v3jfvgyscmrgtq
女性の刈り上げスタイルは、刈り上げすぎに注意しましょう。刈り上げすぎると、完全に男性っぽくなってしまったり、おしゃれのつもりがおばさんっぽくなってしまったりすることがあります。初めて刈り上げスタイルにする場合は、似合う長さやバランスを整えるために必ず美容院でやってもらい、なりたいイメージをしっかり伝えてから刈り上げましょう。
今回は、刈り上げスタイルの正しいお手入れ方法についてご紹介してきました。いかがでしたか?刈り上げスタイルはなかなか挑戦しづらいですが、クールでかっこいいスタイルにイメチェンしたい方におすすめです。正しいお手入れをしながら、かっこいい刈り上げをキープしておしゃれを楽しみましょう!