Vro6ijegzjkxal5jlr00

生活家電

CATEGORY | 生活家電

洗濯機の安い時期はいつ?型落ちで安くなる時期をご紹介!【2019最新情報】

2019.09.26

洗濯機ってとても高いですよね。安い時期なんかあるんでしょうか。実は、型落ちの商品や、お得な商品はたくさんあるのです。東芝のようなメーカーでもお得に購入することができるのです。今回は、2019年買い時の洗濯機の安い時期を紹介していきます。

この記事に登場する専門家

Qdssr8zautrbmddalmnv

elife専属ライター

ナベさん

チャームポイントはメガネ。趣味は友達と家飲み。

  1. 洗濯機の安い時期と買い替え時
  2. 実際の洗濯機の安い時期
  3. 安い時期以外で洗濯機を安くする方法<その1>値切り交渉
  4. 安い時期以外で洗濯機を安くする方法<その2>ネットショッピング
  5. 安い時期以外で洗濯機を安くする方法<その3>アウトレット商品
  6. 安い時期以外で洗濯機を安くする方法<その4>レンタルをする
  7. 安い時期以外で洗濯機を安くする方法<その5>中古を購入する
  8. 2019年の今、安い時期、買い時の洗濯機<その1>AW-45M5-W 東芝
  9. 2019年の今、安い時期、買い時の洗濯機<その2>ZABOON AW-8D6 東芝
  10. まとめとして

まずは、洗濯機の安い時期をお話ししていく前に洗濯機の買い替え時はいつなのかを見ていきましょう。基本的に生活家電の寿命は約5年から10年といわれています。その中で洗濯機は、約7年前後が寿命とされています。洗濯機の中にも機能がたくさんついているものからシンプルなものまであるのですが、もちろん機能ががたくさんついているものほど寿命は短くなっていきます。

引用: https://ichigonoichie.com/wp-content/uploads/2015/05/133595.jpg

また製造物責任法というもので、メーカーは部品の保管期間があります。洗濯機のメーカーの場合は、一般的に約7年ほどになっています。なので大体7年前後で洗濯機の買い替えを検討するのがいいでしょう。

引用: https://static.enechange.jp/articles/wp-content/uploads/2016/01/cde38e54aa893ed6dfa498c0a4dff2ed-460x300.jpg

では、実際に安い時期とはいつ頃なのでしょうか。あらかた分かっている方は、わかるとは思いますが、家電製品は、新商品がでたときに型落ちしたものが安くなります。いわゆるその時がお得で買い時なのです。逆に値段が高い時期は「新商品として売り出された」時の新製品です。つまり発売された時期が一番高く販売されており、時間がたつにつれ安くなっていき、次の新商品が出たときが一番最安値になるのです。一番高いときと最安値を比べると3割から5割安くなるので非常にお得な買い時なのです。

では、新商品が出るときの型落ちした洗濯機が安いのはわかりましたが、実際にはいつごろなのでしょうか。まず国内の主要メーカーから見ていきましょう。

引用: https://cdn.mamanoko.jp/attachments/98727c2bbf6bb3233dc3b5b5aff1feea957aded1/store/limit/720/720/3d672e0c4fe16e28c20cdb9e240ba09ff462696266e6b8bf77994eec0802/image.jpeg

東芝をはじめとする国内メーカーは、縦型洗濯機は5〜6月、ドラム式洗濯機は7~9月に新商品を発売するのが多めとなっています。また縦型洗濯機は4月の引っ越しシーズンが終わった頃、ドラム式洗濯機は6月頃に旧型の洗濯機の価格が低くなります。つまり引っ越しのシーズンなど家電製品が黙っても売れる時期が終われば価格は自然と下がっていくのです。

引用: http://www.katsushin.com/wp-content/uploads/2017/01/20170109201347.jpg

また地域によって異なるかとは思いますが、梅雨の6月なんかには価格をさらに下げる家電量販店が多くなるようです。雨が多い時期は、家電量販店にお客さんが来ず、台数のノルマ達成も厳しいため、価格を下げたり、値段交渉自体で安くしてくれるところもあるみたいなのです。

引用: https://i0.wp.com/non-bikki.com/wp-content/uploads/2017/03/kantan-nebiki.jpg?ssl=1
引用: https://marvelsoflife.com/wp-content/uploads/2017/01/11199698a95bfded7b011e3bebafd912_m.jpg

まずはやはり値切り交渉です。家電を購入する際には、常識みたいなものですが、実際に家電量販店で値切り交渉をしている方は、どれくらいいるのでしょうか。やってはいるけどなかなかうまくできないなんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。家電量販店には、売り値にボーダーラインがあるので一定の値段までいくと限界なのですが、店頭のプライスカードよりは下げることは可能です。その時にうまくいく方法は、新商品の値下げではなく、先程から話している型落ちの商品の値切りをしましょう。スタッフと仲良くなると、結構値引きしてお得に購入できたりすることもあるので頑張ってみてください。

引用: https://flets-w.com/chienetta/list/img/detail_004_img01.png

続いて、安くお得に購入するコツは、ネットで購入する方法です。ネット通販は、人件費の削減があるため、店頭で売られている家電量販店よりも安くお得に購入することができます。ただその逆で家電量販店などの店頭の方が安く購入することができることもあるので、購入の際は、しっかりとしたリサーチが必要です。基本的には、新商品は、ネットの方が安く、型落ちの商品は、店頭の方が安いことがあります。

引用: https://minnanokaigo.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/js/upload/images/20160215154859-01828.jpg

しかし注意点としては、ネットの場合、配達料などの送料が多くかかることもあり、洗濯機自体は、安くても送料込みにすると逆に高くなることもあります。なので送料はしっかりと確認しましょう。

続いては、アウトレット製品の洗濯機です。いまやアウトレットモールといわれる場所が全国各地に数多く点在しています。それはどれも、安く購入することができるのがメリットです。そもそもアウトレットという言葉は、大量の製品を仕入し、安く販売するという業態を表しています。

引用: http://www.matuge.jp/_data/ctg/p_1480666242.jpg
引用: https://image.biccamera.com/img/00000004070848_A01.jpg?sr.dw=154&sr.dh=154&sr.mat=1

大型家電量販店は、アウトレット商品を販売していることがあります。在庫処分や生産終了のモデルのものが安くなっているので、新商品にこだわりがない方にとてもお得な製品です。基本的にアウトレット商品は、5年ほどの保証が付いているので、故障をしても、修理や交換をすることができます。なのでアウトレット商品は、お得に購入することができるのです。しかし注意事項としては、アウトレット商品は、店頭に置いていないこともあるので、現物を見ないで購入するという点です。しっかり現物を見たい方には、おすすめはできません。

引用: http://img11.shop-pro.jp/PA01295/857/product/80090525_th.jpg?20141106224919
引用: http://img11.shop-pro.jp/PA01295/857/product/80090521.jpg?20141106224918

今や家電をレンタルすることもできるのです。単身赴任が多い方などは、毎回、引っ越しごとに持ち運んだり、処分したりするとお金がかかります。なので、その場その場でレンタルするのがトータル的に見て安くすることができるのです。

引用: https://d1d7kfcb5oumx0.cloudfront.net/articles/images/58fc7c1a64b7c95939ab1931/slide_IMG_2855.jpg
引用: http://8bankan.com/wp-content/uploads/2017/03/IMG_0899.jpg

最後は中古を購入する方法です。2019年の現代では、型落ち商品は特にお得に購入することができるのです。リサイクルショップなどに行けば何年も前の型落ちの洗濯機が激安で売られています。中古というものに抵抗がない方には非常にお得な製品なのです。

引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/kahoo-plus/cabinet/toshiba/aw-45m5-w.jpg
引用: https://lh3.googleusercontent.com/AmK84-Osg3x-JCU9R4F4Sv8UTxcXNBm7J40bw3XI5Dhzbv2seFvtL4ctb9_2KuX6oHCxmb74Doq1FWaOqg

では、実際に2019年の今、買い時の洗濯機を紹介します。その一つ目が、東芝の洗濯機です。こちらは、去年の3月に発売された製品で、約1年ほど経過している洗濯機です。この洗濯機は、ネットショッピングでは、2.3万円ほどで購入することができるので非常におすすめな製品です。4.5kgと一人用のものではありますが、一人暮らしの方には、買い時な洗濯機です。東芝製品でここまで安く買えるのは、非常にうれしいものです。

引用: http://img1.kakaku.k-img.com/images/productimage/fullscale/K0000965592.jpg
引用: http://img1.kakaku.k-img.com/images/productimage/fullscale/K0000965592_0003.jpg

同じく、東芝の製品で、去年の5月に発売されたものです。こちらも2019年の今、買い時の製品です。ネットショップでは、東芝の製品が5万円ほどで購入することができます。約8kgの洗濯機なので家族で使うのにももってこいの製品なのです。是非、洗濯機購入を検討している方は、この洗濯機を候補にいれてみてはいかがでしょうか。

いかがでしたでしょうか。洗濯機の購入時は、時期を見て安い時期を見定めて購入することが大切なのです。2019年の今であれば、7月、8月に家電量販店に見に行ってはいかがでしょうか。東芝をはじめとして、日本メーカーのものが安く購入できます。そろそろ家で使っている洗濯機が故障したかなと思われていたり、長年ずっと使っていていつ壊れるか心配な方は、まさに今、新しい洗濯機の購入を検討してみてはいかがでしょうか。きっとお安く販売されているはずです。

引用: https://publicdomainq.net/images/201701/30s/publicdomainq-0005414xie.jpg
引用: http://www.civillink.net/fsozai/sozai/kaden4.gif

今、この時期であればちょうど去年の型落ちの洗濯機が数多く、家電量販店に並んでいるかと思います。2017年式の洗濯機でも十分に使えるものばかりです。洗濯機は、壊れてしまうとすぐに買い換えないと困るものなので、是非、時間があるときに見に行ってみてはいかがでしょうか。この記事が皆様の役に立てれば幸いです。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://rimg.o-uccino.jp/store/oarticle/uploads/2017/11/sentakuki1.jpg