Boq2ww8e9dw8yszcw27p

勉強

CATEGORY | 勉強

楽しい歌・やる気の出る歌を20選!勉強と作業がはかどる歌で効率アップ

2018.08.09

作業や勉強を頑張っていると急に疲れる時や、くじけそうになる時もあるのではないでしょうか。そういった時は音楽を聴くのがおすすめです。楽しい歌を聞けばテンションが上がり、元気が出ます。このページではそんな疲れた時におすすめの楽しい歌を厳選して20曲紹介します。

  1. 勉強や作業に疲れた時の気分転換!!楽しい歌で元気や、やる気をアップ!!
  2. 疲れた時に勉強と作業がはかどる歌とは!?楽しい歌・やる気の出る歌を20選!
  3. 疲れた時に勉強と作業がはかどる歌とは!?楽しい歌・やる気の出る歌を20選!その1  『SMILY』 大塚愛
  4. 疲れた時に勉強と作業がはかどる歌とは!?楽しい歌・やる気の出る歌を20選!その2  『どんなときも。』 槇原敬之
  5. 疲れた時に勉強と作業がはかどる歌とは!?楽しい歌・やる気の出る歌を20選!その3  『花唄』TOKIO
  6. 疲れた時に勉強と作業がはかどる歌とは!?楽しい歌・やる気の出る歌を20選!その4  『Dan Dan 心魅かれてく』 FIELD OF VIEW
  7. 疲れた時に勉強と作業がはかどる歌とは!?楽しい歌・やる気の出る歌を20選!その5  『キセキ』 GreeeeN
  8. 疲れた時に勉強と作業がはかどる歌とは!?楽しい歌・やる気の出る歌を20選!その6 『世界に一つだけの花』 SMAP
  9. 疲れた時に勉強と作業がはかどる歌とは!?楽しい歌・やる気の出る歌を20選!その7 『何度でも』DREAMS COME TRUE
  10. 疲れた時に勉強と作業がはかどる歌とは!?楽しい歌・やる気の出る歌を20選!その8 『カサブタ』浅野勝盛
  11. 疲れた時に勉強と作業がはかどる歌とは!?楽しい歌・やる気の出る歌を20選!その9 『SHAMROCK』UVERworld
  12. 疲れた時に勉強と作業がはかどる歌とは!?楽しい歌・やる気の出る歌を20選!その10 『気分上々↑↑』mihimaru GT
  13. 疲れた時に勉強と作業がはかどる歌とは!?楽しい歌・やる気の出る歌を20選!その11 『栄光の架け橋』ゆず
  14. 疲れた時に勉強と作業がはかどる歌とは!?楽しい歌・やる気の出る歌を20選!その12 『負けないで』ZARD
  15. 疲れた時に勉強と作業がはかどる歌とは!?楽しい歌・やる気の出る歌を20選!その13 『SUN』星野源
  16. 疲れた時に勉強と作業がはかどる歌とは!?楽しい歌・やる気の出る歌を20選!その14 『みんながみんな英雄』AI
  17. 疲れた時に勉強と作業がはかどる歌とは!?楽しい歌・やる気の出る歌を20選!その15 『GO!!!』FLOW
  18. 疲れた時に勉強と作業がはかどる歌とは!?楽しい歌・やる気の出る歌を20選!その16 『realize.』 Melody
  19. 疲れた時に勉強と作業がはかどる歌とは!?楽しい歌・やる気の出る歌を20選!その17 『Happiness』嵐
  20. 疲れた時に勉強と作業がはかどる歌とは!?楽しい歌・やる気の出る歌を20選!その18 『勇気100%』
  21. 疲れた時に勉強と作業がはかどる歌とは!?楽しい歌・やる気の出る歌を20選!その19 『U.S.A.』DA PUMP
  22. 疲れた時に勉強と作業がはかどる歌とは!?楽しい歌・やる気の出る歌を20選!その20 『ロコローション』ORANGE RANGE
  23. 楽しい歌・やる気の出る歌を20選!勉強と作業がはかどる歌で効率アップまとめ
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/ookawaIMGL3867_TP_V1.jpg
勉強や作業を集中してやっていると疲れてしまうものです。特に学生の時などはテスト勉強や受験など、苦しい時も多いでしょう。そんな時には音楽で気分転換をしてみるのはどうでしょうか。作業をしている時や勉強している時というのは目ばかり使っています。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/headphone0302IMGL4463_TP_V1.jpg
なので、元気の出る歌を聴くことで目も休められますし、やる気もわいてくるのでおすすめです。元気を出してもう一踏ん張りするためにも音楽を聴いてみましょう。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/ookawaIMGL3859_TP_V1.jpg
音楽には人を元気にさせる力ややる気にさせる力があります。特に心がくじけそうになっている時などは、自分一人ではなかなか立ち直れないこともあるでしょう。そんな時には元気の出る曲を聴くのがおすすめです。今回は勉強や作業で疲れた時にやる気や元気が出る曲を20曲紹介します。全年代が共感できるよう様々な有名な曲なので、聞いてみてください。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/ookawaIMGL3858_TP_V1.jpg
まず、初めに紹介する疲れた時に勉強と作業がはかどる歌は、『SMILY』です。『SMILY』は大塚愛の曲であり、笑顔でいることの大切さを歌った曲です。アップテンポで優しい曲ですし、自然と元気になれるのでおすすめです。特に20代から30代の人は世代ど真ん中でもあることから学生時代の頃などを思い浮かべられて元気が出るのではないでしょうか。
次に紹介する疲れた時に勉強と作業がはかどる歌は、『どんなときも。』です。『どんなときも。』は、槇原敬之の曲であり、何度もカバーなどもされている有名な曲です。落ち込んだ時に聴くと非常に元気の出る曲であり、優しい気分になれます。さらに、槇原敬之は歌手の中でも特に歌も上手く、世代を超えて人気です。
なので、どの世代でも聴いて共感することが出来るでしょう。1990年代初めの曲でありながらも今もカラオケでも歌われることが多いですし、知っている人も多いのでおすすめです。
3つ目に紹介する疲れた時に勉強と作業がはかどる歌は、『花唄』 です。『花唄』はTOKIOの名曲の一つです。非常に優しく元気の出るバンド曲であり、歌いやすい歌というのも特徴です。
TOKIOの曲には他にも『宙船(そらふね)』などの元気が出る有名な曲もありますが、力強い歌よりは『花唄』のような優しさも感じられるような曲の方が勉強や疲れた時にはおすすめです。
次に紹介する疲れた時に勉強と作業がはかどる歌は、『Dan Dan 心魅かれてく』です。『Dan Dan 心魅かれてく』はFIELD OF VIEWの曲であり、アニメのドラゴンボールGTの主題歌でもあります。そのため、昔の曲ではありますが、聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。
曲自体は恋愛要素の近い歌ですが、ドラゴンボールのイメージが強いことからも非常に元気がわいてくる曲でもあります。昔のアニソンは非常に名曲が多く、時が経っても人気なモノばかりです。ドラゴンボールを知っている人にはもちろんのこと、世代ではない人でも勇気や元気が出てくることでしょう。
5つ目に紹介する疲れた時に勉強と作業がはかどる歌は、『キセキ』です。『キセキ』はGreeeeNの代表曲でもあり、ドラマ版のルーキーズの主題歌になって非常に有名です。コマーシャルなどにも使われることもありますし、カラオケなどでも定番の曲です。
青春ソングの代表的な一曲でもあり、友情や努力などの爽やかな青春の雰囲気を味わえます。聞くと元気をもらえ、もう一度頑張ろうとやる気になります。自分一人で聞くのももちろん良いですが、友達や恋人と聞くのもおすすめです。
次に紹介する疲れた時に勉強と作業がはかどる歌は、『世界に一つだけの花』です。『世界に一つだけの花』は、SMAPの一番の名曲です。日本の中でもトップクラスの名曲であり、先ほど紹介した槇原敬之が作詞、作曲しています。
人と同じことをするのが美徳とされていたり、№1でなければならないという競争社会の日本ですが、自分のオンリーワンを見つける方が大事と気づかせてくれる一曲です。作業や勉強では上位を狙うことはもちろん重要ですが、たまには息抜きや自分のオンリーワンを見つけることも考えさせられるので、非常におすすめです。
次に紹介する疲れた時に勉強と作業がはかどる歌は、『何度でも』です。『何度でも』はDREAMS COME TRUEの人気の名曲です。諦めそうになった時やくじけそうになった時にもう一度やってみようと元気にさせてくれる曲なので、何かを一生懸命努力している人にはピッタリの曲と言えます。
ただアップテンポの曲でテンションを上げるというのも良い事ではありますが、それだけでは乗り越えられない時もあります。そんな時は『何度でも』を聴いて元気を出しましょう。また、失敗することが悪い事では無い事にも気づかせてくれる心を動かすおススメの名曲です。
『カサブタ』も非常に人気の高い疲れた時に勉強や作業がはかどる曲です。『カサブタ』はアニメの『金色のガッシュベル』の主題歌であり、20代から30代の人は思い出深い人も多い事ではないでしょうか。アニソンとしても非常に人気があり、カラオケなどのランキングでも未だに上位に位置しています。
金色のガッシュベルの雰囲気にも合っていることと曲の熱くアップテンポな感じが勇気や元気を分けてくれます。自然と元気になる名曲のアニソンです。
次に紹介する疲れた時に勉強と作業がはかどる歌は、『SHAMROCK』です。『SHAMROCK』は、UVERworldの曲であり、ロックでカッコいい曲調でありながら非常に爽やかで歌詞もカッコいい応援ソングです。夢に向かって頑張ることや、夢を追い続けることの大切さが伝わる曲であり、元気をもらえる曲です。
特に男性ウケが良く、ノレる歌でもあるので、おすすめです。キーが高いのでカラオケなどでは少し難易度が高い人もいますが、多くの人を勇気づけてくれる曲と言えるでしょう。
次に紹介する疲れた時に勉強と作業がはかどる歌は、『気分上々↑↑』です。『気分上々↑↑』はmihimaru GTの代表的な曲でもあり、アップテンポでテンションの上がる曲です。曲調が元気で明るいですし、歌詞などもとにかくテンションが上がるノリの良い雰囲気なのでパーティーなど盛り上がりたい時にもおすすめです。
当時流行った時に高校生や中学生くらいの現在の20代から30代には特に人気でカラオケの定番曲でもあります。勉強をする前や作業をする前のテンションを上げるタイミングにも 合うことでしょう。
『栄光の架け橋』も疲れた時に勉強と作業がはかどる歌としてピッタリな曲です。『栄光の架け橋』は、ゆずの曲の中でも特に有名で代表的な楽曲です。オリンピックのテーマソングにもなったことからも、努力している人や夢を追いかけている人に勇気や元気を出させてくれる応援曲です。
最初はスローなテンポでありながら、だんだん盛り上がってきてサビのところで一気に高まる感じが元気を与えてくれます。『栄光の架け橋』を聴きながら勉強や作業をしても、きっと集中して元気を出しながらやることができるでしょう。
次に紹介する疲れた時に勉強と作業がはかどる歌は、『負けないで』です。『負けないで』は、ZARDの名曲であり、日本でも特に有名な曲の一つと言っても過言ではないでしょう。人を元気にしたり、勇気を与える曲で思い浮かべる人も多く、よくテレビなどでもマラソンなどの終盤で流れることもあります。
タイトルがそのまま応援してくれていて、曲的にも負けないでもう少し頑張ろうと思わせてくれるストレートな歌詞が人気です。定番だけにこの曲は外すことは出来ないでしょう。
13曲目に紹介する疲れた時に勉強と作業がはかどる歌は、『SUN』です。『SUN』は星野源の代表曲の一つであり、非常に人気が高い曲でもあります。星野源と言えば『恋』というイメージを持っている人も多いですが、『恋』は恋愛曲であり、『SUN』はより、応援曲で元気のもらえる曲でもあります。
星野源自体が病気により、辛かった時に書いた曲であることからも元気がもらえます。カラオケでも人気で非常に歌いやすい曲でもあるのでおすすめです。
次に紹介する疲れた時に勉強と作業がはかどる歌は、『みんながみんな英雄』です。『みんながみんな英雄』はAIの曲であり、auのコマーシャルソングとして人気になりました。みんなが主人公であり、英雄であると歌った多くの人と勇気づけてくれる曲です。
AIの歌唱力も高く元気を分けてくれる歌声なので、何度もリピートして聞きたい曲と言えるでしょう。現代の人々に元気や勇気を与える温かい名曲の一つです。
次に紹介する疲れた時に勉強と作業がはかどる歌は、『GO!!!』です。『GO!!!』は、FLOWの中でも特に人気の高い曲であり、代表的な曲でもあります。アニメの『NARUTO』のオープニング曲にも選ばれていることから、アニソンの一つでもあり、カラオケなどでも非常に良く歌われています。
NARUTOの世界観や主人公の諦めない強さや努力する強さというものにもマッチしているので、NARUTOが好きな20代の男性から特に支持されています。男らしく熱い曲で盛り上がることもできるので、特におすすめの曲です。
次に紹介する疲れた時に勉強と作業がはかどる歌は、『realize.』です。『realize.』は、Melodyの中でも特に人気の曲であり、昔やっていた漫画を原作としたドラマ『ドラゴン桜』の主題歌でもあります。その主題歌となったドラマ自体が落ちこぼれの高校生数人が、東大を目指して仲間たちと努力しながら勉強するという内容です。
そのドラマの雰囲気にも合っていて、明るく元気をもらえることから特に受験生で勉強を頑張っている人に聞いてほしい曲でもあります。ドラマを見ることでさらにこの曲を聴くと、勉強を頑張ろうとおもえるので、おすすめです。
次に紹介する疲れた時に勉強と作業がはかどる歌は、『Happiness』です。『Happiness』は、今や国民的なアイドルでもある嵐の代表的な曲です。非常にアップテンポで爽やかかつ元気な気持ちにさせてくれるので、疲れた時におすすめです。
嵐の曲の中でもカラオケなどでも常に上位で人気な曲ですし、嵐ファンの女性も多いので、嵐好きなら元気を出したい時にはピッタリなのではないでしょうか。勉強や作業の気分転換にもなるので、おすすめです。
次に紹介する疲れた時に勉強と作業がはかどる歌は、『勇気100%』です。『勇気100%』は多くの歌手にもカバーされている楽曲であり、『忍たま乱たろう』の主題歌です。『忍たま乱たろう』は忍者をテーマとした昔から人気の子供番組なので、一度は聞いたことがある人ばかりなのではないでしょうか。
明るい曲調に元気が出る歌詞と、アニソンの王道のような感じであり、カラオケでも人気が高いです。聞いていると自然とやる気や元気が湧いてくるので、特に疲れたけどもう少し頑張らなきゃいけない時に聴くのが良いでしょう。
19曲目に紹介する疲れた時に勉強と作業がはかどる歌は、『U.S.A.』です。『U.S.A.』は、DA PUMPの曲であり、2018年の最新曲です。2018年の一番注目されている曲としてでも有名で、若者の間でもダサカッコいいと人気が高いです。歌詞などはあまり意味はありませんが、頭の中でループしやすく、何度も歌詞を口づさみたくなります。
ダンスナンバーでもあり、テンションを上げるのにももちろんのことカラオケなどで盛り上がりたい時にもおすすめです。友達と一緒に聴いてサビの部分を踊るのも元気が出ますし、楽しい気分になるでしょう。
最期に紹介する疲れた時に勉強と作業がはかどる歌は、『ロコローション』です。『ロコローション』はORANGE RANGEの代表的な人気曲で夏の定番の曲でもあります。特に流行った当時学生だった現在の20代から30代は盛り上がれる人が多いでしょう。
テンションを上げたい時や無理やりにでも元気を出したい時におすすめであり、カラオケでも人気が高いです。完全な夏歌でもあるので、夏休みの熱い時期に勉強や作業の合間に聴くのがおすすめです。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/KAZUHIRO171013186_TP_V1.jpg
今回は勉強や作業がはかどるような元気が出て、楽しい歌ややる気の出る歌を紹介しました。元気が出る曲というのは、ドラマやアニメの主題歌やオリンピックのテーマソングにもなっていることが多く、その時代や作品を思い出せることも多いです。
なので、その曲を聴きながらも、それとタイアップした作品なども見ることで元気がもらえる可能性もあります。勉強や作業は辛い時ややる気が出なくなってしまうこともありますが、今回紹介した元気の出る名曲を聴いて、頑張ってみてはいかがでしょうか。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/ookawaIMGL3871_TP_V1.jpg