Atpb7um9deugmzwmywap

健康

CATEGORY | 健康

ワセリンで唇の皮むけ・荒れを解消!寝る前に塗るのが効果的?

2019.09.26

唇の乾燥や皮むけが気になる人は、ワセリンを活用してみましょう。ワセリン用のリップクリームもありますので、乾燥をしっかり防いでくれます。より効果を高めるには夜寝る前にワセリンパックを使用することをおすすめします。唇の乾燥をしっかり防いでくれます。

この記事に登場する専門家

Fptdp265nrbft0ymcfht

elife専属ライター

カフェイン中毒女子大生

カフェ巡り好き。コーヒーなしでは生きていけない…。大人しく見えて、実はゴシップ好き。

  1. 唇に起こるトラブル
  2. ワセリンで唇ケアを行うメリット
  3. ワセリンで唇ケアを行う方法
  4. ワセリンパックで唇の保湿の効果を高める
  5. ワセリンで唇ケアをタイミング
  6. ワセリンで唇ケアを行う場合の注意点
  7. ワセリンで唇ケアを行うべき人
  8. 唇用のおすすめのワセリン/ワセリンHGピュアリップ
  9. 唇用のおすすめのワセリン/ワセリンリップ
  10. まとめ
引用: http://riprip.nanacollect.com/wp-content/uploads/2015/04/150422-0040.jpg

唇のトラブルは、とくに乾燥しやすい時期に起こります。 乾燥しやすい季節と言えば冬をイメージするかもしれませんが、実は冬だけではなくエアコンを使用する夏場でも乾燥しやすくなるのです。 一度、乾燥した唇は治りにくく、完治しかかったのにまた唇が荒れてきて皮がむけてしまったということにもなります。 唇はとてもデリケートであり、もともと皮が薄い部分なので、しっかり毎日ケアをしておかなければすぐに荒れてしまいます。 女性だけではなく、最近では肌のケアに敏感な男性においても正しい唇ケアを身に付けておきましょう。

引用: https://i1.wp.com/haishaikouze.com/wp-content/uploads/2017/09/28b33a54eacbe8d455f92ec66ad65133_s.jpg?fit=640%2C427&ssl=1
引用: https://www.skincare-univ.com/images/articles/45564/shutterstock500947921.jpg

唇ケアと言えば、最初にイメージできるのがリップクリームです。 リップクリームは、唇を適度に潤わせてくれ、ケアには最適に感じるかもしれませんが、酷く唇が荒れているような人や、少しのダメージで唇が荒れてしまうような人はリップクリームでは対応できないことがあります。 そうした人には、ワセリンを使用することをおすすめします。 ワセリンは、保湿能力がとても高く、リップクリームよりもはるかに高い保湿力があります。 そのため、少しの刺激でも唇が反応してしまうような人にはワセリンは最適な保護剤になってくれます。 また、少量でもしっかりと唇を保護してくれますので、トータル的に考えた場合にはリップクリームよりもワセリンの方がリーズナブルだと感じることができます。

引用: https://viola-woman.com/wp-content/uploads/2018/01/204fd277ab8b46365a45eaa67d228482-825x510.png
引用: https://www.amazingworld.jp/fig-mag/wp/wp-content/uploads/2017/08/lip-care08212.jpg

ワセリンで唇ケアを行う方法はいたってシンプルです。 ワセリン自体を唇に適量付ければ、十分な保湿ケアを行うことができます。 既に皮むけが起こっているような箇所でも、しっかりワセリンを付ければ治癒能力が高まっていくでしょう。 しかし、皮むけが起こっているような箇所は、できるだけ優しく塗り込むことを意識することが重要です。 ごしごしと塗り込んでしまうことで、摩擦により皮ぬけが一層悪化してしまい、ワセリンの効果を得られない可能性がありますので、皮むけが起こっているような箇所ととくに優しくワセリンでケアすることをイメージするようにしましょう。 リップクリームは保湿能力はありますが、治癒能力があるわけではありません。 皮むけが起こっているような箇所は、リップクリームには適さないのです。 また、リップクリームは固形状になっていますので、皮むけ部分に使用したときにはリップクリームの摩擦によって悪化することもあります。 皮むけが起こっているような箇所は、とくにリップクリームよりもワセリンが効果的ななのです。

引用: https://dvrs04bx77b2x.cloudfront.net/uranaru/item/image/normal/2ecd9e5b-0637-4aab-a9c3-3c27407f3a6f.jpg
引用: https://cololier.jp/wp-content/uploads/2017/10/images-3.jpg

さらにワセリンの効果を高めるために、ワセリンパックを行ってみましょう。 ワセリンパックは、ワセリンの保湿能力をさらに高めてくれる効果がありますので、より乾燥が進んでいる人にはワセリンパックはおすすめです。 ワセリンパックは、まずは唇を清潔な状態にさせてから、少し多めにワセリンを唇に塗ります。 そしてパックに使用するアイテムとしてラップを使用します。 唇にラップを被せて、さらにその上から蒸しタオルを置きます。 3分から5分ほど、そのままの状態にさせれば、ワセリンパックの保湿と蒸しタオルの血行促進効果により、とても柔らかい唇を作ることができます。 とくに毎日メイクを行う女性に活用して欲しい、パック方法です。

引用: https://joshi-riki.jp/wp-content/uploads/019kuchibirukurozumi.jpg
引用: https://josei-bigaku.jp/wp/wp-content/uploads/2014/06/shutterstock_58904621.jpg

では、ワセリンで唇をケアするタイミングはいつがベストなのでしょうか。 唇が乾燥してきたと感じれば、いつでもワセリンによりケアを行うことが良いと言えますが、最も効果的な時間帯は寝る前です。 寝る前に、唇をしっかりケアさせておくことで、自然治癒能力が向上します。 ワセリンパックも、夜寝る前に行っておけば、朝起きたときにはよりその効果をしっかり感じることができるでしょう。 唇が乾燥してダメージを受けやすい人は、とくに朝起きたときの乾燥がとても気になるはずです。 寝る前にしっかりケアを行っておけば、こうした不快な感覚を少なくさせることができます。 夜寝る前の直接にワセリンを塗ってしまえば、べたつく感覚が深いに感じてしまうような人は、寝る前直前ではなく、寝る前の数時間前にワセリンを付けておきましょう。 唇にしっかり馴染んでから寝れば、ワセリンの不快な感覚を少なくさせることができます。

引用: http://oiaukakdc.com/wp-content/uploads/2017/05/gatag-00000527-1024x683.jpg
引用: https://www.skincare-univ.com/images/articles/45564/shutterstock774288196.jpg?1519181777

ワセリンを活用して唇ケアを行う場合の主な注意点としては、まずは自分に合ったワセリンを選ぶことです ワセリン自体には副作用はなく、安全に使用することができますが、ワセリンを使用して唇に痒みが出てきたという例もあります。 ワセリンが合わないと感じる人も中にはいますので、まずは少量を付けてみてどのような反応になるのかをしっかり確かめた上で使用するように心がけましょう。 また、ワセリンに含まれている他の成分が肌に合わないということもあります。 こうした事態を防ぐためには、できるだけ不純物が含まれていない、純度の高いワセリンを選ぶことが重要なポイントになってきます。

引用: https://s3image.com/od0RiNxf.jpeg
引用: http://googirl.jp/img/16/02/1602064_01.jpg

ワセリンで唇ケアを行うべきである人は、やはり乾燥肌の人です。 乾燥を守ることがワセリンの一番の効果なので、日ごろから唇が乾燥しているという人には最適です。 また、唇は紫外線の影響を受けやすい箇所でもあります。 紫外線の影響を受けてしまうことで、唇は乾燥してしまいその乾燥の乾燥の影響で痒みなども起こってしまいます。 夏場に外出を頻繁に行うような人にも、紫外線による乾燥を防ぐ目的としてワセリンを活用しましょう。

引用: https://www.qlife.jp/square/wp-content/uploads/healthcare1507301.jpg
引用: https://ic4-a.wowma.net/mis/gr/114/image.rakuten.co.jp/rcmdbe/cabinet/kr06/kr-4975175024327.jpg

日ごろ使用しているリップクリームのように使用することができるワセリンHGピュアリップは、赤ちゃんにも使用することができる安全性があります。 唇の水分を逃がすことなく、しっかりと保護してくれるので、一般的なリップクリームよりもはるかにレベルの高い効果を感じることができるでしょう。 また、女性の場合には普段使用している口紅などの乗りをよくしてくれる効果も感じることができます。 無香料、無着色、さらにはパラペンフリーなので、敏感肌の人でも安心して使用することができます。

引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20150113/23/furoru-hibi/ae/f2/j/o0768043513188829573.jpg?caw=800
引用: https://cache-cdn.cosme.net/media/product/10129/269435_xl.jpg

ワセリンリップは、その名のとおりリップクリーム専用のワセリンです。 リップクリームで有名なメンタームが開発していますので、その安心感や信頼感はとても高いです。 普段のリップクリームよりも柔らかい付け心地は、とても気持ち良く感じることができ、さらにとても高い保湿能力は一度使用することこのワセリンリップでなければ嫌だと感じるほどになります。 チューブの先端は口紅のように斜めにカットされていますので、使いやすさにもこだわって作られています。 乾燥を予防し、さらには強い紫外線予防にも効果的なワセリンリップは、多くの人に活用して欲しいワセリンタイプのリップクリームです。

引用: https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/vp/c86db364409f0c30fc16b9093de143ab/5BB85595/t51.2885-15/s640x640/sh0.08/e35/14607008_385470938460832_9131263190426976256_n.jpg
引用: http://www.aljamila.com/sites/default/files/styles/ph2_1000_auto/public/2017/04/17/1084616-156928602.jpg?itok=EOBK2OuN

普段使用しているリップクリームでは、どうしても強い乾燥から唇を防ぐことは難しくなります。 ワセリンであれば、今まで感じたことがないような保湿効果を得ることができますので、より優れた保湿効果を実感することができるでしょう。 また、ワセリンは既に唇に皮むけが起こっているような場合でも使用することができます。 夜、寝る前にはラップを使用してワセリンパックを活用することで、よりスピーディーに皮むけが起こっているような箇所でもケアを行うことができるようになります。 ぜひお試しください。

引用: https://img.dmenumedia.jp/bibeaute/wp-content/uploads/2017/11/pixta_18236971_S-450x338.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://agobi.jp/wp-content/uploads/2017/10/8702cd91f41b206fbaa2ae9c72e65130-300x300.jpeg