Al3nzcq0wazydquudq4s

CATEGORY | 服

ポロシャツ×ネクタイも案外イケる!ビジネスにも使える着こなし13選!

2018.03.30

クールビズにもポロシャツは採用されています。その時にネクタイはどうしていますか?ポロシャツとネクタイ。一見合わない組み合わせかと思われますが、結構馴染むものなのです。どんなポロシャツによく馴染むのか?コーディネートにどんなポイントがあるか?見ていきましょう。

  1. ポロシャツにネクタイはアリ?
  2. ポロシャツにネクタイのコーディネート⑴
  3. ポロシャツにネクタイのコーディネート⑵
  4. ポロシャツにネクタイのコーディネート⑶
  5. ポロシャツにネクタイのコーディネート⑷
  6. ポロシャツにネクタイのコーディネート⑸
  7. ポロシャツにネクタイのコーディネート⑹
  8. ポロシャツにネクタイのコーディネート⑺
  9. ポロシャツにネクタイのコーディネート⑻
  10. ポロシャツにネクタイのコーディネート⑼
  11. ポロシャツにネクタイのコーディネート⑽
  12. ポロシャツにネクタイのコーディネート⑾
  13. ポロシャツにネクタイのコーディネート⑿
  14. ポロシャツにネクタイのコーディネート⒀
  15. おわりに
P0wiskqm0buta6vilh2n
引用: https://item.rakuten.co.jp/diablos/12-3105/
ポロシャツにネクタイは変かなと思われ、推奨こそあまりされていませんが、実は結構している人は増えてきています。ワイシャツにネクタイと比べて、ポロシャツにネクタイはカジュアルな印象の着こなしになるので、ビジネスシーンであったり、着る場所や時は気をつけましょう。
Mzmcdmgkkt2i56nhnhbx
引用: https://laundry-onlinestore.com/itemdetail?ItemID=271-42902&sci=17
ワイシャツにつけるようなシルクのネクタイを合わせることも可能ですが、バランスが難しくやや上級者の着こなしになるので、最初はニットタイから。使いやすいのは、ネイビー系などダークカラーの無地タイプ。ポロシャツ素材に質感があるので、無地のニットタイでも変になることはありません。
どんなコーディネートがいいのか、13のコーディネートを見ていきましょう。
Rz3bdcqpsovn6ulufwzy
引用: http://ente06fp.hamazo.tv/e4320913.html
Jugxwszimqwtisc4r5j7
引用: http://blog.labarba.jp/blog/2012/06/09/%e3%82%af%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%93%e3%82%ba%e3%80%80%ef%bc%93style/
グレーのポロシャツに黒のパンツ、ブラウンのシューズとシンプルなコーディネート。ビジネスにも浮かない、きちんとした人柄に見えます。そこにネクタイで柄をプラスすることでぱっと雰囲気が変わります。全体的な色合いを同じトーンに仕上げることがポイントです。
カジュアルな服装の中に、きちんと感が出ると印象もよくなります。上までボタンをしっかり閉めているので軽そうな印象にならずに、しっかりした人。そんな中にきらりとセンスが光るコーディネートです。
Vvstltp66ehh9pkdkzkg
引用: http://deramaga.com/archives/6186
ビジネスシーンというよりは、より気軽なシチュエーションにぴったりのカジュアルな着こなし。ワイシャツにジーンズは変になってしまうので、なかなかできませんが、ポロシャツにジーンズは全く問題がありません。そこにネクタイを加えることで、きちんとした着こなしになります。
Ohroi6yy3vvs22rzd1bj
引用: http://code-roku.at.webry.info/201005/article_14.html
ポロシャツはジャストサイズを着ることが重要なポイントです。大きいサイズにしてしまうと、だらしのない 、変な印象になってしまうため、自分に合ったサイズのポロシャツを着ると着こなしにもハクがつきます。
Sxttxveeacumyrhxlxqe
引用: https://biz.menz-style.com/coordinate/detail?coordination_id=7390
まさにビジネス感のある、着こなしです。同じポロシャツにネクタイのコーディネートでも、色合いや小物で大きく雰囲気は変わります。「シャツをインすると変になるのでは?」という声が聞こえてきそうですが、案外ぴったりはまるのでぜひ挑戦してみてください。
小物を茶色で揃えているところも大きなポイントです。落ち着いたビジネスマンにはブラウンは大きな味方になります。色選びに困ったときにはぜひ茶色を選んでみてはいかがでしょうか。
X7j8rtf4squ8yo9gvykc
引用: https://mayonez.jp/topic/1011663
こちらも、ビジネス色は薄く、日常の着こなしにぴったりのコーディネートです。ラインが賑やかなポロシャツを選択したこと、小物に帽子を選んだことで一気にカジュアルになります。
Atiaja8i02rk7nwmslxl
引用: https://dplus.exblog.jp/5790356/
白いポロシャツに、鮮やかなネクタイが印象的なコーディネート。ハーフパンツを選択するのは、変になる危険性もありますが、素材や丈に気を使うことで、馴染ませることができます。
Ncmiqdqqgnogelxdqwgd
引用: https://shopblog.gu-japan.com/detail/5475
カジュアルなブランドの着こなしがこちら。ベージュのハーフパンツがラフな雰囲気を作っています。シューズやベルト、ネクタイを同じ黒色で揃えることで、がちゃがちゃとしたコーディネートにならずに、おしゃれな印象になります。
K5zagq5lp7kdkevsnlxs
引用: https://wowma.jp/item/109202595
一見ビジネスっぽい雰囲気ですが、よく見るとボトムスはジーンズ。黒いネクタイでフォーマルにも対応することができます。どんなボトムスでも、きちんとした印象になるので万能です。もしアクセサリーをプラスするなら、シルバーがおすすめです。
Thkie975ozbolsxweujh
引用: http://blog.uktsc.com/tsc-onlineshop/2845
同様に白いポロシャツに黒のネクタイ。同じような淡いトーンのパンツを合わせてシンプルなコーディネートに。シンプルな上半身とは反対に、カラフルなパンツを合わせてもしっくりくることが間違いなしです。シューズやベルトなどで色を足しても雰囲気が明るくなってまた違った印象になります。
Vaxtx6rrjmr00ahlplax
引用: http://mensfashion-tuuhan.com/porosyatu/nekutai.html
かなりカジュアルな印象のコーディネート。袖や襟元のライン、ワンポイントで親近感のある雰囲気になります。ハーフパンツやスニーカー、キャップを合わせることをおすすめします。
Hkkolzynantglk5ctc1i
引用: https://www.amazon.co.jp/%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%9A%E3%83%AA%E3%83%BC-FRED-PERRY-%E3%83%8D%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%82%A4%E4%BB%98%E3%83%9B%E3%82%9C%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%84-F1369/dp/B007K1LTZ2
シンプルながらも、ネクタイの柄が目を惹く、シンプルなコーディネート。ビジネスというよりは、遊びに行く雰囲気ですね。誠実な印象にしてくれるので、きちんとしたフォーマルな場にも馴染むコーディネートです。足元は黒色のスニーカーか、茶色の革靴、どちらでも雰囲気を壊すことはありません。
Qy05ekdwioahaw2udhda
引用: http://www.netprice.co.jp/netprice/library/goods/704252/
ピンク色のワンポイントがさりげなく主張する、黒色のポロシャツには、暗めのデニムがぴったり合います。黒色のスキニーなども落ち着いた雰囲気になるのでおすすめです。上半身を黒色でクラシカルにまとめられている場合には、ボトムスや小物、シューズも似たような色合いのもの、雰囲気のものを選ぶ方が、全体的のまとまりがよくなりますよ。
Wa7pyoszjvjudjfkbe8h
引用: http://kurumani.com/?p=3455
一見ポロシャツを着ているようには見えないこのコーディネート。シャツにポロシャツ、チェックのジャケットを重ね着しておしゃれな英国風紳士の装いに。ポロシャツの色と、ネクタイの色を合わせることでコーディネート全体に統一感がでます。ボルドーやモスグリーンはあまりポロシャツで着られることがないので、うまく着こなすことができるとおしゃれ上級者に。
ジャケットをはじめとしたアウターを重ね着するのも、ポロシャツによく合うコーディネートの方法ひとつです。ほかには、テーラードジャケットを合わせると洗練された印象に。パーカーを合わせるとカジュアルでラフな印象になります。
Skcmzzlshafrkfwysxkt
引用: http://wear.jp/men-category/suit/bow-ties/?tag_ids=4436
最後にちょっと変わったネクタイとポロシャツのコーディネートをご紹介します。蝶ネクタイをポロシャツと合わせるのはかなりの難易度のコーディネートになります。個性がかなり出るので、自分の個性を思う存分に発揮することができます。このコーディネートの場合だとポロシャツとスニーカーの色を合わせているので、蝶ネクタイを付けていてもあまり浮くことがありません。
Bkgzrqazjmk46yaxtcnx
引用: http://www.icemix.jp/j/T/pls002_nekutai.html
ポロシャツに少しでも色やラインが入っていると、その色合いや柄に合わせて他のボトムスやベルト、シューズを合わせると簡単に統一感のあるコーディネートが完成しますよ。このポロシャツの場合は、ストライプやボーダーの小物を合わせるか、白色赤色の明るい色合いを足すだけでも大きく変わってくるので、いろんなコーディネートを試してみるのはいかがでしょう?
13個のポロシャツにネクタイを合わせるコーディネートを見てみました。それぞれ注意することはたくさんありますが、まず、『ポロシャツは自分にぴったりのジャストサイズのものを選択ぶこと』、『ネクタイはまずはシンプルなニットタイを選ぶこと』をおさえましょう。この二つを意識しつつ、小物は同じような色合いのものを選び、たくさんの色を使いすぎないで統一感をもたせましょう。
Ofuajyhoqpwppcfzy6gu
引用: http://mensfashion-tuuhan.com/porosyatu/nekutai.html
これらのことを少しだけ意識することで、簡単にポロシャツの高い機能性とネクタイできちんと感の両立を叶えることができます。ぜひ、一度挑戦してみては?
Swrjjc7kbzyqrs5jbtxz
引用: http://wear.jp/item/141889/
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://mensfashion.cc/fs/mensfashion/S0575