Mu5pz92ie317pl5zua7j

美容・健康

CATEGORY | 美容・健康

初心者向けヘアアイロンの使い方は?カールを長持ちさせるには?適切な温度も

2018.10.03

美容院でパーマをかけなくても、自宅で手軽にカールが楽しめるのがヘアアイロン!そんなヘアアイロンの、初心者さんにも分かりやすい基本的な使い方からちょっと技アリな使い方、さらには髪を傷めないための正しい温度やヘアケアまでご紹介します。

  1. ヘアアイロン、使ったことありますか?
  2. ヘアアイロンの種類は大きく分けて3つ
  3. ヘアアイロンの使い方【準備編】①ドライヤー
  4. ヘアアイロンの使い方【準備編】②スタイリング
  5. ヘアアイロンの使い方【準備編】③ブロッキング
  6. ヘアアイロンの使い方【基本編】①ストレートにする
  7. ヘアアイロンの使い方【基本編】②カールさせる
  8. ヘアアイロンの使い方【基本編】③ウエーブをかける
  9. ヘアアイロンの使い方【応用編】①これぞ王道!ストレート&ワンカール
  10. ヘアアイロンの使い方【応用編】②キュートなモテヘア!外ハネ
  11. ヘアアイロンの使い方【応用編】③ゴージャス!大人ウエーブ
  12. ヘアアイロンの使い方【応用編】④こんな方法を使ったウエーブも!
  13. ヘアアイロンの使い方【温度編】①プレートタイプ
  14. ヘアアイロンの使い方【温度編】②バレルタイプ
  15. ヘアアイロンの使い方【温度編】③ブラシタイプ
  16. ヘアアイロンの使い方【人気ランキング編】①プレートタイプ
  17. アイロンの使い方【人気ランキング編】②バレルタイプ
  18. アイロンの使い方【人気ランキング編】③ブラシタイプ
  19. ヘアアイロンで髪を傷めないためには?
  20. ヘアアイロンの使い方と髪を傷めないケアのまとめ
Hwwsc09u3zbvotviik0n
引用: http://news.panasonic.com/jp/press/data/2015/02/jn150209-2/jn150209-2.html
美容院でパーマや縮毛矯正をしたことがある人は多いはず。そんなカールヘアやウエーブヘア、ストレートヘアを自宅で気軽に楽しめるのがヘアアイロンです!初心者さんにも分かりやすいヘアアイロンの基本的な使い方から髪を傷めないためのヘアケアまで、たっぷりお届けしたいと思います。
G8ict5u6xczyk3wfmv8f
引用: http://hair-style-tips.jp/87445
ヘアアイロンの種類は大きく分けて3種類あります。それぞれ形状や使い方、適切な温度などが異なりますので、どんなヘアスタイルにしたいかによって使い分けるのがベストです。代表的な3つのヘアイロンについて詳しく見ていきましょう!

プレートタイプ

Gyioeqv9uifir0jmol1a
引用: http://hair-style-tips.jp/87445
いわゆる「ストレートヘアアイロン」と呼ばれるタイプです。髪をプレートで挟み、熱であたためることによって真っ直ぐにする使い方が最もポピュラーです。使われているプレートの素材や幅、温度を上げるための内部構造によって色々な種類のものが出ています。

バレルタイプ

Cukqtfsr1xv1y1rxiuq8
引用: https://kaumo.jp/topic/47677
カールヘア用アイロンとされるのがこのタイプで、いわゆる「コテ」と呼ばれるものです。本体が丸い形状になっており、挟んだ髪をそこに巻きつけていくことでカールやウエーブを作れます。バレルタイプも異なる太さのものが何種類も出ていますので、どのようなカールを作りたいかで好みの太さを選びましょう。

ブラシタイプ

Bv1xk1mebhukiz5jh7oa
引用: http://jp.dafni.life
ブラシタイプのアイロンはプレートではなく、ブラシの部分の温度が高くなることで髪に癖づけをしていくタイプです。その形状から癖づけ力がやや弱いので色々なアレンジを楽しみたい人には物足りないかもしれませんが、他の2つのタイプに比べて火傷のリスクが少ないため初心者さんにはおすすめです。
Mdpkiavkitpxfaee8ymn
引用: https://aga.doctoru.jp/1865
ヘアアイロンを使う前に、まずはいくつかの大切な準備があります。これをするかしないかでアイロンのかかり具合に大きな差がつきますのでお忘れなく!まず第一にすべきことはドライヤーで髪を完全に乾かすことです。濡れた髪にヘアアイロンをあててしまうと髪に大きなダメージを与えてしまいますので、しっかりドライしましょう。
Yck6t5zgavyvxiw0nsy9
引用: https://www.beauty-co.jp/news/dbn/trend/DB006574/
髪の毛が完全に乾いたら、スタイリング剤などで髪を保護します。これはヘアアイロンによるダメージから髪を守るために最も大事な行程ですので、必ずヘアムース、ヘアスプレー、トリートメント剤などで髪を保護しましょう。初心者さんにありがちな、乾いた髪や濡れた髪にいきなりアイロンをかける行為はご法度です!

おすすめスタイリング剤

ヘアアイロンの前のプレケアとして専用の整髪剤も販売されていますので、是非使ってみてください。中でも口コミで人気の高い品をご紹介しますので参考にしてくださいね。
【ストレート用】ラックス 美容液スタイリング ストレートメモリーセラム
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81cfmtAVmkL._SY355_.jpg
理想のストレートヘアが叶う、ラックス史上初のヘアアイロンと一緒に使うセラムです。ヘアアイロンの熱ダメージは防ぎつつさらさらストレートを1日中キープします。髪のダメージが気になる、髪が湿気を含みうねりやすいなど、これまでストレートヘアをあきらめていた方も簡単にストレートヘアを楽しむことができます。寝る前にトリートメントとして使用し、翌朝そのままアイロンを使ってストレートヘアを作るのもおすすめです。3日に一度のご使用をお勧めします。
湿気の酷い日に試してみましたが、ストレートをキープし、うねりをしっかり抑えてくれました! 香りもふんわり優しい香りできつすぎず、私は大好きな香りでした! そして、ボトルもピンクでとってもカワイイです!

【カール・ウエーブ用】ナカノ カールエックス グラマラスカール
引用: https://iwiz-beauty.c.yimg.jp/c/beauty/article/description/2017/10/05/59d61742934cb.jpeg
ヒートアップ効果のあるカーリングローション。毛髪のダメージを補修しながら、ナチュラルでソフトな感触のカールを創ります。
髪の毛がストレートなので巻き髪をする時に髪につけてから巻いています。巻き髪がくずれる事もないのでずっとリピしています。 すぐに巻き髪がおちてしまう方にはオススメです。

V3a2edogvhqzigfdvya5
引用: http://www.kanebocos.net/20170428-01
こちらも初心者さん必見の重要な準備ポイントです!「ブロッキング」と呼ばれる、髪を小分けにしてクリップなどで留める行程です。これをするかしないかで巻き髪の仕上がりに大きな差が出ますので、必ず取り入れてくださいね。ブロッキングの方法は髪の長さや、クリップなどの留める道具によって色々なバリエーションがありますので、初心者さんは簡単なやり方からトライしてみましょう。
Iksx5iw4bsnxvvxfihkq
引用: https://www.rasysa.com/special/201706001/technique_straight_basic.html
それではヘアアイロンの基本的な使い方をスタイル別に見ていきましょう!基本さえ押さえれば実に多くのバリエーションのヘアスタイルに応用ができますので、初心者さんはまずは基礎をしっかり、上級者さんも今一度おさらいしてみてください。

使用するのはプレートタイプが便利

Hgqyye2e1imu0f45oy3e
引用: http://hairmakehana.com/?p=822
ストレートヘアにするには、やはり「ストレートヘアアイロン」と称されるプレートタイプが最も簡単です。先述のようにプレートの材質、太さ、長さなどが色々ありそれぞれ特徴が違いますので、自分の毛量や髪質に合ったものを選んでください。初心者さんは比較的コンパクトなサイズのものを選ぶと扱いやすいでしょう。毛量の多い人は幅の太いものが一度に挟める量が多いので便利です。

髪の根本〜中間まであてていく

Nzqr5amhbzjvn5qgpug2
引用: https://www.biteki.com/hair/style/164770
まずは髪の根本から、毛先との中間付近までをプレートで挟んですべらせるようにプレスしていきます。この時気をつける点は、根本ぎりぎりよりも気持ち下から挟んでいくことです。これはプレートの角によって不自然な段差が出来てしまうのを防ぐためです。また、順番としてはブロッキングした髪の内側からあてていくようにしましょう。

中間から毛先まであてていく

Usybtzp2ckgc6kw7z6ix
引用: http://hairbeauty-salon.com/archives/69
次に、中間から根本にかけてアイロンを滑らせていきます。毛先までまっすぐおろし、やさしく抜きます。この後もう一度根本から毛先まで軽く二度がけすると、より艶やかな仕上がりになります。ただし、同じところを何度もあてすぎるのは絶対に禁物です。

最後にヘアスプレーなどで整える

Yzvgmidej6obfhdiytie
引用: http://maddonna.net/hair-gloss-sprey/
内側全体から始めてブロックごとに表面までアイロンをかけ終えたら、普通のブラシでとかしながら必要に応じてヘアスプレー、ヘアミストなどで整えて仕上げましょう。この最後の一手間でさらさらストレートがより長持ちします。
Kwsi5wy5tkfyz6cgkzes
引用: https://www.rasysa.com/special/201706001/technique_curl_basic.html
次はヘアアイロンを使った基本のカールヘアの作り方です。初心者さんでも慣れれば流行りのゆるふわカールが簡単に作れますので、是非練習してみてください!

カールには色々な巻き方がある

Aycgl2yc63f1rbo9cp1u
引用: http://hairiron-moka.seesaa.net/article/425251352.html
一口にカールヘアと言っても、巻き方によって色々なスタイルが作れます。代表的なのは、フォワードと呼ばれる内巻き、リバースと呼ばれる外巻き、それらを交互に混ぜたMIX巻きなどです。初心者さんにも簡単に作れるのはワンカールという毛先だけを巻く方法でですので、まずはそこから始めてもいいかもしれませんね。色々なアレンジが楽しめるのがアイロンカールです。

使用するのはバレルタイプが便利

Nsqfutbvtbl9wlwhonlw
引用: https://ameblo.jp/babylon-sky-xx/entry-11970021665.html
カールヘアには、その名のとおり「カールアイロン」と呼ばれるバレルタイプが簡単でしょう。コテ部分で挟んでくるくると巻いていくだけでパーマのようなカールを作ることができます。初心者さんは、少ないかな?と思うくらいの量の毛束を挟むのが失敗しないコツです。

髪の根本から巻き始めまですべらせていく

Qmw8o1h7auqvpnjblwsm
引用: https://precious.jp/articles/-/3376
カールヘアも、ストレートと同じく髪の根元から始めて、ストレートと同じく毛先との中間付近までゆっくり滑らせていきます。この部分のアイロン使いによって、根元からふんわり立ち上げたり、毛先だけカールしたりとスタイルを変えることもできます。

好みのカールの形で巻き、熱をあてる

Eghk46e6vcqafoncqsey
引用: https://createion.jp/column/curl
最もベーシックなカールスタイルは、耳下付近から毛先まで優しく髪を挟んだアイロンをすべらせ、毛先から髪をコテに巻きつけながら好みの位置まで戻すやり方で出来ます。初心者さんは内側に巻くほうが比較的やりやすいかと思いますが、人によって巻きやすい方向は異なりますので色々試してみてください。また、巻きつける回数やコテの太さで様々なカールが作れます。

癖付けできたらアイロンを外し、整髪剤で整える

Ki5eu2m0eq2zb1qkajh3
引用: https://matome.naver.jp/odai/2141179026171918801
およそ10〜15秒程度、巻きつけたままで固定したら、髪が絡まらないように注意しながらゆっくり挟んでいたアイロンをはずして抜きます。この時下方向に抜くようにするとスムーズです。少量ずつの毛束でこれを繰り返し、全体にカールがかかったらヘアムース、ヘアスプレー、ヘアオイルなどで整髪しながらヘアスタイルを整えて馴染ませます。
Uv5nwuugsru5iyti2qwc
引用: https://www.cosme.net/biche/articles/vU7I4tmx
ウエーブヘアは美容院でパーマをかけてもらわないと無理!と思っていませんか?少しコツは入りますが、ヘアアイロンでウエーブヘアも作れてしまうんです。「特に波ウエーブ」と呼ばれるヘアスタイルは最近の人気ですので、基本をマスターして是非トライしてください!

ウエーブはプレートタイプ、バレルタイプ使いやすいほうで

P7mtbwzt1ihyix3blvws
ウエーブヘアはプレートタイプ、バレルタイプのどちらでも作ることが可能です。しっかりした癖づけが必要なスタイルですので、ブラシタイプは不向きです。プレートかバレルかは好みや使いやすさで選んでください。両方のタイプが一体になった2WAYタイプのヘアアイロンも最近は人気です。

プレートタイプは上から半回転の繰り返し

Im57hucgcv2svqytzb6x
引用: https://matome.naver.jp/odai/2144861291552984601
プレートタイプのヘアアイロンでウエーブを作るには、髪の根元からウエーブを付けたいところまで髪を挟んですべらせ、そこから手首を交互に半回転させるようにしながら毛先までおろしていきます。数秒ずつ均等に手を止めてつしっかり癖づけさせながら、リズミカルに進めていくのがポイントです。

バレルタイプは毛先から半回転の繰り返し

Xyfyeezagvyb744vkheq
引用: https://myreco.me/news/view/6895
バレルタイプでウエーブを作る場合は、プレートタイプとは逆に毛先から巻き始めていきます。毛先のみ軽く一回転くらいの気持ちで髪を挟んで巻き、大きめの内巻きカールを作ったら、そこから交互に逆方向に半回転させながらウエーブになるようアイロンをあてていきます。毛先は同じ方向にしてももちろん構いませんが、毛束ごとに巻き始めを内巻き、外巻きと不揃いにすることで、雰囲気のある「波ウエーブ」と呼ばれるヘアスタイルが作れます。

最後に毛先のニュアンスを中心にムースなどで整える

Qysyekldnqhtgz2deats
引用: https://latte.la/column/73555835
毛先をなるべく揃えたいか遊びを持たせたいかを意識しながら、全体にヘアムースなどを馴染ませてウエーブを整えます。ウエーブを長くキープさせたい時はスプレーを使っても良いかもしれません。ウエーブをかけた後にまとめ髪を作ると非常に楽にアレンジヘアも楽しめます。

ウエーブアイロンと呼ばれる専用アイロンも!

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61RyLOBmRlL._SL1000_.jpg
ウエーブアイロンと呼ばれるウエーブヘア専用のアイロンも存在します。その名前のとおり他のアイロンより簡単で綺麗にウエーブヘアが作れますので、2本目のヘアアイロンとして持っておくのも便利かもしれませんね!
毛先だけをくるんとカールさせた、ベーシックでありながら王道のカールヘアスタイル!カールの大きさや前髪の作り方で、大人っぽくラフなスタイルにも、お人形みたいにガーリーなスタイルにもアレンジできます。初心者さんには太すぎず細すぎない3〜4cmくらいのプレートタイプのヘアアイロンがおすすめです。
こちらもワンカールヘアですが、くるんと巻いたカールの毛先が外側を向いていていわゆる「外ハネ」と呼ばれるスタイルです。とってもキュートはこのヘアアレンジは、ミディアムボブさんは取り入れて損はない鉄板のモテヘア。 初心者さんでも比較的簡単にできますので是非お試しを!
大人の色気漂うイマドキなウエーブスタイル。太めのバレルタイプを使ってしっかり巻くことで、ゆるふわとは違ったゴージャスさを演出できます。パーティーなど華やかな場所にもぴったり!動画を参考にして是非トライしてみてください。
Nt8dem7o9r1cblflk0ox
引用: https://myreco.me/news/view/7575
基本の巻き方を覚えたら試してみたいのが、髪をねじったり三つ編みした上からプレートアイロンをあてるという応用バージョンです。初心者さんでも簡単で、一味違った雰囲気も出せるので一石二鳥!ねじる強さや量、三つ編みの太さでニュアンスも自在です。
Nnx4plhychcrfaboon3l
引用: http://yuumi22.xsrv.jp/%EF%BB%BFヘアアイロン「絹女きぬじょ・巻女まきじょ
ヘアアイロンの温度は何度くらいに設定したら良いのでしょう?髪の形状を変えるのに必要な温度は、一般的に160~ 180℃と言われています。プレートタイプは比較的動かしながら使用することが多いため、170℃くらいが適温です。ウエーブなどをしっかり巻くのに一ヶ所に長くあてる時はもう少し低めに設定しましょう。
Jh0memxybnayx9ercgrq
引用: https://arine.jp/articles/20205
バレルタイプは髪を巻いたまま一ヶ所に長く留まる使い方が主ですので、高温になりすぎないこと、長くあてすぎないことに注意が必要です。適した温度としては140〜150℃程度を目安にしましょう。
Fcjikyljkhagsv5elrop
引用: https://www.amazon.co.jp/MEXITOPストレート-マイナスイオンヘアアイロン-150℃-230℃ブラシ-ストレートアイロン-日本語説明書付き/dp/B0753DVCWH
ブラシタイプは他のタイプに比べてダイレクトに高温が伝わりにくい構造になっていますので、180℃くらいを目安にします。それより低い温度だとカールが付きにくいかもしれません。ただ逆にかなり高温になっても気づきづらい可能性がありますので、200℃を超えないよう気を付けましょう。髪を傷めてしまいます。
それでは気になる人気のヘアアイロンを一気にご紹介します!口コミなどを参考に、自分の理想に合ったヘアアイロンを探してみてくださいね。

アレティ マイナスイオン ストレート カール 両用 ヘアアイロン 20mm

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51cmUMQ398L._SL1500_.jpg
セラミックコーティングからイオンを放出、髪の水分蒸発を軽減し、うるおいと艶を与えるヘアアイロン。設定温度は80℃~200℃まで、髪質に合わせて5℃ずつ温度調整が可能です。アイロンの外側も熱くなるためストレートも緩やかのカールもできます。アイロンプレートがスタイリング時の動きに柔軟に対応するフローティングプレート技術を採用し、髪への負担を軽減。デジタル表示で分かりやすい温度設定。開閉ロック付きで持ち運びや収納時にかさばりません。吊り下げに便利なハンギングループ付き。アイロンの外側も熱くなるのでやけどにご注意ください。
娘と共用で使っています。ヘアアイロンのイメージってどうしても髪にダメージを与えるというものしか浮かばなかったのですが、それが全くの杞憂ということが今回わかりました。 使えば使うほど髪がさらさらに!まるで美容院から帰ってきたような仕上がりで 大変びっくりしました。 このヘアアイロン最高!

アズスタイル セラミックイオンストレートヘアアイロン

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/411-o8wGUlL._SY450_.jpg
スリムで軽量コンパクトなストレートアイロン。特殊セラミックプレートによるイオン&遠赤外線効果で髪の摩擦が減少し、最高温度230℃までダイヤル調節で、どんな頑固なクセにも対応します。コード接続部の回転(ねじれ・絡まり)がありません。セラミックプレートのクッション機能:余分な圧力を分散します。プレートのセルフクリーニング機能のよるバクテリア除去でいつも清潔です。
このアィロンは、凄い!!今まで色々なアィロンを使ってきたけどこのアィロンとは比べよぅにならなぃ!普通のアィロンは少したつとまっすぐにした髪も戻っちゃうけど、このアィロンは本当にずーとまっすぐが続くからカナリ良い感じです♪それに本当にサラサラになるぅ!!本当にネットに書ぃてある通りまっすぐが続きサラサラになるから使ってビックリします!!私ゎこのアイロンを買って本当にょかったと思ってます!

クレイツ イオン カールアイロン 32mm

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51nE73-qcgL._SX522_.jpg
髪にうるおいとツヤを与えるイオンカールアイロン。大きめのふんわりカールに適しています。短時間のスタイリングでヘアスタイルを長時間キープし、ツヤのあるしっとりとした手触りに仕上げます。
もう4~5年くらいほぼ毎日のように使っています。 32mmと38mmもっていますが、どちらとも使いやすくて便利です。 以前使っていた他のアイロンから乗り換えてからクレイツ以外使えなくなりました。 以前のが重くて重くて・・・・クレイツを初めて使った時、アイロンの軽さに驚いたのを覚えています。 温まるのも早い。アイロン部分の髪の毛を挟む部分の圧が丁度よく、巻髪が綺麗につきます。 壊れる気配はないですが、壊れても確実にリピートするアイロンです! 美容室でも使われていますし、かなりおすすめできるアイロンです☆

ヴィダルサスーン インスタントカール

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61J63O1ihtL._SX522_.jpg
全3種 カールの強さを選べる15段階温度調節機能付きのヘアアイロン。 直径13mm(VSI-1301/K)は、小さなカールでスタイリッシュな仕上がりに。 直径19mm(VSI-1901/K)は、手ごろな太さであらゆる髪型に対応可能。 直径32mm(VSI-3201/K)は、くるくるのカールや髪の立ち上がりがきれいに作れます。
このアイロンが大好きでほとんどの太さを持ってます♪15段階の温度調整ができるのと、はさんで巻けるので初心者でも巻きやすいと思います。 このアイロンが大好きでほとんどの太さを持ってます♪15段階の温度調整ができるのと、はさんで巻けるので初心者でも巻きやすいと思います。

ショップジャパン シンプリーストレート

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81Hpo52o0PL._SL1500_.jpg
ブラシでとかすだけで簡単ツヤサラストレートが完成。ブラシ×ヘアアイロンの2in1。ブローもプロ並みの仕上がりに。
ぶきっちょさんな私でも、 ブラシタイプで簡単ラクラクストレートに♪ 購入して良かったです。 アイロンタイプの挟んで滑らすストレートより、 傷みも少なく感じられるし、 こちらは綺麗な内巻きストレートにも真っ直ぐストレートにもできて とても便利です!

マペペ ヒートストレート&カーリングブラシ

引用: https://www.chantilly.co.jp/img/products/4901604588535_2.jpg
ストレートもカールも思いのままにスタイリングできるブローブラシ。ブラシの空気穴がドライヤーの風通しをよくするので、素早くブローができます。また、アルミの熱伝導効果で、ヘアアイロンのようなスタイリングが素早く仕上がります。
メイクのお仕事でも使っています☆ブローのときは出番が多いです。 髪がしっかりブラシにホールドされますし、熱伝導も早いです! 内巻きカールやストレートヘアがとっても作りやすいやすいですよ♪ ヘアアレンジが苦手という人ほど、オススメです。

まずはプレケアを忘れずに

Fpj3utyrt5lamlirbzgs
引用: http://lier.jp/15533/
ヘアアイロンによる癖づけは髪の細胞を熱によって壊す仕組みですので、保護と修復を正しくしてあげることが非常に重要です。中でも最も大切なのはプレケア、つまりアイロンをかける前の髪の保護です。何もつけない髪にアイロンをあてることだけは絶対に禁物です。必ず整髪剤で髪を熱から守る準備をしてから使用しましょう。

温度に注意する

Fde9ppx7tftdbytsgomx
引用: https://my-best.com/60
高熱を同じ場所に当て続けると髪の細胞が痛んでしまいます。肌が火傷するのと同じです。しかし肌と違って髪の毛そのものは熱さを感じませんので、ヘアアイロンの温度調節機能で正しい温度を常に意識するようにしてください。根本付近に使用する時の頭髪や、添えた手の火傷にもくれぐれも気を付けましょう。

アフターケアも大切

Ku2vquzuzmxmrzt9vgxp
引用: https://matome.naver.jp/odai/2146569551707894301/2146578196373626803
ヘアアイロンによるカールヘアを楽しんだ後は、シャンプー後のコンディショナーやヘアドライ後の整髪剤などで髪をいたわってあげましょう。もし少しでも痛んできたと感じる場合は、専用のヘアケア商品を使用するのがおすすめです。たまには美容院やヘアサロンでスペシャルケアをしてあげるのも良いでしょう。
Ohqbc4sambxefbxbgraj
引用: https://www.tainavi-switch.com/contents/34508/
色々なヘアスタイルを楽しめるヘアアイロンの基本的な使い方から髪のケア方法まで、総まとめでお届けしました。初心者さんもヘアアイロン上級者さんも、参考にしてみてくださいね。いつもの髪型に飽きてきたら、自分好みのヘアアイロンを是非お試しください!

関連記事

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://www.4cm.jp/post-5913/