Egehznxnj0olc2r9twec

CATEGORY | 靴

コンバースとコンズの違いは?そもそもコンズとは?徹底解説!

2018.08.10

爆発的な人気を誇るスニーカーであるコンバースに、別ラインでコンズというブランドがあることをご存知でしょうか?大人気スニーカーブランド、コンバースとコンズの違いやワンスターなど、コンバースの日本での人気商品ラインナップについて徹底解説していきます!

  1. コンバースとコンズってそもそも何?
  2. コンバースとは?
  3. コンバースが人気の理由は?
  4. コンバースの人気商品①:オールスター
  5. コンバースの人気商品②:ワンスター
  6. コンバースの人気商品③:ジャックパーセル
  7. コンズとは?
  8. コンズが人気の理由は?
  9. コンズのスニーカーは入手困難!?
  10. まとめ「コンバースとコンズ、それぞれの良さと選ぶコツ」
コンバースとは、もともとアメリカのシューズ製造販売会社です。
1908年に創業されて以来、バスケットボールやバドミントンといったスポーツ用のシューズを開発するなど、当時としては革新的な開発を行っていました。
そのアメリカのコンバース社は2001年に倒産。
しかし、企業再建のために日本の伊藤忠商事が資本出資、日本での「コンバースジャパン」が設立されたのです。
ところが更に2003年、アメリカのコンバース社をナイキが買収。
これにより、日本で販売や製造の権利を持つ伊藤忠商事の「日本のコンバース」とは別に、ナイキが運営する「アメリカのコンバース」が誕生したのです。 違いを簡単に言えば、日本のコンバースは伊藤忠商事が親会社でコンバースがその子会社。アメリカのコンバースはナイキが親会社、コンバースが子会社となったわけですね。
日本とアメリカ、それぞれ別の会社が権利を持っているため、同じ系列のブランドでもアメリカのコンバースは日本国内では販売できないことになっているのです。
コンズとはナイキが運営するアメリカのコンバース商品として登場したものなので、現在でも日本には正規上陸できないブランドとされています。
  
それでは、それぞれのブランドについて詳しく見ていきましょう。
  
引用: http://converse.co.jp/wp/wp-content/uploads/2018/07/18-07_new_02.jpg
言わずと知れた大人気スニーカーブランドであるコンバース。
スニーカーに詳しくなくても、誰もが耳にもしたことのあるブランドでしょう。 ”オールスター”や”ワンスター”、”ジャックパーセル”といった商品が有名ですね。
シンプルなデザインながらもカラーバリエーションが豊富で、老若男女問わず自分好みの色をチョイスし、豊富なコーディネートに取り入れられるのも人気のポイントです。
スニーカーでのネームバリューはもちろんのこと、衣類やバッグ等コンバースブランドは幅広く展開しています。
引用: https://shop.converse.co.jp/img/goods/L/4562432837211.jpg
引用: https://shop.converse.co.jp/img/goods/L/4905426182964.jpg
最近は人気ファッションブランドやキャラクターたちとコラボレーションしたアイテムも多数販売されており、スニーカーらしいカジュアルなスタイル以外にも多彩なデザインの商品を提供しています。
  
  

実はたくさんあるスニーカーブランド

引用: https://shop.converse.co.jp/img/goods/5/32346512.jpg
バンズ、リーボック、ディアドラヘリテージ、リーガルなど、スニーカーと一口に言っても多数のブランドが存在します。
それどころか、最近ではラコステなどのファッションブランドや、ユニクロ、ジーユー、無印良品といったお店でもスニーカーを販売しています。 安く購入できるのに、意外と履きやすくて人気が上がってきているようですね。
最近では女性向けに可愛い色柄のものも多く販売されており、今までのカジュアルでスポーティーなばかりの印象を払拭しつつあります。
  

その中でも人気なコンバース、その理由とは?

コンバースが人気な理由はいくつも挙げられますが、その中でも主な理由としては
  
・他のスニーカーブランドに比べて安く、手を出しやすい
・ABCマートのような大型の靴屋から小さな街の靴屋まで、あらゆるところで手に入る
・色や柄の種類が豊富
・値段が安いのに比較的丈夫
・シンプルであらゆるものに合わせやすい
・年齢や性別を問わない
  
以上6点が挙げられます。
今までに購入したことのある方なら、思い当たるものもあるのではないでしょうか。
     
その中でも、やはり商品デザインが人気の大きな理由を占めているはず。
  
ここからは、コンバースの代表作について見ていきましょう。
  
引用: https://shop.converse.co.jp/img/goods/L/32169145.jpg
有名で、履いている人も一番多いコンバースの中のコンバース。
価格帯は、およそ6264~7020円程度。
キャンバス生地が使用されており、ソール部分はラバー素材で出来ています。
多くの人がコンバースと言われて一番最初に思い出すのはこのオールスターが多いのではないでしょうか。 シンプルで使い勝手もよく、ハイカット、ローカットなど、選べる種類も豊富ですね。
 
引用: https://shop.converse.co.jp/img/goods/L/32346511.jpg
ワンスターは、オールスターに比べて価格が高く、およそ14040~23760円程度。
ソールは同じくラバー素材ですが、メイン部分にレザーを使用しているものが多く、他と比べて少しカッチリとした印象を与えてくれます。そんな中でも星はしっかりと目立っており、コンバースらしさの主張も忘れません。
代表作三種類の中では、ワンスターだけが少し異なった見た目をしていますね。
ワンスターのスニーカーは、レザー素材ではありますがそこまで細身というわけではなく、上品というよりはスタイリッシュにカジュアルな足元を演出してくれます。
 
引用: https://shop.converse.co.jp/img/goods/1/32262385.jpg
最後にご紹介するのがジャックパーセルです。
価格帯はおよそ6480~8100円程度。
素材もキャンバス生地に、ソール部分はラバーを使用しているものが多く、見た目や価格帯もオールスターと比較的似通っています。
一番わかりやすい違いとしては、オールスターはソール部分全体に黒いラインが入っているのに対し、ジャックパーセルはつま先部分にのみ短いラインが入っていることです。見た目は同じでも、ラインの違いだけで少し印象の違った見た目になります。
ものによってはジャックパーセルにもレザー素材を使用したものや、多少の値段差はありますが、基本はこういったテイストの違いがあります。
    
さて、コンバースの種類についてはわかっていただけたかと思いますので、ここからはコンズの詳細についてご説明していきます。
 
  

コンズスニーカーの特徴

コンズとは日本未展開のブランドで、その正しい名称を”Converse Skateboarding=CONS”といいます。
このラインのスニーカーは、コンバースの定番であるオールスターをスケート仕様にアップデートさせたモデルをリリースしています。かわいくてカラフルなスニーカーというよりは、スケーター向けのスポーツシューズとなっています。
「CONS SKATE」なんて呼ばれたりもしているみたいですね。
  

コンズのスニーカーはソールがすごい?

オールスターの原型はそのままにインソールやディティールなど細かい部分が変わっており、機能性や耐久性がアップしたスニーカーとしては大変魅力的な商品です。
ナイキで使用されているルナロンソールが搭載されており、非常に軽量で履き心地も抜群です。見た目はコンバース、中身はナイキというコラボレーションでより一層魅力を増しています。
日本のコンバースはデザインがよく、手を出しやすい商品ではありますが、少し疲れやすい、足に負担がかかるというのが難点だという声もあります。 それを見事に改善しており、プロのスケーターが使用しているだけあって安心して長時間履き続けられます。
ルナロンソールの搭載は親会社がナイキだからこそ実現したもので、残念ながら親会社が異なるため日本で販売されているコンバースでは実現が不可能なようです。
 

コンズのスニーカー、価格や素材は?

価格帯は物によって、または販売店によって様々です。
通販サイトで比較的安いものでも、12800~16200円程度するようですね。
キャンバスやレザーはもちろん、ナイロンやスウェードなど幅広く用意されており、デザインよりも素材感を重視しているような印象も受けます。
日本のコンバースと比べれば、比較的ワンスターに近い印象を受けます。
ただし、ワンスターに比べコンズの方がより上品な印象が強くなっており、シンプルで高級感のあるデザインが多くなっているようでした。
 
コンズはアメリカを含む海外の限られたスケートショップでしか取り扱っていないコンバースのレアモデルです。
オールスターと比較的近く、あまり変わらない見た目ではありますが、日本のコンバースに比べてコンズのスニーカーは見た目の洗練されたデザインも魅力であるとされています。 ブラックスウェードやレザー素材が、洗練された大人のコンバースを感じさせます。
カジュアル路線を強く押し出す日本のコンバースにはない、高級感のある素材、シックな色合いは、日本にない感性として人々を魅了していきます。
真っ白なTRUE WHITEカラー等は市場に出回りが少ない希少なカラーで、アメリカ本国でも売り切れてしまうほどの人気です。
 
引用: http://house-kokura.com/wp-content/uploads/2016/01/IMG_59661-e1453460146106.jpg
コンズのスニーカーは、以前スポーツ用品店などで販売されていたこともあるようですが、基本的にはセレクトショップ、古着屋、リサイクルショップ、ネット通販等でしか日本で手に入れる術はないとされています。
個人的なネットの取り寄せの場合は、関税が上乗せされるため、比較的安価で購入できる日本のコンバースに比べてコンズは高額となります。 もしもセレクトショップ等でも見かけても、それはその店のオーナーが直接買い付けに行っている場合があるので、やはり販売額は高額です。
 
それでもやはりコンズは憧れのスニーカーであり、ファンからは絶大な人気を誇っています。 一度手に入れてみれば、デザイン、配色、履き心地の虜になること間違いなし。
日本のコンバースよりワンランク上のおしゃれなスニーカー、コンズ。 スニーカー好きなら、一度は購入してみることをおすすめします。
 
コンバースは、日本で売られている大人気のスニーカー。 カラーバリエーションが豊富でシンプルなデザインが特徴です。
色違いでいくつ持っていても困らないくらい、あらゆるコーディネートに合わせられる万能アイテム。
カジュアルに可愛らしく使いたい、コーディネートに合わせて靴を選びたい、という時にはオールスターやジャックパーセル。スタイリッシュな足元を演出したい時はワンスター。
そんな使い分けもできるので、持っていて絶対に損はしません。一つは必ず持っていたいアイテムです。
お値段もお手頃なので、誰でも買いやすく、スニーカーブームに乗る最初の一歩としてもオススメの商品ですよ。
  
コンズは、アメリカの商品だけあって定番コンバースにはない洗練されたデザインや高級感が魅力的なスニーカー。
お値段は少々高めですが、スケーター向けに作られたクッション性の高いソール、その履き心地や長く使える丈夫さなどを考慮すれば、充分価値はあるでしょう。その希少性から、人と一線を画したオリジナリティ溢れる合わせ方ができます。
  
以上、コンバースとコンズ、それぞれの特徴や違いをまとめてきましたが如何でしたでしょうか?
スニーカーコーディネートも流行っている昨今。 自分の好みのスニーカーを見つけて、素敵なスニーカーライフをお送りください。