2018年08月14日 UPDATE

鶏胸肉の冷凍方法!作り置きの鶏胸肉を柔らかく・おいしく!

値段が安く味もおいしいためさまざまな料理に使われている鶏胸肉は、冷凍しておくことで保存期間を伸ばすことができます。方法次第によってはさらにおいしく、長期的に冷凍することが可能です。本記事では鶏胸肉の冷凍方法と冷凍した鶏胸肉を使った人気のおすすめレシピをご紹介!

目次

  1. 作り置きの鶏胸肉を柔らかく・美味しくするおすすめの冷凍方法と人気レシピをご紹介!
  2. 作り置きの鶏胸肉を柔らかく・美味しくするおすすめの冷凍方法と人気レシピをご紹介!:鶏胸肉はなぜ冷凍した方が良いの?
  3. 作り置きの鶏胸肉を柔らかく・美味しくするおすすめの冷凍方法と人気レシピをご紹介!:鶏胸肉にはこんな魅力が!おすすめポイントその① 値段が安い
  4. 作り置きの鶏胸肉を柔らかく・美味しくするおすすめの冷凍方法と人気レシピをご紹介!:鶏胸肉にはこんな魅力が!おすすめポイントその② カロリーが低くて栄養豊富
  5. 作り置きの鶏胸肉を柔らかく・美味しくするおすすめの冷凍方法と人気レシピをご紹介!:鶏胸肉にはこんな魅力が!おすすめポイントその③ 身体の疲れをとる
  6. 作り置きの鶏胸肉を柔らかく・美味しくするおすすめの冷凍方法と人気レシピをご紹介!:鶏胸肉の冷凍方法その① 生のままで冷凍
  7. 作り置きの鶏胸肉を柔らかく・美味しくするおすすめの冷凍方法と人気レシピをご紹介!:鶏胸肉の冷凍方法その② 下味を付けてから冷凍
  8. 作り置きの鶏胸肉を柔らかく・美味しくするおすすめの冷凍方法と人気レシピをご紹介!:鶏胸肉の冷凍方法その③ 加熱後に冷凍
  9. 作り置きの鶏胸肉を柔らかく・美味しくするおすすめの冷凍方法と人気レシピをご紹介!:冷凍した鶏胸肉のベストな解凍方法は?
  10. 作り置きの鶏胸肉を柔らかく・美味しくするおすすめの冷凍方法と人気レシピをご紹介!:解凍した鶏胸肉を使った人気レシピその① ピカタ
  11. 作り置きの鶏胸肉を柔らかく・美味しくするおすすめの冷凍方法と人気レシピをご紹介!:解凍した鶏胸肉を使った人気レシピその② バンバンジー
  12. 作り置きの鶏胸肉を柔らかく・美味しくするおすすめの冷凍方法と人気レシピをご紹介!:まとめ

作り置きの鶏胸肉を柔らかく・美味しくするおすすめの冷凍方法と人気レシピをご紹介!

912tz3ubvxl. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/912tZ3UbvXL._SL1500_.jpg
鶏胸肉は値段が安く、手が届きやすい食材であり、それでいて栄養も豊富。味もおいしいのでさまざまな料理に使うことができます。鶏胸肉は安い値段で大量に手に入れられるため、短期間で使いきることがどうしても難しくなってしまいがちです。そんな時におすすめなのが、鳥胸肉を冷凍保存することです。今回は鶏胸肉のおすすめの冷凍方法と人気レシピをご紹介していきます。

作り置きの鶏胸肉を柔らかく・美味しくするおすすめの冷凍方法と人気レシピをご紹介!:鶏胸肉はなぜ冷凍した方が良いの?

71xk6zggpsl. sl1180
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71xk6zGGPsL._SL1180_.jpg
417aal5oyll
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/417AAl5OYlL.jpg
鶏胸肉はなぜ冷凍した方が良いのか?それは長期間保存できるからです。鶏肉は豚肉や牛肉と比べると傷みやすく、すぐにダメになってしまうため、冷凍して新鮮な状態を保っておけば、2週間~1か月程度の間は保存しておくことができます。冷凍保存した鶏胸肉を使いたい時に必要な分だけ取り出して調理すれば、長期間おいしい鶏胸肉を楽しめます。

作り置きの鶏胸肉を柔らかく・美味しくするおすすめの冷凍方法と人気レシピをご紹介!:鶏胸肉にはこんな魅力が!おすすめポイントその① 値段が安い

91gm%2b574dkl. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91Gm%2B574DkL._SL1500_.jpg
Ppoi3jwuewdn1vmo2cbt
鶏胸肉は値段が安く、大きめのパックに入っているものを買っても、豚肉や牛肉に比べて非常に安いので、家計を圧迫せずにたくさん手に入れることができます。全ての食材の中でも鶏胸肉のコストパフォーマンスの高さはトップクラスであると言っても良いでしょう。

作り置きの鶏胸肉を柔らかく・美味しくするおすすめの冷凍方法と人気レシピをご紹介!:鶏胸肉にはこんな魅力が!おすすめポイントその② カロリーが低くて栄養豊富

71t9lvuxrsl. sl1200
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71T9LvUxrsL._SL1200_.jpg
鶏胸肉は4分の3が水分で構成されているので消化しやすく、胃腸が弱い人でも安心して食べられる食材の代表格として知られています。鶏胸肉は低脂肪でたんぱく質が多いので、トップアスリートやダイエットをしている人の食材に選ばれることが多い健康食品でもあります。
Z85cobmi1atogo3a3cfv
鶏胸肉は栄養分も豊富に含まれており、身体の粘膜や皮膚の働きを補助するナイアシン、骨を頑丈にする働きを持つビタミンk、肌を美しくするビタミンB6など、鶏胸肉を食べるだけで身体に必要不可欠な栄養分をたっぷりと摂取することができます。

作り置きの鶏胸肉を柔らかく・美味しくするおすすめの冷凍方法と人気レシピをご紹介!:鶏胸肉にはこんな魅力が!おすすめポイントその③ 身体の疲れをとる

71ywlfxxs0l. sl1200
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71yWLfxXs0L._SL1200_.jpg
鶏胸肉は疲労回復にも優れた効果を発揮します。鶏胸肉に含まれている「イミダゾールジペプチド」が、疲労回復を行うことが研究により解明されてきているそうです。このイミダゾールジペプチドを毎日200mg~400mgとることで疲労予防や疲労回復の効果が得られるといわれています。
C55ogskfoyn1xocnuvei
定期的に運動をしている人や毎日の仕事で身体が疲れぎみである人は、鶏胸肉を食べることで疲れが取れるかもしれません。イミダゾールジペプチドは熱への耐性があるという特徴を持っているため、鶏胸肉をどのように調理しても問題なく身体に取り入れることができます。

作り置きの鶏胸肉を柔らかく・美味しくするおすすめの冷凍方法と人気レシピをご紹介!:鶏胸肉の冷凍方法その① 生のままで冷凍

ここからは鶏胸肉のさまざまな冷凍方法をご紹介していきます。特徴を把握して用途に合わせた冷凍方法を選びましょう。
310z9rqairl
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/310z9rQAiRL.jpg
多くの家庭でもっとも行われている冷凍方法は鶏胸肉を生のまま冷凍することです。鶏胸肉を手間をかけずにすぐ冷凍できる便利な方法で、熱を加えていないので多くの料理に活用することが可能です。しかし、熱を加えて解凍した時に比べて保存期間は短めで、2週間ほどで味の鮮度は落ちてしまいます。
Vj2uikszn6tjeknvckxf
鳥胸肉を生で冷凍する際、少し手間を加えることで味の鮮度を保ったまま冷凍することができます。まず、鶏胸肉の水分を良く拭き取り、ラップをしっかりと鶏胸肉に密着させて包み込みます。次に鶏胸肉をジップロックに入れて中の空気を可能な限り抜いていきます。最後に金属製の鍋やパットを上に乗せて冷凍庫に入れ、急速冷凍させれば完了です。鶏胸肉を細かく切り分けて、それらを1つ1つラップで密着させて包み込んでから、ジップロックに入れるとさらに鮮度を保ったまま冷凍することが可能です。

作り置きの鶏胸肉を柔らかく・美味しくするおすすめの冷凍方法と人気レシピをご紹介!:鶏胸肉の冷凍方法その② 下味を付けてから冷凍

31cjssqapyl
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31cJsSQaPyL.jpg
鳥胸肉に下味を付けてから冷凍することで、保存期間を1か月ほど延ばすことができます。肉も柔らかくなり、味が染み込んでおいしくなるのでおすすめです。事前に味を付けておくことで調理時間が短くなるメリットもあります。下味を付けることは調理の応用がきかなくなってしまうことにもなるので、鳥胸肉でどのような料理を作るかしっかりと計画を立てておきましょう。
Klw6j5icyv3virvnkpg4
唐揚げの下味を付ける場合は醤油と酒を大さじ2ずつ入れた後に、ニンニクとショウガを入れます。チキン南蛮の下味を付ける場合は醤油を大さじ2、酒を大さじ4入れるとちょうど良く仕上がります。そのまま焼くのみの場合はコンソメと砂糖を小さじ1ずつ入れてから、塩胡椒とニンニクを少し入れると良いでしょう。

作り置きの鶏胸肉を柔らかく・美味しくするおすすめの冷凍方法と人気レシピをご紹介!:鶏胸肉の冷凍方法その③ 加熱後に冷凍

316crenm8ml
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/316CREnM8ML.jpg
鶏胸肉を加熱した後で冷凍保存すると、下味を付けて冷凍した時と同様に1か月ほど保存することが可能です。熱湯を使って茹でたり、電子レンジで蒸したりとさまざまな方法があります。加熱してからの冷凍保存は、先に火を通しているため衛生面でも安全なのが嬉しいポイントです。ただ、調理をするのに少し手間がかかってしまうという短所もあります。

作り置きの鶏胸肉を柔らかく・美味しくするおすすめの冷凍方法と人気レシピをご紹介!:冷凍した鶏胸肉のベストな解凍方法は?

7139l %2b4v1l. sl1200
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/7139l-%2B4V1L._SL1200_.jpg
417aal5oyll
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/417AAl5OYlL.jpg
鶏胸肉のもっともベストな解凍方法は冷蔵庫の中に入れて時間をかけて解凍する方法です。冷凍庫と比べて温度の差があまりない冷蔵庫に置くことで、栄養分や旨味を逃さずに解凍することができます。常温での解凍は栄養分や旨味が流出してしまうため、あまりおすすめはできません。

作り置きの鶏胸肉を柔らかく・美味しくするおすすめの冷凍方法と人気レシピをご紹介!:解凍した鶏胸肉を使った人気レシピその① ピカタ

Avpga4xtoxhpoghpxuen
解凍した鶏胸肉を大きめに切り、キッチンペーパーなどで水分を取って塩胡椒をかけてからジップロックに入れ、小麦粉をまぶしておきます。卵を溶いたボウルに小麦粉をはたいた鶏胸肉を浸けていき、油を引いたフライパンに鶏胸肉を並べて中火で焼き上げます。焼き色が付いたら鶏胸肉を返して、火が通れば完成です。

作り置きの鶏胸肉を柔らかく・美味しくするおすすめの冷凍方法と人気レシピをご紹介!:解凍した鶏胸肉を使った人気レシピその② バンバンジー

Yffotoujnn68mk10zlc2
冷凍していた加熱済みの鶏胸肉を、解凍したあとで小さく裂いて千切りにしたきゅうりと一緒にボウルに入れます。ボウルに醤油、砂糖、お酢、胡麻、みりんをそれぞれ大さじ1ずつ入れて良く混ぜれば完成です。

作り置きの鶏胸肉を柔らかく・美味しくするおすすめの冷凍方法と人気レシピをご紹介!:まとめ

41wizbmhxfl
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41WiZbmhXFL.jpg
81qnmfxc6wl. sl1200
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81QNMfXC6WL._SL1200_.jpg
鶏胸肉を柔らかく・おいしくするおすすめの冷凍方法と人気レシピをご紹介しました。鶏胸肉は値段が安く、栄養がたっぷりなおすすめの食材です。鶏胸肉をおいしく食べるために正しい方法で冷凍して、すぐに料理をできるようにしておきましょう。