Oqpzz7dxusghnjm0su9j

健康

CATEGORY | 健康

骨盤を小さくできる?小さくする効果と簡単おすすめの方法をご紹介!

2018.09.18

骨盤を小さくすると、様々な効果が得られます。 では、骨盤を小さくする効果がある方法とは一体何があるのでしょうか。 簡単にできるおすすめのストレッチ方法などをご紹介します。 自宅でも簡単に骨盤を小さくしていい効果を得ましょう。

  1. 骨盤を小さくすると得られる効果は?
  2. 骨盤を小さくすることで得られる効果!
  3. 骨盤を小さくする方法は?
  4. 骨盤が開いてしまう原因は?
  5. 【骨盤を小さくできる?小さくする効果と簡単おすすめの方法をご紹介!】まとめ
引用: http://2.bp.blogspot.com/-Gugq-Rl9Jzo/VnE3-WYEqAI/AAAAAAAA170/NuE7rrg9Kd4/s800/pose_genki04_woman.png
骨盤が開いている状態、つまり骨盤が大きく見える状態では身体にいい影響というのはありません。 骨盤を小さくすることによって、さまざまなメリットが得られるのです。 まず、そのメリットをご紹介していきます。
引用: http://4.bp.blogspot.com/-qOMhp0gSSgY/Uvy50I5UxqI/AAAAAAAAdqM/U5GtO7xrgVI/s800/banzai_girl.png

骨盤を小さくすることで得られる効果その1

引用: https://iwiz-beauty.c.yimg.jp/c/beauty/article/thumb/2015/0301/103889/image.jpeg
骨盤を小さくすることによって、得られるメリットの一つとしてお尻が小さくなります。 きゅっと引き締まった小尻になるには、骨盤を小さくすることが小尻への近道です。 逆に、骨盤が開いている状態ですと、垂れている大きなお尻の原因となります。

骨盤を小さくすることで得られる効果その2

引用: http://4.bp.blogspot.com/-skyuBgZ0hdk/Vkb_BCNX9EI/AAAAAAAA0ZI/4l2wDyD-RP4/s800/fukkin_woman.png
骨盤が開いている状態ですと、血流が悪くなります。 それによって、運動や食事制限など、ダイエットや健康のために行っている行動の効果が減少されてしまいます。 骨盤を小さくすることによって、血流を良くし、ダイエットなどの効果が上がります。 骨盤を小さくするのはメリットばかりです。
引用: http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/3a/24/3d3c72ee221d0d4f7ae6ec7de226ca65.png
骨盤を小さくするとメリットがあるなら骨盤を小さくしたいですよね。 自宅でも簡単にできるおすすめのストレッチ方法や方法を紹介していきます。 簡単に小さな骨盤を手にいれましょう。

骨盤を小さくする方法その1【スクワット】

引用: http://3.bp.blogspot.com/-nSeL9Ahlr3U/VJ6XyCotKfI/AAAAAAAAqQA/8uWevTPHupA/s400/undou_squat.png
自宅でも簡単にできる骨盤を小さくするおすすめのストレッチ方法のひとつはスクワットです。 スクワットは頭の後ろで手を合わせ、足を開いて伸ばしてかがんでを繰り返す簡単にできる運動なのでご存知の方も多いと思います。 スクワットは太ももの筋肉をきたえるストレッチですが、太ももの筋肉とおしりの筋肉は続いているのでおしりの筋肉も鍛えられて骨盤も小さくなります。

骨盤を小さくする方法その2【姿勢を正す】

引用: http://1.bp.blogspot.com/-YkgV3wmhMeg/U32NvRwqLBI/AAAAAAAAg1g/CTlzkh4BMJM/s800/suwaru_shisei_good.png
姿勢を正すことは、骨盤を小さくする一番のおすすめです。 姿勢が歪んでいると、骨盤も歪み、開いてしまいます。 立ち方や座り方を意識して背筋を伸ばして骨盤を簡単に小さくできるのです。

骨盤を小さくする方法その3【骨盤体操】

このストレッチは寝た状態でできます。 寝方は、仰向けです。 足を90度になるように曲げます。 そして少しお尻を上げるようにして、下半身を左右に倒します。 これを無理のない時間で繰り返すことによって骨盤の歪みが改善され、小さな骨盤を手に入れられます。
では、逆にどのような行動によって、骨盤が開いてしまうのでしょうか。 日々の習慣などでも歪んで開いてしまうので、意識をしながら生活することも重要になります。 なるべく骨盤に負担をかけない行動を心がけましょう。

骨盤が開く原因その1

引用: http://4.bp.blogspot.com/-edrrlfkTU4Q/U8Xkmz6LRRI/AAAAAAAAi0Q/4Kuj9Fz9snk/s800/shisei_girl_bad.png
骨盤が開いてしまう原因の一つとして、姿勢です。 とくに座り方が悪いと骨盤は広がってしまいます。 足を組むなどの座り方は特に骨盤が広がりやすい座り方です。 意識して改善することが大切です。

骨盤が開く原因その2

引用: http://3.bp.blogspot.com/-fImkQ-EyglU/VJF_oRM5p4I/AAAAAAAAp5I/N4jypFga8ew/s800/hima_taikutsu.png
実は寝ている間の寝方でも骨盤が広がってしまうことがあります。 骨盤が広がってしまう寝方は主に、うつぶせ寝、横向きでの寝方が骨盤に負担をかけてしまいます。 一番骨盤に負担のない寝方はあおむけ寝になっています。 なるべく負担のない寝方で寝ることも大切です。
いかがでしたでしょうか。 骨盤のゆがみや開きというのは、日々の習慣によって出てしまう症状です。 姿勢を正すことを意識した生活を心がけ、ストレッチをしていれば骨盤が小さくなるというのは、とても効果が出やすいです。 骨盤を小さくしてダイエットや小尻に役立てましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://fuminners.jp/wp-content/uploads/2018/03/news_180308_kotuban_03.jpg