Hxjwfcuudn4yzuido6ta

健康

CATEGORY | 健康

寝ながら骨盤矯正!初心者におすすめのストレッチ方法をご紹介!

2018.08.22

寝ながら骨盤矯正は、ダイエットだけでなく、美容・健康に様々なメリットがある方法です。「寝ながら骨盤矯正なんて、できるのかな?」と思っているあなたに、自宅で枕やタオルを使った初心者におすすめのストレッチをご紹介します。簡単で長続きできるおすすめのストレッチです。

  1. ストレッチの前に! 骨盤の歪みをチェックする方法
  2. 骨盤矯正のメリット① ダイエット
  3. 骨盤矯正のメリット② 下半身が細くなる
  4. 骨盤矯正のメリット③ 腰痛の改善
  5. 初心者におすすめの骨盤矯正グッズ
  6. 寝ながら骨盤矯正できるおすすめストレッチ① 骨盤枕を使って
  7. 寝ながら骨盤矯正できるおすすめストレッチ② 仰向けのみ
  8. 寝ながら骨盤矯正できるおすすめストレッチ③ 腰痛に効く
  9. 寝ながら骨盤矯正は初心者でも手軽にできる!
実は、95%の人の骨盤は歪んでいます。あなたの骨盤はどちらの方向にどのくらい歪んでいるのでしょうか? まずは自宅でチェックしてみましょう。簡単な方法でわかります。
1.椅子に浅く座る
2.足を広げて、目をつむる
3.目をつむったまま、両方の膝を力を抜いてガクガクと動かす
4.両足を揃える
5.座ったまま真上から見て、膝の状態をチェックします
6.右ひざが前に出ていたら骨盤が右に、左ひざが前に出ていたら骨盤が左に、回旋しやすい状態です
Znazxgmmnnrgt9bxhhrq
骨盤がゆがむと全身の血流が悪く、代謝が悪いので、脂肪が燃焼しにくい体質になります。骨盤を矯正すると、血流や代謝の状態が改善されるので、カロリーの消費量が増えて痩せやすくなります。
J3rsebzobk4u3y2kmfsr
妊娠・出産を経験した女性は、骨盤が開いた状態になっていることが多いのです。骨盤が開いたまま固まってしまうと、下半身全体が太くなります。骨盤矯正を行うことで、骨盤が元の状態に戻するのをサポートします。
Kciqhdsvkllif5scknwr
骨盤が歪むと周辺の筋肉や神経が圧迫され、腰痛につながる場合があります。骨盤を矯正して正しい位置に戻すことで、腰痛が改善できます。
Zuvbflw069wey3st9lex

骨盤枕

骨盤枕は、自宅にあるタオルとひもで簡単に作れます。タオルを適当な大きさに丸め、ひもで縛ればの完成です。
腰の下に骨盤枕を敷いて仰向けになり、軽く伸びをするようにして5分ほどキープするだけ。初心者でも、腰を伸ばすストレッチと同じような効果が得られます。

骨盤矯正パンツ

骨盤矯正パンツは、骨盤を引き締め、ゆるんだ骨盤を本来の位置に戻す目的で補正下着です。妊娠・出産で骨盤の歪みや開きが気になる産後の女性に人気の骨盤矯正グッズです。
履くだけで骨盤矯正ができるパンツは、いろいろな商品が販売されています。近くの薬局や通販でも購入できまるのです。骨盤矯正パンツは、産後のボディメイクなどにもおすすめです。
スリムウォーク 骨盤をきっちり支えるショーツ Mサイズ ブラック(SLIM WALK,shorts pelvic,M)
価格 ¥ 1,659
寝ながらメディキュット ボディシェイプ スパッツ 骨盤サポート M 加圧 着圧効果 就寝時 姿勢 骨盤ケア用
価格 ¥ 2,291
1.バスタオルを2枚重ねてなるべく固く、くるくる巻きます。ビニールひもなどで固定します。
2.巻いたタオルを、おへその真裏にくるように置き、仰向けに寝ます。 足は左右の親指をくっつけてハの字を作ります。手は頭の上に伸ばして両手の小指同士をくっつけます。
3.お腹をへこませて、そのまま5分キープしましょう。
骨盤枕ストレッチは、初心者でも簡単にできます。ウエストサイズのダウン、便秘解消に効果的です。1日1回を目安に、2回、3回と増やしていきましょう。ぽっこりお腹や、便秘が気になる人におすすめです♪
1.足を伸ばして仰向けになり、右ひざを抱きかかえるようにします。
2.息をゆっくり吐きます。
3.軽く右の足首を回します。
4.両手を床に付け、右足を天井へ伸ばします。
5.自然な鼻呼吸をしながら、お腹締め左右の骨盤を安定させながら足で円を描きます。
6.右膝を胸に抱え、外側に開きます。軽く意識を吐き、筋肉の緊張をほぐします。
7.右ひざを抱えたまま、体を横向きに倒します。
8.右手を肩に添えて、肘で大きな円を描きます。逆回転します。
9.反対側も同じように行います。
1.仰向けで右のひざ曲げて両手で持ち上げ、5呼吸キープします。
2.右のひざを横に下ろして曲げ、かかとをももの外側へ、両手を床に下ろします。
3.ひざから肩まで一直線になるように、息を吸いながらお尻を床から持ち上げます。
4.息を吐きながら、ゆっくりお尻を下ろします
5.5回ほど繰り返し、反対側も同じように行います。
骨盤矯正ストレッチには、さまざまなものがありますが、今回ご紹介したのは、「寝ながら」なので、簡単でコストのかからない、初心者におすすめのストレッチばかりです。自宅で、枕やタオルを使って、好きな時間に楽に続けられます。
Yusudezcttfxli6mlj0y
骨盤矯正は、毎日続けることが大切です。寝ながらストレッチなら、キツイ、つらい、めんどくささがないので、続けやすいのです。骨盤の歪みを矯正すれば、腰痛が改善し、痩せやすい体質になれるなど、さまざまなメリットがあります。健康・美容のためにも、「寝ながら骨盤矯正」を試してみてください。