Bs02ekpn1ujo9dxadaou

おすすめ

CATEGORY | おすすめ

男性ホルモンを食べ物・飲み物で増やす!効果とおすすめの食材をご紹介!

2018.08.14

男性のみなさん、最近ちょっと男として枯れていたな、なんて感じてませんか? 歳のせいだと思って諦めるのはまだ早い。食べ物や飲み物に気をつけて男性ホルモンを増やせばいいんです。そこでここでは男性ホルモンを増やしてくれる食べ物や食材について調べてみました。

  1. 【男性ホルモンを食べ物で増やす!効果抜群のおすすめ食材とは】男性ホルモンはなぜ必要?
  2. 【男性ホルモンを食べ物で増やす!効果抜群のおすすめ食材とは】玉ねぎxシジミ汁
  3. 【男性ホルモンを食べ物で増やす!効果抜群のおすすめ食材とは】おすすめサプリ
  4. 【男性ホルモンを食べ物で増やす!効果抜群のおすすめ食材とは】食材以外で大事なこと
  5. 【男性ホルモンを食べ物で増やす!効果抜群のおすすめ食材とは】まとめ
B5h8utftqaterri5fj1m
男性ホルモンとはその名の通り、男性を男性らしくしてくれるホルモンです。その正体はテストステロンという物質。多くは精巣で作られ、男性らしい骨格や性機能を作る働きをしています。
しかしこの男性ホルモン、単に性欲を盛り立てるだけが仕事だと思ったら大間違いなんです。男性ホルモンの減少は性欲は性機能以外に意外な問題を引き起こすんです。例えばテストステロンには生活習慣病にかかりにくくする作用があるとされているんです。逆にテストステロンが減ると、それだけ生活習慣病のリスクが上がるんですね。
また、男性ホルモンは人間のやる気にも関わっています。テストステロンがへると何事にもやる気が失せ、最悪打つなどになることもあります。また、テストステロンが少ないと男性でも更年期障害を発症することもあります。したがって、男性ホルモンが減るのを単に年のせいとあきらめるのではなく、健康な生活を続けるには減った分の男性ホルモンを増やす努力が必要になるのです。
Mai6crjsgmctn2wp7j5x
Tzs3ue3ficz2025umit5
男性ホルモンを増やす第一歩は食べ物や飲み物を変えるということです。男性ホルモンを作るには材料が必要だからです。
食材でまずおすすめしたいのが玉ねぎです。玉ねぎのなかに含まれる含硫アミノ酸には、テストステロンの合成を助ける働きがあります。ただし、含硫アミノ酸は熱に弱いので、極力生で食べるほうがいいですね(ちょっと臭いですが)。なお、含硫アミノ酸はニンニクにも豊富に含まれております。
もうひとつおすすめの食べ物(飲み物?)がシジミ汁です。シジミ汁には亜鉛が豊富に含まれいるんです。この亜鉛が男性ホルモンを作るうえで大事なんですね。さらに亜鉛は抗酸化作用や免疫力のアップ、また髪やお肌を健康に美しく保ってくれる働きがあります。だから女性もシジミ汁を食べたほうがいいですね。
Cdqjorpzbw0cdyjnmof5
Traoqwb3vb8ybg4xd0xh
玉ねぎは臭いし、シジミ汁だってそんなに飲めない、という人はサプリで栄養を補えばいいでしょう。
まずおすすめはプロキオン。ニンニクに含まれているオキソアミジンという成分が男性ホルモンの合成を助けてくれるんです。
プロキオン 60カプセル 1ヶ月分 [指定医薬部外品]
価格 ¥ 9,350
またULBO PLATINUM もおすすめ。上でご紹介した亜鉛のほかにアルギニンやシトルシンなどの有効成分がたっぷり入ったサプリです。
ULBO PLATINUM シトルリン アルギニン 亜鉛 全8種類配合 180粒 栄養機能性食品
価格
Deygzajhhgyekigscown
男性ホルモンを増やすには食べ物や食材が大事なのですが、それ以外にも気を付けないといけないことがいくつかあります。
例えば睡眠。実は性ホルモンの多くは睡眠中に作られるんです。したがって睡眠が十分でないと、いくら材料を集めても男性ホルモンは作られません。仕事が忙しく十分な睡眠時間が取れないということもあるでしょうが、睡眠不足が慢性になるのは問題ですね。無駄な夜更かしはやめて、いつでもしっかりとした睡眠を確保するようにしてください。
男性ホルモンを作るには、スポーツもおすすめです。それも、できるだけ誰か勝負したり競ったりするスポーツがおすすめなんです。また、一人で行う場合は、ジョギングやウォーキングのようなリラックスできるスポーツではなく、筋トレや短距離走のような、短時間に高負荷をかける運動のほうがいいでしょう。
Wliprngjxw6bax4kitge
Hafklu9a6oi7k4wa8nip
いかがでしたか? 男性ホルモンって性生活以外にも、健康な生活を送るうえでとっても大事なものなんですね。もう年だから、なんて諦めるのはもったいない。やり方次第で男性ホルモンはいくつになっても増やせます。生涯現役を目指して頑張りましょう!