Tclpsqmjatiacgbslc27

対策

CATEGORY | 対策

冬にも乾燥?乾燥の原因と共に肌荒れ・乾燥の対策法をご紹介!

2018.08.23

冬になると乾燥により「かゆみや肌荒れ」に悩まされる方が多くいます。では、乾燥する理由や原因は何なのか。どのような対策が必要なのか。そこで今回は「冬の乾燥の原因」と、湿度やクリームを使った「乾燥の対策方法」についてまとめています。

目次

  1. 冬の悩みの一つ!乾燥による肌荒れの対策を紹介
  2. 冬の乾燥による肌荒れ!原因は?
  3. 冬の乾燥による肌荒れ対策1:保湿クリームの使用
  4. 冬の乾燥による肌荒れ対策2:化粧水の工夫
  5. 冬の乾燥による肌荒れ対策3:食事での対策
  6. 少しの気遣いで防げる!冬の乾燥対策は万全に

多くの方が抱える冬の悩みの一つが乾燥による肌トラブルです。冬はどうしても湿度が低く肌が乾燥しやすい時期になりますので、しっかりと肌への対策が必要です。ここからは、冬の乾燥肌の原因は何なのか、そして乾燥の対策について解説していきます。

皮脂や水分が不足していることが原因

まず多くの方が抱える、冬の乾燥による肌トラブルの原因を探っていきます。なぜ冬に肌が乾燥してしまうのかと言うと、皮脂や水分が不足しているためカサカサした肌状態になってしまいます。特に冬場は湿気があまりないため肌にも影響します。

お風呂上がりは特に乾燥には注意

そしてあとは、原因としてはお風呂上がりは乾燥しがちになります。夏場でもあり得ることですが、冬は寒い空気に触れて乾燥している肌に、熱いお湯が触れることでより乾燥をさせます。そのため保湿が乾燥肌には絶対的に必要です。

自分に合った保湿クリームを

冬の乾燥による肌荒れ対策として、保湿クリームの使用は効果的です。保湿クリームは多くの商品が販売されており、手に保湿クリームや顔の保湿用など様々な種類があります。有名なものではニベアの保湿クリームは使いやすさもあり人気です。ネットでの口コミも参考にしつつ、自分の肌に合った保湿クリームを選ぶことが重要になります。

保湿クリームはバリアの役目を担う

保湿クリームは、肌に不足している水分を補給します。要は保湿クリームは、肌にある水分の蒸発を防ぐバリアの役目を担います。水分を閉じ込めて、乾燥を防ぐという仕組みです。保湿クリームは値段も高いものから安いものまで多くありますが、いくら良いものを使っていても、正しい使い方ができていなければ意味がないので、きちんと説明書を読むことが大切です。

化粧水は肌の湿度を保つものがおすすめ

そして冬の乾燥による肌荒れ対策として、化粧水を工夫するというのも必要な対策です。乾燥はかゆみにも繋がりますし、放っておくとどんどん進行して酷くなるため、肌の湿度を保つことが大切です。そこで改善にも繋がるアイテムが化粧水です。化粧水には肌の湿度を保つ保湿力の高いものがあります。

なぜ乾燥肌に良いのかの理由を知る

おすすめの化粧水の種類は保湿力の高い、トロッとしたタイプのものです。理由としては、肌へのバリア機能が高く、乾燥した肌にも浸透しやすい点が挙げられます。高い値段のものでなくても、ドラッグストアなどで販売されているものでも十分乾燥によるかゆみをカバーできます。

1 / 2