Ig1p78wzgazxfpljju23

LINE

CATEGORY | LINE

毎日LINEが来るのは脈なし?脈あり?男女別のその心理を解説!

2018.08.28

現代において会話は「LINE」に移行し、多くの恋愛世代は好きかどうかを見分けるのに日々心理戦に挑んでいます。「付き合ってないけど毎日来るLINEは脈なし?」そこで今回は、男女別の心理とともに「毎日LINEが来るのは脈なしか、脈ありか」についてまとめています。

  1. 男女別の心理!毎日LINEが来るのは脈なし・脈ありを解説
  2. 毎日LINEが来るのは脈なしか脈ありか:男の心理
  3. 毎日LINEが来るのは脈なしか脈ありか:女の心理
  4. スタンプの多様!これは心理的にどう?
  5. 男性女性に共通!やり取りのペースで見分けることもできる
  6. 脈なしか脈ありの判断基準を参考に!相手の心理を読み取ろう
今の時代、多くの人が利用をしているのはLINEです。気軽にメッセージのやりとりができますし、距離を縮める上では大切なツールになっています。ここからは、毎日LINEが来るのは脈なしか、それとも脈ありか、男女別の心理について解説していきます。

LINEの内容が濃い場合はどんな心理?

男性の場合、LINEの内容が大きく心理に影響します。毎日のようにLINEが来るのは、やり取りを行なっている女性のことを好きという可能性が高いです。特にこの時に注目するべきが文章の内容です。淡白なものではなく、比較的内容のあるLINEが届く場合は脈ありと言えます。

薄い内容は心理的に脈なしの可能性が高い

しかし、内容が薄いLINEが毎日続く場合は、単に寂しがりという可能性もあります。もしくはやり取りをすることが好きなだけということも考えられます。判断する基準として、毎日LINEのやり取りをしている男性がいる女性は、過去の内容も見返すことで、相手の心理を読み取ることが出来ます。

心理的に好きな可能性が高い

そして女性の場合は、毎日LINEのやり取りを行う場合、相手の男性のことを、心理的に好きな可能性が高いです。この判断は3日以上続くかどうかが一つのポイントになります。そして重要なことは、どちらからLINEのやり取りをスタートしたかになります。

女性から始まっている場合は脈あり

もし、そのLINEのやりとりが女性から始まっている場合は、脈ありの可能性が非常に高いと言えます。基本的に女性からLINEを送ることは、脈なしの相手に対してはゼロに近いと言えます。そして質問が多く来る内容のLINEも脈ありのサインです。相手のことを知ろうとしている時点で、好きな可能性が高いです。

毎日やり取りをしていてもスタンプが多い

LINEには、便利で面白い機能としてスタンプがあります。スタンプを使うことはLINEでは多くありますが、毎日LINEをやり取りしている相手が、多くスタンプを使う場合はどうなのか。実は、このスタンプの多様は脈ありか脈なしかを見分ける重要なポイントです。

付き合ってないからこそ勘違いしがち

スタンプを多く使ってくる場合は、男性にも女性にも言えることですが、脈なしと判断出来ます。心理的には、何を返したら良いかわからない場合や、やり取りをやめても良いと考えていることも考えられます。付き合ってないからこそ勘違いしがちになりますが、何かしら返信があるから脈ありとは限らないということです。

付き合ってない相手であれば尚更

男性にも女性にも言えることですが、LINEの返信スピードによって、相手の心理を見分けることもできます。例えば、毎日のLINEで同じようなスピードで返信がある場合は、脈なしと見分けることが出来ます。ただ単に返信をしているだけの可能性が高いです。付き合ってない相手であれば、尚更その可能性は高まります。

返信のペースがバラバラの方が期待できる

しかし、相手からの返信がペースよく進んだり、時間が空いたりする場合は、自分の心理を図られている可能性があります。その相手は、返信が遅いことをどう思っているかを見分けるためにわざとやっているということです。付き合ってない相手とのやりとりは、遅かったら興味がないという訳ではないので、その逆の心理を読み取る力も必要です。
相手が何を考えているのかは本人のみぞ知るとも言えますが、少なからずやりとりの内容や行動から、相手の心理を読み取ることは可能です。自分がその心理を利用できることにもなります。相手の気をひく方法にもなりますので頭に入れておくと良いです。