// FourM
Amffwhmxswbbhjd0jmkz

おすすめ

CATEGORY | おすすめ

【ヘアカラー】グレージュはおしゃれを先取り!ブリーチなしでも手軽に可愛く!

2018.09.03

グレージュが、人気のヘアカラーであることを知っている人も多いでしょう。グレージュはトレンドになっていて、オシャレ女子は見逃せないヘアカラーです。ブリーチなしでも明るめにでき、可愛さ抜群のおすすめカラーを秋冬に取り入れましょう。市販のヘアカラーもご紹介します!

  1. 【ヘアカラー】グレージュってどんな色?
  2. 【ヘアカラー】グレージュのここがポイント
  3. 【ヘアカラー】おすすめグレージュ①ホワイティーグレージュ
  4. 【ヘアカラー】おすすめグレージュ②バイオレットグレージュ
  5. 【ヘアカラー】おすすめグレージュ③カーキグレージュ
  6. 【ヘアカラー】おすすめグレージュ④スモーキーグレージュ
  7. 【ヘアカラー】おすすめグレージュ⑤モノトーングレージュ
  8. 【ヘアカラー】おすすめグレージュ⑥ハイライト
  9. 【ヘアカラー】市販でもできる素敵なグレージュヘア
  10. まとめ:ヘアカラーはグレージュでおしゃれの最先端をいきましょう!
Wf3tjzwqfltwuohwuc7n
グレージュって、おしゃれに敏感な人なら、一度は聞いたことがあるでしょう。でも、グレージュがどんな色なのか、詳しくわからない人もいるかもしれないので、まずはグレージュについて知識を深めておきましょう。

グレー+ベージュ=グレージュ

グレージュは、簡単に言うと、グレーとベージュを混ぜた色です。最近では、同じくグレー系のアッシュが流行っていますが、グレージュは、アッシュと比べると、そこまではっきりしたグレーカラーではありません。赤みが少なく、適度にくすみのあるカラーで、外国人風ヘアカラーになれると、人気になっているのです。グレーでもなく、ベージュでもなく、色の調整によって、様々な色合いが楽しめるヘアカラーです。

透明感がある髪になる

Mbv7torlhohpeano2bl9
日本人の黒髪には、赤みや黄色がかった人が多いのですが、グレージュは、その赤みや黄色っぽさを消してくれる効果があり、髪に透明感を与えてくれます。ブリーチなしの暗めのカラーでも、明るめのカラーでも、髪に透明感が出てきれいな髪質に見えるところが、グレージュの魅力のポイントです。

明るめでもやさしい仕上がりになる

引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/31/00/B026333100/B026333100_271-361.jpg
カラートーンを明るくすると、おしゃれではありますが、一方で派手な印象を与える懸念もあります。でも、グレージュなら、明るめのカラーでも、グレーのくすみ感が入ることで、まろやかなやさしい仕上がりになります。暗めの髪が好きな人も、明るめのカラーが好きな人も、楽しめるヘアカラーなので、おすすめです。

肌がキレイに見える

Dm5ljdxlawyxukfjhlfn
髪に透明感を与えるグレージュですが、肌にも透明感を与えてくれます。髪にツヤがあれば、自然に顔色も明るく、きれいに見えますよね。特に、暗めのグレージュなら、髪と肌との色のコントラストによって、色白でキレイな肌に見えます。

ロング×ホワイティーグレージュ

引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/59/10/B011725910/B011725910_271-361.jpg
ホワイティーグレージュは、白っぽい透明感を出すヘアカラーで、白さのトーンによって、雰囲気が変わります。巻き髪にすると、髪の動きでさらにキレイに見えます。ブリーチは必要ですが、明るめのカラーが好きな人におすすめです。

かきあげバング×ホワイティーグレージュ

引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/88/08/B015608808/B015608808_271-361.jpg
かきあげバングの色気と、ミディアムのふんわりヘアの可愛さで、大人可愛いヘアスタイルです。ホワイトのトーンが強くなく、程よい感じのヘアカラーです。明るめで自然な感じのヘアカラーが好きな人に、おすすめです。

ロング×バイトレットグレージュ

引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/69/97/B031196997/B031196997_271-361.jpg
バイオレットグレージュは、グレージュに紫系のカラーを加えたカラーで、深みのある透明感あふれる髪を表現できます。ブリーチなしで、ここまでの透明感が出せるので、髪へのダメージを抑えたい人にも、おすすめです。また、紫系が入り、暗めのトーンで、秋冬にもおすすめのカラーです。

ひし型ボブ×バイオレットグレージュ

引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/68/40/B015216840/B015216840_271-361.jpg
ショートやボブスタイルにも、バイオレットグレージュは合います。ふんわりとツヤのある髪は、女性だけでなく、男性ウケも抜群です。ボブなら、秋冬の首周りのファッション小物とも合わせやすく、より幅広いファッションコーデが楽しめます。乾燥しやすい秋冬は、ブリーチなしで髪を労わるのも、おすすめです。

レイヤーウルフ×カーキグレージュ

引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/56/32/B022995632/B022995632_271-361.jpg
ウルフカットのような、クールなイメージの髪型も、グレージュにすると、まろやかなやさしい仕上がりになります。カーキグレージュは、グレージュにカーキをいれた、まさに秋冬におすすめのヘアカラーです。カーキには、赤みを抑える効果があるので、普段から、髪の赤みやオレンジっぽさが気になる人にも、おすすめです。

前下がりショート×カーキグレージュ

引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/35/23/B046333523/B046333523_271-361.jpg
ショートとカーキベージュを合わせると、洗練されたスタイリッシュな雰囲気に仕上がります。ブリーチなしでも、透明感が出て、秋冬のファッションコーデのカラーとも、馴染みやすいヘアカラーです。

ふんわりロング×スモーキーグレージュ

引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/49/27/B011064927/B011064927_271-361.jpg
赤みを抑えながら、程よく、くすませるのがスモーキーグレージュです。真っ黒でもなく、かといって明るめでもない、そこがスモーキーベージュの魅力です。明るすぎないので、オフィス通いでも問題なくできるカラーです。

サラサラストレート×スモーキーグレージュ

引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/47/33/B046584733/B046584733_271-361.jpg
ストレートの長い髪は、キレイな髪の象徴ですね。グレージュで透明感を出せば、ストレートのロングヘアもキレイにきまります。重たくなりがちですが、グレージュで軽さも出せているので、すっきりした印象になります。

ワンカールロング×モノトーングレージュ

引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/87/67/B016688767/B016688767_271-361.jpg
モノトーングレージュは、一見黒髪に見えますが、グレージュを入れることで、黒髪よりもくすんだカラーになります。ヘアカラーしない黒髪よりも、透明感があり、ツヤのある髪質に見せることができます。モノトーンといっても、黒だけでなく、暗めの髪色を指すので、ブリーチなしとブリーチありでは、色目も少し違ってきます。さらさらロングには、ブリーチなしがピッタリですね。

ボブ×モノトーングレージュ

引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/78/06/B015917806/B015917806_271-361.jpg
定番のボブスタイルにも、モノトーングレージュは、相性抜群です。こちらは少しブラウンがかったグレージュですが、元の髪色にもよるので、モノトーンといっても、様々な色があるのがわかりますね。秋冬は、明るめよりも、色を抑え気味のヘアカラーがおすすめです。

バイオレットグレージュ×ハイライト

引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/10/24/B023271024/B023271024_271-361.jpg
元の髪色をあまり変えたくない、という人にもおすすめなのは、ハイライトです。こちらは、ダークグレー系にバイオレットグレージュのハイライトを入れています。トレンドを押さえつつ、自分の好みを生かすのも、いいですね。ブリーチなしでできるので、秋冬で髪のダメージを抑えたいときにも、おすすめです。

モノトーングレージュ×ハイライト

引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/33/47/B017683347/B017683347_271-361.jpg
ベースはモノトーングレージュで、ハイライトを使用したヘアカラーです。透明感が出て光に当たると輝き、自然な動きのあるヘアカラーが魅力的です。暗めで誰でも挑戦できるので、初めてグレージュにする人にも、おすすめです。

市販ヘアカラー①ビューティーン メイクアップカラー モノトーングレージュ

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81Vbl9HyQQL._SL1500_.jpg
市販のヘアカラーで、グレージュカラーを目指すなら、こちらのヘアカラーがおすすめです。モノトーングレージュなので、暗めですが、しっかり発色するので、初めて市販のヘアカラーを使う人にも、失敗なくできます。ツヤ髪に仕上がるので、一度は挑戦してみてはいかがでしょうか。
ビューティーン メイクアップカラー モノトーングレージュ 1剤40g+2剤88mL+美容液5mL [医薬部外品]
価格 ¥ 592

市販ヘアカラー②ビューティーン メイクアップカラー セピアグレージュ

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81QP6CN7WvL._SL1500_.jpg
モノトーンよりも、少しトーンアップしたタイプが、こちらのセピアグレージュです。しっかりと透明感を出し、少しブラウンがかったグレージュにしたいときに、おすすめです。アフターカラーの美容液がついているので、市販のヘアカラーで髪へのダメージを気にしている人にも、使いやすいヘアカラーです。
ビューティーン メイクアップカラー セピアグレージュ 1剤40g+2剤88mL+美容液5mL
価格 ¥ 592

市販ヘアカラー③リーゼプリティア 泡カラー ニューヨークアッシュ

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91X9kl81Q-L._SL1500_.jpg
市販のヘアカラーで、グレージュと名前がついたものは、あまり多くありません。こちらも、グレージュではありませんが、仕上がりは、グレージュカラーに近いものになるので、試してみる価値はあります。明るめのカラーで、カーキのような深みもあるので、秋冬にもおすすめのヘアカラーです。泡タイプで、カラーリングしやすいのも、嬉しいところです。
リーゼプリティア泡カラー ブリティッシュアッシュ
価格 ¥ 594
Osomk5r26r5c7tigybrt
ヘアカラーのグレージュをご紹介しました。おしゃれと思わせるには、ヘアカラーからこだわりが必要です。人気で流行中のヘアカラーにすれば、注目の的になること間違いなしです。秋冬も最先端のおしゃれを楽しむために、グレージュカラーで、素敵な髪色に変身しましょう。