M5idhaj5aavw26ifoi3s

ホビー・アウトドア

CATEGORY | ホビー・アウトドア

車のサンバイザーおすすめランキング!偏光機能で眩しくなくなる!

2018.08.31

皆さんは「車用サンバイザー」というのを知っていますか?サンバイザーというと、帽子のものをイメージする方が多いと思いますが、車用のサンバイザーもあるのです。今回はそんな車用のサンバイザーについてご紹介していきたいと思います。是非気に入ったら使ってみてください!

  1. 車用サンバイザーとは
  2. おすすめ偏光車用サンバイザーのご紹介
  3. おすすめ偏光車用サンバイザー | ①カーバイザー パーフェクトビュー バイザー 車用サンバイザー
  4. おすすめ偏光車用サンバイザー | ②イモタニ UVワイドバイザー PF-682
  5. おすすめ偏光車用サンバイザー | ③ミラリード カーサンバイザー スライドバイザースクリーン4
  6. おすすめ偏光車用サンバイザー | ④MOEEZE カーバイザー サンシェード2枚構造
  7. おすすめ偏光車用サンバイザー | ⑤Ciste サングラスがいらないカーバイザー 取り付けしやすいボタン式バイザー 車用サンバイザー
  8. おすすめ偏光車用サンバイザー | ⑥星光産業 サンバイザー 車用 偏光サンバイザー EE-67
  9. 注意点
  10. 最後に
O8iupelbbdz4girodpiz
車で運転するとき、強い日差しが差し込んできたとき「上についているものを下におろし」ますよね?あれが「車用サンバイザー」です。「もう既に付いてるじゃん!」と思った方もいると思いますが、もちろん既にほとんどの車には付いています。しかもちょっとした鏡やポケットなどもついていて、結構便利な車用サンバイザーがついています。
標準で付いているサンバイザーは強い日差しはカットできますが、前が見えにくくなり運転が危険になってしまうこともあります。今回ご紹介するサンバイザーは後付けタイプのサンバイザーです。それであれば、半透明な偏光素材を使用しているので、強い光を遮りながらも視界を遮ることはありません。
Neqsb2pkmygun9kcdrm9
もちろんあまりに色が濃いと逆に違反になってしまうこともあるので注意が必要です。窓ガラスなどある程度色を変えることはできますが、あまりに暗く、運転手の顔が外から判別できないレベルの濃さだと違反になってしまいます。それと同じようなことがサンバイザーでも言えるのです。
ですので「しっかり光は遮るけれど、顔が全く判別できないレベルではないもの」を選ばなくてはいけません。今回はそんなサンバイザーのおすすめをいくつかご紹介したいと思います!
Tfiuvf7ndxwadbizihwb
Ayh9masfhhea3m8nttq5
ここからはおすすめの偏光車用サンバイザーをいくつかご紹介したいと思います。是非良いのがあれば検討してみて欲しいと思います!
Q2ixmqam76iwep3o5kxd
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61UKobvIuVL._SL1001_.jpg
昼間の眩しい太陽光、雪の反射や雲の照り返しなどとにかくあらゆる偏光を遮断できる優れものになっています。そうかと言って、雨の日や霧のかかった天気の運転中は見えやすいという、とことん運転手のことを考えた作りになっています。そしてこれを買った方の一番のポイントは「安い」という点で、1699円と本当に安い値段で手に入れることができます。
安いけれど、しっかりと性能は高いという商品です。是非お試しください。
Aebbzuwo05bovfvbn8pc
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/515f0LFGudL._SL1000_.jpg
この商品はいくつかポイントがあります。まずは「目・肌を守るUV対応」という点です。やはり太陽などから出る紫外線というのはできれば避けたいものです。しかしこのサンバイザーはしっかりとそれを防いでくれます。他にも「あらゆる車種に対応」という点もあります。サンバイザーのサイズによってはつけられないというものもあるでしょう。しかしこれは多くの車種に対応しているので失敗がなさそうです。
そして最後に最も優れている点は「安い」ところです。Amazonでなんと「645円」です。これならばもし失敗したとしても次に繋げることができそうですよね。しかし値段に質も相当してしまう部分はあるので、買った方は賛否両論あるようです。クチコミなどはしっかり確認しましょう。
Caxvm6xqbkmlbeeuwq4a
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81W4MKRKPuL._SL1500_.jpg
続いては「ミラリード カーサンバイザー スライドバイザースクリーン4」という商品です。これもいくつかポイントがありまして、まずは「太陽の眩しい日射しや照り返しのカット」です。これはサンバイザーとしてなくてはならない機能ですよね。そして次のポイントは「折りたたみの機能」です。これは使うときのことばかりでなく、しまうときのことも考えられて設計されています。
最後は「価格」です。909円と非常に安いです。とりあえずの1台目にできそうです。是非お試しください。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71rtto%2BqC1L._SL1000_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51wMA24d4IL._SL1000_.jpg
続いては「MOEEZE カーバイザー サンシェード2枚構造」です。この商品はボダン式とストッパー式があるので、どちらか好きな法をお選び下さい。まずこの商品のポイントは「昼夜兼用」で使用可能なところです。これは昼間の強い日光、そして用の車のライトに対応しているということですね。次のポイントは「簡単に微調整ができる」という点です。ボタン一つで簡単に調節できるので、いろいろな車種に対応できます。
価格は2199円と少し高めですが、買った方のレビューなどを読んでみると値段以上の質で大変満足されている方が多いです。是非お試しください。
Byrdlmlmmz1dacgr8vkt
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61091Xd533L._SL1500_.jpg
続いては「Ciste サングラスがいらないカーバイザー 取り付けしやすいボタン式バイザー 車用サンバイザー」という商品です。まず始めにこの商品は「12~17cm幅」を推奨していますので、それ以上やそれ以下の場合は注意して下さい。最初のポイントは「UVカット・遮光性」です。やはり光は光でも、しっかり見えない紫外線なども遮られているかが重要になってきます。次のポイントは「昼夜兼用・オールシーズンで使用可能」な点です。
やはり「いつでも使える」というのが非常にいいと思います。これらの機能を揃えて、価格は1280円です。非常に安いと思います。是非一度試してみて下さい。
Hhd7wss86p7mplclxzxr
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61dJO-h0TVL._SL1500_.jpg
続いては「星光産業 サンバイザー 車用 偏光サンバイザー EE-67」という商品です。まずサイズが「M・L」とあります。Mは「5.4 x 31.5 x 18.2 cm」ですので、これに合ったものかどうかを事前に確認して買いましょう。この商品のポイントは何と言っても「強い日差しをカットしてくれる」という点です。サンバイザーだからと言って、すべてがすべて強い日差しも遮光してくれるわけではありません。次のポイントは「微調整が可能」な点です。
しかもその調節が「スライド式」になっていて、誰でも簡単に調節できてしまいます。価格は3048円と高めですが、それだけ性能や質も良いということなので、長い目で見れば安いのではないでしょうか。是非お試しください。
K8h57zgourrubqdrwfqj
Cx8pobikpebmduwp7qjo
注意点は大きく2つです。1つ目は「事前に自分の車に合うか」というのをサイズなどを調べてから購入することです。やはりこう言ったものはネットで買うことが多いかもしれませんが、「とりあえず安いから」とか「ひとまず評価が高いから」などと言う理由で購入してしまうと「サイズが合わない」なんてことが起きかねません。
まずはしっかり自分の車に合っているかというのを確認してからにしましょう。2つ目は違反しないようにすることです。もちろん売っている商品ではそんなことにはなりませんが、ちょっと自分で改造してしまったり、自分で作ったりしたものに関してはそこのライン引きが怪しいです。
しっかりと外からでも顔がはっきりと見えるものを必ず選び、つけるようにしましょう。
Jswp4oyseepn7xd6qavj
I76mpeko8xyugxgv1jex
いかがだったでしょうか?今回は「車用サンバイザーについてとおすすめの商品」でした。後付けということで、様々な機能を持ったサンバイザーが売られていることが分かりました。素材などがあれば自分で作れてしまうというのも同様にありました。しっかりと自分が防ぎたいことが防げているかというのを基準にして、それ以上のことはしないようにしましょう。自分に合ったサンバイザーが見つかることを祈っています!

関連記事